こんにち、今日会社の研修でLinuxについて学びました。習ったのは基本的なことだけだったんですが、やっていてちょっと面白いなって感じました。
家のPCでもやってみたいって思ったんですが、調べると2つOSを入れるのは初心者には難しいとか聞きます。家のPCは去年買い換えたばかりで、OSもwindows8.1を使ってるんでOSを取り替えるとかとんでもないです。
ただLinuxじゃなくてもいいんですが、Linuxみたいなコマンド入力して操作するみたいな感じのものを使ってなにかしてみたいなって思ってます。
勿論、今の時代覚えてて損のないものがいいし、元手がかからないものがいいんですが、なにかお勧めはないでしょうか?
もしくは今のPC環境に全くリスクなくLinuxを導入するやりかたとかあれば聞きたいです。

一応職場で使うんで研修を受けてますが、職場ではLinuxはサーバーとして使っていてどのみち決まりきった操作しかできませんので仕事の為に覚えたいという感じではないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Linuxのコマンドラインの操作と同等のことなら、主要なLinuxコマンド群をWindowsのコマンドとしてインストールすることが出来ます。

何種類かありますが、Mingwというのがお勧めです。
「Mingw インストール」で検索してください。

また本物のLinuxをWindowsのもとでのアプリケーションとして動かすことも出来ます。
VMware Player等で、Windowsの内部に別の仮想的なPCを作って、そのPCにLinuxのDVDイメージからインストールします。これはちょっとLinuxを使ったことがない人には難易度が高いので、本を買った方が良いかも。
読んだわけじゃないので、良い本かどうか知りませんが、http://www.amazon.co.jp/dp/4839953945 みたいな本ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コマンド操作だけなら簡単に環境に入れられそうですね。
Linux自体を導入するのはやっぱり簡単ではないみたいですかね。

お礼日時:2015/03/26 13:27

Windows8.1がWindows8.1ProならHyper-V (Windowsの仮想化ソフト)が使えるので、その仮想環境にUbuntuなどのLinuxディストリビューションを入れる。

Windows8.1 (無印)なら、VMware playerかVirtual Boxといった仮想化ソフトをインストールして、同様に仮想環境にLinuxを入れられる。
メモリは少なくとも4GBあり、ディスクにも10GB以上は空きがないときついですが。

あとはCygwinというWindows上で動くUNIX風環境を入れる。LinuxではなくUNIX風だけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
メモリの空きがきついですが、検討してみます。

お礼日時:2015/03/26 13:20

Windowsのコマンドプロンプトを使えば同じようなことができます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
検討してみます。

お礼日時:2015/03/26 13:28

>PC環境に全くリスクなくLinuxを導入する


それなりそれなりにメモリを必要としたりしますが
VMWareやVirtualBoxのような仮想化ソフトをインストールして
そちらにLinuxをセットアップするのが比較的お手軽です

Win8持ってないので詳細確認できませんが
標準で仮想化(Hyper-V)使えるんじゃなかったかな
それでもいいかと思います

詳細は出てきた単語をネット検索するなどして調べてみてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方も言ってますが、メモリの空きが結構きついですね。
もうちょっと自分でも調べながら検討してみます。

お礼日時:2015/03/26 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLinuxの一般ユーザからrootユーザへのスイッチの方法と設定箇所

お世話になっております。

Linuxの一般ユーザとrootユーザについて質問があります。

よく外部からアクセスさせる際にrootの権限は与えずに、
ユーザ権限を配布してsuでrootにスイッチする方法があるかと思います。

今回外部からアクセスさせる予定があるのですが、サーバの設定方法が分かりません。
どなたか分かる方がいらっしゃいましたらお教え頂けますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

SSHの設定でしたら
/etc/ssh/sshd_config に(ディストリビューションによって違うかも)
PermitRootLogin no でrootログインを拒否できます
PermitEmptyPasswords no がパスワード無しを拒否

http://www.unixuser.org/~euske/doc/openssh/jman/sshd_config.html
他「sshd_config」で検索してみてください。

QUSBからLinuxを起動してみたい

linuxの本を購入した際、USBメモリにインストールできることが分かったので試してみたいのですが、USBメモリからの起動は出来るのでしょうか?USBメモリには”UnetBootin”から”ubuntu 10.10”をインストールしてみました。BIOSの変更を試みたのですが、起動順には内臓HDD2本とFDの3種類だけが設定されているだけでUSBメモリは見当たりませんでした。 USBはハードディスクの4番目として認識されていました。どのようにすれば良いかご存知の方、お手数ですが御教示ください。

BIOS:G33T-M2

Aベストアンサー

若干の修正から
:>BIOS:G33T-M2
「BIOS」ではなくて「マザー・ボード」です。

 UFD(USBフラッシュ・メモリー)から起動できるかどうかは、BIOSがUSBデバイスからの起動に対応している必要があります。
(「USB起動」に対応しいないBIOSでも「Plop Boot Manager」を利用することで起動できるようになりますが)
 また、「UnetBootin」(正式名称は[UNetbootin])で作成できるのは、LiveUSBといわれるもので、
本来の目的はUFDから起動して[Linux]をインストールするためのものです。
[Ubuntu 10.10]そのもののLiveCDを起動した状態やLiveCD内の「usb-creator.exe」でも標準のLiveUFDが作成できます。
:>USBはハードディスクの4番目として認識されていました。
BIOSの設定で起動順位を先頭に設定しましょう。

QLinuxサーバーrootからのメッセージ

いつもお世話になっています。

Turbo Linux Server 6.1Jから、ftp版のTurbo Linux Server 6.5にアップグレードしました。

昨日、INSからADSL固定IPサービスへ移行して、各種のサーバーを立ち上げて、rootからのメッセージをクライアントPCから受け取りました。
その中に、下記のエラーが毎時間、1件以上出ているのですが、これはどのような意味で、修正する方法があれば是非教えてくださいお願いします。

Dec 5 12:01:00 xx CROND[2361]: (root) CMD (run-parts /etc/cron.hourly)
        :
Dec 5 11:01:59 xx ipop3d[2246]: Mailbox vulnerable - directory /var/spool/mail must have 1777 protection

Aベストアンサー

No.2 の回答に補足を。

ranx> このディレクトリはメールの保管場所だと思います。
ranx> そのアクセス権を1777にしてしまっては、誰でもアクセス
ranx> できることになってしまい、かえって危険です。

/var/spool/mail は、メールボックスファイルが置かれるディレクトリです。
だから、メールを扱うプログラムがアクセスできるようにアクセス権限をつける
のが普通です。

制限をかけるのは、このディレクトリに配置されるメールボックスに対して、です。
/var/spool/mail の下を見てみると分かると思いますが、メールボックスがそれぞれ
所有者とグループに読み書きの権限がついていて、グループが mail になっている
はずです。

で、ディレクトリのモードが 777 ではなく 1777 になっているのがミソなん
です(スティッキィビットといいます)。

メールを扱うプログラムが本人か root だけだと、バックで動くプログラムを
全て root 権限で動作させることになってしまいます。そのセキュリティホールを
つかれると、root 権限をのっとられてしまうので、できるだけプログラムは
root 権限で動かさない方が良いんです。

ディレクトリにスティッキィビットがついていると、そのディレクトリ配下の
ファイルは root じゃなくても、ファイルの所有者・ディレクトリの所有者・書き込み
可能の *どれかの* 条件を満たしていると更新ができます。

そうすることで、メールを扱うプログラムを root 以外の権限で動かすことができ、
最悪、権限をのっとられても、たいした悪さができないようにリスクを軽減すること
ができます。

No.2 の回答に補足を。

ranx> このディレクトリはメールの保管場所だと思います。
ranx> そのアクセス権を1777にしてしまっては、誰でもアクセス
ranx> できることになってしまい、かえって危険です。

/var/spool/mail は、メールボックスファイルが置かれるディレクトリです。
だから、メールを扱うプログラムがアクセスできるようにアクセス権限をつける
のが普通です。

制限をかけるのは、このディレクトリに配置されるメールボックスに対して、です。
/var/spool/mail の下を見てみると分かる...続きを読む

QSRPMファイルらからLinuxを作ってみたい。

こんにちわ、いつもお世話になっております。
SCR.RPMやSRPMファイルから、Red Hat Fedora Core系の
ブート可能なLinuxインストールCDを自分で作ってみたい
ですが。。。
経験者がない人向け、いいサイトがありますか。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.pochinet.org/linuxB0000.htm
http://z1.plala.jp/i686fc/

Qlinux上にあるroot権限のファイルを取ってくる

表現の仕方が正しいのか分かりませんが
linuxサーバー上にあるファイル(root権限)を
リモート接続によって、作業を行うWindowsマシンに
ダウンロードしてくるにはどうしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

「所有者が root」といっても, 「root しかアクセスできない」場合と「読むことだけなら root でなくてもできる」場合の両方があります. 後者の場合には, そのサーバーにアカウントがあれば ftp でダウンロードすることができます.
ftp ホスト名
で接続してユーザ名とパスワードを入力したあと,
cd ディレクトリ
でファイルのあるディレクトリに移動して
get ファイル名
でファイルをダウンロードできます. 場合によっては, get の前に
binary
で「そのまま」ダウンロードすることを指示しないといけないかもしれませんが.

Qlinux2つのデュアルブート環境を構築したいが、1つめのlinuxから2つめのlinuxの/boot以下が見えない

LPICレベル2の取得を目指して学習中のものです。Linuxの知識はほぼテキストベースの初心者ですので、質問のための情報に過不足があるかもしれませんが、ご指摘願えれば幸いです。よろしくお願いいたします。

<やりたいこと>
一つのパソコンにCentOS3.6を2つインストールし、1つめのCentOS3.6のLILOからそれぞれの/をルートパーティションとし、それぞれのカーネルを読み出せるようにしたいです。

<困っていること>
一つ目のCentOS3.6(以下便宜上CentOS1とします)に二つ目(CentOS2とします)の/をマウントし、CentOS1からCentOS2を認識できる状態にした上で、CentOS1の/etc/lilo.confを書き換え、「それぞれの/をルートパーティションとし、それぞれのカーネルを読み出せるように」しました。(つもり)
しかし、CentOS1からはCentOS2の/boot配下に何もないように見えてしまいます。(よって、CentOS1の/etc/lilo.confにCentOS2のカーネルイメージを記述しても無効になってしまいます)
詳細は下の<やったこと>にて。

<やったこと>
80GBのSATAハードディスクが1つ搭載されているパソコン(真っ白)にCentOS1をインストールしました。
パーティション構成は以下のとおりです。
/dev/sda1 /boot 100M
/dev/sda2 /   残り全部
このドライブ(ドライブA)のMBRにはLILOをインストールしました。

…長くてすいません。続きます。

LPICレベル2の取得を目指して学習中のものです。Linuxの知識はほぼテキストベースの初心者ですので、質問のための情報に過不足があるかもしれませんが、ご指摘願えれば幸いです。よろしくお願いいたします。

<やりたいこと>
一つのパソコンにCentOS3.6を2つインストールし、1つめのCentOS3.6のLILOからそれぞれの/をルートパーティションとし、それぞれのカーネルを読み出せるようにしたいです。

<困っていること>
一つ目のCentOS3.6(以下便宜上CentOS...続きを読む

Aベストアンサー

mountという処理の概念を理解できていないようですね。

原因は、
/dev/sdb2 はmount済み
/dev/sdb1 はmountしていない
ためです。

JF(Linux Howto Documents)は参照したことがありますか?

参考URL:http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Multi-Disk-HOWTO.html

Q再起動した時、Linuxにキーボードがついていなくてもrootの画面にいきたいです

LinuxをSSHを使ってリモートで再起動すると、キーボードがついていないとキーボードがついていないというメッセージが出て、rootの画面にいけません。
キーボード等がついていなくてもrootの画面にいけるようにするにはどのようにしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。hirasakuです。
PCサーバーのようなハード的にもサーバー機ならBIOSで対応していますが、一般のパソコンでBIOS対応しているのはないようですね。
お使いのメーカーでBIOS対応しているか調べてみて、対応してないようでしたらできません。

QLinuxの基本コマンドについて

Linuxの最新相当のソースコードをダウンロードし、以下を調査したいのですが教えてください。

1.一番大きいファイルと一番小さいファイルのパス名及び大きさ
2.第1階層の各ディレクトリの大きさ(arch、block等)

Aベストアンサー

課題か何かでしょうか。。

wget https://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v3.x/linux-3.17.4.tar.gz
tar xzf linux-3.17.4.tar.gz
cd linux-3.17.4

1.一番大きいファイルと一番小さいファイルのパス名及び大きさ

大きいファイルのパス:
find `pwd` -type f | xargs -d '\n' ls -l | sort -nk5 | tail -n 1

→linux-3.17.4/crypto/testmgr.h: 1082637byte

小さいファイルのパス
find `pwd` -type f | xargs -d '\n' ls -l | sort -nk5 | head -n 1

→linux-3.17.4/tools/testing/selftests/powerpc/copyloops/asm/processor.h: 0byte
複数存在すると思われます。

2.第1階層の各ディレクトリの大きさ(arch、block等)
du -sh *
20 COPYING
100 CREDITS
28396 Documentation
4 Kbuild
4 Kconfig
284 MAINTAINERS
60 Makefile
20 README
8 REPORTING-BUGS
132724 arch
1168 block
2860 crypto
333836 drivers
6284 firmware
37152 fs
30764 include
192 init
252 ipc
6656 kernel
3268 lib
3068 mm
25464 net
208 samples
3032 scripts
2328 security
28800 sound
8228 tools
36 usr
316 virt

課題か何かでしょうか。。

wget https://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v3.x/linux-3.17.4.tar.gz
tar xzf linux-3.17.4.tar.gz
cd linux-3.17.4

1.一番大きいファイルと一番小さいファイルのパス名及び大きさ

大きいファイルのパス:
find `pwd` -type f | xargs -d '\n' ls -l | sort -nk5 | tail -n 1

→linux-3.17.4/crypto/testmgr.h: 1082637byte

小さいファイルのパス
find `pwd` -type f | xargs -d '\n' ls -l | sort -nk5 | head -n 1

→linux-3.17.4/tools/testing/selftests/powerpc/copyloops...続きを読む

QLinuxでroot宛てメールの転送

Linux(CentOS6.4)でroot宛てのメールをSMTPS(465番ポート)でGmailに転送したいのですが、様々な設定を試みてもうまく転送できません。

CUIで
「openssl s_client -crlf -connect smtp.gmail.com:465」
から接続してメールを送ることはできます。

ご教授願えますでしょうか?

Aベストアンサー

いろいろ試した。
のは判りましたが、どういう事をやってみたのかくらいは書かれた方がよいかと。

とりあえず、軽く検索しただけですが……。
・root宛てのメールを外部に転送する設定になっているか?
・smtp_use_tlsの設定はどうなっているのか?
・リレー先のSMTPサーバとしてgmailのsmtpサーバが指定してあるのか?
って所でしょうかねぇ……。
# smtpd_use_tlsではないので間違えないように。

リレーを依頼する際、gmailの方でSMTP認証が必要かも知れません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8288798.html
で「timed out while receiving the initial server greeting」となるのは、SMTPサーバ接続時にサーバから送られてくるハズのメッセージを待っていてタイムアウトしたのでしょう。
んで、サーバ側はSSL接続の為の通信を待っている状態だった。と思われます。
お互い待ったままでタイムアウトして切断したのでしょう。
opensslコマンドで成功するのはsslネゴシエーションまで処理してくれるから…と思われます。
# そこらヘン、postfixで設定が必要なのか?までは調べ切れてませんが。


ちょっと古いですが、
http://d.hatena.ne.jp/ayokoyama/20061207/p1
のページも参考になるんじゃないですかね?
「postfix gmail 転送」で他にも見つかるとは思いますが。

いろいろ試した。
のは判りましたが、どういう事をやってみたのかくらいは書かれた方がよいかと。

とりあえず、軽く検索しただけですが……。
・root宛てのメールを外部に転送する設定になっているか?
・smtp_use_tlsの設定はどうなっているのか?
・リレー先のSMTPサーバとしてgmailのsmtpサーバが指定してあるのか?
って所でしょうかねぇ……。
# smtpd_use_tlsではないので間違えないように。

リレーを依頼する際、gmailの方でSMTP認証が必要かも知れません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8288798.html
で「t...続きを読む

QLinuxのswap領域と基本パーティションの数

宜しくお願い致します。

今回、Windows7とCentOSのデュアルブート環境を構築してみました。
使用しているPCは市販のノートPCなのですが、購入時に既に基本パーティションが3つ作られている状態でした。(1つのパーティションにはWindowsが入っていて、残り2つはリカバリー用)

今回、Windowsの入っていたパーティションを縮小して、新たに4つ目の基本パーティションを作り、そこへCentOSをインストールしました。
その際、swap領域を確保せずにインストールを行ってしまいました。

swap領域を確保したいのですが、既に基本パーティションが4つ埋まっている状態です。
基本パーティションは4つまでしか作成できないと理解しているのですが、今の状況からswap領域を確保することはできるでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

メモリ容量が十分であれば、そうそうスワップは使われないと思われますが…

それでもSwap領域が欲しい。
というのであれば、Swapファイルで対応してみてはどうでしょうか?
# パーティションは追加できないでしょうし。

http://linuxsalad.blogspot.com/2009/05/swap.html
ubuntuでの例ですが、CentOSでも変わらないでしょう。
# 他にも「Linux Swap ファイル」で検索すると見つかります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報