スーパーで売っている普通の塩と水道水から、濃度の正しい生理食塩液を作る方法はありますか。当方、塩の重さを計る器具はありません。水ならペットボトル等を使って容量を計られます。

インフルエンザの季節が来て、鼻うがいを始めているのですが、時折失敗して花を刺激する濃度の塩水を作ってしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

水500mlに対して塩4.5gの割合で作るとして、


塩の量はたいていのお家にあるか100円ショップで売っている料理用計量スプーンで量れます。
これは大15cc小5ccと決められていますので
フツーの一番安い袋入り塩を小で摺り切り1杯量ると重量換算表でおよそ5gですから、
それからほんの少し掻き落とすとだいたい4.5gを量り取れます。

私は1L作ってヤカンで煮沸、保存して使っていました。
清潔な容器に移し替えておけば常温で一日程度持ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、返答有り難うございます

教えてもらった方法を試してみます。

今後もおねがいします

お礼日時:2014/12/10 19:46

飽和食塩水を30倍くらいに薄めたらいかがでしょう。


20℃で水100g中に26.39g塩は溶けますから、26.39/30=0.88%でほぼあっていると思います。

かき混ぜてももう解けないまで塩を溶かしたものをつくり、液体部分のみを30倍に増やすとそんなものになるんじゃないでしょうか? ペットボトルで作る場合は、決まったスプーン30杯分のところにめもりをつけ、スプーン一杯の飽和食塩水を一杯入れた後、目盛りまで水を加えて良く混ぜるのが良いと思います。

飽和食塩水の作り方は、ペットボトルなどでこれでもかというくらい、振り混ぜ合わせるのが良いと思います。
    • good
    • 0

料理用の大雑把な測りはありますか?最低10g単位が読み取れれば構いません。



鼻うがい用ボトル(240ml)に対しての5gを計量するのは無理ですが32倍の160gを計ることはできますね。

きれいな紙の上で食塩を160gを平たくほぼ丸く置きます。目分量で半分に定規かナイフで分けます。分けた部分を丸くしてさらに半分、丸くして半分を5gになるまで繰り返します。

測りがなく食塩が500g入りなら、この方法で4分の1を取り出し125gから始めます。目分量でほぼ正確に分けられるのは半分と三分割だけなのでその組み合わせで5gになるまで繰り返します。

125の半分が62.5。62.5の半分が31.25。31.25の半分が15.625。15.625を三分割でほぼ5.2。鼻には痛くない数値です。

細かく分けた食塩を小さく切った紙で包んでおくか、ジップロックの小袋に入れておけば何回も使えて便利です。

240mlの水はボトルで目分量で構いません。電子レンジで20ー30秒かけて温めてから食塩を加えれば、溶けやすいし鼻も冷えません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生理食塩水はオートクレーブしない方が良いんですか?

生理食塩水に溶かして撒く菌液があり、生理食塩水のコンタミも考え、生理食塩水のみを培地上に塗布したところ、少量のコロニーが確認できました(-_-; ちなみにその生理食塩水はオートクレーブせずに、滅菌水で溶かしただけでした。

以上のことで担当教員からは『オートクレーブなしで』を言われましたが、コンタミの原因が生理食塩水と考えられる以上、それをオートクレーブすべきと考えました。

しかし、生理食塩水をオートクレーブすると、やはり少なからず濃度が変わってしまうのでしょうか?

初歩的な質問でスミマセンが、宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

微生物の培養試験に用いる生理食塩水は、オートクレーブなどで滅菌をしたものを使う必要があります。おそらく容器は滅菌されたものを使用されたと思いますので、食塩が無菌状態でなかったのでしょう。生理食塩水のコンタミを考慮されて、あらかじめ培養されたのは賢明な判断だったと思います。

担当の先生がどのような意図でそのような指示をされたかわかりませんが、滅菌生理食塩水は通常オートクレーブするものだと思います。熱に弱い成分の培地を滅菌する場合は、濾過滅菌を行いますが、生理食塩水は液量に対して十分大きな容器を使えば、オートクレーブで問題になることはないと思います。私も、過去に仕事で細菌検査に携わっていたことがありますが、オートクレーブした生理食塩水を使って問題になったことはありません。

後は、市販の滅菌済み生理食塩水を購入して使用するという方法もあると思いますが、いずれにしても、先生とよく相談されて実験をされるのが良いと思います。

Q水道水の塩素濃度について

今のアパートには浄水器は付いておらず、水道水をそのまま使用しております。もちろん生水は飲まないのですが、料理やお茶を作るときは水道水を沸騰させて使用しています。あまり気にしてはいなかったのですが、それでもやはり体には良くないのでしょうか?(塩素濃度や鉛について。)今妊娠していることもあり、心配になってきました。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

通常の水道水に含まれる「残留塩素」は0.1~0.4PPMになります。
アパートやマンションなどの集合住宅では、高架水槽などにいったん水をためている場合もあるので、そこで消毒を追加されている場合もありますが、規定値以上にはならないようになっていると思います。

私も妊娠中ですが、水道の塩素はさして気にしていないです。
ただ、3ヶ月ころ水道水が飲めなくなって、ミネラルウォーターを買ってきていた時期はありますが。

Q生理食塩水の用途

生理食塩水が医療で使われる用途について質問なんですが、

血液が溶血を起こさないために、血液保存として生理食塩水を用いる。

の他になにかありませんでしょうか?

分かるからよろしくお願いします。。。。

Aベストアンサー

内科医です.血液と等張液である生理食塩水と5%ブドウ糖液は輸液の基本です.脱水や出血の方に輸液するときこのふたつを中心に使用します.たとえば事故で大出血している人には循環血漿量をあげるためにはまず生理食塩水です.高度の下痢で脱水症状のある人にもです.実際臨床では生理食塩水を基本に他の電解質が多少は含まれた液(リンゲル液など)を使うことが多いのですが基本であることは変わりません.ただ、生理食塩水は500mlで4.5gのNaClを含みますので心不全の方に大量に生理食塩水を輸液すると心不全を悪化させてしまいます.そういう方の脱水はブドウ糖主体です.
あと、抗生剤などを点滴するときに溶解する液などに生理食塩水は普通に使われます.

Q水道水とシャワーの水は同じ水ですよね?

水道水と、シャワーの水は同じ水ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

まず同じですね。

水道本管直結にしろ、受水槽にしろ。

ビル、デパート等の便所+手洗いは名前忘れましたが再生水みたいなのを使っているはずですが、少なくとも住宅等のシャワーは飲用の水道水と同じはずです。

でないと、再生水?みたいなのでは、口に入ったら宜しくないでしょうから。

ご参考まで。

Q生理食塩水が売っていません。

生理食塩水が薬局に売っていません。
精製水などは普通に売っています。
コンタクトレンズ洗浄液としては
ほぼ?生理食塩水が売っています。
ネットで調べたら、
生理食塩水はある時から処方薬となり
一般には販売されていないということが
かいてありました。
生理食塩水を処方薬として
購入に処方箋が必要とすることに
何の意味があるのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

基本的には、注射の溶液として使われるからと言うのが第一のようです。
麻薬乱用や、覚せい剤、脱法ドラッグなどでの使用が想定されるからでしょうね。

Q水道管の洗浄作業中に水道水を飲んでしまった。

2日前に住んでいる地域で、水道管の切り替えが行われたのですが、
夜間の開始30分後位の時間に、うっかりコップ1杯分の水を
蛇口を捻って飲んでしまいました。

サイトを見ると、「予め飲み水は汲んでおいてください」との旨があったので、
そんなに体に良くないものだったのかと不安な上に、
妊娠しているかもしれないので、何かあったらと落ち込んでいます。
赤い水とかではなかったと思いますが、眠る直前だったので、
記憶が曖昧であまり覚えていません。

やはり体に良くないものだったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。一応一級建築士で水道工事の経験がある者です。

記憶が曖昧でも飲んで違和感を感じなければ大丈夫だと思います。

それに、水道管の切り替え工事中は水圧を抜いて行われるので、蛇口を捻って水が出てきたということは水圧があり、まだ工事の準備中で切り替え工事は行われてはいないと思われます。



話はこれで済むと思うのですが、もしも水圧が残っていた場合のことまで考えてみます。

水道管の切り替え工事でいう水道管は道路に布設されて「水道本管」といいます。この「水道本管」から分岐されて小口径の配管で各家庭に水道水を送るのが「給水管」です。

切り替え工事のために「水道本管」の水が汚れていても「給水管」の中に残っている水道水は使わなければ通常通りきれいな水質を保っていますね。

「給水管」の直径が、20mmで、距離が10mだと仮定して計算すると、「給水管」の中にあるきれいな水質を保っている水道水の量は

0.02 × 0.02 × 3.14 ÷ 4 × 10 = 0.00314立方メートルになります。

これは約 3リットルということになります。質問者様が飲んだ水道水の量はコップ一杯ですよね。コップ一杯の水は3リットルの10分の1程度です。

ということからまったく問題がないことが分かります。

参考に
https://www.city.oyama.tochigi.jp/kurashi/suido/josuido/akamizu.html

こんにちは。一応一級建築士で水道工事の経験がある者です。

記憶が曖昧でも飲んで違和感を感じなければ大丈夫だと思います。

それに、水道管の切り替え工事中は水圧を抜いて行われるので、蛇口を捻って水が出てきたということは水圧があり、まだ工事の準備中で切り替え工事は行われてはいないと思われます。



話はこれで済むと思うのですが、もしも水圧が残っていた場合のことまで考えてみます。

水道管の切り替え工事でいう水道管は道路に布設されて「水道本管」といいます。この「水道本管」から分岐され...続きを読む

Q希釈系列を生理食塩水で作製するのはなぜ?

先日実習で、尿蛋白定量のための検量線を作製するために、
アルブミンと生理食塩水で希釈系列を作りました。
ふと思ったのですが、今までの実習では何か希釈系列を作るときは純水で希釈していました。
なのに、どうして尿蛋白定量では生理食塩水で希釈しなければならなかったのでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。
アルブミンは電解質を含まない真水で稀釈すると溶解度が低下し、量によっては析出してしまいます。
尿タンパクならスルホサリチル酸による反応だと思いますけど、反応して出来た析出分による白濁を比較したいのに、溶解度の低下による析出が出てしまっては誤差要因になってしまいます。

同じ理屈で生理食塩水で稀釈する物に、ビリルビンの指標であるモイレングラート値(MG)があります。
精製水で稀釈すると血清タンパクが析出して白濁し、観察数値が低下します。

Qトイレの水って水道水?

ふと思ったのですが、一般家庭のトイレで使用している水は、普通の水道水と同じですか?
水を流したときに出る手洗い用の水は、飲めるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にトイレで流す水も水道水です

下水をわけることが難しく、
違う水を使うことは
一般家庭では出来ないと
水道工事のかたに伺いました。

ただ、飲めるかどうかという問題になると
まず 元々 水道水が そのまま飲めるかは
地域によって大きく違います。

また、雑菌や、錆やカビなど、
水自体よりも 水道の管に起きる問題がほとんどです。

よほどマメに 水道管を掃除されてない限り
やめておくのが 良いと思います。

Q生理食塩水とオプティフリー

先日薬局へ行ったら「コンタクト用生理食塩水」が売っていて「コンタクト洗浄・保存に」と書いてました。
今、ソフトレンズでオプティフリーを使ってるんですが
生理食塩水に変えても問題ないのでしょうか?
「同じ様なもの」あるいは「同じ」ですか??
あまりの安さに(600ミリ200円程度?)びっくりしちゃったんで・・。

Aベストアンサー

生理食塩水だと、洗浄時のすすぎと保存にはつかえますが、オプティフリーのようにそれ自体が汚れを落とすとか消毒するとかの効果はありません。なので、他に洗剤が必要ですし、消毒も別にやらないといけません。
すっごく前は1本で洗浄から消毒、保存なんてことはできなかったので、洗浄液・保存液・消毒液と別々のものを使っていたわけですが、生理食塩水はそのなかの「保存液」にあたります。なので、安くても他のものを買う必要がありますし、メンドクサイですよ…

Qミネやアルカリ水は水道水と違うか?

ミネラルウォーターやアルカリイオン水などが
店頭に当たり前に並んでいる世の中になりました。
一軒家の場合は貯水タンクを経由していませんが、
友人が「水道水より市販の水を飲め」と
アドバイスしてきました。

いま流行りの「デットックス」で、水を日に2リットル飲め。
とありましたが、水道水2リットルでも効果はあるのでしょうか?
地域にもよるでしょうが、
水道水と市販の水は、そんなに違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>水道水と市販の水は、そんなに違うものなのでしょうか?

http://www.1242.com/tukagoshi/tokyo/journal/050528/050528.htm

東京在住でしたら 高度浄水処理水 を飲んでみてください。
http://www.tokyo-sui.jp/campaign/cam.html


>貯水タンクを経由していませんが

水道水が不味い の殆どが貯水タンク経由の水道水です。
これは確かに不味い場合が(今でも)多々見受けられます。


>アルカリイオン水

これは普通の水を電気分解して、マイナス側の水をアルカリイオン水として
販売しています。慢性下痢・胃酸過多・制酸・消化不良・胃腸内異常醗酵の
効能と一部の美容効果は謳えますがそれ以外を広告すると薬事法に触れます。
まあアルカリ性の水ですから酸性の胃を中和することはできます。


>ミネラルウォーター

ミネラルが皆無の純水に近い物から、ミネラルが多少は入ったものなど色々
ありますが、カルシウム・マグネシウムが多すぎると硬水になり飲用には適
しませんので、ミネラルが豊富なわけではありません。また品質基準でミネ
ラル分の規定は無いので、全く入っていなくてもミネラルウォーターです。


>いま流行りの「デットックス」で、水を日に2リットル飲め。

大量の水を飲めば、大量の尿が排泄されます。尿の排出には毒素の排出効果
もありますから、水道水でもミネラルウォーターでも利尿効果に変わりはあ
りません。また利尿効果以上を水に求めるのは酷です。

>水道水と市販の水は、そんなに違うものなのでしょうか?

http://www.1242.com/tukagoshi/tokyo/journal/050528/050528.htm

東京在住でしたら 高度浄水処理水 を飲んでみてください。
http://www.tokyo-sui.jp/campaign/cam.html


>貯水タンクを経由していませんが

水道水が不味い の殆どが貯水タンク経由の水道水です。
これは確かに不味い場合が(今でも)多々見受けられます。


>アルカリイオン水

これは普通の水を電気分解して、マイナス側の水をアルカリイオン水として
販売し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報