【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

はじめまして。
結婚4年目の子持ち主婦です。
昨晩、夫と口論になり、突然飛びかかって来て殴る蹴る、倒れ込んだ私の上に乗りかかり身動き取れない様にされ、質問に答えなければ殴られ、それが30分くらいでしょうか、恐ろしくて正確な時間はわかりませんが、しばらく続き、何とか解放されました。
肋骨が激痛で、先ほど救急病院を受診し、小さいヒビが入っているかもしれないが、打撲という診断結果でした。
夫から暴力を受けたのは初めてです。
これまで私が夫に対し、何か問題があると厳しく叱責しており、今回も夫に問題があったので厳しく叱責していたら、飛びかかって来た感じです。
ですので、蓄積された鬱憤が爆発してしまったのだろう、私にもかなり原因があったのだろうと思います。
しかし、怖いのです。
謝ってくれましたが、怖いのです。
いっしょにいる事が出来る程度の恐怖なら(目を合わす、近づく事は出来ません)、大丈夫だと思われますか?
ただ、話し合いは怖くて出来ません。
また、昨晩の様にされるかもと考えただけで、何も言えません。
病院で、DVの専門家もご紹介出来ますよと言われましたが、たった1回、初めての事だしと思い、結構ですと言いました。
頭が整理出来ません。
助けてください。

質問者からの補足コメント

  • 夫は約束を破ったり、嘘をつく事が頻繁にあり、それを改善する様に何度となく話をしてきましたが、同じ事を繰り返すので厳しく叱責する、というのが半年に1回の頻度でありました。
    私にとっては正しい事であっても、夫は納得していなかったから改善もされなかったのでしょうし、私の言葉により夫は追い込まれたと思います。
    夫の今回の行動より、私のこれまでが問題なのですね。

      補足日時:2015/05/03 14:44

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

>修復って、どうすれば良いのでしょうか。


>どのような心持ちでやっていくべきなのでしょうか。
>夫だけでなく、自分自身も不安です。

お礼の部分を抜粋して新たに回答します。参考になればと思います。
どうすれば?とのご質問ですが、「お互いに許せる?」という事が大事じゃないかと。
ご主人は今まで言われた事、奥様は暴力を振るわれた事を許せるかどうか?
ご主人も暴力を振るった事を激しく後悔しているのではないでしょうか?その辺りがどうか分かりませんが、私だったら「何てことをしてしまったのか・・・」と確実に後悔しますし自己嫌悪に陥ります。
心持ちに関しても、今回の引き金になった「言いすぎと嘘」をお互いに許しあって下さい。
でなければ、恐怖に縛られ、ビクビクしながら元の生活には絶対戻れませんよ。
まずはお互い向き合って「許す」事からはじめましょう。そして奥様から、なぜ言い過ぎたのか?を
ご主人に伝えてあげて下さい。本音を晒す事によってご主人も胸襟を開き何故暴力に至ってしまったのかを言ってくれるはずです。頑張って元の生活以上に戻って欲しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

重ねてのご回答ありがとうございます。
互いを許す、ですね。
私は自分が言い過ぎる事や言い方が悪い事に対しては反省し、改善していきたいと思います。
ただ、夫への不信感(何度も約束を破り、信頼回復に努めなかった事)や、またあんな事をされるのではないかという恐怖心に打ち勝つ自信が無いのも事実です。
しかし、子どもは父親が大好きですし、離婚が正しい選択かと言われれば、わかりません。
もっと深く、お互い納得出来る形が見つかるまで、話し合わなければと思います。

お礼日時:2015/05/04 20:41

はじめまして


あのぉ、回答にも、言葉の暴力が見受けられますが・・・
(回答者→質問者さんへの)

質問者さん
今は、ショックで動揺も激しくて、大変だと思います。

こういう事に関して、意見が分かれている部分もあるし、家庭内や夫婦の間の事と言うのは、難しい部分もあると思います。

DV専門家といっても、夫婦間を調整するというより、離婚に導いてしまうと言う指摘もあります。
しかし重篤な暴力や虐待の被害もあるでしょうし、本当は個別にもっと精査しないといけない事だと思いますが、女性びいき男性びいきどちらかに時代や地域性で偏ってしまう面もあると思います。

これだけではわからないのに、暴力の前に質問者さんの態度や言葉が夫を追い詰め暴力を誘発した、と決め付けるかのようなことは、言えないのではないかと思います。

こういう可能性とか、のではないか、程度なら、それでも言われたらショックだと思いますが、指摘としてはアリかもしれないと思いますが。。。

いきなり弁護士とかの話をすると、余計大げさになりそうですが、大抵というかほぼ全部弁護士は修復ではなく、離婚を受け持つというか、相談を受けられるのはそれだと思いますが
中には、珍しく修復も相談に乗るというのを書いていた人を見た事もあります。
調停でも、関係改善調整調停というのもあるので、一応できない事はないようですが、配偶者の方(かた)も反省しておられるようですし、、質問者さんの場合そこまでしなくても、良いかもしれませんが。

その弁護士の人は事務所に協力するカウンセラーの人も置いていたりする人なので、かなり特殊かもしれません。
何と書くと宣伝のように思われるかもしれないので、はっきりは書きませんが、今は東京に帰ってきたようなのがアメブロでも伺えました。前は北海道で出身は東京という女性弁護士の方で、身近に離婚が多かったということもあり色々研究なさったのかもしれません。
(テレビに出てる有名なO渕弁護士ではありません。女性弁護士 離婚でgoogle検索するとこの方が上位に出ますが)

質問者さんの場合は弁護士までは必要ないと思いますが、何か専門の方にも間に入って貰って、修復する方向で進んで行くのを望んでおられるように、文面からは思えました。
夫の人も反省しているなら、協力が取りやすいので、夫婦カウンセリングとか、暴力に走ってしまう夫が立ち直ろうとしている自助グループのようなのも、あるので(詳しくは知りませんがあるのは知っている)そのようなのを探されてはいかがでしょう?

暴力に走ってしまう夫の自助グループは、もっともっとの暴力の人用なのかもしれないので、これも適してるかどうかはわかりませんが。。。

上にカウンセラーの人と書きましたが、日本は国家資格ある心理療法士がいません。
( ウィキペディアの『日本の心理学に関する資格一覧 』など参照 )

一番固い資格の大学院卒でないと受験資格がない臨床心理士も国家資格ではありません。
だから、カウンセラーと言っても民間資格もあるし、自称に近いようなかなり怪しげな人もいる可能性はあります
大学の心理学教室や心理相談室のカウンセラーは臨床心理士でしょうけど

日本では心理療法にあまり力が入れられてなくて、発達してない分野です。
民間療法でも良いところは良いでしょうけど。。。

そういう状態なので、どこがお勧め!と自信を持って言えるところは無いのですが
(というか夫婦間の心理療法はよく知らないので)
やはり、専門の人で信用できる人達のサポートはあった方が良いんじゃないかな、と思いました。

こういう事しか言えなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
専門的な詳しいお話、感謝いたします。
夫が今回をきっかけに、沸点が短くなってまた同じような事になったら…等マイナスイメージも拭えませんが、それは私自身も同じで、また厳しい言葉を発してしまったら…と。
ですので、お互いに自己とも向き合い、相手を思い遣るしか修復する術は無い気がします。

お礼日時:2015/05/07 22:51

あなたはエライね。

暴力はいかがかと思うが自分の非もきっちり認めている。私は夫側だけど、妻に正論をぶつけて注意を繰り返したら(子供が喘息なのに掃除が疎か。子供への障害児発言とか)、モラハラ呼ばわりだもの笑。まあいずれにせよ、原因を探って気づいた側が折れるなりして良い方向にもっていかないとね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お子さまの身体は心配ですね。
奥様は子育てで精神的に参っておられての発言かもしれません。
私が今回気付いた事は私が正論と思っている事はあくまで私観だという事です。
夫婦といえ他人ですから価値観が違い、私観を強要するべきではなく、違いを埋め合い、補い合う事が必要なのかなと思いました。

お礼日時:2015/05/07 22:47

私の夫も嘘つきです。


自分の中で話を作り上げさもそれが本当のように話すのです。お恥ずかしい話遠距離恋愛からのでき婚なのですが私が妊娠しているときも迎えに行く等々行って「昨日親に話したら殴られて…信じてくれ」などと言い(作り上げた話。そんなことを平気で言えるのが信じられない。それくらい嘘つき)臨月まで引っ張られました。実際親にも話してない昼まで寝て遊び呆けてたんですけど
だから嘘をつくなとおねがいしたんです。その他もろもろ、ゴミをそこら辺すてることやだらし無いところを直せと言いました。言い方はもっとソフトです。こんなんじゃ仕事もろくに出来ないくらいだらし無いんです。
それで鬱憤がたまってか旦那が万引きをしました。
旦那は万引きだったけど私も殴られていたかもしれません。

これを人格だからほっとけと言うのですかね?
叱ってはだめなのですか?
もっとうまく手のひらで転がせたらいいんですよね。うまく相手に寄り添うように言えたらいいんですよね。
それができないから叱るしかないんです。
貴女もそうですか?そうだったらお気持ちよく分かります。

もしかしたら私も女王さまなのかもしれません。

でも悪いことをしたら叱る。それはだめなのですかね?
子供だったら嘘をついたり片付けられなかったりしたら注意しますよね?

大人だと人格だからと注意してはだめなのですかね?

もしかしたらどこか勘違いして捉えてるかもしれません。

ですが一生懸命世間に恥ずかしくないよう、夫が恥ずかしい思いをしないよう、注意したんですよね?
そのやり方は間違ってたかしれませんが全部貴女のせいではないと思います。

貴女が夫を思って言った言葉いつか伝わると信じたいです。

他の回答をみてちょっと疑問に思ったのと貴女に私が勝手に共感してしまったので、回答させていただきました。

どのような形になっても応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の夫の嘘とはまた種類が違うようですが、夫婦間で嘘は裏切りだと私は思います。
その嘘を正す際に私は嘘付きは人として最低だとか、厳しい言葉ばかりを選んで話してましたが、今回気付いた事は嘘を付かれるのは悲しいと言うべきだったという事です。
貴女様も、私の様な失敗などされず、しあわせになっていただきたいです。

お礼日時:2015/05/07 22:43

ひとつだけ言うね。


詳細は書かないけど、私の場合、他の人とは全く人生が異なっているから結構別の意見を言う。

「話せばわかる」

これは嘘だ。

話してもわからない場合、話しても通じない相手、というのも実在する。

但し、その場合、どちらが正しい、というのはその時の状況、立場、などによって異なってくる。

例えば今回の件。戦前だったら「旦那に逆らう不届きな妻」としてあなたが悪になる。

現代においてもいくつかの国名は記載しないが、ある種の宗教を重んじている国においては旦那の行為は褒められる。

つまり、常識、というのは各人の視点によって異なる、ということだ。
あなたは「旦那の視点」にたって物事を見る、ということができればもう少し人生はかわるかもしれない。

但し、くれぐれも言っておくが、私は旦那の今回の行動を褒めているわけではない。

最後にひとつ。
なんで結婚したのさ? 「何があってもこの人と死ぬまで添い遂げよう」と思ったからじゃないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答ありがとうございます。
結婚は勿論夫と楽しい家庭を築き、穏やかな老後を迎え、添い遂げたいと思ってしました。
親子であろうが夫婦であろうが他人で、価値観や意見がしっくりがっちり分かり合えるとは思っていません。
擦り合わせていく事、譲歩し合う事が家族だと私は考えます。
夫に対する私の不満は、夫自身が信頼関係を壊したにも関わらず、回復に努めないというもので、その点はどうしても私は歩み寄る事が出来ず、一方的に努力を求めてきました。
私も歩み寄らなければいけません。

お礼日時:2015/05/04 22:30

馬鹿だね、あなたは。



男に限らず、人間って正論を言われたらカッとなるのは当たり前じゃん。
恥ずかしい、とかそういう感情じゃないんだよ。
制御できなくなることがあるんだよ。
これはもう仕方がないことだ。わかってんだよ、相手の言っていることが正しい、ということは。
だから時間が経って落ち着いて再考してみると相手の正しさがひしひしとわかって謝る、ということもあるわけだ。

いいかい、相手に正論ぶつけてどうする?
自分は正しいんだ、と正義をぶつけてこられたらあなたはどう出る?
自分の面目まる潰れじゃないか。そんなこと、わかってんだよ、と反撃に出る?
まさにだんながやったことはそういうことだ。

いいか、話し合おうとするんじゃないよ。
読んでいてあなたの性格、伝わってくるもの、あなたは相手をイライラさせる(本意でなくとも)本性をもっている。

相手を諭すんだよ、私(質問者)は間違っている、私(質問者)は間違っていた、とあなたも自分の非を認めるんだよ、言い方がきつすぎた、申し訳なかった、と。 そうしたら相手も「自分も・・・」となるわな。

いいか、絶対に自分が正しい、とは少したりとも考えるな。
あなたは常に間違っている。
そして旦那も間違っている。
だから「あなたが自分で旦那を矯正しよう」とするんじゃなくて、旦那に自分で考えさせるようするしかないんだよ。その結果、旦那が変わらなかったらもうそういう人間だとあきらめてそのまま暮らすか、離婚するか、だな。

いいか、「自分が正しい」なんてこれっぽっちも考えるな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が相手を苛立たせる、そうかもしれません。正論(私にとっては、ですが)を言う時に特にそうかもしれません。諭すどころか、ここがこうだからおかしいと、全て突き詰めて話してしまっています。
仰る通り、私だって間違えています。
言い方、対応、思考、全然完璧ではありません。
少し、落ち着いて考える事が出来そうになりました。

お礼日時:2015/05/04 22:19

①ご主人の暴力があった それはなぜでしょう


貴女様認められている(私にもかなり原因があったのだろうと思います)
ご主人様を追い込んだ結果ですよね

②貴女をそこまで追い込んだのは なぜでしょう
それは夫さんの行動に納得がいかなかったから

そうのように順番に考えたときに思えるには
問題の核心は 暴力があったということよりも 貴女様も感じられているように ①よりも②の方が時系列では先にあったわけですから ②の方が重要だと思います

ご主人様の性格は なかなか治るものだはないと思います
だとすると 貴女様も もう感じられていますね
②で貴女様が どれだけ知恵を出してご主人様とお話ができるかに かかっています

もしそれに自信が無いようでしたら また起きることになるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
仰る通り、私もその様に考えております。
そこから話し合いをすべきだと思いますが、今はまだ怖くて、話せません。

お礼日時:2015/05/04 17:39

どんな理由が有ろうと手を出して良いことにはならないのでは??



どんなに質問者さんのこれまでに問題があったとしても
暴力を振るわない人は振るいません。

人格は中学生までに完成すると以前聞いたことがあります。
仮に質問者さんの言動が引き金になったとしても
暴力を振るう人格が彼にはもともとあるんじゃないかと思います。

お子さんのためにもすぐに逃げた方が良いです。

暴力はどんな理由があろうと
振るわれた地点で被害者です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
夫が暴力を振るうなんて微塵も思った事はありませんでしたし、とても執拗だった事が怖くてたまりません。
私にも勿論非があります。
やはり力では敵わないし、抵抗や逃げる事すら出来ませんでした。

お礼日時:2015/05/04 17:37

53才、既婚男性です。


女性にそこまでの暴行を30分以上も繰り返したとしたら、はっきり言えば犯罪者レベルです。
貴女が、30分も反撃を続けたならば、また違いますが、そうでは無いでしょう?
要は、無抵抗の相手に暴力をふるえるわけですよ。
そのような性格の場合は、基本的に改善の要素はありません。
爆発したと言っても、一回叩いた瞬間に気がつくはずです。
一回歯止めが外れたら、何回も繰り返す可能性があります。
すぐに別居するか、安全な場所に避難した方が良いと思います。
しつこく追いかけて、同じような行動を起こすならば、警察に通報してDVシェルターに避難するべきですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
散々蹴られて倒され、上にのしかかられ、無抵抗状態で殴られ続けました。
鬱積を爆発させてしまったのは私自身と思う反面、あまりにも執拗だった事が本当に怖くて、まだ一昨日の事なので記憶も鮮明で、怖くてたまりません。
でもこのままで良い訳も無く、話し合いをしなければと思いますが、今はまだ身体に痛みがあり、精神状態も不安定なので、どうしようもありません。
自分自身も反省し修復となっても、またあんな事があったら、あれをきっかけに些細な事でキレるようになってしまったらとか、自分の事は棚上げで、やはり怖いです。

お礼日時:2015/05/04 17:35

全然大丈夫じゃないですよ。

よく「追いつめたから暴力に走ったんだ」なんて被害者がまるで悪いみたいに言われますが、そこまでの暴力を振るう人は普通じゃないです。まかり間違えば、死んでしまったかもしれないんですよ?早く、早く逃げてください。それが質問者さんとお子さんのための最善の道です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
暴力が執拗だったので、それだけ鬱積があったのだろうと思う反面、本当に死んでしまうのか、子どもはどうなるのかと、殴られながら考えました。
昨晩はやはり怖くて、子どもを連れて家を出ました。

お礼日時:2015/05/04 17:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 打撲<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    打撲とはどんな外傷か  打撲とは、転倒やものに強くぶつかるなど体外からの力による、傷口を伴わない軟部組織の損傷をいいます。  主な損傷部位は皮下組織と筋肉であるため、全身のあらゆる部位に起こります。顔面・頭部、胸腹部、骨盤腔(くう)の打撲では脳、肺、肝臓、脾臓(ひぞう)などの重要臓器の損傷を合併することがあります。  損傷を受けた組織は修復されますが、その際、修復に必要な酸素やさまざまな物質は血液を介...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫から1度暴力を受けたら・・・これはDV?どうすれば・・・

酒に酔って帰宅した主人から、蹴り倒され、拳骨でわき腹を殴られ、
物を近距離から手の甲めがけて投げつけられ、20分にも及ぶ罵声、寝ていた子供に駆け寄る私を追いかけ、また罵声・・・

結婚して初めての暴力でした。
飲酒していたから、ストレスがたまっていたから・・・
それでもあの恐ろしい事実は消せません。
私もPTSD、うつ病に悩ませられています。

これはDVでしょうか?
また繰り返されるものでしょうか?
2度目を受ける余裕も気持ちもありません。
ただ・・・普段はやさしくまじめな夫です。
それだけに周囲に話してもわかってもらえません。
質問です。。。
暴力は1度でも受けたら、その後もまた再発してしまうのでしょうか?
夫はお酒が大好きで、「もう普段は絶対に飲まない、でも飲まなければならないときは少しだけ飲む」などといっています。
肝臓に疾患があり、毎食後薬を飲まなければいけない状態です。

真剣に離婚を考えているのですが、普段が真面目でいい人で通っているので、つらいです

Aベストアンサー

miki-miyuさん、はじめまして。ちゃんと睡眠は取れてますか?子どもさんは何か変わったことはないですか??

これはDVですかと聞かれてますが、言葉で相手を傷つけることもDVの範疇に含まれます。殴る蹴るの目に遭ったmiki-miyuさんはDV被害者ですよ!DV問題を取り扱ったサイトはたくさんあります。そこで様々な方の体験談が読めます。相手が暴力の後で優しくなり、被害者のほうが「こんなにいい人があんなことをしたのは私が悪かったからだ」と反省する…DV体験談の多くで見られる経緯です。これは「ハネムーン期」と呼ばれる段階です。この後緊張期を経て爆発、また暴力→また優しくされて反省→緊張期~、とDVの輪が続いていくパターンが多いようです。

なぜご主人が今回の行動を取ってしまったか、またあなたとご主人の信頼関係・ともに過ごした年数は私にはわかりません。ですが、二回目は絶対に無いとは言えないでしょう。まずは自治体の男女共同参画関係の窓口へご相談されることをお勧めします。もし次が起こってしまった時、どうしたらいいのか・どこへ行けばいいのか、具体的な情報がもらえます。この問題を聞いてくれる相手を作っておくだけでも安心感がちがうでしょう。

もちろん一番いいのは家族仲良く過ごすことですが、誰かが犠牲になってまで無理やり家庭を存続させる必要はないと思います。あなたには幸せな人生を過ごす権利がありますから。

miki-miyuさん、はじめまして。ちゃんと睡眠は取れてますか?子どもさんは何か変わったことはないですか??

これはDVですかと聞かれてますが、言葉で相手を傷つけることもDVの範疇に含まれます。殴る蹴るの目に遭ったmiki-miyuさんはDV被害者ですよ!DV問題を取り扱ったサイトはたくさんあります。そこで様々な方の体験談が読めます。相手が暴力の後で優しくなり、被害者のほうが「こんなにいい人があんなことをしたのは私が悪かったからだ」と反省する…DV体験談の多くで見られる経緯です。これは「ハネムーン...続きを読む

Q妻を殴って離婚の危機に

とても反省しています。食事の用意に関する些細なことの積み重ねから大喧嘩になり、8年間の結婚生活で初めて妻の頭と横顔を数回殴るという卑劣な行為をしてしまいました。小学3年生の子供の前です。頭に強く当たったところが、青くなり、2-3日程痛んだそうです。やってはいけないことをしたことで、冷静になってから、あらためて妻に謝り、一時はいろいろと話し合うことえでお互いの思っていたことが判り、以前以上に親密になれたのですが、数日後妻の両親が家に来て、離婚するよう告げられました。以前にも3-4回喧嘩して、妻が実家に帰ったこともあり、顔は殴りませんでしたが、押したり、蹴ったり(お互いですが)やったこともありました。修復には1ヵ月も掛った時もありました。このように書きますと、常に諍いが絶えないようですが、実際は私と8歳下の妻と8歳、6歳の二人の女児の4人家族で、住居や生活環境も特に問題はなく、妻の実家に比較的近いところで平穏な日々がほとんどでした。今回の件は、すべて私の責任と、重く受け止めています。何度も謝罪しましたが、妻の考えも次第に離婚の方に向き、妻の実家の家族仲の良い両親と姉妹たちにも「DVは繰り返すから」と勧められ、先週より妻子が妻の実家に別居となりました。妻とは一度喧嘩するとお互い譲らない状態になり、次第にエスカレートしてしまいました。もう絶対にしないと誓うのですが、それがDVの典型と赦して貰えません。しかし、今の家庭を壊し、年金生活の妻の実家で、二人の子供を引き取り、専業主婦の妻が働きに出る無理には、私は賛成出来ません。何より、今までとこれからの家族の暮らしを(重く受け止めていますが)1度の「DV」でゼロにすることは、誰にとっても幸せではないと思います。出来ることはすべて行い、暴力行為は絶対にしない、これまで以上に妻と子を理解し、妻の実家に受け入れて頂けるよう、日々心に誓っています。お読み頂いて感じたことや、DVの取り返しのつかなさなど、そして離婚を回避できるかもしれないご意見について、何卒、ご教示下さいますよう。

とても反省しています。食事の用意に関する些細なことの積み重ねから大喧嘩になり、8年間の結婚生活で初めて妻の頭と横顔を数回殴るという卑劣な行為をしてしまいました。小学3年生の子供の前です。頭に強く当たったところが、青くなり、2-3日程痛んだそうです。やってはいけないことをしたことで、冷静になってから、あらためて妻に謝り、一時はいろいろと話し合うことえでお互いの思っていたことが判り、以前以上に親密になれたのですが、数日後妻の両親が家に来て、離婚するよう告げられました。以前にも3-4回...続きを読む

Aベストアンサー

質問文を読む限りでは、普段はきちんとされており、DVを行った人間の中ではまともな方だと感じました。
なので、できれば元に戻っていただきたいと思います。

さて、離婚回避についてですが、奥さんに何を実施すれば(守れば)許してもらえるのかを尋ねてみてはどうですか?
あなたの本気度を見てもらうための試練を与えてもらうのです。
ある程度の期間を経て奥さんが許してくれるのを、ひたすら待つのです。

もし、それすらも拒否されるようなら、義実家が近いということなので、離婚後を想定した生活をしてみるのは如何でしょうか?(実際には、離婚届けは提出しない)

で、あなたが懸念するように、色々と無理が生じたりすれば、或いは奥さん側から復縁の要請があるかも知れません。

ただ、どんな理由があるにせよ、弱い者への暴力は絶対にするべきではありません。
その意味では、精神の弱い人間であると猛省してほしいと思います。

Qキレたら物にあたる夫

結婚1年目の専業主婦です。
主人の事で相談ですが・・・
普段はとても仲が良い2人なんですが、些細な事で喧嘩が始まると、どちらも譲らないくらい口が悪くなって、私も嫌味がポロポロ出てしまいつい主人の頭を沸騰させてしまう事があります。
でも、主人は人よりひねくれてたりあまのじゃくなところは確実にこどもだと思うのですが。

それで、主人は沸点にたすと、ものにあたります。
リモコンを投げてリモコンを割ったり、ダイニングテーブルの椅子を投げて椅子が壊れたり、その時はポットにあたってポットも割れました。
外食中は私の飲み物の中で煙草をジュッと消したり・・・

1週間前は、テーブルをひっくり返してコーヒーが壁にかかって染みにもなりました。その時に私の親が買ってくれた大きな液晶テレビを蹴ってひび割れさせて観れなくなり、今テレビを注文しています。

悔しくて悲しくて、思い出すだけでも腹がたちます!
誓約書(ただの紙切れですが)にもうこれからは絶対しないと書かせ、テレビ代として小遣いなしにしましたが、ほんとに腹がたって今だに許せません!
私は何があろうと暴力は絶対にイヤだからです。

主人はお前が怒らすような事を言ってくるからだ、お前も誓約書を書けと言っていましたが、書きませんでした。
私もこれからはあんなこどもにキレてもらっては困るので、口答えはせずに冷静に無視でもできたらなぁーと思います。

今は家事だけ淡々とこなして、私が別の部屋に出て、過ごしてます。
無視はしていませんが、受け答えはしています。

治らない病気かもしれませんが、治してほしいです!こんな程度の今の状況で懲りていると思いますか?私はどうやって、主人を教育したらいいと思いますか?

結婚1年目の専業主婦です。
主人の事で相談ですが・・・
普段はとても仲が良い2人なんですが、些細な事で喧嘩が始まると、どちらも譲らないくらい口が悪くなって、私も嫌味がポロポロ出てしまいつい主人の頭を沸騰させてしまう事があります。
でも、主人は人よりひねくれてたりあまのじゃくなところは確実にこどもだと思うのですが。

それで、主人は沸点にたすと、ものにあたります。
リモコンを投げてリモコンを割ったり、ダイニングテーブルの椅子を投げて椅子が壊れたり、その時はポットにあたってポ...続きを読む

Aベストアンサー

旦那さんが
自分の中で処理しきれなくなってモノにあたる
ということなので

>でも、主人は人よりひねくれてたり
あまのじゃくなところは
確実にこどもだと思うのですが

これは同等に喧嘩しているunsoni様も
同じ、ということです。
教育、という目線をまずやめましょう。
どちらが優れているというわけではなく
二人で一緒に成長していくものです。

起こった物事と流れ、
相手の態度、自分の態度
そういったものを客観的に見つめなおすと
その時カーッとなって見えなかったものがわかり
対処の仕方もわかります。
思い出して、紙に書いて整理するといいかと思います。

>今は家事だけ淡々とこなして、
私が別の部屋に出て、過ごしてます。
無視はしていませんが、受け答えはしています。

これができるのであれば
旦那様がモノに当たる手前、
もっと言えば
態度が硬化したときに
そういう行動にでましょう。
喧嘩を売られても買わなければ
喧嘩になることはないのです。

何かあるときは

・相手の態度に左右されず、
 言わんとしていることを察する
・自分も言動に注意して、いいたいことがきちんと
 伝わるようにする
・冷静でなくなってきた、と思ったら一旦流れを切る

でいいと思います。

モノに当たるのは論外ですが
それを誘発してしまう質問者様もまた
その物損に加担しているということです。

モノも人も大切にしましょう。

旦那さんが
自分の中で処理しきれなくなってモノにあたる
ということなので

>でも、主人は人よりひねくれてたり
あまのじゃくなところは
確実にこどもだと思うのですが

これは同等に喧嘩しているunsoni様も
同じ、ということです。
教育、という目線をまずやめましょう。
どちらが優れているというわけではなく
二人で一緒に成長していくものです。

起こった物事と流れ、
相手の態度、自分の態度
そういったものを客観的に見つめなおすと
その時カーッとなって見えなかったものがわかり
対処の仕方もわかります...続きを読む

Q妻に暴力を振るったDV加害者の胸の内。

現在、私(25歳)は妻(25歳)と別居して1ヶ月がたちます。

妻とは学生時代からの付き合いで結婚2年目、先月末1歳を迎えた長男がいます。私たち夫婦は、妻の両親と祖母が居る相手方の実家で家を改装してもらい、一つ屋根の下で生活していました。

ある朝、いつもと変わらぬように仕事に出た日から私はあの家に帰れなくなりました。仕事に行く私を、妻が子供を抱えて玄関先まで見送ってくれた姿を最後に、妻と子供には会えなくなりました。

しかし、私の両親はこの2日前に妻と義母から電話で「離婚を考えているので早く別居して欲しい」と聞かされていました。ですが、「最後に家族3人で仲良く夜を過ごしたいからまだ夫には言わないで欲しい。明日夫が仕事に行ってからもう家には帰ってこないように伝えて下さい。」ということでした。
私は、事前の話し合いもなく、着の身着のまま家を追い出されました。

これまでに妻に叩く、蹴る、などの暴力は自分が記憶しているもので5回ありました。これらは全て、夫や父親として自分のプライドや尊厳を傷つけられていると感じ、これまでの我慢を無にする言葉を言われたその瞬間、妻には手をあげていました。
私にとって妻に手をあげることは、妻が言ったことへの戒めとその言葉への罰を与えるつもりで、自分のしていることが妻への暴力だという認識はこれまで全く無かったです。

しかし、ある程度時間が過ぎると可哀相なことをしたと思い妻には謝っていました。これは、今思うと暴力のサイクルでいうハネムーン期に起こるのDV加害者の行動でした。

私は、妻から「離婚して欲しい」という現実を突きつけられて、初めて自分がしてきたことの罪の重さを感じさせられました。私が妻に振るった暴力は決して許されるものではないと認識しました。
それからは、本心から自分の犯した罪を反省し、今は個人カウンセリングと実用本による独学で私の根底にある怒りに対しての考え方を変えるようと頑張っています。

妻とはできることならもう一度やり直したい、というのが私の気持ちです。
しかし、別居後妻とは一度電話で話しただけで全く話し合いの場を作ってもらえていない状況です。
ですので何とか直接二人で話せる機会を持ちたいのです。
そして、私のこの気持ちを伝えたうえで、妻が本心からもう復縁は無理だというのなら、その時は私が犯した罪の責任が離婚する事ならば、素直にその石に承諾する覚悟であります。

最後に、長々とここまで言葉足らずの私の気持ちを書いたこの文章を読んで
下さった方、本当にありがとうございます。皆さまの助言・ご指導頂ければ幸いです。

現在、私(25歳)は妻(25歳)と別居して1ヶ月がたちます。

妻とは学生時代からの付き合いで結婚2年目、先月末1歳を迎えた長男がいます。私たち夫婦は、妻の両親と祖母が居る相手方の実家で家を改装してもらい、一つ屋根の下で生活していました。

ある朝、いつもと変わらぬように仕事に出た日から私はあの家に帰れなくなりました。仕事に行く私を、妻が子供を抱えて玄関先まで見送ってくれた姿を最後に、妻と子供には会えなくなりました。

しかし、私の両親はこの2日前に妻と義母から電話で「離婚を考え...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.4です。

だいぶ色々な意見が出てきて気持ちを客観的にみつめることができたのではないでしょうか。
それにお答えしていることで質問者様のまっすぐなお人柄もわかります。

私の父はモラハラです。兄もその傾向が強い。そして私は兄からモラハラ(?)を受け、私自身がモラハラ(?)に…。
だから手を挙げたことは確かにいけないのですが、それまでの心の葛藤がなんかわかるような気がします。
暴力は振るったことはないですが、それは私たち家族が振るわれないように振舞っていただけ。DVもモラハラも「怒り」の根源は同じかと思います。

>今までの人生を基に大事に作り上げてきた心の箱庭のようなものなのです。
>単なる見栄というよりかは、自分の価値基準である自尊心=プライドであります。
>私は経済的には弱い立場ではありましたが、妻の両親に対する心の見方においては差別意識があったことは事実です。

DVをする人でも色々いると思います。
質問者様は向上心があり正義感あふれる優しい方なんでしょう。根はきっとそうです。私の父や兄がそうです。外の人間は皆父や兄が「やさしくて正義感あって向上心がある」とそう思っているはずです。兄は学級委員や生徒会を何度も経験してますが、まさに学級委員タイプの好青年だったと思います。

以下は私の想像です。

質問者様はDVは悪かったけれど、奥さんが怖がってしまったのは理解できたけど、自分が責められる者だと理解できない…そんなかんじではないでしょうか。
なかなか理解できるものではないと思います。
どなたかが理解不能だと仰っていますね。弱い立場でDVなどありえない。DVは「権力」ある者がその力をもって威圧する行為だと…。そういうのもあるかもしれません。
でも質問者様の「力」はそれとは別なんだと思います。平たく言えば、「揺ぎ無い正義心」「自尊心=プライド」がそうさせたのだと思います。

私は質問者様が、学級委員に見えます。貧しい家に入った貴公子に見えます。
どんなに不利な立場でも心が志たか~い貴公子なので、肩身が狭いと感じることはあっても心までは卑屈にならないのだと思います。
それはそれで、penkichi51さんの「強み」なんでしょう。いい意味で、長所なのではないでしょうか。きっと集団で苛めとかあっても自分の中の正義心から「やめろよ!」って人を制することができる人なんだと思います。
そうやって信頼を得てきて、自分でもその性格を疑わず、そんな自分を誇りに思い自信を持ってきたんでしょう。
そういう部分は誰だってあると思います。そこはpenkichi51さんが自信をもって大切にしてきた部分ですから間違いではないと思いますよ。

問題はその「正義心」や「自尊心を守る」我の強さ。「間違ってる相手」を戒めようとしたことでしょうか。
この当たりはもうご自分で気づかれてるかと思いますが…。
例え自分が間違っていると思う相手でもそれを「あ~。ムカつくけどそういう考え方もあるんだ~。」とか「まあそっちの立場からしたらこうだよな~。」っていう理解で自分の意見をひっこめるのではなく、「自分の意見を通そうとする、通さずにはいられない(自分の意見が正しいから)」という所が根本にあるのかと思いました。
奥様も悪いところがあったでしょう。義親も疑問に思い相容れないところがあって、その中でうまくやっていきたい思う心が「我慢」していたんでしょう。「爆発してしまった」気持ちはわかります。

でもこの「爆発」は仕方ないんじゃないんです。お気持ちはわかります。が、やはりそのような状況で暴言や暴力で相手を押さえつける行動に出てしまう人と出ない人といます。仕方なくてもなんでも、「我慢できずそのような行動になってしまう」ことこそがDV、モラハラなんです。やはりどんな立場であっても「相手を恐怖でもって押さえつけて黙らす」という手段に出てしまうことが問題なんだと思います。
>私も妻の大事にしているプライドを傷つけようと暴力を振るってきました
>そう思いながらも、お互いが泥の掛け合いのような口論の末、私は子供を抱えている妻の顔を足で蹴りました。
一見、仕方ない成り行きのように思えますが、「相手を暴力で黙らす」わけですから恐怖を与えたのは確信犯なのではないでしょうか。癇癪でつい手が出たレベルではなく、わからずやの相手にちょっと効くようにやったのでしょうやったのでしょう。そうじゃないと黙らなかったからしかたなかった…。そのときは自分が「夫」として「親」として奥さんのよくない(と思った)言動を戒めることが正しいと思ってやったんでしょうね。

DVやモラハラの問題はこれなんだと思います。自分の正義や自尊心のもと、「相手を抑えつける」行動が悪いことだと思っていない。心の中で格下に思ってる人に自分の意見や自尊心を傷つけられると、非~~~常に抑えられない感情が生まれるのだと思います。
義親のことは「人間がなっていない=格下」に思っていたんでしょうね。だから義親のことは気にせず奥様を戒められたんだと思います。

モラハラといっても私たち家族のモラハラはタイプが違います。(モラハラの定義にあてはまるかわかりませんが「プライドが高いこと、そして格下の者に言い抑えようとする姿勢」が同じです)
・父→母にモラハラ
「俺は家族の大黒柱だ。俺のいうことをきけ。」という考えの持ち主。争いは嫌いだけど、思い通りにならないと不機嫌で怒る。そして母のせい。典型的モラハラ。

・兄→妹の私、口うるさい祖母、父(祖母、父は母を苛めるから)にモラハラ
正義感が強いのか、「こいつ間違ってる。生意気。」と思う人には居丈高。自分が頭がいいのを盾に相手をバカにできる(大人になってからあまり口にしないけど心の中では思ってる)相手をバカにする思考回路こそ傲慢そのもの。「自分が正しい」と思いすぎ。「相手が悪いと思う」立場を利用して居丈高になり言葉で徹底的にねじ伏せようとするのが特徴。「お前みたいのは社会で通用しない」が口ぐせ。
真面目な人格ゆえに「正しい」と思うことには自信があって、意に反する意見を受け入れられない性格。
母に反抗した私を押さえつけるのはわかるけど、母に怒鳴る父にたてつき「あんたはバカなんだから黙ってろ」という。小学生のとき母をいびる祖母を包丁で脅すこともあり、最近は母を困らす叔母を馬鹿扱い。
私は今に兄は正義と言う名のもとで殺人するかもしれないと思ってる。
母想いで自分が正しいと思っている兄が父より不憫…。

・私→弟にモラハラ
今はないけど、昔は弟に威圧的態度をとって言う事をきかせてました。

私はこういう家で育ったので、自分が格下にプライドを傷つけられると非常に憤慨して逆に相手の自我をへし折るとか…そういう思考が仕方ないと思ってました。私も怒るときはプライドに触られた時だったりするのですが、それは普通で仕方ないことだと。
でも、そういう感覚こそが「高慢」なんだな…と気づかせてくれたのは夫でした。
夫は文句を何も言いません。働いていない私を尊敬してくれるし、違う意見を尊重してくれます。私はプライドに触ることをわざと言うことがありますが(悪い癖だ…)怒らないし「そ~なんだ。だから自分はダメなんだよね。」と笑っています。いい意味で嫌味が通じないというか、意味は理解してるけど「怒る」にならないんです。

それがわかってくる度、なんか軽いショックを受けました。そういう人間がいたとは。
自分は心を広く持って相手を聞き入れられる人間だと思ったけど、そういうのでさえ偽善に思え、正義と自尊心は相手より上に立つために築いてきたものなのかもしれない…と思いました。

うまく言えませんが、どんなにうまくいかないことでも相手をねじ伏せようとしてしまうことこそが諸悪の根源なんだと思います。そういう風にして相手より「上」にたとうとすることがです。
口論が口論で終われば問題でなかったか?感情を押さえつけられる環境で仕方なかったのか?感情を出すことが悪いことなのか?感情をコントロールできればセーフか。
いいえ。ちょっと違うと思います。相手は自分より上でも下でもない。そもそも考えが違う相手に我慢するとかしないとかの感情が湧き上がることが、自分が相手より上と認識していることかなと思います。

想像ですが、奥様もモラハラだったのではないかと思います。手を出したpenkichi51さんのほうが分が悪くなってしまったのでしょうが、実家でありながらpenkichi51さんを自尊心を傷つける言葉で追い詰めようとしたのは、やはりpenkichi51さんがおとなしいマスオさんでなかったからかもしれませんね。だから責めたのであればそれはモラハラでしょう。義母が強くて1人娘であればありえますね。育った過程で抑圧されるものがないんですから「誰からの指図も受けない!」というカンジのわがままな姫様なんでしょう。
だから事の発端はお互い様なんでしょうね。相手も悪いと思ってるから慰謝料も養育費もとらないのかな。

でもそうであっても暴力は本当に怖いですから、やってしまったことは真摯にうけてください。あとは結論を急がず、二人ともカウンセリング受けて生まれ変わるつもりでいければうまくいくかもしれませんね。

長くなりました…。
まだ25歳です。それまでに築きあげてきた価値観にこだわっていますが、自分を成長させるためにこだわらない方がいいと思いますよ。
色んな人の意見をきいて、色んな考え方があって色んな見かたがあるんだな~と思ってください。
>私にとっての夫や父親としてのプライドとは、他人や妻でさえも一方的に踏み込まれたくはない今までの人生を基に大事に作り上げてきた心の箱庭のようなものなのです。
ええ。お気持ちわかります。怒ることも。拠り所なのかもしれませんね。切ないですね。せっかく築きあげたものが潰されたら誰でも怒り狂いそうです。
が、怒り任せにはしてはいけないので、なんとか怒らずに対処できる思考を身につけてください。身につけられていないことが、まだ自分は若いんだと思ってくださいね。

ANo.4です。

だいぶ色々な意見が出てきて気持ちを客観的にみつめることができたのではないでしょうか。
それにお答えしていることで質問者様のまっすぐなお人柄もわかります。

私の父はモラハラです。兄もその傾向が強い。そして私は兄からモラハラ(?)を受け、私自身がモラハラ(?)に…。
だから手を挙げたことは確かにいけないのですが、それまでの心の葛藤がなんかわかるような気がします。
暴力は振るったことはないですが、それは私たち家族が振るわれないように振舞っていただけ。DVもモラハラも...続きを読む

Q夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

最初は楽しく過ごしていたのですが、娘の1ヶ月健診の直前、夫から「1日のおしっこ・ウンチ・授乳や体重とか体温とかつけてないのか!」と言われ、かなり酷い言葉を浴びせられました。
1ヶ月健診で1日のリズムなどを先生に報告するんじゃないのか、何のための1ヶ月健診なのかと言われ、

「結局子供が可愛くないからやらないんだ」
「お前なんか居なくてもこの子は育つんだから子供置いて出て行け」
「母乳じゃなくてミルクだけでもやっていけるんだよ」
「育児放棄すれば?」
「母親失格」
「お前、異常だよ」

などを言われました。酔っ払って「死ね」と言われたこともあります。翌朝覚えていませんでしたが。

この後も子供の事だけでなく、夫が仕事で遅くなった日に電車で寝過ごしてはいけないから起こしてくれと言われ、
最寄の駅に着く直前に携帯にメールと呼び出しをし、結果、夫は寝過ごしてしまいました。
自宅用の携帯のみに連絡をしたのですが、夫の言い分としては「何で会社の携帯にもかけてくれなかったんだ、自宅用の携帯はカバンに入れてるだろ!」と言われ、最初に述べたような言葉を浴びせられました。

ソファーの溝に埃が溜まっているだけで「何で埃がこんなにあるんだ!」と言われ、また色々と言われました。
ソファーには子供をよく寝かせます。溝を掃除し忘れていたのは私がいけないのですが、掃除機や床の拭き掃除などはしています。

離婚の話になった時は「とことんやってやるよ」「お前が稼いだとしても親権は取れないと思うよ」などと言われました。
ですがこの翌朝、寝ていると急に「こっちこい」と言い、腕枕をして「ちゃんとしろよな」のひと言で離婚の話もうやむやになった感じです。
私と子供が昼間の間に実家に戻ってしまうのを恐れたのかもしれません。

できれば3人でこれからもやっていきたいというのが私の気持ちです。
夫の事を愛しているのか、これが情なのか自分でもよく分かりません。でも、楽しい想い出も沢山あり、優しい時もあるので離婚する事を考えるとつらいです。
離婚したとして、もし私が親権を取れた場合夫は1人になってしまう・・可哀想・・と考えてしまうのです。

自分が言われたことが実際にDVにあたるのか、女性相談センターに聞くとDVだと言われたのですがもしご経験者がいらしたらお聞きしたいと思い、投稿しました。
実家の母に泣きながら話をしたら、明日、私に話を聞きに来ると言ってくれました。
もしかするとそのまま私と赤ちゃんを実家に連れていくつもりかもしれません。
そうなると夫がどういう行動にでるのか怖いのと同時に、夫の事が心配になります。

うまく説明できずにすみません。
とりあえず実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
どうすればいいのか分かりません、助けてください。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

...続きを読む

Aベストアンサー

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、ここまで頑張りましたね!

今からでもゆっくりご実家で養生される事をお勧めします。

さて、ご主人の言葉をそのまま<心>で受け止めてはいけません!

確かに正しい…でも正しい様に聞こえるだけ!正しい事と、しなければいけない事とは違います!

正しいから、しなければいけない…のでは無いのです!

今一番大事な事は<赤ちゃんの為だけ>に貴女の体と心を使う事。

そこには<無理>があってはいけないし、頑張り過ぎてもいけない。

ご主人も初めてのお子さんで、すごく責任感も感じているだろうし、テンパってもいる筈です。

でも、うるさい!!!うざい!!!黙ってろ!!!です。

1ヶ月検診にしても、必要ならば退院の時に言われますし、大変な時期にそんな手間のかかることをさせられる訳が無い!

埃…?埃位じゃ死にゃあしないよ!あらさがしする暇があるのなら、自分で拭け!…と言いたい。

「ちゃんとしろよな」…はあ???赤ちゃん以外の事は、あんたがやれ!…と言いたい。

ご主人の言葉に勘違いしては、だめですよ!しなければいけない事では無いのです!

貴女は娘さんの為に、出来るだけ<穏やかな心>と<健康な体>を持てるように努めてください!

後の事は、余裕が出来たら、すればよい。

まず、貴女が<お母さん>としてしっかり考えを入れ替えましょう。娘さんの成長を楽しむためにも。今のままでは、貴女の心が壊れてしまいますもの…。

そうして、ご主人の意識改革です。

さて、ご主人にしっかりと上から物が言える方はいらっしゃいませんか?ご主人に遠慮せずに意見がしっかり言える人でなければなりません。

お仲人さんでも上司の方でも義父母の方でも貴女のご両親からでも。

ご主人が本当に<貴女が大変>と解ってもらう必要があります。

<離婚>にならない為に…です。

もし、どなたも嫌な役回りを引き受けてくださらないのなら…役所の保健婦さんにお願いするのも良いかもしれません。

女性の立場で、しっかり説得していただけるようにお話をされてはいかがでしょうか。

子供さんを育てながら、<親>も育っていくものです。

ご主人の様にピリピリしどおしでは、子供さんの為にもよくありません。


貴女に<笑顔>が戻るまで、安心して実家を頼りましょう。

ご主人にも<笑顔>が戻ったら、迎えに来てもらえば良いのです。

肩の力を抜いて、娘さんに良~~~い笑顔で話しかけてあげてくださいね!

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、こ...続きを読む

Q夫婦喧嘩で離婚にまで話が発展してしまいました

閲覧いただきありがとうございます

主人と結婚して3年になります
2歳の娘もおり、部屋も手狭になってきたので新居を購入
夏に引越しを控えております

実は主人とは結婚前に3年間同棲しており、付き合っているときに一緒に契約したマンションに
今も住んでいます。
主人(当時の彼氏)はアパートで1人暮らしをして犬を飼っていました
今のマンションを契約するときに、ペット禁止の規約が書いてありました。
私は「大丈夫なの?犬いるのに」と聞いたときに「大丈夫だよ」と言われ
そのまま契約してしまいました。

あれから六年
引越しに向けて、準備していると契約したときの書類が出てきました。
クリーニング代金、違約金…
私は凄く不安になりました。

昨夜仕事の書類作りに追われピリピリムードだった主人
タイミング悪いかなと、思いつつちょっと話があると、そのペットの話をしました。
主人は「特殊な薬品やルームクリーニングをして徹底的に掃除するから、俺が全部やるから。
今、この書類明日までに作らないといけないから、今日は時間がないんだ」
とシャットアウトされました。

私は掃除の仕方が聞きたかったんじゃないんです
主人に「契約違反して余計な気苦労をさせてごめんね」
と謝ってほしかったんです。

ふに落ちない私は、今朝仕事に行く前の主人に
「昨日の言い方はないんじゃないの?」
と、聞くと「仕事が忙しくてピリピリしていた、ごめん」と。


でも契約違反について私に気苦労させてることには触れてきません
私が突っ込むと「不動産やさんには申し訳ないことしたと思ってる、でもなんで?○○に謝るの?
なんで○○は俺の敵になるの?」
と、全く意味がわからないし、噛み合いません。

私もかなり頭にきて、結構反論しました
そしたらワイシャツに着替えながら「もう離婚だ離婚」と言われました
私も完全にキレてしまい
「わかったよ、謝る気ないのね、じゃぁもう終わりだね。離婚だね」と言い返しました

「俺は謝らないなんていってない、謝ってるのに受け入れないのはそっちだろ」
と捨て台詞を吐いて、時間がないと出勤していきました。

子供にも私にも凄く優しくて、休みの日も必ず家族サービスしてくれます
育児にも協力的で、私にひとりの時間をくれて娘を1人で見ていてくれたり普段は優しい主人です
その主人がこんなに怒るくらい仕事でいっぱいいっぱいの変なタイミングに
喧嘩してしまった気もします。
でも、こんなことまで言われて、流せるほど私は心も広くないし絶対許せません。
彼と暮らし始めて6年、今日は初めて家出します
それくらいの喧嘩でした。

ただ娘もいてビジネスホテルなどに泊まるつもりですが、心細いです。
(実家は遠方のため)
それに今、ちょっと興奮状態で、冷静じゃないです

どなたか、いまの私に知恵やアドバイスをいただけないでしょうか?
長文、乱文失礼致しました。

閲覧いただきありがとうございます

主人と結婚して3年になります
2歳の娘もおり、部屋も手狭になってきたので新居を購入
夏に引越しを控えております

実は主人とは結婚前に3年間同棲しており、付き合っているときに一緒に契約したマンションに
今も住んでいます。
主人(当時の彼氏)はアパートで1人暮らしをして犬を飼っていました
今のマンションを契約するときに、ペット禁止の規約が書いてありました。
私は「大丈夫なの?犬いるのに」と聞いたときに「大丈夫だよ」と言われ
そのまま契約してしまいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

元々根拠の無い不安ですよね。

実際に何十万も請求されたわけでもなく、想像だけで騒ぎ立てる時点で
「まあまあ落ち着いて下さいよ」と言いたくなりますね。ご主人、十分に
歩み寄ってるじゃありませんか。クリーニングはきちんとするから、と責任も
取るつもりですよね。普通ならそこで「ああそうなの。安心した。じゃよろしくね」で
すみませんか?しかも仕事でぴりぴりしているのを分っていて食ってかかる神経が不思議。
冷静な話が出来るわけありませんよね。けんかを売ってるとしか思えません。
あげく謝罪の要求。何だかとても面倒くさい妻だなあと感じました。

>私が突っ込むと「不動産やさんには申し訳ないことしたと思ってる、でもなんで?○○に謝るの?
>なんで○○は俺の敵になるの?」
>と、全く意味がわからないし、噛み合いません。

どうしてかみ合わないんでしょう。ご主人、質問者様に内緒で犬を飼ってたんじゃ
ないですよね。今朝リビングに犬がいて驚いた、って話じゃ無いですよね。
犬を飼われて困るのは管理会社や大家さんで、そこに発生する謝罪とか違約金は当然です。

でも妻がどうして管理の立場で自分と相対するのか。それがおかしいと言ってるんですよね。
ご主人、質問者様には何も迷惑かけてないじゃないですか。気苦労させてごめん、だって
現時点では違約金の明細も何も出ていないでしょう。質問者様が勝手に不安になってあたふた
しているだけ。ですよね。

どう見ても質問者様が一方的すぎますね。良いご主人のようですから「言い過ぎた」としっかり
謝って仲直りしてはどうですか。


妻の妄想にまで謝罪する義務は夫にないと思いますよ。良いタイミングできちんと話をすれば
「大丈夫だよ。心配かけてごめんね」という言葉を出せるご主人なのでは無いですか。その言葉が
離婚に変わってしまったのはどうしてなのか。よく考える必要がありますね。

元々根拠の無い不安ですよね。

実際に何十万も請求されたわけでもなく、想像だけで騒ぎ立てる時点で
「まあまあ落ち着いて下さいよ」と言いたくなりますね。ご主人、十分に
歩み寄ってるじゃありませんか。クリーニングはきちんとするから、と責任も
取るつもりですよね。普通ならそこで「ああそうなの。安心した。じゃよろしくね」で
すみませんか?しかも仕事でぴりぴりしているのを分っていて食ってかかる神経が不思議。
冷静な話が出来るわけありませんよね。けんかを売ってるとしか思えません。
あげく謝罪の...続きを読む

Q常に自分が正しい夫・喧嘩のたびに離婚を切り出す

よろしくお願いいたします。

ほぼ一年前にも同じような内容でご相談させていただきました(喧嘩のたびに離婚を切り出す夫が、新たな喧嘩で離婚を言い出した)ということです。

普段は優しい点も多く、気配りの行き届いた夫ですが、ひとたび自分のプライドを傷つけられたとなると態度を豹変させて『離婚』と言い出します。

自分が間違っていても決して非を認めず、こちらが悪い・・・と言い募ります。
(例:夫に引き落としを頼まれた夫名義の銀行カードの暗証番号が間違っていた。わたしが数度ATMで(夫に教えられた)間違った番号をうった為にカードが使用不可に。その再発行手続きに
手間取ったことに対して 違う暗証番号を伝えた自分ではなく、カードを使用不可にした私が悪い。ただでさえ忙しい自分に手間を取らせた。足でまといになるようなことはするな)
・・わたしには理解できない理屈なのですがどうやら本人は本気でわたしに非があると思っているようです。

昨年は離婚を覚悟したところ夫が(初めて)軟化してきたので、わたしも折れました。
(しかし、この時も夫の言い分は『○○(私)に悪意がないことが判ったので許してあげる』というようなニュアンス)

夫婦の絆がより深まり、理解しあえばそのようなことは言わなくなるのではないか、という希望もありましたが、そうはならず。がっかりです。
確かに絆が深まったと思っても喧嘩になるとそういうことはなかったことになるらしく すぐ『離婚』。
それもこれもすべてわたしに思いやりがなく、夫に対する配慮に欠けるから、とのこと。

40歳を過ぎていますが今、妊娠.7週間です。
少し前の喧嘩のときには「一応、妊婦だよ?いたわってくれないの?」と問いかけたら
「昔、自分(夫)が病気だった時は配慮もなかったくせに、自分が妊娠したからってそんなことを言うのは卑怯だ!」と逆にののしられました。(恥ずかしながら昔、夫に対して思いやりなく、腹の立ったことに対して喰ってかかったのは本当のことです)

私自身は、似たもの夫婦というか双方とも我儘だし、我が強く、怒りっぽいと思っています。
どっちもどっちなのだし、普段は楽しく過ごせることも多いのだから互いの短所には目をつぶってやっていけばいいのではないか、と考えています。

でも、夫は私だけが上記のような性格で、それが問題になっており、かつ根本的な価値観が違いすぎるのが喧嘩が頻発する原因と考えているようです。
喧嘩のたびに離婚と言い出すのは感情面の高ぶりももちろんありますが、「価値観がまったく違うのに合うわけがない」と感じている点にもあると思います。

わたし自身もそう思っているところもあるのですが、結局、喧嘩のたびに離婚話にまで発展する原因は自分の非を認めず、必ず自分が上の立場に居なくては気が済まない、という夫の自尊心に問題があると思っています。

そして、夫は事あるごとに 私を「うそつき」呼ばわりし、「離婚」を口に出す点はどうにも腹にすえかねます。また自分の主張を正当化するために嘘をつくのは夫の方です。

普段はこちらがうっとうしく感じるほど一緒にいたがるのに喧嘩になったら
「○○(私)には長所が一つもない。そんな人間と一緒にいて俺に何のメリットがあるの?
こんなに別れたいって言ってるのに、その意思を尊重しないなんてどういう神経をしているんだ!」とどなり散らします。
(でも、喧嘩して怒鳴るとすっきりするみたいで、喧嘩後はすぐにべたべた近づいてきます)


とにかく自分を一番に扱ってほしい、というようなことは以前にも言っていたし、(本人も認めていますが)被害妄想的な性格なので、自分が大事に思われていると本当に納得できなければ
警戒を緩められないようです。

わたしも配慮しているつもりですが、こちらが悪くない場面でも折れて謝っても決して
すぐにそれを受け入れようとせず、夫の納得がいくまで謝罪と反省を強要されるのは正直うんざりです。

今回も(自営のため)事務所に寝泊まりしており近々、離婚話を持ちかけてくるでしょう。
現在、私は夫の事務所の事務員と言う立場のため離婚となると収入のあてには困ります。(妊婦なので特に)

自営ですが生活はギリギリで財産と言えるようなものは不動産ぐらい。貯金は ほぼ0です。
離婚を申し出るつもりはありませんが、言われたら断らないつもりです。


夫は上記の通りの人ですが前回の喧嘩の時には
「離婚しない理由が金だったら、生活費は払うから」というようなことを言いました。
お金ではなく、夫婦円満に暮らしたいのだ、とわたしは主張し、その気持ちは嘘ではありませんが
金銭面を無視するつもりは毛頭ありません。
夫は常々、私の先行きを気にしてくれていますし、妊娠している妻にまったく援助しないような性格ではないと思っています。

この場合、離婚に前向きな態度をとるべきか、あるいは あくまでも離婚はしたくないと言う態度をとるべきでしょうか。

長文で説明が分かりづらい点もあるかと思いますが、金銭に関する実際面と夫の離婚に対する本心、こちらの取るべき態度などアドバイスをいただきたいと思います。

よろしくお願いします。

よろしくお願いいたします。

ほぼ一年前にも同じような内容でご相談させていただきました(喧嘩のたびに離婚を切り出す夫が、新たな喧嘩で離婚を言い出した)ということです。

普段は優しい点も多く、気配りの行き届いた夫ですが、ひとたび自分のプライドを傷つけられたとなると態度を豹変させて『離婚』と言い出します。

自分が間違っていても決して非を認めず、こちらが悪い・・・と言い募ります。
(例:夫に引き落としを頼まれた夫名義の銀行カードの暗証番号が間違っていた。わたしが数度ATMで(夫に教え...続きを読む

Aベストアンサー

ご主人、奥様に甘えまくってますね~。
何を言ってもあなたが許してくれると思ってます。

他の方もおっしゃってますが、ご主人は離婚なんて考えてもいませんよ。
ただね 、このご主人、あまりに子供過ぎて放っとくとお子さんが生まれたあと更に
厄介な存在になることは確実です。
今のうちに少しづつでも手を打っておいた方が良いでしょう。

あなたは「夫婦円満」が望みなのですよね。
夫婦円満になるにはそのための「骨折り」が必要なのです。
あなたは相当苦しい思いで自分の中の価値観を変えなければなりませんが、
来年、5年後、10年後もいっしょにいたい!という強い思いがあれば大丈夫です。

わたしは男という生き物は限りなく優しい生き物だと思っています。
ただ その優しさを引き出すには大事な条件があるのです。
それはご主人の「味方」になることです。

男の世界では目の前にいる人物が「敵」か「味方」か、「上」か「下」かが
とても重要なのです。
「味方」にはとことん優しく尽くしますが「敵」に対してはとことん残忍にも
なれるのが男です。

あなたはどんなときもご主人の「味方」でなければならないのです。
ご主人のささやかなプライドを傷つけてはいけません。
「男が自分の非を認めない」というのがこれです。

ご主人のプライドはあなたが守ってやるのです。
ではどのようにしてそれをするのか…ですが
暗証番号の事件を例にとってみましょう。

自分の非を認めないご主人ですが、この場合は「ごねんね!」と軽く笑顔で
謝ります。しかしそれでも文句を言ってくるでしょう、このご主人。
そうしたら「うん、わたしもうっかりしちゃった。何度もやらないであなたに
聞くべきだったわね」とこれも笑顔で。
「あなも悪い」なんてここでは口が避けても言ってはいけません。
この場合は男のちっちゃなプライドを守るための「ごねんね」です。

だいたい男も自分が悪いと言うのはわかっているのです。ただその一言が
言えないのです。
ここであなたが彼のプライドを守ってやれば、必ずそれは彼に伝わります。
黙ってしまうか、ブツブツ言っても放っておきましょう。
そうすればしばらく時間が経ってから彼が謝ってくることもありえます。

わたしは「下手にでろ」とか「卑屈になれ」と言っているわけではありません。
女房は「上」です。(かみさんと言いますね)
「上」だからこそご主人を守るのです。

ですから今度「離婚だ!」と言われたら
「わたしは絶対離婚しない!あなたが好きだから!!」と大声で言ってやりましょう。
何度か繰り返すと、そのうち安心して「離婚」とは言わなくなります。

ご主人の言うこといちいち真に受けてはいけませんよ。
向き合うのではなく、斜に構えるくらいの気持ちで当たりましょう。

ま~ホントに男って手間がかかります。
でもこうやって味方にしておくと男は優しくなりますし、仕事も喜んでやります。
夫婦のあいだでどっちが悪いなんていう問題に向き合うのは時間の無駄。
褒めて、おだてて、気持ちよく働いてもらいましょう!

ご主人、奥様に甘えまくってますね~。
何を言ってもあなたが許してくれると思ってます。

他の方もおっしゃってますが、ご主人は離婚なんて考えてもいませんよ。
ただね 、このご主人、あまりに子供過ぎて放っとくとお子さんが生まれたあと更に
厄介な存在になることは確実です。
今のうちに少しづつでも手を打っておいた方が良いでしょう。

あなたは「夫婦円満」が望みなのですよね。
夫婦円満になるにはそのための「骨折り」が必要なのです。
あなたは相当苦しい思いで自分の中の価値観を変えなければなりま...続きを読む

Q妻が家出をしました。私はどうすべきでしょうか?

長文で、しかも乱文で、何を聞きたいのか自分でも良く分かっていません。すみません。
でも、もしかしたら良いアドバイスを貰えるかもしれない、と思って書かせていただきます。

私(夫)34歳 
妻35歳
長女5歳
二女2歳
の4人家族です。

夫婦ともに働いており、妻は通勤に片道1時間半かかるため、誰よりも早く家を出て、遅く帰宅します。
子どもの保育園への送り迎え、お風呂、朝食、夕食、食器の片付けは主に私がしており、洗濯については妻が主にするという感じで、決めたわけではありませんが、なんとなくそのような役割で生活を送っていました。特にこれに対して不満はありません。

 6月5日の夜にいつものようにお風呂に入れて、出たところで妻が帰宅しました。帰宅後すぐに「おかえり」と言わなかったのが気に食わないのか、怒り口調で「ただいま!!」と言い「おかえり」を強要します。これは、日常のことでもう気にしていませんでしたが、その後、鞄が出しっぱなし、服が脱ぎっぱなし、本が出しっぱなしとダメ出しの連続。

 でも、それは二女がおもらしをした為、急いでお風呂に入る必要があり、「後でやってくれたら良いから」と私が長女に言ったことばかり。だから、事情を知らない妻に怒られる長女がかわいそうで、妻に対して「まぁまぁ」となだめました。でも、それは妻にとってはダメな行為だったようです。以前、妻は怒り役で、私はフォロー役(怒られた子を慰めるが、怒られた理由もちゃんと説明する役)という会話をしたので、そうなるのですが、実際問題として、私の方が子ども達と一緒にいる時間が長く、どうしても怒らざるを得ない状況は起こります。それはケースバイケースでどちらかが必ず怒るというのはイマイチ。と言ったのですが聞き入れられなかったという経緯があります。

 さらに、その日は長女の参観日だったので、参観日の様子を聞きたかったようで、長女に離れたところから「参観日どうやったん?」と聞きますが、長女は本を読んでいて気が付きません。それがまた気に食わないようで、見るからに顔が怖くなり、それを私が「集中してるから、気付かなかっただけやって」とフォローすると、「あぁ、そうですね。私があっちに行って話を聞けばよかったですね!」と怒ります。

 子ども達の歯磨きを終わらせて、寝かしつけに寝室へ行くと、二女は最初は「お母さんが良い」と言うのですが、すぐに「お父さんが良い」と言って私の方へ来ます。長女は最初から私のそばで寝ます。妻は帰宅が遅くて、お風呂も入っていない状態なので、私としてはそれは丁度良い事だと思っていました。私が寝かしつけをしている間に妻がお風呂に入り、洗濯もしておいてくれればお互いに早く寝ることが出来るなぁ、と。
 なので、その後二女が泣いてなかなか寝付かなくても、あえて妻を呼ぶことはせず、寝かしつけていました。しかし、その日はそのまま私も寝てしまいました。

 夜遅くに目が覚めて、寝室から出ると、妻の顔が怒りに満ちていました。いつも私がしているシンク回りまで、これ見よがしにきれいに拭かれて、洗濯も終わっていました。
「すいません。」と謝っても、無視。

 寝室に入り、横になると妻が、「家を出させて」と突然言いました。もちろん、引き留めました。それでも「子ども達にとって、私は必要ではない。」「子ども達を可愛がれない。」と言い続け、結局それから私だけでなく子ども達に対してもネグレクト。その代りなのか、家事等を積極的にしてくれるようになりました。それでも、私も「手伝うよ」と声を掛けて、関係を良くしていこうと努力したのですが、「放っておいて」「何かすることがある方が良いから」と言われるばかり。

そして、6月9日の夜に、「明日の夜から帰宅しません」と家出宣言をされました。この日までずっと無視され続けていたので、もうどうしようもないと感じ、せめてどこに行くのかだけは教えて欲しいと言いましたが、それも無視されました。

10日の朝、荷物もほとんど持たないまま、携帯電話の充電器すら持たず出勤し、あまりに心配になったので、妻の職場の方にメールで「お恥ずかしい話ですが、妻が今夜帰宅しないと言っています。ただ、泊まるあてがあるのか、全く分からず、思いつめた様子もあり心配でなりません。良ければ夕飯にでも誘ってあげてくれませんか?そこで話を聞いてあげてください」という内容を送りました。
しかし、送った相手が悪かったのか、「旦那からメールや!」と届いた瞬間叫んでしまったらしく、私が余計なメールを送ったということがばれてしまいました。
 「職場の人をなんで巻き込むの?」「もう本当にやめて」と言われ、言い返したところで、意味もないと感じたので素直に謝りました。

 夕方、体調が悪くなり早退したところ、妻が家に居ました。会話も無いまま時間が過ぎ、妻は荷物を着々と整えている様子でした。荷物をまとめているなら自殺するという事はない、と変なところで安心しましたが、いったい何がどうなれば帰宅するつもりなのだろうか。ということを確認したところ、

 「子どもが(特に長女が)、私を必要と感じて、泣いて「お母さん帰ってきて」と言うまで」
 「長女が、大人の言う事をしっかり聞いて、お姉ちゃんらしく振る舞うことが出来ること」
 「長女が、返事、挨拶をしっかりできること。」
 「長女が、自分で考えて行動できること」
 「あなたは長女を庇い過ぎ、二女はまだ2歳。そんな子に我慢させないで!」

ということでした。(色々言われていたから不足があるかも)
でも、たとえば約束をして、妻が帰ってきたとしても、また返事や挨拶が出来なかった場合はまた家出をするというのです。もし帰宅してくれてもいつ家出されるかと不安な日々を送ることになります。

 妻のこれからの生活は、漫画喫茶等で寝泊まりして、早朝に帰宅しシャワーを浴びてから子ども達に気づかれないように出勤するということです。

 妻がいなくなった初日から、既に「お母さんに会いたい。。」と長女が泣いているのですが、電話に出てくれず、もう少し期間を取るというメッセージが届きました。いつまで続けるのか、この状態が長引けば、子ども達もこの環境に慣れてしまい、「お母さんに会いたい」という欲求が無くなるのではないか?と不安です。
 しかも、妻から、「長女が言う事を聞かず、お姉ちゃんらしくないからお母さんは帰ってこない」と長女に言っておけ。と言われ、そのまま長女に伝えてしまいました。このまま離婚へと発展した場合、長女は自分のせいで離婚したと感じてしまうのでは?と悔やまれます。

 妻が家を出てから、パソコンの履歴を見てみると、離婚届のダウンロードや、離婚してくれない旦那云々というサイトを見ていたようです。

 離婚する前提での、お母さんがいない環境への慣らし期間を取るつもりなのでしょうか?最終的にどういう結末を考えていれば良いのでしょうか?

 私としては、子どもにとっては母親の存在は大切だと考えているので、なるべく離婚は考えたくありません。ただ、ネグレクトを続けるような母親は困ります。褒めるべきところはしっかり褒めて、スキンシップもしっかり取って欲しい。それが今の妻にできるのか?できないのであれば、いっそのこと、子ども達が小さいうちに離れた方が良いのか?

 「一般的な家庭の父親と母親の役割を代わって、私が父親のように、勝手な生活を送っていいなら、長女が泣かなくても帰ってくる」という捨て台詞を吐いて出て行きました。

 妻はいったいどうして欲しいのでしょうか?

 私はいったい今後どうすればよいのでしょうか?
 

長文で、しかも乱文で、何を聞きたいのか自分でも良く分かっていません。すみません。
でも、もしかしたら良いアドバイスを貰えるかもしれない、と思って書かせていただきます。

私(夫)34歳 
妻35歳
長女5歳
二女2歳
の4人家族です。

夫婦ともに働いており、妻は通勤に片道1時間半かかるため、誰よりも早く家を出て、遅く帰宅します。
子どもの保育園への送り迎え、お風呂、朝食、夕食、食器の片付けは主に私がしており、洗濯については妻が主にするという感じで、決めたわけではありませんが、なんとなくそ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方は、奥さまが本気で離婚を考えていらっしゃると思っていますか?

私は、そうではないと思いますよ。
奥さまは、むしろ離婚なんて望んでいないでしょう。
誰よりもこの家庭を、家族を守りたいと強く思っていることでしょう。

今の貴方の家庭で起きていること全て、離婚するかしないかも、貴方次第かな、とも思います。
…奥さまではなく、ね。貴方、ですよ。
貴方が間違っている、と言っているのではありません。

うまく言えませんが、奥さまはおそらく、そのような言葉を口にして、貴方のことをその都度試して?いるのかもしれません。
悪い意味ではなく、奥さまが故意に、とか、計算して試すのではなくね。決して。

貴方が自分の敵なのか、本当に味方なのか、みたいなことを知るため、みたいな感じかな?

愛情を確かめるというのもあるのかもしれませんが、奥さまの不安感の現れかもしれませんね。
その表現の仕方が奥さまの場合、長女が云々とか、家出とか、挙げ句の果て離婚、となってしまっているのかもしれませんよ。

とてもかわいそうな、いつも心に孤独感を抱えているような寂しい女性なのかもしれません。
だから、プチ?家出しても、居場所を知らせたり、帰ってくるでしょ?かわいいものです。

彼女のしていること、それが正しいとか間違っているとかではなく、彼女自身もどう表現すればよいのかわからないのかもしれませんね。

ただ、自分の居場所は貴方の元、貴方にだけは本当の自分を理解して欲しい、そして貴方に自分を必要として欲しい、…貴方には安心感を求めているのだと思います。

奥さまは、裏表のない純粋な心の女性ではありませんか?
このような方を放っておいたり無視したりすれば、彼女は孤独感を強くし、逆効果だと思いますよ。絶対してはいけないと思うのです。

まずは貴方が奥さまのことを全身で受け止めることが大切だと思います。
言葉で伝え、態度で示すのです。貴女のことが大切で、自分には必要なのだと。
貴方自身も変わる必要があるのかもしれません。

お子さんたちに対しても奥さまの事を褒めたりと、ママのことを思いやるように貴方は心がけていらっしゃいますか?
上の娘さんの言動から判断すると、今は失礼ながら、貴方がもしそうしているつもりであっても、足りないか、やり方が違うのかも、と感じます。ごめんなさいね。

生まれた時の話でも良いのです。ママもパパもあなたたちが生まれた時、とてもうれしかったんだよ、とか、ママもパパもあなたたちが大好きなんだよ、とか。
良い話なら、同じことを何度しても良いのだしね。

貴方が変わることで、ママに対してのお子さんたちの思いやりの気持ち、態度は簡単に変わります。
貴方の方がお子さんとの時間が取れるようですので、これも貴方次第です。幼い今ならまだ大丈夫です。

貴方が奥さまに対して取る態度もお子さんたちは素直な目で見て、日々素直な心で感じています。

お子さんたちのママに対する想いとともに心が成長していくと、貴方もその成長に喜びを感じ、気持ちもラクになっていきますよ。

子育ても、夫婦も忍耐力も必要だと思うのです。ガマンすること、ではありません。忍耐です。
ましてや、貴方の奥さまは、そのような表現をなさる方。

貴方がこの家庭、家族が大切で、ずっと守っていきたいとお考えならば、娘さんではなく、まずは奥さまの事を一番に大切にし、そのことを日々伝えること(言葉も態度も)、お子さんたちにも、貴方にとってもお子さんたちにとってもお子さんたちももちろんだが、ママのこともとても大切なのだと日々教えること。
皆さんのママに対する言動が変わる、それだけで奥さまの不安感は徐々に減り、少しずつ変わっていくことでしょう。
もちろん、ママにとっても娘さんたちはとても大切なのだということも娘さんたちには伝えてね。

奥さまの間違っている点は、不安感を取り除きながら時間をかけて少しずつ教えていけばよいのです。
焦らずにね。無理に教える必要はありません。

そうしていくうちに、貴方自身も次にどうしていったらよいの自分でもわかるようになっていくことでしょう。
そして、お子さんたちもそんな貴方をいろいろな形で助けてくれる日も来ます。(反抗期も大切ですよ!)

まずは奥さまを想い、彼女の心の苦しみを理解し、少しずつ取り除いていって下さい。

決して腹黒い人ではないはず。表現の仕方が少し違うだけ、です。

初めは大変だと思うかもしれません。でも、どうぞ、諦めず、焦らないで!!
それが貴方のためでもあるし、全てこれからのことは、本当に貴方次第なのですよ。

そして私は勝手ながら、貴方と貴方のご家族のお幸せをお祈りしていますね!

貴方は、奥さまが本気で離婚を考えていらっしゃると思っていますか?

私は、そうではないと思いますよ。
奥さまは、むしろ離婚なんて望んでいないでしょう。
誰よりもこの家庭を、家族を守りたいと強く思っていることでしょう。

今の貴方の家庭で起きていること全て、離婚するかしないかも、貴方次第かな、とも思います。
…奥さまではなく、ね。貴方、ですよ。
貴方が間違っている、と言っているのではありません。

うまく言えませんが、奥さまはおそらく、そのような言葉を口にして、貴方のことをその都度試し...続きを読む

Q夫に殴られました

こんばんは。こちらのカテには、初めて投稿します。
夫42歳、私39歳の夫婦で、子供が2人います。

表題のとおり、今日、私は夫に殴られました。
直接の理由は、私と言い合いになったことです。
言いあいの原因は、長女(小学4年)が、夕食後に自分の食器を台所まで下げずに、
弟(年長)に、「お願いね」と、半ば強引に押し付けたことです。
下の子は、食器を押しつけられはしましたが、実際に自分で下げることはしません。
自分が食べた分(茶碗、お椀、小皿2~3枚程度)なら、毎日やっていますが、
プラス姉の分となると、結構な重さになるので(上の子が重ねてしまったため)
「いいよ、いいよ、お母さんが下げるから」となった形です。

夫は、その様子を見て、上の子がきちんとやらないことに激怒したのですが、
上の子は、平日は毎日きちんとやっています。
私は、「今日たまたまやらなかっただけで、平日はちゃんとやってるよ」と夫に言いました。
夫は、「うるせー。だからって、下の子に押しつけていいってことはないだろう」と返してきたので、
私は、「平日の様子を知らないくせに、今日たまたまのことを見て、そんなこと言わないでよ」
と、大声で言い返しました。口調は、怒っていたと思います。
すると夫は、「おめーがうるせんだよ!」とかぶせてきたので、
私も、「あんたがうるさい」と同じ調子で言い返したところ、
ずかずかと夫が迫ってきて、台所にいた私に殴りかかりました。

夫は、身長180センチ、体重100キロなので、力では絶対に敵いません。
夫はそのことを分かっていますから、当然手加減したはずですが、
(本気で殴ってきたら、多分私は死ぬでしょう)
夫のパンチを受けとめた腕が、今も痛みます。
軽い打撲程度なので、大したことはないのですが、
それよりも、子供たちの前で殴ってきたことがショックでした。
殴られっぱなしも悔しいですから、ヒョロヒョロのパンチで応戦しましたが、
(私は155センチ、43キロです)夫にさらに殴られただけでした。

夫に殴られたのは2度目なので、このまま黙っているのは腹立たしくて、
夫の母に電話をしました。
最初は夫の肩を持っていた義母でしたが、私が泣くので「○○に代わって謝ります」
「申し訳なかったね」「腹が立つと思うけど、ここは丸く収めて」と言われました。
前にも暴力があったかと聞かれて、下の子を妊娠中に一度殴られた、と答えました。
その時も、子供の前でした。
怪我は軽い打撲でしたが、やはり子供の前で、というのがこたえました。

結婚生活15年間で、暴力はたった2回です。
DVと呼ぶには程遠いですが、子供たちの前ではやめてもらいたいです。
夫が暴力を振るわないように、言葉に気をつけて、夫の機嫌を損なわないように、
私は気をつけるべきなのでしょうか。
今は2回だけで済んでいますが、いつスイッチが入るのか怖い気もします。
ついカッとしてしまうようなことを私が言ったからといって、妻を殴る正当な理由にはならないですよね?
3回目がもしあれば、一時的にではありますが、家を出ようと思います。
今まで夫婦喧嘩をしても、両親や義両親に打ち明けることはしませんでした。
義両親には特に、愚痴をこぼしたこともありません。
先週末から4日間、夫の実家に帰省していたばかり(昨日、自宅へ戻ってきました)なので、
今日の夜の電話で、義母はかなり驚いた様子でした。

普段、夫婦仲は特に悪いわけではありません。
ほんのたま~に口喧嘩程度しますが、何日も引きずることはありません。
今回のことは、長女が「お父さんだって、食事の準備手伝わないし同じじゃん」みたいに言ったのが、
痛いところをつかれて、カチンと来たせいもあるのかな、と思っています。
(夫は、食卓の準備が整う前に呼ぶと、機嫌が悪いです。まだできてないじゃん、とムスッとします)
そう言われた夫は「俺は自分の食器を片づけた」と言ったのですが、
私はそれに対して、「自分の分を下げるのは、当然のことでしょう」と言いました。
夫は「じゃあ、なんで長女はやらないんだ!」と怒り、「平日はやっているよ!」という流れです。

まとまらない長文で、質問の趣旨もよく分からなくて、すみません。
私は、夫に対して、これから何を気をつければよいでしょうか。
せめて子供の前では殴らないでほしい、と夫に頼んだ方がよいですか?

こんばんは。こちらのカテには、初めて投稿します。
夫42歳、私39歳の夫婦で、子供が2人います。

表題のとおり、今日、私は夫に殴られました。
直接の理由は、私と言い合いになったことです。
言いあいの原因は、長女(小学4年)が、夕食後に自分の食器を台所まで下げずに、
弟(年長)に、「お願いね」と、半ば強引に押し付けたことです。
下の子は、食器を押しつけられはしましたが、実際に自分で下げることはしません。
自分が食べた分(茶碗、お椀、小皿2~3枚程度)なら、毎日やっていますが、
プラ...続きを読む

Aベストアンサー

53才、既婚男性です。
暴力を受けた事はお気の毒だと思います。
基本的には、夫婦間の問題ですから、誰が悪いとかの問題では無く、これからどうするかではないでしょうか?
本来は、夫婦間で解決する問題ですから、御主人にきちんと話す事は大切だと思いますが、本質的に自分が悪いと思っていない人は、反省なんかしないですよ。
なるべく揉め事は起こさないようにすれば良いんです。
御主人が娘さんに注意して、それに異論をはさむのも問題では無いですか?
何か、御主人が間違った事を言ったり、娘さんが困っているなら問題ですが、きちんとしなかったのは娘さんでしょう?
なんで、お互いの問題以外の事でいがみあわなければいけないんですか?
気をつけるとしたら、お互いの事以外は、何も言わない事です。
御主人が何か問題がある場合だけ指摘すれば良いんです。
無駄な事はしない事ですよ。
ただ、暴力をふるう人は、治らないです。
御主人の暴力が嫌ならば、離婚するなり、別居するしか無いですよ。
お互いの性格上、これからも、そういう事は起こりえる事は確かでしょう。
次とは言わず、もう実家に帰らせてもらいます位は言ってもかまわないと思いますが、それがまた暴力の引き金になる可能性は高いです。
何も言わないで、書置きだけ残して、実家に帰るのも良いですよ。
さすがに、貴女の実家まで暴力をふるいに来る事は無いでしょう。

53才、既婚男性です。
暴力を受けた事はお気の毒だと思います。
基本的には、夫婦間の問題ですから、誰が悪いとかの問題では無く、これからどうするかではないでしょうか?
本来は、夫婦間で解決する問題ですから、御主人にきちんと話す事は大切だと思いますが、本質的に自分が悪いと思っていない人は、反省なんかしないですよ。
なるべく揉め事は起こさないようにすれば良いんです。
御主人が娘さんに注意して、それに異論をはさむのも問題では無いですか?
何か、御主人が間違った事を言ったり、娘さんが困って...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較