個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

維持費の安さから普及率の高い軽自動車ですが、現行規格では安全製の低さ、
4人乗車時や高速走行時での走行性能の低さなど様々な問題を抱えていると思います。

660cc制限も時代錯誤では無いでしょうか?
個人的には1300cc程度が理想と考えます。

あなたは現行の軽自動車規格、制度を支持しますか?

またみなさんが考える軽自動車のあり方、軽規格、改善してほしい箇所などがありましたら是非教えてください。

※参考までに
◆現行軽規格
・全長 3,400mm(3.40m)以下
・全幅 1,480mm(1.48m)以下
・全高 2,000mm(2.00m)以下
・排気量660cc以下
・定員 4名以下
・貨物積載量 350kg以下

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

そういう人がいるので、軽自動車の枠と言う物を取り払って、小型車にしましょうと言う話も出ていますよ。



当たり前ですが税金の優遇、車庫証明の優遇はなくしましょう。と言うおまけつきです。

平等にする為にはそうなります。

そもそも、軽自動車の規格が出来たのは、庶民が簡易的な移動をするための小さな自動車と言う所から始まった車種区分です。
高速道路走行性能などを気にする必要が無いジャンルの車なんですよ。

なので、知らないかもしれませんが、軽自動車と、それ以外の車は車検を受ける検査場も違います。

軽自動車の検査や登録は国土交通省の管轄ではありません。
軽自動車検査協会の管轄なんです。

車体を大きくするなら、車庫証明は一部義務化ではなく、完全義務化、排気量を上げるなら、他の車と同じ税区分にしましょう。と言う話です。


軽自動車は税金などの優遇を受けているのでその分制限があると言う物なんです。
制限を受けたくないのなら、正規の税金や法律の区分で使ってください。となるだけの話です、。
    • good
    • 1

じゃあ1300cc未満を軽自動車として


現在の1300cc並にすれば?
    • good
    • 0

軽自動車は有る程度の制限ないなら税金を安くして、多くの人にカーライフを送ってもらおうとする日本独自の制度です。



大人4人と、有る程度の荷物も積めて快適に走りたいならしっかりと税金を支払って1300ccか1500cc位のコンパクトカーを買えば良いのです。

最近の殆どの軽のように背を危険なほど高してもなるべく4人乗って余裕を持たせるスペース戦争、重くては知らないのでターボ付きなどは当たり前で、実用燃費はともかくカタログ上での燃費争い等で思いきり高価な車が多いですから、税金アップの話が出てくるのは当然です。

むしろ安い税金で優遇させる為には規制をもっと上げるべきです。

私の理想は

・全長 3,400mm(3.40m)以下
・全幅 1,480mm(1.48m)以下
・全高 1,500mm(1.50m)以下(軽貨物を除く)せめて機械式の駐車場の利用が出来る事
・排気量800cc以下ターボ車の禁止・・ターボなしの660ccはかえって無理がある
・定員 4名以下(原則大人2人と小さな子供2人)成人4人を乗せるなら安全性からも軽規格外の大きな車に
・貨物積載量 無制限
・車重 800Kg以下
・3ドアハッチバック限定(後ろドアがスライド式で電動なんてもっての外) 理想は3ドアクーペで空気抵抗も
・実用燃費20km以上
・本体価格100万円以内
・パワーウインドウ以外のパワー装置の禁止(高価なオプションでは可)どうして幅の狭いドアミラーを電動で動かすの?

このような枠内なら、今の税金で良いと思いますし、これ以上を望むならコンパクトカー並みに税金を支払いなさいと決めれば、今の奇形的な軽自動車がまともになると思っています。

唯一背の低いコペンや発売予定のS660等はむしろ1000ccクラスにしてもう少しだけ幅も広げて世界に通用するライトウェイトスポーツにすべきです。総額200万円を超えるような車が買えて僅かの税金が払えない人は居ない筈です。
    • good
    • 7

軽を無くすには 今の1000cc車まで税金を軽並にすれば 無理に軽には乗らなくなるのでは


軽は 本当に中途半端な車ですな
    • good
    • 1

別に現行軽規格で問題ないです。


衝突安全性についてもどこまでまともな資料に基づいたものか疑問です。
「小さいから何となく不安」「高くて大きい車を擁護するために小さい車を貶す」などの無効票ばかりです。

そういう風潮は置いといてください、基本的に迷惑です。

また性能面でも制限速度の範囲では普通に問題はありません。
制限速度が有名無実の状況でもっと速い車を、と言われても賛同しかねます。

これらは軽規格ではなくて道路行政や法律全部の問題でしょう、少なくとも軽規格だけいじっても改善どころかもっと歪むと思います。

定員乗車時のパワー不足でも乗員の体格を無視して議論するのも無理があるでしょう
一応基準の体重は一人55キロとなっています。これよりごっつい、というか医者からメタボの診断を受けている人を乗せてパワーが足りないといわれてもさすがに無理だと思います。


個人としては軽自動車とコンパクトカーの中間がないのが一寸と思います。
貨物車ネタに詳しい人ならわかると思いますが、小型トラックというのが絶滅状態なのです。
軽トラックの次がライトエースとボンゴトラックでその次がトヨエースなんです。

農林業向けの4駆仕様となると軽トラの次は2トン車まで飛びます。

屋根付きの貨物やコンパクトカーでも軽のちょっと上、というのが全然というのが軽へのいびつな負担になっているものと思われます。
現行の普通車(小型車)がもう少し小さければと思うことはあります。

改善案としては軽規格はこのままを希望します。これより大きくすることは反対です。
また廃止もしかり、社会資本の面から道路や駐車場のコストを考えると車体サイズはできるだけ小さく軽量なことが望ましいです。
そちらへ誘導できるように制度的に優遇するのは必要だと思います。

手を付けるとしたら普通車の自動車税の方でしょう
現在乗用車は排気量ベースで車体サイズに関しては税金は変わりません。(重量税はありますが)
ところが生活道路など狭いところでは車幅の小さいものが多くなればよりスムーズに流れます。なので車体幅でも自動車税が増減するようにすべきだと思います。

具体的には現在、軽の車幅が1480mm未満、小型車枠が1700mm未満というのをふまえて
1600mm未満は割引(例4000円引きぐらい?)1700mm未満 割引かそのまま(例 0~2,000円引き?)
1750mm未満 そのままか割増(0~3000円増し?) 1800mm未満 割増(5000円増し?) 1850mm未満 割増(10000円?)

ぐらいにすれば軽とコンパクトカーの間を埋める車が出てきて無理にキャパオーバーの軽に乗っている層の受け皿になると思います。
    • good
    • 5

確かに現行の規格ですと、今の時代に合っていないような気がします。


衝突安全基準や燃費性能を考えると、根拠はないですが全幅1560mm(二代目スマートの全幅)・排気量800cc(新興国で人気らしい)がベストかと個人的に感じます。

ただ、軽自動車がたくさん売れたとしても、登録車に比べるて国の税収は下がるし、利益率も低いのでメーカーも儲かりません。
制度を改定する側も、その要望を出す側も、軽自動車規格緩和には正直乗り気ではないような気がします。

もし軽自動車規格が緩和されるとしても、現行の優遇処置の縮小または廃止をして、登録車購入の流れに持っていくか、軽自動車でも十分に採算が取れるよう増税するかと思います。

もともと軽自動車の制度は戦後の一般家庭に車を普及させるために作られた制度です。
その役割は既に果たしており、今は税金対策としての役割が大きいです(車両価格自体はコンパクトカーより高額なケースが多いので本末転倒な気もしますが)。

もしかすると軽自動車制度自体を見直す転換期に来ているのかもしれません(本当は景気の良い時に見直すべきだったのですがね)。
    • good
    • 1

だから軽なんです。


普通車とそん色ない規格にするなら・・・軽の意味がありません。

貴方の思う「不便さ」があるから優遇されているのです。
    • good
    • 4

今の軽はでかすぎる。


50歳以下の人は知らないと思いますが、
昔は全長3m以下で排気量も360cc以下。
軽自動車限定の免許もあった。

税金面で優遇を受けてるんだから、360ccまでとは言わないが、
550cc時代に戻すべき。
4月から自動車税が10800円になると騒いでいるが、
今のサイズなら20000円が妥当。
    • good
    • 2

>660cc制限も時代錯誤では無いでしょうか?



時代とは一体何を基準にしていますか?意味がわかりません。

いつの時代でも、様々なクラスがあってよいと思いますよ。気に入らないのなら、あなたが乗らなければいい。あなたの個人的意見に合わせて、社会全体まで変える必要はありません。

>個人的には1300cc程度が理想と考えます。

今の軽自動車と同等のコストで乗れるのなら賛成しておきます。

軽自動車を選ぶ理由の大半は、費用の問題です。安全性を理由に高い車ばかり出されてもちっとも嬉しくありません。
    • good
    • 0

今のままでいいじゃん。


おかしいのは軽で乗りだし200を越えるような高額車。
これだけの車を買えるのなら優遇措置は要らないよね。
性能なら4人乗車で高速を100キロ維持できるんだから十分でしょ。

車両本体で100万を越えるのなら軽の枠から外す。
これだけ。
今の軽を軽じゃなくしたら、新しいカテゴリーの「軽自動車」が発生するよ。
いたちごっこでしょ。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車が高速道路の利用や長時間運転に不向きな訳

スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Q軽はおもしろい!ダイハツミラはスポーツカー?

先日、会社のシビック(EU-1)を車検に出して代車としてダイハツミラ(ノーマル・・10年落ち位カナ・・)に乗って帰って来ましたが、これがまた運転していておもしろい!
通常シビックで走るとこれといって何も感じない道でも、ミラだと「操る楽しさ」「軽快さ」を存分に感じることが出来て、とても楽しいのです。
「軽ってスポーツカーじゃないか!」と感じました。
ここでお聞きします。
このような気持ちになったことはありますか?
また、その時のクルマは何でしたでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽しいですね。峠とかに持って行っても、そこそこ走るので楽しく感じることが多いです。

皆さんもおっしゃっているように、今の車は贅沢装備満載で超重たく、さらにミニバン(どこがミニなんだ!!)に代表されるように着座位置が高いのも手伝って高重心。サスを固めたところでコーナリングスピードの限界はかなり低くなってしまっています。ハイブリッドする前に車を軽く、そしてパワーを出して空力を良くすることが一番の燃費対策だと思うのですが、やってるのはマツダのデミオくらいでしょうか…でも後姿がカッコワルイ。おまいはカナブンか、みたいな。なんだかなぁ~です。
若者の車離れも、話を聞けば、「カッコワルイ車には乗りたくない、カッコイイ車は手が届かない外車ばかりだ」ということですし、もう少し何とかならないのかなぁ~と感じております。

話は戻りますが軽自動車を始め、軽い車が楽しいのは街中や、峠、ミニサーキットなんだと思います。例えば新しくなってからの富士スピードウェイの直線とかでは、ある程度車重がないと思い切り踏めません。
ぼくが富士に持ち込むのは、R33GT-RとNA8Cロードスターなのですが、GT-Rは車重が重い分、ロングホイールベースとあいまって高速安定性が良く、踏んでいても安心感があります。もちろん、強力なブレーキに交換していることも安心につながっていて、1コーナーもまずまずの突っ込みがコンスタントにできます。
一方のロードスターですが、もともと軽いものをさらに軽量化して、さらにファイナルを交換して最高速が伸びるようにしているため、多分240km/hくらい出ているのだと思うのですが、ちょっと気合がいります。他の車を抜いたり抜かれたりするときの風圧で、いとも簡単に姿勢が乱れ、修正に気を遣います。直線から1コーナーへの突っ込みも、車重が軽いとブレーキが効く分ロックしやすく、ポイントを間違うと大きくタイムをロスします。まぁ、それもまた楽しいのですが…。

今の自分の手中で操れる楽しさ。これも文句無しにありだと思います。でも、自分で操りきれないくらいの車に乗って、「車に乗せられている」状態から「車を操っている」状態まで練習していく過程が、ぼくは好きだったりします。さらには「操っている」状態から、「速く走らせている」状態に持っていくのは、恐ろしく楽しいです。
友人のポルシェターボを借りて走り込んだとき、そんな気持ちを思い出し、自分の車もステップアップさせていきました。だから今もワクワクしながら車を走らせています。

しかし、こんな有様で車貧乏なのは恐ろしく切ないです。。。

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽し...続きを読む

Q軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

ダイハツの初期のタントカスタムに乗ってます。乗りはじめて五年になります。
もう一台、国産のSUVに乗っており、こちらは夫の通勤とたまのレジャーでしか使いません。
なのでタントは平日の買い物や祖母の受診や送迎、こどもの習い事の送り迎え、土日も夫の草野球などほぼフル稼働状態で、満五年で五万キロを越えました。
夫が、軽自動車で七万キロも走ったら引退だぞと言っていて、まだまだ私はタントを手放す気持ちはサラサラないんですが夫は次の車検(来年)受けたら替えると言ってます。
軽自動車って七万キロくらいが寿命なんでしょうか?
親戚が修理屋さんなのでメンテはこまめに行ってて、ガソリンもひとつの会社で限定してます。

こどもが二人いるので、大変便利な車なのでまだまだ大事に乗っていたいのです。

夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

Aベストアンサー

数万点のパーツの集まりなので、消耗品関係(多少大物系も)の交換時期がやってくるだけです。
それら面倒くさがったり、妙に勘違いされて(壊れる=買い換え検討)いるのかもしれません。
金銭的な事を考えたら買い換えが一番高いのにね。。。

>夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

メンテさえしっかりしていれば大丈夫ですが、なにぶん機械なので絶対はありません。でもリスクは大幅に減らせます。愛着を持っていれば以外に車って元気に走ってくれます。
でも、気持ちが離れたらあちこち不具合が出たりします。
不思議な事ですが、ちょくちょくそう思わせる出来事があります^^;


このカテゴリの人気Q&Aランキング