プロが教えるわが家の防犯対策術!

正常な減りかたのタイヤの表面はどんな感じですか?

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

基本的に均一に綺麗に減っていきます。


フロントタイヤは多少両肩が減って丸みができます。
表面はささくれなど無く、パターンの山がデコボコにもなりません。

車種(足回りの構造)により肩の部分が大きく減るものもあります。
    • good
    • 0

普通はつるつるです。

溝の角も丸くなり、接地面と溝との境が分からなくなっています。
溝の角にゴムの切れ端のようなものが付いていたり、タイヤ表面がざらざらに見える場合は、運転が荒いです。

タイヤ1本の内側(車体側)と外側、およびタイヤの中央部分を見たとき、これらがほぼ均等に減っているのが普通です。
中央部分だけが減りが早いようなら、少し空気圧が高いのかもしれません、が、あまり問題はありません。
中央部だけ減りが遅いようなら、空気圧が低い可能性があるので気をつけてください。

タイヤの外側あるいは内側だけ減ってる場合、運転が荒いかタイヤが正しく向いていないかです。荒い運転の特性としてなるのを分かっているなら良いですが、そうでないならやや危険です。運転が荒くない場合はアライメント調整をしてもらうのも良いかもしれませんが、クルマによって調整出来るようになっている部分が違いますので、調整できないところを直そうとするとお金がかかりすぎるので、あきらめて良いと思います。
鬼キャンのようにわざとやっているのは論外です。
    • good
    • 0

車種とFF,4WD,FR、走り方、タイヤのグレード(シリーズ)と


空気圧、年数等で減り方、偏減り具合も違うから
一概にこうとは言えない。

一般的な減り方は、FFの場合は前はやや外側が減りやすい。
FFのミニバンだとその傾向は顕著です。
FRや4WD(AWD)でも同じ傾向ですが、FFやミニバン
ほどではなく、サスペンションがストラットと
マルチリンクやWウィッシュボーンで減り方が少し違ってくる。
表面は当然黒いけど、ツルツルした感じです。

柔らかいコンパウンドのタイヤで、サーキット等で
限界に近い走行すれば、溶けたコンパウンドがタイヤに
へばり付いたようになりザラザラした感じになります。
硬めのエコタイヤでも、やはりザラザラした感じになりますが
柔らかいタイプよりはマシな感じです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。画像を添付いたしました。
表面はつるつるぎみです、ささくれだつような跡はとくにないようです。

補足日時:2014/11/17 10:51
    • good
    • 0

内側が減って居たら、トーが開いて居ますし、外側が異常に減って居たら、トーがIN側になって居ます。


一般的には、外側の減りが早いですね。トーインにしていますので。
程度問題は自分で分からなければ、自動車屋さんや整備工場、ディーラーで見てもらってください。
写真も無い状態で程度問題の判断は出来ません。


FFならリアよりフロントの方がヘリが早いです。

ブロックパターンのタイヤだと、上側で見た時、進行方向側の方が擦れたのこぎり型に減りやすいです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
画像を添付いたしました。

補足日時:2014/11/17 10:48
    • good
    • 0

正常だと、黒い色をしています。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤ・・・・どういう乗り方なんでしょう?

スズキのインパルス乗っています。
タイヤはダンロップのGP900TT(多分こんな名前w)
あまり気にしていなかったんですが、前タイヤは端から5ミリ、後ろは2センチ使っていないみたいです・・
使い方が逆のような気もしますが・・自分はどういう乗り方してるんでしょうか?
別にタイヤを使いきろうとかそういうのではないです・・
危険な乗り方なんでしょうか?
よろしくお願いします。
書き方が下手ですいません・・

Aベストアンサー

タイヤにより微妙に違いますが、F/R同じカーブをもったタイヤを装着してバイクをバンクさせたときのことを考えてください。

このときフロント加重が強いとエッジまでつぶれますのでフロントの端が減ります。
操舵角が付いているとさらにもう少し端まで減ります。
逆にリア加重が強いとリアの端が減ります。
F/Rともに加重が強いとF/Rの両方の端が減ります。


どういうことかというと
ジムカーナや講習会の走りはFタイヤの端が減ります。
ハンドルをフルロックで曲がる場合はフロントからぐりぐり回頭しますのでフロント加重だからです。
(Fブレーキを掛けた状態に近い)

アクセルを開けながらコーナーを出て行く走りをするとRタイヤの端が減ります。
ツーリングなどで多い走り方です。
アクセルを開けているのでフロント加重が少なくなります。(極端な例がウイリーです)

サーキットなどの高速コーナーだと強い遠心力が加わりF/Rとも強い荷重が加わり両方の端が減ります。

いうまでもないですが、どの走りが上手い下手かは関係ありません。全部意図的にできる人が上手い人です。

タイヤにより微妙に違いますが、F/R同じカーブをもったタイヤを装着してバイクをバンクさせたときのことを考えてください。

このときフロント加重が強いとエッジまでつぶれますのでフロントの端が減ります。
操舵角が付いているとさらにもう少し端まで減ります。
逆にリア加重が強いとリアの端が減ります。
F/Rともに加重が強いとF/Rの両方の端が減ります。


どういうことかというと
ジムカーナや講習会の走りはFタイヤの端が減ります。
ハンドルをフルロックで曲がる場合はフロントからぐりぐり回頭...続きを読む

Q前輪を使い切る事について・・・

去年93年式MC22を譲り受けて今現在2000キロ程乗りました。
バイクは20年以上乗っていますがレプリカは初めてです。今まではオフ専門で、最後に乗っていたのがXR600でした。

MC22に装着されているのは、
前輪 110/70R17
後輪 140/60R17
ブランドはBSのBT92です。
リアサスの設定は7段階の真ん中です。

近所の峠を中心に乗りまして、走行後、タイヤのサイド部を点検しますと後輪は0.5ミリ程度を残して使い切っている様子なのですが、前輪は8ミリ程度が残っています。
峠は(良く分からないのですが、たぶん)高速コーナーが連続する峠だと思います。スピードは分かりませんが3速で15000回転くらいで廻れる感じです。

質問
私の乗っているようなレプリカタイプの公道走行に於いて前輪のサイド部は全て使いきれるものなのでしょうか?
質問の主旨
前輪のサイド部を使い切っていないということは、バイクがまだまだリーンするということなのでしょうか?

Aベストアンサー

前輪のサイド部を全て使い切るためには、曲芸をしなければならないと思います・・・・・・。
バンクしたまま直線路を走るか、斜面を横に見ながらまっすぐ走り続けるかになるのではないかと。うまく説明できませんが。

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。

Qタイヤの減り

普通乗用車のタイヤは、ついている場所によって減り方が違うと思うのですが、どこについているタイヤが一番減りが早いのでしょうか?
FFとFR、2WDと4WDでも減り方は違うのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

unidapyonさんこんにちは
Q:前輪だと、右と左で減りの差は生じるのでしょうか?
A:日本は左側通行ですので、交差点やカーブは必ず右折(右カーブ)の方が、大きな円弧になるので、速度が速い傾向に有りますので、前輪の左側のタイヤが右側に比べ減りが早いです。
それと、左側通行ですと、同じ回数左右に曲がっても左側のタイヤが内輪差の関係で走行距離が多くなります。(わずかでが・・・)

Q:FFとFR、2WDと4WDでも減り方は違うのでしょうか?
A:FFの車の前輪が早く減るのは、前輪にて操舵と駆動の両方の役目をしているからです。そしてタイヤの角が減るのは、ハンドルを切った状態でタイヤを観ると分かるのですが、例えば右にハンドルを切って右前輪を観るとタイヤの外側が地面に接地していて左前輪を観るとタイヤの内側が接地しています。これはアライメントがこの様に設定されているからです。この角の部分しか接地していない時に駆動力を掛けるのでFFは角の部分が減る傾向にあるのです。(FRは操舵のみです)
FRの車は後輪に比べると前輪の角の部分が、減る傾向があります、後輪は全体的に減ります。(サスペンションによる差はあります)
4WDはフルタイムやパートタイムなど方式により減る箇所が変わります。
大型4WDのパートタイム式は前輪の角と後輪の全体が減るので背面にあるスペアタイヤを左のローテーションに加え左側は3本でローテーションをすると右側と同じくらいに寿命になりました。

以上robocutでした。

unidapyonさんこんにちは
Q:前輪だと、右と左で減りの差は生じるのでしょうか?
A:日本は左側通行ですので、交差点やカーブは必ず右折(右カーブ)の方が、大きな円弧になるので、速度が速い傾向に有りますので、前輪の左側のタイヤが右側に比べ減りが早いです。
それと、左側通行ですと、同じ回数左右に曲がっても左側のタイヤが内輪差の関係で走行距離が多くなります。(わずかでが・・・)

Q:FFとFR、2WDと4WDでも減り方は違うのでしょうか?
A:FFの車の前輪が早く減るのは、前輪にて操舵と...続きを読む

Qタイヤの前輪の外側が片減りします

こんばんはエルグランドに乗っています タイヤの前輪の外側が片減りします 両前輪とも減る現象がみられます ちょうどがに股の人が履く靴のかかとのような感じです 何が原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

レジアスに乗ってます。
レジアスも外減りします。エルグランドも外減りするんですね。
雪国なので、1年に2回はタイヤ交換してるので、4輪全部、外減り状態です。
外側0分山、内側5分山、異常なほどです。
内外タイヤ入れ替えを予定してますが、新品にしようかも検討もしてます。
バンタイプはしょーがないみたいですね。

Qバイクの前輪の片減りについて

バイクの前輪の片減りについて

09年カワサキER6f 新車購入 1年余り経過 走行距離 8400km
前輪タイヤ BS BATTLAX 120/70ZR17
前輪タイヤの進行方向の右側が 片減りしてスリップサインが見えそう
後輪タイヤに 問題なし

バイク歴 6年 3台目で 初の大型車です。
過去には、 この様な片減りの経験はありません。
使用は、一般道を利用した、ツーリング 峠とかどうとかではなく
平凡な走行 使用状況と思います。

で 問題点として
 タイヤの平均的な寿命 運転操作の問題。 整備不良 何なのか

原因が解らないと タイヤ交換しても 又 同じようになるのが 心配です。
ハンドルを取られるとか斜行するとかの 運転上の 不都合は 私には、
感じられません。 過去の質問も 参考にさせていただきましたが
今ひとつ 納得できるものが無く
皆様の お知恵を お貸し下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Fフォークのアライメント異常などの内的要因によるものかどうかは、バイク店で点検して貰えば確認できるはずです。

路面状況などの外的要因だとすると防ぎようはありませんが、私も前輪だけ…というのが引っ掛かりますね。
オンロードバイクの場合、前後輪の重量配分はほぼ50:50です。通常、バイクのタイヤは前輪よりも後輪のほうがトレッド面の曲率がゆるいですから、片減りするなら後輪のほうがひどくなるはずです。


まずはそのままバイク店でフロント周りを点検してもらい、もし車体側に異常がないにもかかわらず片減りの原因が明確にわからないようであれば、店を代えて二輪タイヤに造詣が深いタイヤ専門店に相談したほうが良さそうですね。

むろん、タダで相談は無理ですからタイヤ交換を前提にしてということになりますが、そこまで片減りしているなら直進安定性に問題が出ているでしょうからね。

Qタイヤの内側だけ偏磨耗

最近、タイヤをローテーションしましたが、リアタイヤの右側の内側だけ偏磨耗してました。車高の変更などはしてません。
タイヤをよく見てみたところ、リアタイヤにはバランスをとる為の錘が両方ともついていませんでした。
いまそのリアタイヤをフロントに交換して走っているのですが、当然ハンドルがブルブル震えます。
今週末、内側だけ減ってしまったタイヤを交換しようと思ってます。その際に錘の付いていないリアに付いていたタイヤのバランスを見てもらおうと思ってます。
質問ですが、リアの右側のホールアライメントもチェックしてもらった方がいいですか?リアタイヤの両方のチェックをした方がいいですか?またこのチェックをしないと、また内側だけ偏磨耗してしまうのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乗用車の場合、前輪はブレーキとハンドリングに関わっていて重要なのです。
今の小型車ではほとんどが前輪駆動ですが、その場合は大半の車重が前輪に掛かります。
ですから、前輪には正常な良いタイヤを付けるのが基本です。

ホイールアライメントは、4輪の整列を見るのが基本です。
他の車輪の不具合のために、右後輪が偏磨耗する場合も有ります。1本だけ偏磨耗なら4輪のアライメント調整必須です。

タイヤを替えたときは全輪のバランスを取ってもらいましょう。後輪だからぶれないとは限りませんし、走行して減ったタイヤはバランスがずれています。
大体、ローティションの時困りますね。

お勧めは、次に磨耗の進んだタイヤを選んで2本のタイヤを新品に交換して、前輪に取り付ける。
それからアライメントを取れば、快適になります。

Q方減りしたタイヤの交換について

以前、前輪タイヤの外側だけが減るので、ディーラで
前後輪のローテーションと同時に前輪の調整を行い
ました。その後前輪の方べりはなくなりました。

それから半年ほど乗ってましたが、現在後輪左側の
一番外側の山が完全になくなった状態です。
しかしそれ以外はまだスリップサインも出ておらず、
5mmほどの山が残っています。

質問は、上記のようなタイヤ、つまり一部でも山が
消えたようなタイヤは危険で、即刻交換したほうが
良いかどうかなのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リムとタイヤの組み替えをしてみませんか。

アライメントの狂いなど、クルマ自体に問題がなくても、道路にカーブや曲がり角がある限りタイヤの外側(ショルダー部分)は、いずれ大きく減ってしまいます。

たとえタイヤ位置のローテーションをしたとしても、外側はあくまで外側です。

◆片べりの進行を遅らせる方法としては、タイヤをリムから外して右⇔左を入れ替えて、再度リムに組み込みます。

そうすれば、まだ偏磨耗していない(今までは)内側だった部分が外側に来るので、組み替えしない場合よりずっとバランス良く使い切ることが可能です。

私は、タイヤの(予測される)寿命の4割近く走った段階で、4輪すべて右と左で組み替えをしていますが、その工賃は1万円を下りません。

しかし、片べりを放置して著しく寿命が短くなったり、安定性を欠くのであれば、その投資は決して高くはありません。

一部に組み替え出来ないトレッドパターンを持つタイヤもありますが、グレード(価格も)の高いタイヤであればあるほど、その必要性も恩恵も大きいと感じます。

中央部はまだOKで、外側だけが磨耗しているのであれば、組み替えることで車検時期まで不安なく乗れると思いますよ。
私ならそうします。
ただし、No.5/6さんが書かれたように、原因解明も大切ですね。

リムとタイヤの組み替えをしてみませんか。

アライメントの狂いなど、クルマ自体に問題がなくても、道路にカーブや曲がり角がある限りタイヤの外側(ショルダー部分)は、いずれ大きく減ってしまいます。

たとえタイヤ位置のローテーションをしたとしても、外側はあくまで外側です。

◆片べりの進行を遅らせる方法としては、タイヤをリムから外して右⇔左を入れ替えて、再度リムに組み込みます。

そうすれば、まだ偏磨耗していない(今までは)内側だった部分が外側に来るので、組み替えしない場合よりずっ...続きを読む

Q前後のバネレートのセッティング

 サスペンションのセッティングについて教えて下さい。
アブソーバーではなく、スプリングの硬さ(バネレート?)で・・・
「前が硬く後がソフト」、「前がソフトで、後が硬め」
両者の乗り心地や操作性は、どんな方向性向けなのでしょうか?
 乗り心地、ハンドリングで違いは出ますか

Aベストアンサー

車重やボディーサイズ・重心位置、アブソーバーの減衰力などの関連もありますし、同じ「前が硬く」でも、「前がノーマル程度で後をより柔らかく」と「後がノーマル程度で前をより硬く」では、だいぶキャラクターが違うと思いますが…

とりあえず、ご質問の対比でいえば、相対的に柔らかい側が上下動しやすくなります。後が柔らかければ減速時にあまりノーズが下がらず(=前輪に荷重がかかりにくい)、加速時にはおしりが下がりやすい(=後輪に荷重がかかりやすい)です。
基本的に前輪で動くFFなどは、前を柔らかくしてやれば良さそうに見えますが、あまり極端にやりすぎると前輪ばかりが働くので負担が増え、さらに減速時にアブソーバーが底突きしやすくなります。

乗り心地としては、前後バランスよりは全体としての硬軟の方が影響するでしょう。柔らかければタイヤが地面に追従しやすくて細かな振動が起きにくい代わりに、曲がるときのロールは大きくなります。前後バランスの影響があるとすれば、差がありすぎた場合に激しい荷重移動で不快な思いをするかもしれません。
ハンドリングというのも一言では難しいですが、最後のコントローラビリティーとしては、「前ソフト」のほうが荷重が前輪にかかりやすく、路面の荒れをクリアしやすい代わりに、前輪の負担は増えます。

他の要素が大きいのであくまで傾向ですが、前がハードではアンダーステア気味、前がソフトではオーバーステア気味になると思います。

前をよりソフトにするのは、前輪の負担を上げてでも前タイヤをグリップさせて曲げていきたい場合です。
一方、前をよりハードにすれば、前輪の負担が下がります。FR車で直線重視な場合に見られますが、FF車などでも長い下りをスポーツドライブする際には有効かもしれません。

車重やボディーサイズ・重心位置、アブソーバーの減衰力などの関連もありますし、同じ「前が硬く」でも、「前がノーマル程度で後をより柔らかく」と「後がノーマル程度で前をより硬く」では、だいぶキャラクターが違うと思いますが…

とりあえず、ご質問の対比でいえば、相対的に柔らかい側が上下動しやすくなります。後が柔らかければ減速時にあまりノーズが下がらず(=前輪に荷重がかかりにくい)、加速時にはおしりが下がりやすい(=後輪に荷重がかかりやすい)です。
基本的に前輪で動くFFなどは、前を柔らかく...続きを読む

Qフロントホイール(回転軸)のベアリングの寿命は?

(1)フロントのベアリングの交換は走行距離にしてどのくらいでしょうか?

(2)走行中にどのような症状がでると交換時期なのでしょうか?

(3)交換しないで放置すると、最後の方はどうなってしまうのでしょうか?

(4)ショップで交換するとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ちなみに私の愛車は、CBR600F(93)なのですが、どなたか教えて下さい。

回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、

時速10km/h以下の低速走行中に、異音(キとヒの中間のような高い音が、ホイールの回転に合わせてキーキーと)がするというので見てみたら、ベアリングがダメになりホイールにがたがあった。

コーナーと曲がる時、左右でハンドリングが違うという訴え。
いろいろ調べていくと、フロントホイールベアリングの片方(左右1個ずつ入っています)に回転のごろつき感があったため、新品に交換(もちろん両方を)したところ、改善。

これは僕のバイクの話。
林道を走行中、どうもハンドリングに違和感がある。
いつもなら狙ったラインに素直に入っていくのに、なんかぼやけた感じで気持ちよく曲がれないと思ってたら、フロントホイールにがたが出ていた。

などのケースがありました。

(3) バイク屋さんに「どうして、こんなになるまでほっておいたの!」と怒られる。
ベアリングのボールがレース(枠)から外れてしまい、ホイールにがたがあるどころか、
大きく何センチも動いてしまうようになる。
フロントでそこまで酷いのは見たことないですが、(リヤは一回あり)
きっとブレーキもいかれちゃうんじゃないかな・・・

(4) 忘れました。
1~2万?だったかな。
バイク屋さんで聞いた方が早いよ。


レギュレターは?

(1) 一概に何キロとは言えないです。
2、3万キロでダメになる場合もあれば、それ以上もつ場合もあります。

私がオフロードをがんばってやっていた時は、休日はいつもMXコースや林道に行って、
頻繁に高圧洗車機で洗っていたのですが、そのときは1万5千キロしかもちませんでした。

(2) ホイールを外してベアリングをさわっって回転の異常があれば(インナーレースにがたがある、回転にごろつきがある等)交換。
車体に組んだ状態で正確にチェックするのは難しいのですが、
以前あったケースでは、
...続きを読む


人気Q&Aランキング