ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

この世界に生きる私達の思考や行動というものは、程度や内容の差こそあれ多くの部分で
操作されているように感じます。

洗脳、マインドコントロール、プロパガンダ、情報操作、成功哲学、メディア、CM、書籍、TV、
心理テクニック、誘導法、グループ、団体等々、本当にあらゆるものから影響(ここでいう操作)され、
それが正しいものと思っていくようなシステムが張り巡らされているように思います。

人間が生きるこの世界では、これらの事から逃れる事は、世捨て人のような生活を送る以外にはないのでしょうか?

操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事なのでしょうか?
ご意見お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

どのような理由があってこのような質問をされたのでしょうか?



>程度や内容の差こそあれ多くの部分で操作されているように感じます。
>操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事なのでしょうか?

世捨て人のような生活・・・なるほど。
そうでしょうね。
それと、人間は人それぞれに性格も違うので、そこも考慮してくださいね。
だって、ここにすごい頑固な人がいたとして、他者の意見を耳にも入れなかったら?
振り回される程度は少ないのでは?
それから、民族的な特徴も加味して考えて下さいね。「友達ももってるからゲーム買ってよ」とねだる日本人の子供。フランス人だったらどうでしょうか?「友達ももってるから」ではなく、「僕はそれがほしい」だと思います。

私もいい年してから、TVや新聞のニュースも氷山の一角しか・・・と聞いてしまい、いやらしい世の中だと思ったこともありますが・・・。ボランティアひとつ例にとっても、末端の人員はきれいな心から動くようですが、運営する側は大義を盾に裏では・・・って感じしいてます。個人単位では奉仕してくれませんし。本当のボランティア精神ならば、困ってる人が個人だろうがなかろうが、たった一人だろうが関係ないはず。

流行だって、売り手が(雑誌社や放送関係なんか利用して)今年は白いタイトのロングスカートが流行ると言って、消費者に買わせたい。
買い替えなくても、おととし買った真っ赤なフレアスカートはまだ新品のようにあたらしいのに、周りが白いロングスカートばかりだと、自分ひとり違うことが耐えられなくなる日本人的性質。
TVで寒天を食べたらやせたと放映したら、翌日、ス-パーの棚から寒天が売り切れたとか。

子供のころから日本昔話を読んできたので、隣の人が○○で得したと言ったから、自分も○○をと思う場合、花咲か爺さんとか舌切り雀を思い出してしまいます。
そういうことを考え始めると、子供の時の影響のこともあるから、無人島ででも生まれて育つか、マンモスのいた時代?みたいにそういう環境で生まれ育つかしないと、誰からも影響受けたくないというのは難しいのでは?
生まれた家の宗教にも影響受けるから、自分ちが神道でなくても、大概の本州、四国、九州で物心つくと、神道系の影響受けやすいですよね。学校の遠足や旅行でも伊勢やら富士山やら、日光東照宮やら行かされますし。

>操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事なのでしょうか?
ふと思ったんですが、達磨ってどうだったんだろうか?と思います。
    • good
    • 2

死ねば自由に。

残されたものが不憫に感じるのも、あなたの言う通り生後学習性の感情に因るものですが、死ねば罪悪感を感じることも無くなるため、後の事など関係無いと云うわけです。死ねばいいんです。存在が失われるので、無人島に行くのも同義です。

それだと元も子もないので、犯罪者になるとか、このような疑問も持ち得ない知性の持ち主になるとか、そういった具合であれば自由になれます。そんなの嫌ですよね…。
    • good
    • 0

まともな書籍を1000冊以上読み、瞑想で自我から離れられれば、多角的な発想ができると思います。



実は神を信じ無我に生きると視野が最も広がるという奇蹟が起こるのです。

欲や恐怖などの煩悩が他の思想にコントロールされるキーになっているからです。

静かなる心は、人の心や社会の流れを冷静に掴むことを可能とします。
    • good
    • 1

"人間が生きるこの世界では、これらの事から逃れる事は、


世捨て人のような生活を送る以外にはないのでしょうか?"
   ↑
その通りで、無人島で一人で生活する他
ありません。
しかし、もう手遅れです。
ここまで育つ間に、既に洗脳されまくって
いるからです。


”操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事なのでしょうか?”
     ↑
また、じゃなくて、それが人生そのものです。

人間は独りでは非力です。
しかし、皆が集まり、組織化されると人間は
神や仏すら驚く力を発揮します。

また、人間は社会で育たないと二足歩行も出来なく
なることが知られています。

つまり、人間が人間であるためには、社会は必須
です。
そして、社会に住む以上、社会のルールを守らねば
なりません。

そのルールを守らせる洗脳は産まれた時から
始まります。

人の物を盗るな、殺すな云々です。
    • good
    • 1

自分も含めて全員間違っている、と思えばいいんじゃん。



正しいと思うから操作される。


あと、人は不安に耐えられないから正しそうななにかにすがるのでしょ。

心の健康に気を付けたらいいと思います。
    • good
    • 1

おじさんです。


楽しいご質問ですね。
確かにそのように考えられるかもしれませんね。
でも、現代の日本はかなり自由だと思いますよ。
戦前の日本や中国、北朝鮮などと比べるとかなり自由に生きることができるのではないでしょうか。
「人間が生きるこの世界では、これらの事から逃れる事は、世捨て人のような生活を送る以外にはないのでしょうか?」
→そんなに窮屈に考えなくてもいいのでは。
確かに銀行などに勤めると自由なキャラクターは好まれません。
でも、学生や一般の企業ではかなり自由ですし、思想や趣味、恋愛も自由だと思うのですが。
どういったことで、そんなに窮屈なのですか。
    • good
    • 1

ここでアドバイスを求める事は、


結果として、誰かに操作されてしまうのではないでしょうか?

操作されたくないのなら、自分の意志で行動すべきかと…

…と、こんなアドバイスをしてしまったので、
これに従っちゃうと操作された事になってしまうなぁ…難しい
    • good
    • 0

入ってくる情報が事実かどうかなんてわかりませんものね。


それによって自分の身を守る事もできるけど、悪用する人がいるのも事実で・・
あまりにも堂々と嘘をつかれると特にそうだと思いますが。

>操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事なのでしょうか?
ですね。
やはり程度の問題だと思いますが、腹黒い人には気を付ける必要がありますね。
気付かない人は間違いなくおかしな世界へ引きずり込まれます。
    • good
    • 0

>私達の思考や行動というものは、程度や内容の差こそあれ多くの部分で


操作されているように感じます。


そのとおり! よく気づかれましたね。
人間というものはそういうものです。自縄自爆、いや自白、いやちがった、自縛、でしたw。

でも、最近は昔よりも事情はよくなっているんですよ。江戸時代の女性ほどあらゆることに自身で縛りをかけていた人間は居ませんでした。法律こそかなりあまかったようですが、それに倍する美徳という倫理教育で、自由はほとんどありませんでした。

現代はそういった他者、縁者からのしばりは相対的に激減していますが、様々なメディアからの言語にならない網目がわれわれをとりこにしてしまっています。多くがそのひとの正誤判断を越えて快適快感尊厳虚栄怠惰と関連していますが。

そう、正しいと思い込ませて自身で選択しているというコントロールが一番巧妙であやしいわななのでしょう。

>操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事なのでしょうか?

そうでしか生きられないという人間がほとんどなのですね。一番醜悪なのはイスラム国へ向かうテロ要員かもしれません。


>人間が生きるこの世界では、これらの事から逃れる事は、世捨て人のような生活を送る以外にはないのでしょうか?

そう思われればそうなるのでしょう。でも、気の持ちようということもあります。だまされたふりをして自由に生きるという手法もある、と私は思っています。昔の美徳に生きた美しい女性たちもそうだった節があります。
    • good
    • 0

人間が生きるこの世界では、これらの事から逃れる事は、世捨て人のような生活を送る以外にはないでしょう。

操作されながら生きていくのもまた人間が生きるという事です。社会性の動物ではやむをえません。一人では生きていけませんので、操作されないように気を付けましょう。考えようによっては、他の動物は、もっと操作されているようにも感じられます。
https://sites.google.com/site/renshengnomude/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング