人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

危機一髪 なんとか頭をフル回転して火の粉を振り払った朝日TVのMC・F氏。
さすがブロレス実況放送から這い上がっただけあって、場外乱闘で巧く切り離し葬った。
しかしこのガチンコ問答の矛盾や如何に?

質問者からの補足コメント

  • 古舘氏「報ステ」で全面謝罪、大混乱の「舞台裏」
    27日のテレビ朝日系「報道ステーション」でゲストコメンテーターの元経済産業省官僚、
    古賀茂明氏が「降板」させられたと発言した問題で、古舘伊知郎キャスターが30日夜、
    番組内で謝罪した、その騒然とするスタッフの混乱を、経済評論家の森永卓郎氏が31日、
    「夕刊フジ」に暴露したという。もともと27日の放送直後から局内は大混乱で、
    森永氏は「番組終了から1時間以上たっているのにスタッフが20人ほど、
    古舘さんの楽屋の前にズラーっと並んで、出てくるのを待っていた。
    テレビ朝日が騒然となっていたんです」とその異様な雰囲気を明かしたのだという。
    一つ確実なことは、どっちかが聴取者を舐め、嘘を付いて押し通す高慢さがある。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/04/01 08:50
  • 水掛け論を証明するのは肝心の菅氏の録音取ってるか?
    古館氏の録音は取ってると出しても脇道だから、
    今まで通り巧妙に逃げセーフでしょうね。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/04/01 09:03
  • 古賀氏は無冠の帝王。役得がないから怖いものがない。
    国民の為に言ってるとの錦の御旗に協賛者が多く集まればポパイのように
    パワーを増し、高らかにラッパ吹き続け、本を書けば売れるでしょう。
    メディアにバカにされたままでは失うものが無いから、後には引かない。
    隠し取り録音の時限爆弾を爆発させ、リベンジするでしょう。
    古館氏の言質内容で古賀氏を扇動し反逆部分がチラリでも露呈したら、
    官邸の激怒が収まらない。
    こっちもみんな出すよと返したが、その恐怖を抑え出来るかな。
    報道ステーションもろともコッバ微塵になるか。
    御高説通り、流れから見てテレ朝を生贄にした自分からの仕掛け罠でしたね。
    パット散って闇になる花火は大きいほどいい。
    各メディアも重大な関心を以て成り行きを視ているでしょう。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/04/01 12:26

A 回答 (3件)

何れにしてもこの件で、古賀君はまたしばらく稼げるでしょう。


渦中の人に成ったのだから。
実質的には損には成らなかったのでは・・・。
・・・意外に、自分からの仕掛だったりして (^_^;)
この回答への補足あり
    • good
    • 0

質問ですが、どの件に関する事か不明なので回答できません。


見当違いの薀蓄を語ったり、全く違う事について回答するようなマヌケな事はしたくないので、資料は提示していただきたいと思います。

人を訴えた者がその証拠を出す義務があります。
これは【告発側の立証責任】と言われているものです。
「言った 言わない 政府高官と元官僚 貴殿」の回答画像2
この回答への補足あり
    • good
    • 0

まぁ政府の勝利でしょうね。


 こういった『言った 言わない』に関しては『言った』という方が、その存在を証明しなくてはなりません。
 ※悪魔の証明といいます。

そもそもMC・F氏は過去なんども こーゆーわけのわからん妄想をいってますからな・
信用ねーでしょ
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング