人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

車検でパワステ・ギヤの交換をすべきか迷っています。
・ディーラーは交換しなければ車検がとおらないと
・民間車検場では、車検では特に問題はないと
----
 教えて頂きたいのは、走行中にギヤが極限まで摩耗した場合に起きる現象は?という点です。
単にハンドルが重くなるというのであれば、故障してから交換すれば間に合うかと----
どうか、よろしくお願い申し上げます。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ディラーの説明がどうも腑に落ちません。


ギヤ磨耗といってもそのクルマはギヤではあるが「ラックアンドピニオン」という機構の
ステアリング機構なのでは?
昔の車はホントに扇形のギヤが使われてて磨耗しますが現在の物は前述のように
ラックとピニオンが使われていてほぼ磨耗しません。
ラック先端から伸びてるロッドが車輪がついてるフロントアクスルにつながっていてつなぎ目が
自在継ぎ手(ボールジョイント)になってます。その部分は磨耗することがありますがその部品の交換ですみます。
民間車検場でガタを指摘されてるようようですからその部分を整備すればよろしいかと。

この回答への補足

たしかに ラック&ピニオンを採用しており、前々回(4年前)車検で
交換し、以後約2万キロ走行しています。
今回ディーラーがギヤという表現で見積もりをしていますが、ラック&ピニオンは民間車検場で交換しましたので、以後の2万キロでヘタるとは思えません。
*ディーラーが部品代7万5千円でギヤを見積もっていますが、正しくは
ラック&ピニオン 1式の価格だと思われます。
 ラッック&ピニオンの交換にはリビルド品を使い、ほぼ半額の部品代で
済みました。
 従って、走行上の危険がなければ、そのままで状況を見ようと
思いますが如何でしょうか?
----
 (japaneseman5963さんのご説明が全面的に正しいと私も思います。パワステの回転機構部には高速回転する部分が殆どありません)。
 ディーラーは新車を勧めるために、まずこういった見積もりをします。
見積もりの当日夕方営業マンが新車を見積もりをもって早速訪問して
きました。
 私の場合埼玉日産の地元ディーラーですが、前回車検の時も45万
程の見積もりを出してきました。足回りの部品を殆ど交換する内容でした。
 この時も、夕方営業マンが新車の見積もりを持参し、断ると13万円の
車検の見積もりを差し出したというイヤらしい過去があります。
 日産のディーラーもう少し真面目にやって欲しいですね。
次回購入の機会があれば、トヨタ車にするつもりです。

補足日時:2015/01/06 19:41
    • good
    • 1

ガタが現任出来る場合は、指定工場の検査基準から外れ、車検不合格になります。



民間車検場でも検査基準は同じです。

もしも、本当に民間車検場であれば
気付いていないか、闇車検しようとしているかの何れかです。
しかし、認証工場のみで指定ではない場合や、代行業者ならば
車検に合格する可能性はあります。

>極限まで摩耗した場合に起きる現象は

まっすぐ走れないなどの危険が内在し、高速走行中に突然コントロールを失い、大事故になる可能性があります。
ドライバー目線で「おかしい」と思ったときは、同乗者の命が失われた後かも知れません。

この回答への補足

有り難うございます。
ただ、実際問題としまして自分の周囲での事故や新聞報道の事故に
おいて、パワステの整備不良で大事故になったとされる事例を見聞した
事がないのはどうしてでしょうか?
-----
 日産のディーラー見積もりにある「パワステギヤ&リンケージ パーツ
ナンバー4900195N11 部品単価¥15万5,520円、工賃3万4,895円というのは妥当な金額なのでしょうか?
 ディーラーで見積もり後、4時間ほど経過した時点で、新車のセールス
が自宅へ訪問して来たのも不可思議、不愉快ですね。
 前回に続き2回目です。

補足日時:2015/01/06 21:45
    • good
    • 1

なんの車なのか、年式や走行距離とかを書いてたら判断しやすいです。


めちゃくちゃ古い車で、すでに何十万キロも走ってる車であれば
ギアも摩耗して・・・というのなら交換する理由にもうなずけるのですが
他の方の回答もある通り、ギアの摩耗程度で車検が通らないというのはありませんが
車検の検査の時に、ハンドルを左右に揺さぶる検査があります。
その検査の時に、足回りにガタがあったり異音が発生すると車検にひっかかります。
ギアの摩耗のせいで、ハンドルをゆさぶった時にガタが出ているとか、異音が発生する原因となっているならば
交換しなければいけません。
まず、自分の目で確かめてください。
車屋さんは、車を修理したり、部品交換をして手間賃をいただく事がナンポの仕事ですので
悪くもないのに、ここが悪いから交換しなければ駄目だという業者は少なからずいます。
そうしないと今の車業界は儲からないからです。
カモにされる客ってのは、メカに詳しくない人がカモられます。
じゃあどうすればいいのかって話しになると、車検の時期が来たら、事前に車を車検の見積もりを何社からか取る事。
どこが悪いのか見てくれるから、事前にどこの部品を交換しなければいけないのかわかるからです。
例えば、3社くらいまわって見積もりだしてもらった時に
同じ部品を指摘された場合は、そこの部品は絶対に変えなければならないと判断出来ます。
3社中、1社だけがここが悪いので交換しなければいけないよって言われたら
他でまわった2社でもほんとうにそこが悪いのかみてもらえばハッキリしますよね。
めんどくさいけど、これくらいやらないと業者のいいなりになってしまうだけで
余計なお金を払わなければいけなくなります。
まず今からやりべき事は、その悪い部分を自分の目で確かめてください。(メカニックの説明を受けながら確認する)
もし自分の目でみて明らかに悪いと思ったら交換したらいいと思います。
自分の目で見てもよくわからないとか疑問に思うなら一旦ひきとって
他の整備工場で確認してもらえば確実に答えは出ると思います。
車のオイル交換にしても、今の車は1万キロとか2万キロに1回の交換になってる所を
3000キロとか4000キロで交換するように言ったりして少しでも儲けようとする業者が多いので
車屋さんの言う事を鵜呑みにせず、自分でネットで調べたりして確実な情報を掴まないと
ひっかかりますよ。

この回答への補足

仰る通りですね。
車両はアベニール サリュー 4WD GTターボ
平成8年2月初度登録、走行16万3,500キロです。
 仰せの通り、パワステの件についてはリフトアップしてもらい、
私自身も左前輪のロッドに少しガタがあるのを確認して交換を依頼
しました。
 前回車検時にエンジンオイルとAFTオイルのニジミがありましたので
ワコーズのシール剤を使用しておきました。
 今回走行2600キロで車検を受ける訳ですが、エンンジンオイルは
アッパーライン(交換も補充もしていません)を僅かに超えるレベルに
あり、2年間でオイル洩れは無かった事が確認できました。
 あまり取り越し苦労をしないで、車検業者の説明を信じようと思って
いる所です(ディーラーではなく)。

補足日時:2015/01/06 21:35
    • good
    • 0

ギヤの摩耗と車検は関係がありません。


たとえ摩耗しているとしても現状で異音とか動作不良がない限り車検は通ります。

ただ何をもってギヤ摩耗で部品交換の必要があるかですね。
パワステギヤの摩耗ってあまり聞いたことがありません。
ポンプが壊れることはよく聞きますけど。
壊れたらどうなるかを詳しく聞くべきですね。
どう判断するか、どこへ修理依頼するかはあなた次第ですね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイロッドエンドのガタ、交換しないと?

タイヤ交換時、販売店より右フロントのタイロッドエンドにガタがきていると言われました。
その後ディーラーで診てもらった所、左もきているとのこと。車検には通る(?)とのことですが
心配なので右フロントのみ交換しましたがこのまま左フロントを交換しないとどうなるでしょうか?
ちなみに愛車は9年目のレグナム、6万走行の無事故車です。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ガタが何故起こるのかと言いますと、この部品は定期的に交換するものでして簡単に言うと寿命です。
モノは小さいですが、ステアリングの動作を車輪に伝える重要部品でもあります。

ボールジョイント(間接のような感じ)にゴムブーツ(カバー)がかかっており、中に潤滑用グリスが充填されています。
このゴムブーツがゴムなだけに、経年劣化でヒビ割れが生じグリスが流れ出てジョイント潤滑不良・ダスト侵入により痛みガタが出てます。
また、長年の使用により単純に摩耗によってガタが出る場合もあります。

ガタが大きくなりますとハンドル遊びが大きくなり、不快な振動・ブレ等が出て来て酷い車はトーイン・トーアウトの数値まで大きく変化する
ようになってしまいタイヤの偏摩耗・ふらつき等様々です。

同じ部品が使われていて交換頻度が同じ場合、片方にトラブルが起きたらもう片方もトラブルを起こしているか近い将来起こすかのどちら
かですので、同時に交換するのが基本になっています。
特にステアリング・サスペンション系統は、片方しか使わないと言うことは絶対にあり得ませんし使用条件は同じですから。

あと2年持つかどうかは厳しい所ではないでしょうか。
今後は、異音や操作した感じなどを注意深く観察するしか無いですね。

ガタが何故起こるのかと言いますと、この部品は定期的に交換するものでして簡単に言うと寿命です。
モノは小さいですが、ステアリングの動作を車輪に伝える重要部品でもあります。

ボールジョイント(間接のような感じ)にゴムブーツ(カバー)がかかっており、中に潤滑用グリスが充填されています。
このゴムブーツがゴムなだけに、経年劣化でヒビ割れが生じグリスが流れ出てジョイント潤滑不良・ダスト侵入により痛みガタが出てます。
また、長年の使用により単純に摩耗によってガタが出る場合もあります...続きを読む

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qハンドルの遊びについて

以前に乗っていたクルマはハンドルに遊びが適度に有り、走行中に1~2秒目を離して足下に落ちた物を拾う位の余裕が有りましたが、今のクルマには殆んど遊びが無く、怖くて前方から視線を外せません。
ハンドルの遊びの調整は出来るものでしょうか。
出来るのでしたら、次回の点検の際にお願いしようと思います。
あと、遊びに基準などは無いのでしょうか?
乗るだけの人ですので、分かりやすく教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近の車は殆どにパワーステアリングが付いており、パワステ車のハンドルにはもれなくラック&ピニオン方式が採用されています。
これは、ハンドルの遊びがほとんど無い、正確に言うと不要な遊び(バックラッシュ)が出ないような機構が組み込まれています。

調整不要つまり調整不可能と考えて下さい。

とは申しましても、どの車にも微妙に遊びがあるように感じるは、それはギヤボックスの設計上の味付けであったり足回りのゴムブッシュを柔らかいものにするなど、「それぞれの車の個性になるような相応しい味付け」をしているだけで、あとから変更できるようなものではありません。

ところが、ハンドル機構が調整できなくても、タイヤの扁平率が50%→60%→70%とタイヤが厚くなっていくほど、タイヤの幅が狭くなるほど、サイドウオールが柔らかいほど、空気圧が低いほど、タイヤの反応が鈍くなり、ハンドルの遊びが大きくなったように感じますので、安全の範囲内でこういった調整を行うのも良いかも知れません。

私たちのように古い人間は、ハンドルの遊びの使い方を知っていますが、最近の若い人はハンドルに遊びがあると逆に不安に感じる人も居るということも関係しているんでしょうね。

最近の車は殆どにパワーステアリングが付いており、パワステ車のハンドルにはもれなくラック&ピニオン方式が採用されています。
これは、ハンドルの遊びがほとんど無い、正確に言うと不要な遊び(バックラッシュ)が出ないような機構が組み込まれています。

調整不要つまり調整不可能と考えて下さい。

とは申しましても、どの車にも微妙に遊びがあるように感じるは、それはギヤボックスの設計上の味付けであったり足回りのゴムブッシュを柔らかいものにするなど、「それぞれの車の個性になるような相応しい味付...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Qパワステのオイルもれの修理費。

次回の車検は取らないつもりの古い車なんですが
安全のため昨日、12ヶ月点検に行ってきました。
まあ、年式がたってるのでオイルのにじみなどは言われたのですが
一つ、パワステのオイルもれを指摘されました。
見積もりはもらってませんが中古の部品で約10万と言われました。
たしかにずっと家の駐車場にオイルのにじみはありましたが
てっきりエンジンオイルだと思ってました。
このようなケースでは応急処置というのは出来ないのでしょうか。
詳しくないので解りませんが
よく、オイル漏れなどはシールとか言うのを換えれば
いいとか見たのですが。
もしかしたら最長でも一年、乗る車に10万は痛いので。
アドバイスください。

Aベストアンサー

応急処置と言うのは無理だと思います。

シールを交換する為には、該当部品の取り外しと分解が必要になります。と言う事は、そこまでするなら中古品と交換等した方が安いかもしれないと言う事なんです。又、現在は取り外した部品をオーバーホール(分解整備:OH)する事も有りますが、それ以上にリビルト品と言って、中古部品をOHした上で保障を付けた部品が販売されていますので、そちらを利用する事も多いかと思います。中古部品をそのまま使用すると言う事は、その部品の程度や状態が分からないのでちょっと危険ですね。

現在の漏れがどの程度か分かりませんが、フルードが不足すると、パワステによるアシストが効かず、非常にハンドルが重くなりますし、最悪の場合、走行中等に症状が悪化すると、ハンドルを切れなくなります。人によっては、フルードを継ぎ足しながら走ってしまう方も居ますが、危険なので、僅かな期間とは言え事故を起こしたり、交叉点で立ち往生する事を考えたら、修理費用の方が安いと思いますよ。特に、文面から質問者さんは車をしょっちゅういじっている方には思えませんが、その様な方がフルードを継ぎ足しで乗っていくのはお勧め出来ません。

方法として応急処置と言うと、漏れ止めの溶剤が有ったかもしれませんが、整備工場や販売店の場合、その責任上保障出来ない作業は出来ませんし、迂闊な事は言えませんから、決して応急処置等は勧めないと思います。

応急処置と言うのは無理だと思います。

シールを交換する為には、該当部品の取り外しと分解が必要になります。と言う事は、そこまでするなら中古品と交換等した方が安いかもしれないと言う事なんです。又、現在は取り外した部品をオーバーホール(分解整備:OH)する事も有りますが、それ以上にリビルト品と言って、中古部品をOHした上で保障を付けた部品が販売されていますので、そちらを利用する事も多いかと思います。中古部品をそのまま使用すると言う事は、その部品の程度や状態が分からないのでちょ...続きを読む

Qギアボックスの故障?ATFの交換?

93年式の某クーペに乗っています。
走行距離は55000km弱です。
先週末くらいから、D4で走ってるのにエンジンブレーキがきいてる感じがしたり、アクセルを離した時の減速の
早さやアクセルを踏み込んだときの立ち上がりが
D3に入れてるときのような感じがするのです。
とても微妙な感じで「明らかにおかしい!」という程では
ないのですが、なんか嫌な予感がするというか・・・。
普段クルマの細かい変化に気づかない私が感じる
ということは、もしかして結構変化があるのかな?
今年に入ってからD3を使う頻度が増え、3月からは
坂道の多い道を毎日走ることになったので、
毎日けっこうD3を使います。
ギアチチェンジをしょっちゅうするとギアボックスが
壊れることがまれにあると聞いたのですが、
その可能性はありますでしょうか?取り替えとなると
30万はかかると聞いたのですが、5月に車検を
控えてるので週末にはディーラーで見てもらおうとは
思っているのですが・・・。
それとも単純にATFを交換すれば改善されますか?
ちなみにディーラーで見てもらうだけでも
お金かかるんでしょうか?

93年式の某クーペに乗っています。
走行距離は55000km弱です。
先週末くらいから、D4で走ってるのにエンジンブレーキがきいてる感じがしたり、アクセルを離した時の減速の
早さやアクセルを踏み込んだときの立ち上がりが
D3に入れてるときのような感じがするのです。
とても微妙な感じで「明らかにおかしい!」という程では
ないのですが、なんか嫌な予感がするというか・・・。
普段クルマの細かい変化に気づかない私が感じる
ということは、もしかして結構変化があるのかな?
今年に入ってからD3...続きを読む

Aベストアンサー

自分も以前、似た症状がありました。トヨタ車でしたが、Dレンジ(オーバードライブSWはON)で走っていて突然3速に変速し4速に入らなくなりました。その3速走行中にオーバードライブSWをOFFにして、再びONにすると4速に入るような感じでした。そこでディーラーに見てもらったところ、油温センサー(ATFの温度を感知するセンサー)の故障ということで、ガスケット&ターミナルアッセンブリー&ATFの交換で直りました。1~2日、ディーラーに預かってもらいましたよ。金額は工賃込みで(値引きしてもらって)2万円くらいだったと思います。もし01008さんのインテが4速に入らず3速で走行しているとすると回転数が高すぎて高速道路が辛いですよ?一度ディーラーで見てもらうことをお勧めします。見てもらうだけならそんなに費用もかからないと思いますし、ひょっとしたら見てもらうだけなら無料でやってくれるかもしれません。

Qラック&ピニオンのしゅう動力調整

ラック&ピニオンのしゅう動力を調整 R32 GTRの方のHPより。
とありました。
エンジン停止時にハンドルを左右に細かくきるとコトコトと音がします。  
過走行の同一車種(中古屋さんの車)もしましたので、異常ではないと思いますが。
調整で音が減少するようなので、試したいと思います。
調整の際のアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。
車種はGF-ER34です。

Aベストアンサー

ラックピニオンの歯車で、良く使うセンター付近のバックラッシュ(歯車間の隙間)と 左右のロック付近とのバックラッシュには差があります。
良く使うセンター付近の歯車は消耗して、コトコトと音が出るんでしょうが、センター付近でバックラッシュ調整すると、左右にハンドルをきった位置(歯車の消耗具合が少ない)では全く隙間のない or 歯車が食い込む状態になりますよね。
調整するのなら、この消耗度合いの最も少ない位置での調整をお勧めします。
んが!!
素人さんにはお勧めしません。
つか、自己責任の負えない方ね(’-^ b


自己責任:例えそれが原因で死亡事故を起こし、保険が使えない状態になっても全て自分で責任を負う事。と、私は考えてます。

Qハンドルを切るとゴリゴリ

H10年式スバル・フォレスター(SF5、B型)走行距離約8万kmに乗っています。

ハンドルを切るとゴリゴリとした振動がハンドルから感じられるようになりました。
ロックするまで大きく切らなくても、症状がでます。
駆動の伝達もカクカクと、ぎこちなくなっています。
原因や予想される修理費用の目安等、わかりましたらお教え願います。

なお、
・パワステOILは減っていません。
・ドライブシャフトブーツ割れによるグリス切れか?と、疑っています。
 (割れの確認は出来ていません)

しばらく用事が多く、昼間にディーラーや修理工場に持ち込む時間がありません。
しかし、重症なら用事をキャンセルしてでも時間を作ろうか思案しています。
判断材料としたいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

すみません、ちょっと話題がそれてしまいますが・・・。
通常、ドライブシャフトブーツが破損していない状態で
内部のジョイント部がガタガタになるほどイカれるケースは
稀にしかありませんし、駆動の伝達がカクカクなるというのも
どーも原因が違ったところにあるように思えます。

この車はフルタイム4WDですよね?
そうであれば「センターデフの機能が損なわれつつある状態」
ではないかと目星をつけているところです。

センターデフの機能が損なわれつつあると旋回時にギクシャク
した症状が出てきます。(タイトコーナーブレーキング現象)
フルステアで発進しようとするときにギクシャク感が顕著であれば
センターデフ不良の可能性は極めて高いと思いますが・・・。

ドライブシャフトのダストブーツはシャフトのジョイント部の
潤滑グリースの飛散防止と異物進入を防ぐだけの「ハウジング」
みたいなものですから交換してもジョイントに不具合が出ている
場合は根本的解消にはなりません。

>駆動の伝達もカクカクと、ぎこちなくなっています。

やはりそこが気がかりです。

スバルディーラーにてセンターデフの機能の良否判断をお勧めします。

今年に入って2台ほどセンターデフ不良車に出くわしましたので
もしかしたら・・・と思いましたが、ご参考までに。

いなかのくるまやです。

すみません、ちょっと話題がそれてしまいますが・・・。
通常、ドライブシャフトブーツが破損していない状態で
内部のジョイント部がガタガタになるほどイカれるケースは
稀にしかありませんし、駆動の伝達がカクカクなるというのも
どーも原因が違ったところにあるように思えます。

この車はフルタイム4WDですよね?
そうであれば「センターデフの機能が損なわれつつある状態」
ではないかと目星をつけているところです。

センターデフの機能が損なわれつつあると旋回...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング