神棚にお札を祀るときの事について、教えてください。
もしも、天照大御神、ツクヨミの命、スサノヲの命の三貴神のお札があったら、どう並べればよいのでしょう。

例えば、自分から見て左から、スサノヲ、アマテラス、ツクヨミでしょうか。

また、加えて、いざなぎの命、いざなみの命のお札があった場合はどうでしょう。
例えば、()内はお札を重ねて、左が前として、つまり、(前、後)として、
(スサノヲ、いざなみ)、アマテラス、(ツクヨミ、いざなぎ)とか、
(ツクヨミ、スサノヲ)、アマテラス、(いざなぎ、いざなみ)とか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご自由にお祀り下さい。

規則などありません。自分の考えで決めればいいのです。
神社でも必ずしもアマテラスが主祭神とは限りません。中には稲荷神が主祭神でアマテラスが相殿(配神)という神社もあります。

三社であれば、アマテラスが中央、向かって右手が氏神、左手が崇敬神というのが基本です。これは右が上位という考えからです。これは御所における順番に倣っています。ですから、そう考えれば関東では左右逆になっても不思議はナイ。
しかし特にこの神様が氏神様のお札でなければ、ツクヨミとスサノオは同列なので、どぢらでもよい事になります。格を重視すれば左右に分けることはできません。ですから格ではなく考えればどちらでもかまわない事になります。

一社式であれば最前列にアマテラス、次が氏神、後ろに崇敬神となります。これも氏神とか関係なければアマテラス以外に区別はないのでどちらでもいい事になります。となれば例えば生まれた順でということもいえます。
さらに、祭礼の神代行列でアマテラスが先頭に歩くのって聞いたことありますか?ないですよね。
武家でも公家でも主は後半に位置します。神社でも御神体は最奥に控えます。
鏡を神社の前に掲げるという人もいますけど、鏡はアマテラスの象徴であってアマテラス自信ではありません。だから、アマテラスが最前に居なければならない理由もないです。
となれば逆に崇敬神、氏神、アマテラスという順番でもいいわけですし、前の二柱が替わってもいいわけです。ましてまったく別の神社のものであれば優劣はありませんから、決まりはありません。
イザナギ、イザナミの両神についても同じです。

私は二箇所から札を頂いていました。今は氏神様だけです。
三社式であったころは、中央にアマテラスの神宮大麻を祀り、右に氏神の主祭神と配神、左に崇敬神社の配神を祀っていました。
今は一社式です。最初に先導者であるサルタヒコ、次が氏神様、最後にアマテラスの順にしています。
質問の神様であれば、私なら、中央にアマテラス、右にイザナギ・イザナミ、左にツクヨミ、スサノオを祀るでしょう。左右の前後はあまり気にしませんが、前にイザナギとツクヨミ、後ろにイザナミとスサノオにすると思います。

この回答への補足

いろいろ示唆に富むお話ありがとうございます。
>稲荷神が主祭神でアマテラスが相殿(配神)という神社もあります。
確かに、仰るとおりです。
>神社でも御神体は最奥に控えます。
これも確かにそうですよね!

かなり悩み深くなりました。^_^;

補足日時:2014/11/11 00:45
    • good
    • 1

 神棚では、中央に「天照大神」様。


 向かって右に「氏神」様。
 向かって左に「崇敬する神社」様。
になります(新潟の白山神社のお札袋より:ちなみに白山神社は伊勢神宮の系列)。

 したがって、3枚のお札を発行した神社(祭神)が質問者さんにとってどういう立場なのか、が一番の基準だろうと思います。

 それを踏まえて、考えますに、ご存じかもしれませんが、三貴神は、イザナギが禊ぎを行った時に最後に生まれた三柱の神ですが、天照大神が左目から生まれ、月読が右目から生まれ、須佐之男が鼻から、この順番で生まれました。

 日本では右より「左」が格上ですが、左右は我々から見た左右ではなく、天皇などの上級者(中心)から見た左右なので、我々には「向かって右」が格上になります。

 したがって、質問者さんとの関係を考えず、誕生順から考えて、お考えの順番で良いと思います。

 それに加えて、イザナギ・イザナミのお札がある場合、イザナギは三貴神の親神ですが、イザナミは赤の他神ですので、そのあたりを考えて納めればいいのではないでしょうか。

 あるいは愛し合った夫婦神なので同じ側に納めるのも一つの考えかと思います。

 日本の神々はみんな、神無月になれば大社に集まる間柄ですので、事情を知った上で「私はこれで行くのでよろしく」と言われれば拒否はなさるまいと思います(手元の雑誌にも並べ方が書いてないのは、並べ方にはいろいろあるから?)

 お札を重ねて祀る方式もありますが、その場合は、一番手前が天照大神、中央が氏神、一番奥が崇敬する神社、という順に重ねますので、重ねるお札はそのような順番に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

上級者(中心)から見た左が格上なのですね。
いろいろ詳しくありがとうございました。

お礼日時:2014/11/10 23:53

神様の事は余り詳しくは無いのですが


スサノウ アマテラス ツクヨミ の順ではないでしょうか。

御札を重ねる と書いて有りますが 御札を重ねる事はなさらない方が宜しいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお札の数え方。レジでお釣りを渡す際にお札を数えますが、

お札の数え方。レジでお釣りを渡す際にお札を数えますが、
お札の正面がお客様のほうに向くような数え方を教えてください。
色々調べたのですが、よくわかりませんでした。
お願いします。

Aベストアンサー

難しく考えないで、少し自分の身体の向きを変えて(手の方向もなるべく変えて)
自然の手の動きで数えればよいのではないでしょうか。

Q神棚に祀る天照大神

神棚には天照大神を中心に、氏神様を向かって右に、
その他にお祀りしたい神様を向かって左に配置すると聞きました。
その天照大神がうちにないので、購入できる(という言い方していいのでしょうか?;;)神社を探しています。
できれば新潟県内もしくはそこから近いところだとよいのですが、
ご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます!

実家が社家で、一族神職です。

天照大御神のお札ですが、伊勢神宮で作られた後、各県管轄の神社庁に一旦集められ、各神社へと配布されます。ですので、何処の神社で購入したとしても伊勢神宮で作られた御札ですのでご安心ください。

神棚は一社造りでしょうか?三社造りでしょうか?
お話の感じですと三社のようですが、三社の場合は正面中央が最上位となりますので、ここには天照大御神と同じく伊勢神宮の豊受大御神のお札を、向かって右に氏神様、産土神等の縁の神社のお札をまつります。
若しも一社の場合でしたら、お社の中に下か産土神、氏神、豊受大御神、そして一番手前に天照大見神を乗せて祀ります。

ご参考になれば幸いです。

Qお札の数え方

どのカテゴリで質問すればよいのかわからなかったのですが。。。
正しい(?)お札の数え方を教えて下さい。
銀行やお店の人(?)がやってるような、お札を速く数えられるやり方です。
慣れだとは思うのですが、コツとかあれば教えて下さい!!

Aベストアンサー

月に一回くらい、大量(?)のお札を数える機会のあるような人の場合…(^^)。

あまり、速くはありませんが、チョッと洒落ているのが、3枚勘定方式ですね。札束を扇子様に広げて、3枚ずつカウントするのです。30枚前後ならバサバサバサッと手頃です。1枚ずつ、ツバをつけて勘定するより、慣れた振りができますね。何しろ、練習しなくでも直ぐできる。

QAという神社のお札の入った神棚と近所の神社の両方を信仰したい

家には神棚があるのですが、その神棚の中にあるお札はAという神社の物で、その神棚を習慣として拝むだけではなく、近所のBという神社にも(直接行って)習慣として続けて行って拝みたいのですが、問題はあるでしょうか?

Aベストアンサー

一向に構いませんね。
お神札を複数頂いてもいいですよ。
ただ、一緒にすると神様が喧嘩するという人もいますので
複数の扉のある大きい神棚に別々に納めるといいそうです。

宇佐神宮では3つの社に5神が祀られています。

参考URL:http://www.yado.co.jp/kankou/ooita/kunisaki/uhatiman/uhatiman.htm

Qお札の数え方

レジ打ちのバイトを始めるのですが、
いまいちお札の数え方(さばき方?)がわかりません。

今は、中指と薬指の間に挟み、半分に折り曲げ
人差し指と親指で挟み、左手の親指でスライドさせながら
右手の親指と人差し指ではじく、といったやり方なのですが、
(分かりづらい説明で申し訳ありません)
お札がバサバサして、あまり綺麗とはいえません。

そんなにこだわる必要はないのは承知なのですが、
どうしても綺麗に数えたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、中指と薬指でお札を縦に挟みます。
そして、お札の真ん中あたりで若干斜めに折り曲げ、その後は完全に右手親指主導で数えていきます。左手の親指は添える程度となります。
これで練習すると綺麗に数えることができるようになります。

Q神棚(宮形)にお札が入りません

神棚(宮形)がとても小さく、神社からいただいた神札が入りません。
今現在は宮形の前に神札を立てかけた状態になっています。
まさか、神札をバキバキ折って無理やり入れるわけにもいかず、
この飾り方で問題ないでしょうか?
宮形の後ろに立てかけるというのもありでしょうか?

またこの神棚は20年以上使っているものですが、
買い換えた方が良いのでしょうか?
(伊勢神宮同様に20年ごとに変えた方が良いという記事をどこかで見ました)

Aベストアンサー

こんにちは。
神棚の中には宮形(神座)が無いようなものもあり、そうした「簡易型」のものでも構わないとされていますので、お札が入らない場合立てかけておいても問題はないと思います。
宮形の後方では見えなくなってしまう可能性もありますし、お参りは「入れ物」である宮形ではなくお札のほうに向かってするものですから、前面にあるほうが良いでしょう。
ひょっとしたらお伊勢の熱心な信者の方などがそのようなことをされるのかもしれませんが、「買い換える」という話はあまり聞きません。
ほかの方も仰っているように遷宮は極々一部の特別なお宮でのみなされていることですので、一般のご家庭でそこまでなさる必要はないように思います。
お札さえ取り替えれば十分でしょう。

Qお札の数え方の良い方法ありますか?

ちょっと、カテゴリからそれるような気もしているのですが、お札の数え方の良い方法がないか、
聞きたいと思って投稿しました。
以前に出たのは扇形に広げてやる(横読み?)ものでしたが、数える枚数が少ないので、
束ねたまま数えるやり方(縦読み?)を知りたいのです。
一応、前にならったやり方としては、束ねたお札を縦に持ち、左手の薬指と小指で挟み、
半分に曲げてから、左手の親指ではじを押し、右の親指で弾いて自分側に倒していく、
という感じです。
しかし、勤め先は銀行ではないので、きちんとしたやり方か、早いやり方か、という
のがわかりません。また、使用済みのヨレヨレのお札でもそのやり方が一番早いのか、
のあたりも知りたく思っています。
言葉で説明するのは難しいと思いますが、心当たりのある方、やり方の詳しい説明や
コツを御教授願います。

(もし説明しづらいようでしたら、図解がある本の紹介でも構いません)

Aベストアンサー

(1)左手の中指と薬指に札束の短い辺中央をはさみ
(2)そのまま折り返すようにして人差し指の第2関節右側面と親指で長い辺をはさみます。
(3)次に右手で折り返した札束の右端の角あたりを
 手前に親指、裏側に人差し指・中指・薬指という感じで支えます。

これで準備完了。姿勢を正しく、肩の力を抜いてください。

(4)左手親指を体の中心に向けて動かす。(合わせるように右手親指もこれに合わせて
 手前外側目にズラす)
(5)この右端のずれた部分の裏側に右手薬指をあて手前にはじきます。

要はこの(4)と(5)の繰り返し。
慣れることで恐ろしく早く正確な札勘が可能になります。

これはいわゆる縦読み。
50枚程度の少ない場合に適してます。
100枚以上を一気に読むとなると横読みの方がよいですね。

Q氏神様のお札が大きすぎて、神棚に入りません・・

先日、地区の方から氏神様のお札を頂きました。(町内会で配布しているみたいです。)
しかし、神棚(伊勢神宮で買った、簡易なものです。神宮大麻1枚のみ、おまつりしています。)に入れてみたら、長すぎてふにゃふにゃになってしまいました。なんだかこのままおまつりするのも申し訳ないので、柱に貼った方がいいのかなあと思案中です。
お社は、タンスの上におまつりしているので、神棚に貼るというのもムリそうです。

お札には、○○大明神家内安全守護と書いてあります。
柱で大丈夫でしょうか?

また、貼るなら東向きか南向きと聞きましたが、どの部屋でもいいんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足ですがお札には「○○大明神家内安全守護」と書いてあるようですので、お持ちのお札は、神様が家内の安全を守ってくださるための、お守りのお札です。したがって、神棚の、お社の中にお祀りするよりは、悪いものが入って来ないようにとの意味で玄関に張るのがふさわしいと思います。
もし無理であれば粗末にならないところでしたらどこでも良いかと思います。
よく交通安全などのお守りが売られていますが、お持ちのお札もそれと同じで、家の安全を守るお守りと考えてください。

Qレジでのお札の数え方

最近飲食店でアルバイトを始めました。
レジもやっているのですが、お客様にお釣りを返すときに、お札を数えるのが上手くできません。
よく、最後にぱちっと音を立ててお札を数えたりしますよね。どうやったら上手く、正確にお札を数えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

私がバイトしていたときのやり方をご紹介します

まずは左手(私が右利きなので)の薬指と小指でお札下のほうを挟みます。
次に人差し指と親指でお札を軽くはさむようにして手を少し握ります

※左の親指を少し右にスライドさせるような感じでずらすとお札が1枚だけ動きますので動いたお札を今度は右手の人差し指と親指を使って(指を鳴らすような感じで)本当に一枚かどうか確かめながら左手の親指からはずします

後は※を繰り返して数えるだけです。

最初はなかなかなれませんがそのうち慣れて上手く出来るようになりますよ

指が滑ってしまって数えにくいときは少し指をぬらしてやるといいですよw

わかりにくい説明ですいません

頑張ってくださいねw

Q神棚のお札「大国主、事代主、大年の神」

私の実家は江戸時代から続く宮城県の古い農家で、神棚に「大国主、事代主、大年の神」の肖像というかお札が貼ってありました。ほかの地方でも農家の神棚にはこのお札がありますか?ちなみに東北歴史博物館の「今野家住宅」にははってありました。

Aベストアンサー

 そんなことはないと思います。

 我が家は新潟ですが、天照大御神、出雲大社、諏訪大社、地元神社(2社)のお札を祀っています(出雲大社は珍しいらしいです)。


 大国主は、天照大神系に国譲りした神様。

 事代主は大国主の子供ですよね。天照大御神系に国を譲り渡すことに賛成した神様。三島市の三嶋大社が祀っていると知っていますが、担当はなんだったでしょう?海系?

 諏訪神社の祭神は、やっぱり大国主の子供で、国譲りに反対した神様。力自慢の戦神で、武田信玄が深く敬ったのは有名ですが、元来は農事神(雨風も)ですので、農家が祀るとしたら、こっちが適切でありましょうね。

 大年神という神様はうかつにも知りませんでした。辞典で引いてみたら「穀物の神様」とありますので、農家が祀るのは適切でしょうが、このあたりではご活躍ではない模様です。

 ちなみに、「貼る」というのは判りません。千社札みたいに貼ってあるのですか?こちらでは、神棚になにかを貼る習慣はありませんね。

 我が家は江戸末期の分家ですが、本家は戦国期・上杉謙信絡みです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報