人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今年、31歳になる男、会社員です。

10年前、親の口座からお金を盗みました。
総額で10万くらいだったでしょうか。

当時は学生でした。
携帯電話の使い過ぎ(数ヶ月分)を親に自白する勇気がなく、手を染めてしまいました。

当然、すぐにバレました。
が、しらばっくれました。

親は疑いの表情を浮かべつつ、それ以上は追求しませんでした。

もう20歳でしたし、親と言えど、人のお金を盗んでいるという罪悪感はありました。

とはいえ、今思えば、お金のありがたみを分かってなかった分、その罪悪感はそれほど強いものではなかったように思います。

年齢を重ねるにつれ、お金のありがたみ、親のありがたみが分かってきました。

あれから10年。まだ独身ですが31歳です。

あの時の自分が許せません。

黙ってお金だけ渡して「返した気」になるのは絶対間違ってると思います。

本当に今更ですが、親にあの時の行為を自白しようと思います。

悪いと思っていたのなら何故もっと早く…という後悔もありますが、ここまで時間がかかってしまったことが情けない限りです。

もちろんやってしまったことは消えて清算されるものではありませんが、これからの自分の人生の為にも、ここで気持ちを整理したいのです。

ただのエゴかもしれませんが…
というか、エゴですよね。
分かってます。

ただ、自白した時、親がどんな気持ちになるのかが不安です。

「自分の息子が泥棒だった」と知った時、親はどんな気持ちになるのでしょうか?

親は、おおかた察しがついてると思います。
しかし、自分の息子が泥棒であると認めたくないがために、あの時、無理な追求は避けたのではないかと思うのです。勝手な推測ですが。

何がどうあれ、自白はするつもりですが…

親はどんな気持ちになるだろうか…ということだけがどうしても気がかりで、質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

最近、あるTV番組で質問者様と同じ状況の方の話を見ました。


ええ、号泣しましたとも。
その話は質問者様と同じように、若い時に親から盗んでしまったお金を返すといった内容で、
どーゆー気持ちなのかはわかりませんが、父親も本人も号泣し、抱き合っていました。
「怒ってもいなかったし、許すもなにもない」的な事は言ってたので、どーゆー気持ちで泣いていたのかは、わかりませんが、とても「親子愛!」て感じでしたw

なので、絶対泣いて喜んでくれるよ!とまでは言えませんが、
こーいった話もあるので、悲しい気持ちになる親ばかりではないと思います( *´艸`)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

泣いて喜んでくれることはなかったですが、笑って許してくれました。

「アンタは終わったことより先のことを考えなさい」と言われました。

ウチはそういうタイプの親でした。

ありがたいですね。

しかし、もしこれが…10年前に「ハイ、ボクがやりました」と言っていたら、ビンタの二、三発でも食らってたのでしょうか?

10年という時が経過した今でこそ、親も笑いながら許してくれましたが、あの当時の母の表情は見るに耐えない悲しそうで悔しそうな顔でしたから…

当たり前のことですが、盗みは悪いことですね。

お礼日時:2014/12/03 23:15

ここに書いた気持ちを


そのまま伝えればいいと思います。

親御さんが質問者様を問いただしたのは、
やはり『お金を稼ぐ苦労』を
分かってもらいたかったのだと思います。


理由も高額な電話料金ということで、
他人に迷惑をかけるような犯罪を犯した
わけでもありませんしね。


私は小学生くらいの時に、
妹が貯金していたお金を盗りましたよ。1000円単位で。
良いのか悪いのか、罪悪感はほとんどありませんが、
今、妹の子供のために気持ちよく出費しています。
黙っていてもどこかで返すときが
来るのかもしれませんね(^^)


質問者様が苦しんでいたということが分かれば、
きっと許してくれると思いますよ。
最初の方が仰っているように、お金で返すよりは、
何かプレゼントがいいと思います。


男性なので、ご両親と過ごす機会も少ないでしょうから、
休暇を取って、温泉旅行などはどうですか。
きっと喜ばれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ここに書いたことをこのまま…
というわけにはいきませんでしたが、自白しました。

「誰にでも魔がさすことはある。知ってたし、許してた。」と言われ、涙が出ましたね。
自分の情けなさと親の優しさに…

余談ですが、兄も両親の貯金箱からお金を盗ったことがあるらしく、父も母の財布から勝手にお金をとることがあるようです。そして母も子供の頃、祖母の財布から小銭をとってお菓子を買いに行ったりしたとか。
ドロボー一家ですね^^;

しかし、自分の場合はケタが違います。
父はともかく(笑)、母と兄は幼き日の小さな過ち。
自分は口座から10万と、手口も額も違います。そしてすでに成人してました。
窃盗罪で新聞の地域欄で実名報道されてもおかしくなかったのです。

大罪を自白して、お互い長年つっかえていたものが取れたような感じでした。

お礼日時:2014/12/03 22:59

自白して謝ればいいと思います。


自白することはその御恩を踏みにじることになるとは私は思いません。

年齢を重ねるにつれ、お金のありがたみ、親のありがたみが分かってきました。そう正直に言えばいいです。
きっとあなたの心の成長を喜んで下さると思います。親はいくつになっても親ですから。

お金を盗んでいるという罪悪感をずっと持ち続けて辛かったと思います。
自白し、謝って終わらせましょう。もう十分あなたは苦しんだと思うので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自白しました。

「まだそんなこと考えてたの?」と言われました。

母は、とっくに私の過ちを黙って許してくれていたようです。

「どうせ携帯代に使ったんでしょ?」と、何もかもバレバレ。

10年間、隠してて辛かったでしょ?と言われた時は涙が出ましたね。

幸い、あれから、いわゆる盗み癖などはついていません。他人様の財布の中身を盗んだり、万引きしたり…もありません。

私の場合、母からのあの「沈黙の免罪」が効きました。自業自得ですが、この10年間、ことあるごとに精神的に追い詰められていましたから…。

お礼日時:2014/12/03 22:41

>何がどうあれ、自白はするつもりですが…


 自白はお勧めしません。

>親は、おおかた察しがついてると思います。
>しかし、自分の息子が泥棒であると認めたくないがために、あの時、無理な追求は避けたのではないかと思うのです。勝手な推測ですが。
 親御さんはすでにあなたを許して不問にしているからです。
あなたが自白することはその御恩を踏みにじることに成ります。

>親はどんな気持ちになるだろうか…ということだけがどうしても気がかりで、質問させていただきました。
 「逆にその時の気持ちを察することが出来ないのか?」
とがっかりさせることに成ると思います。

 罪滅ぼしをしたいのであればアドバイスできることは

※ 何かの記念日にその時に数倍のお金をかけて、何か喜ばれるものをプレゼントしましょう。
※ あなたが悪いことを行ったということを決して親御さんに話さないでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ご回答者様のご意見に背く形となりましたが、やはり自白しました。

母は最初は本当に誰が犯人だったか分からなかったけど、時が流れるにつれ、ああ、やっぱりあの子だなと…思っていたそうです。

正直に話してくれて嬉しかったと言ってくれました。
うちの親はそんな親でした。

両親がまだ元気なうちに、お金を貯めて大きなプレゼントでも送ろうかと思います。何がいいですかね?

お礼日時:2014/12/03 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング