痔になりやすい生活習慣とは?

会社の就業規則で「副業を禁じて」いるところがたくさんありますが
個人事業も「副業」に含まれるのでしょうか?

たとえば「ネットショップ」とか「フリーペーパーの執筆(報酬あり)」とか「不動産賃貸(家賃収入)」とか
それも含まれるのでしょうか?

会社によって違うかもしれませんが、ご意見いただければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>個人事業も「副業」に含まれるのでしょうか?



はい、「本業以外の仕事」は【すべて】「副業」ということになります。

(参考)

『副業|日本語表現辞典 Weblio辞書』
http://www.weblio.jp/content/%E5%89%AF%E6%A5%AD


>…会社によって違う…

会社によって違うのは、「(会社として)認めてもよい副業」と「認められない副業」です。

(参考)

『どうする?従業員の副業|近江法律事務所』
http://www.oumilaw.jp/kouza/39.html
『兼業(二重就業)にまつわる諸問題|西多社会保険労務士事務所』
http://www.biwa.ne.jp/~nishida1/196kenngyou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!納得しました。
ネットショップぐらい認めてもらえると、助かるんですけどね・・・

世の中、未だまともにボーナスもでない会社も多いわけだし・・・
低賃金だとツライばかりです。

お礼日時:2014/12/02 00:07

それは副業なんじゃないでしょうか。



いちおう、プライベートな部分は会社側は規定できない、というのがあります。
なのでこの就業規則の規定は当然に無効になる、、、とも考えられるのですが、多くの企業でこういった規定があります。

これができた背景にはプライベートで働きすぎて実務に支障があるといけないから、というのが始まりだと思います。

しかし今の企業の中には自社の収入だけにして副業を禁止し、ファンナンス的に拘束しようという企業もあります。
つまり副業がうまくいって退職されたら困るわけです。

こういったことからも会社ごとに解釈が異なり、ここでは明確な回答を得ることは不可能だと思います。
本当に回答を得たければ総務課へご連絡お願いします。

家賃収入は不動産投資なので、大丈夫なはずです。
もし家賃収入=インカムゲインがだめならREITもだめですし、債権のインカムゲインもだめです。
さらに定期預金の金利もだめ、ということになります。
やはり総務課へ相談されることが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家賃収入だけならいいけど、それを「賃貸業」として個人事務所扱いにするとダメなんでしょうかね・・・
貸してる家が破損したら修理しないといけないし、それは経費扱いだと思うんですけども。

やっぱり総務に聞いてみるのが一番ですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/02 00:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング