電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

大分~伊丹間をJALで平日に移動したのですが、定員が76人くらいなのに対し搭乗したのは、その三割程度でした。これで採算が取れるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

この便に限れば採算割れでしょうね。

でも、戻りの便はほぼ満席かもしれません。また、混雑期はもっと多いかもしれません。平均して採算ラインを超えればJALとしては利益が出せることになります。更に、何らかの理由でローカル空港の便を維持した方がメリットがあることもあるでしょう。ある日の1便のみを見て採算を判断することはできません。
採算ライン、路線によって違うでしょう。競争の激しい路線は運賃を下げないと乗ってくれません。競争のない路線は高めになっています。空港での経費等も違ってくるでしょう。50~80%の範囲内ではないですか? 

飛行機でなくて船ですが、夏休みの休日に700人乗りに一人で乗ったことがあります。乗員は4人でした。大赤字でしょうか? でもこの船は、朝の一般的な流れとは逆方向です。戻った後はたぶん満員で引き返すでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、確かに、それで採算が合うのでしょうね。アジアやアフリカの一部の国のバスのように、乗客が満員にならなければ発車しない、というわけにはいかないでしょうからね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/26 10:37

単純に搭乗率だけで採算が計算できるものではありません。


3割がもし正規料金を払っている客ばかりならば、採算ラインには乗っているでしょう。
しかし、半数が団体客やパック旅行では採算ラインを割っています。

また、大分-伊丹間のフライトには客を運ぶ以外に、気体を移動する意味もあるのです。
例えば、土日に満席になるとしても平日に飛行機を回送する必要があります。
また、駐機しておくだけで料金が発生するので、採算ラインがトントンでも飛ばした
方が有利です。ピーチなどではそういう回送飛行機にも全て乗客を乗せています。
元々は搭乗率0で運行していたものなので、5人でも乗ってもらえれば儲けが出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、回送便という考えですか。確かに、乗客を乗せた方が効率的ですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/26 10:32

私自身は5年ぐらい前に、全乗客20名ぐらいの国際線の飛行機に1回、13年前に乗客10名以下の国際線に1回乗ったことがあります。

どちらも日本国内の地方空港発の定期便で、飛行機は大きめでした。
どちらも「こんなんで大丈夫なんだろうか?」と心配してしまったものですが、前者は今でも運航しています(週数便ですが)し、その後は同じ行き先で満席の便にも乗っているので、季節などによってなんとか採算は取れていたのだと思います。
後者はさすがに、その後半年もしないうちに廃止になってしまいましたけどね。

質問者さんが利用した路線も、長らく廃止にならないようなら、その日以外は満席な日もたくさんあるのかもしれないですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか。確かに、私が乗ったのは平日の夕方便で、その日のうちで一番安かった便でした。もう少し早い便だと搭乗率は良かったかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/26 10:26

採算が取れなくても、時刻が決まっているならば


飛ばさなければいけません
他の乗客率の高い飛行機で利益が出ているから、
そういう飛行機も飛ばせるのです

そういう人が乗って無い飛行機のチケットは
旅行会社に流れる場合があります
格安の旅行プランの中には、
「こんな値段で大丈夫なの?」ってくらい、安い料金の物があります
そういうのは
売れなかった航空チケットが使われている場合が多いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、なはり、そのようになっているわけですね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/26 10:21

JALは76人分しか収入がないことはありません。



空席は1銭にもなりませんのでまとめて旅行会社なんかに安く売っているのです。
だから旅行会社に行くと安く飛行機に乗れるのです。

採算ラインは知りませんけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうシステムになっているんですか。確かに、その恩恵を受けてチケットを購入しましたが… ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/26 10:19

御搭乗の便だけでは採算が取れないでしょう。



しかし、大分~伊丹間でも、満席になる事もあるので、採算の良い便もあるわけです。

公共交通機関で、しかも定期運航の場合は個別の便の採算がわるくても、計画通りの運航の義務をおっています。最悪のばあい、乗客が一名でも運航するのが原則です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1名でも運航ですか。厳しいですね。他の便で採算をとるしかないわけというのは、定期運航をしている会社の宿命ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/26 10:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング