漫画『酒男子』のAIボットを作ると高級日本酒が当たる!! >>

自分の父が気持ち悪いと感じてしまいます。自分がされたことはセクハラには入るのでしょうか?

長文失礼します。悩みを聞いてくださると嬉しいです。

私は、高校二年生の女子です。
父は、37歳の会社員。他の同級生の父親と比べると若いですし、見た目も爽やか系の一般的にみてもかっこいいと思われるような感じです。

私は、高校一年生の秋頃まで普通に父親と一緒に入浴しても平気、父親に裸を見られても平気という周りからみたらおかしいと思われるような子供でした。

でも、最近なんとなく一緒に入浴するのが嫌で、お風呂の時間は父を避けていました。
それを察したのか父も一緒にお風呂に入ろうとは言わなくなりました。

ですが、ここ1ヶ月ほど私が入浴し終わり、脱衣場で体を拭いていると、父が「お尻を触らせろ〜」とふざけたように言いながら、一瞬ですがお尻を触ってきます。

それだけでも辛いのですが、会うたびとは言いませんが、「胸触らせろ〜!」「お尻を触らせろ〜!」と大声で言ってきます。
最初は冗談だと許していたのですが、一度、胸を直接触られた時に「もうダメだ」と思いました。

その時から父が気持ち悪くて、また体を触られたらどうしよう。という気持ちで辛いです。

母も、父の行為には呆れた様子で「セクハラに入るよぉ〜」と軽く注意するだけです。

父と母は仲が良いので、母にいうのも辛く、相談はできませんし、これからも相談することはないとおもいます。


一人で悩んでもどうしたらいいかわからず、ここに書かせていただきました。

私が父を気持ち悪いと感じてしまうのはおかしいのでしょうか?
父が私にしていることはセクハラに入るのでしょうか?
これから私は我慢するしかないのでしょうか?

A 回答 (5件)

高校1年で一緒に入浴、って時点ですでに世間一般からははずれてるんですね。


そういった思考回路はデメリットも多く生じる為、本来なら両親がセーブする必要があったはずなのですが。
あなたの両親はそれを怠りましたね。
どのような気持があるにせよ、「子供(もう15歳)も気にしてないし、自分も一緒に入りたいし」というのは基本駄目なのです。
それだったら、「最近仲良くなった近所のおじさんに裸を見られても私(未成年の子供)はいいの!私が気にしてないんだからほうっておいて!」も通ってしまいます。
周りの大人達がとめるべき立場なのです。

あと子供だからといっても、「私はこれで良い」という立場をあなたはとってしまったのですから、
今更「これはおかしいのでしょうか?」と問われても、なかなか難しいものがあるよね。
その家族の中ではおかしくはなかった考え方なのでしょうし。
結局のところ、あなたの家族の中では、
「あなたがOKならOK」
「あなたがNGならNG」
という都合良いルールが出来あがってるから。

とにもかくにも、今更ながらあなたは、世間一般では普通の感情を持ちはじめているので別におかしくはないですね。嫌がる気持ち、おかしくありません。

そして父親の行動は、性的虐待、性犯罪にもつっこみつつありますね。
あなたが拒否しなくてはならない。そりゃそうです。
でも子供が拒否しなかったらおっぱいを揉みこんで良いのか?
子供が拒否しなかったらアソコをいじり合いしても良いのか?
そうでもないですよね。
あなたが拒否しないから両親は悪くないわけでもない。

「お互いがOKならOK」
「子供とのコミュニケーションとして性的接触を正当化できる」
そういうのが出来あがってしまってるから色々とおかしなことになってます。

拒否の仕方は任せますけど、「家族の為を思ってやんわり優しく拒否する」と思うなら、
または「我慢する」と思うなら、
それは微妙なのでよく考えましょうね。
    • good
    • 2

嫌ですと はっきり宣言しなさい おかぁさんが居るでしょうと そして おかぁさんに


もっと 女の色気を出してと言いなさい そうでないと お父さんは 外で痴漢になりますよと
    • good
    • 0

>私が父を気持ち悪いと感じてしまうのはおかしいのでしょうか?



おかしくないです。

>父が私にしていることはセクハラに入るのでしょうか?

あなた(本人)が不快なのだから、何かしらのハラスメントに値します。


>これから私は我慢するしかないのでしょうか?

毅然とした態度でやめてと言ってください。
気持ち悪いから触らないでと言ってもいいです。


嫌なものは嫌ですよね。
もしも今のままが続けば下手したら家に帰るのも嫌になってしまいます。

見た目爽やかとかかっこいいとか関係ないですよ(^^;
見た目がどうであろうとただの父親でありオスですからね。


本当ならお母さんももっと注意してくれるといいのですがいかんせんご当人あなた様が相談しないということですから、父親のそんな行為をキッパリ拒絶していってください。

がんばってね。
    • good
    • 3

年頃の女の子が父親を気持ち悪く思うのは、どこにでもある普通の事です。


この文だけだと想像でしか回答できませんが、たぶんお父さんは、今まで一緒にお風呂に入ってくれていたのに急に嫌がられてしまって寂しくて構って欲しいんじゃないでしょうか?男の人は鈍感なので嫌なら嫌ってハッキリ言わないと伝わりませんよ。我慢する必要なんて全くないです。高一まで一緒にお風呂に入っていたのも珍しいですが、その性かお父さんもちょっと年頃の娘に対して配慮がないですね。本当だったらお母さんに相談してやんわり言ってもらうのがベストのような気がしますが...それが出来ないなら自分で言いましょう。娘が本当に嫌がってるのをわかってして来るならセクハラになるかな?
    • good
    • 2

初めまして。


あなたのお父様がどんな感覚でそういう事をするのかは分かりませんが、一般的には、37歳という年齢の男性は、普通に子供を作る能力、つまり性に対する感覚も十分あります。

それをふまえて、これから先のために覚えておいてくださいね(*^^*)
セクハラとは「された側が苦痛、不快感などを感じるかどうか」で決まります。

あなたのお父様は、大切な娘さんと、いつまでも仲良くしていたいというお気持ちで、そういう関わり方をなさっているかもしれませんが、あなたがそれによって、不快に思うならお母様に冷静に伝えるべきです。
同じ女性のお母様なら、きっと分かってくれて、力になってくれると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父親の皆さん教えてください、実の父親が、娘の身体に性的興味(触りたい・見たい等)を持つことは、普通のことなのでしょうか?

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中にお風呂をのぞいていて、愛さんと目が合って、翌日の朝、テーブルに1万円が置いてあったと、笑いながら本人が、話していたのを見たのですが、こういうことって、よくあることなんでしょうか??
 私の父親は、普通なんでしょうか?

そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

また、娘の体を、オナニーのおかずにすることはありますか?

それから、もし娘をいやらしい目で見たとしても、さすがにセックスまでは、したがってはいないのでしょうか?


父親の気持ちが分からず、毎日が不安です。
どうか、本当のところを教えてください。

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中...続きを読む

Aベストアンサー

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、まれにそういう事態が起きることもゼロではないそうです。

古来の芸術などを見ても多くの文学・舞踊・音楽等が近親相姦を描いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A1%86%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6

私自身の私見では、父が娘をある種の性的対象として捉えるという事態は決して「有り得ない」ことではないと考えています。
それは父親が本能的に娘の恋人に対し敵愾心を燃やしたりすることからも容易に推測されます。

さらには、例えば娘が入浴後、お風呂の脱衣場で全裸のシーンにばったりかち合ってしまった時に、(普通の)父親の方が娘の裸を見ないように、もうパニック状態で「泡を食って」見ないようにしようと努めるような反応をするなんていうのも、逆説的に父親が娘を性的対象と見ている証左でもあると言えないでしょうか。
もし全然意識していないくらいだったら、そんな場面に出くわしても平気に対処できるはずですから。

しかしながら一般的・平均的な父親が、我が娘を性的対象としてそのまま求めようと実行に移すかというと、やはりそれは一般的には「異常」な行為であると言えると思います。

と言うのは、人間は普通異性を性的対象として「評価」する際には、生物的・本能的評価のみによって、相手を選別するわけではないからです。
そこにはさらに社会的な基準が大きく関わります。

例えば雅子妃殿下や紀子妃殿下がいくら女性として魅力的でも、普通の(良識的な)日本国民は両妃殿下をオナニーの対象として扱いません。
それは両妃殿下はあくまでも皇室の方々であって性的対象とは見ないからです。

つまり言い換えるなら、人間は異性を性的対象として評価する際に、単に性的対象として魅力的であるかどうかだけでなく、「そんな風に考えるべきではない」という倫理観なども作用するのが通常なわけです。

この社会的視点というのは、人間社会の最小社会単位である「家族」においても機能します。
そこには倫理観だけでなく、さらにはそれまでの習慣なども作用します。

分かりやすい例を挙げましょう。
私には幼少から幼なじみとして育った“いとこ”の女性が居ます。
彼女は私より少し年長なのですが、町でも有名な美人で、私は小さな頃から彼女にとても性的好奇心を感じていました。

正直、彼女をおかずにオナニーしたことも何度かあります。
彼女とセックスをしたいという願望もありました。

しかし、では仮に彼女とそういうシチュエーションになって、いざ彼女とセックスできる場面になったとしても、それで実際に出来るかと言ったら、たぶんその気にはならないと思います。
それはなぜなら、幼い頃から親戚のお姉さんとして付き合ってきた彼女と、実際にそんなことをするのは「バツが悪い」ことこの上ないからです。
いざ「さあやれ」と言われても、「いや・・・ちょっと・・・勘弁してください」と言ってしまうと思います。

父親と娘というものも、それと同様な、家族間という社会的抵抗があるのが普通ではないでしょうか。

父親がまだ40歳くらいで性欲が充分残っている年代なら、20歳の娘の裸に思わずドキっとしてしまうのは至極自然であると思います。
ただ「普通」ならそこで、自分自身に「相手は娘だよ」という無意識の抵抗感が生まれるのが普通でしょう。

ここでNo3さんの回答を見てください。

No3さんは、ご自分の娘さんに留まらず、さらには娘さんの友人のお嬢さんまでも性的対象として、頭の中で排除してしまっています。

生物学的に見ると、No3さんとその娘さんの友人のお嬢さんとは近親姦でもなんでもなく、本来ならそのお嬢さん方を性的対象として捉える方が、生物として当然の反応なはずです。
しかしながら、No3さんは、その社会的視点から他人である若いお嬢さんたちでさえ性的対象から外してしまっているわけです。

これは言わば、No3さんの心理の中で、娘さんと他のお嬢さんたちの同一視という、ある意味「混同」が生じてしまっている状況です。

No3さんほど強い抵抗感が生じるのは少数派ではあるでしょうが、少なくとも自分の実の娘に対しては、ある種の(あくまでもある種の)性欲が生じるのは、生物学的に見ても決しておかしい事態ではないと思います。

しかしそれで実際に、嫌がっている娘の身体を触ったり、ましてや下着の臭いを嗅いだりと言うのはかなり「異常」な行動であると思います。

ひとつお聞きしたいのですが、お父様はそれなりに女性にモテてとか、お金があって水商売の店で遊ぶとか、自分の性欲を発散できる立場にあるでしょうか。
もしくは仕事面でそれなりに権力を振るえるとか、やりがいのある立場にいらっしゃるでしょうか。

実際にセックスまでいかなくても、水商売のオネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時には風俗や浮気などで気軽な発散を出来る立場なら、さすがに実の娘を襲ったりまではしないものだと思います。

しかし、オネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時にはスナックのママさんと食事くらい行けるというようなある意味の「発散」が出来ず、さらには仕事や家庭面で不遇な立場にあると、その鬱憤は自分の我がままを向けられる弱い立場の人間に向かうことがあります。

お父様の状況をしっかり判断して、間違っても不幸な事態にならないことを願います。

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、ま...続きを読む

Q父親が気持ち悪い

24歳の会社員女性です。
最近、実父へ非常に嫌悪感を抱くようになり、その対処法をご相談します。

一般的に、女の子は思春期のときに父親への嫌悪感を抱き、大人になるにつれて解消しますよね。

私の場合、思春期には一切そういう感情はありませんでした。
父親と一緒の洗濯も、父親の入った後のお風呂も全く平気でした。
今になって思えば、それは父親が好きだったからではなく、父親に対して無関心だったんだと思います。

そんな父親も一昨年定年退職し、一日中家で過ごすようになりました。
そして、父親の色々な面を目にするようになり、嫌悪感を持つようになりました。
文章にまとめることで思い出して更に気持ち悪くなるんですが、
以下、父親の行動をまとめます。

・こっそりとアダルトDVDを見ている。
 本当にこっそりと見ているならまだいいんですが、DVDをその辺に放置したり等、私にはばればれ。
 ちなみに母親はDVDどころかVHSも触れない人間なので、おそらく一切気づいていないです。

・庭で頻繁に立ちションをする。
 ご近所からも丸見えなので、本気でやめてほしい。

・クレーマー
 電話や来客対応を聞いていると、本当にテレビに出てくるようなクレーマーっぷり。
 恥ずかしくて、家族だと知られたくない。
 祖母はそんな父のことを「正義感が強い」と褒め、母は頼りにしている。

・常に私の顔色を窺いながらテレビを見る。
 たとえば芸人がギャグを言ったあと、必ず私の顔を見ます。
 私が笑っていれば、「これはおもしろいんだな」とでも判断するのか、不自然な笑い声を上げます。
 私が笑っていなければ、絶対に声を出しては笑いません。
 いつも顔色を窺われるのが本当にウザイんです。

・何に使用するのか、コンドームを持っている。
 1度だけですが、リビングにコンドームが落ちているのを発見しました。
 うちは祖母と60過ぎた両親くらいしかいないので、気づかなかったことにしようと目をそらした瞬間、さっと父親が拾っていきました。
 たぶん、私が凝視したことで、それが落ちていることに気づいて慌てて拾ったんでしょう。

他にもたくさんありますが、以上が主な5つです。
特に、立ちションの目撃は吐き気がするほど気持ち悪くて、しばらく食欲をなくしました。

現在、父親とはほとんど会話していない状態です。
父はめげずに話しかけてはきますが、一言くらいしか返事しません。

ご相談したいのは、どうすれば父親への気持ちの折り合いがつくか、ということです。
私が家を出れば解決するんでしょうが、一人暮らしできるほどの給料ではないので、それはできないです。
甘えるな、とか厳しい意見でも結構ですので、何かアドバイス頂けたら、と思います。
よろしくお願いします。

24歳の会社員女性です。
最近、実父へ非常に嫌悪感を抱くようになり、その対処法をご相談します。

一般的に、女の子は思春期のときに父親への嫌悪感を抱き、大人になるにつれて解消しますよね。

私の場合、思春期には一切そういう感情はありませんでした。
父親と一緒の洗濯も、父親の入った後のお風呂も全く平気でした。
今になって思えば、それは父親が好きだったからではなく、父親に対して無関心だったんだと思います。

そんな父親も一昨年定年退職し、一日中家で過ごすようになりました。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!

 父親大好きっ子だった娘です。現在主婦ですw

う~~~ん・・アダルトにコンドームですか・・
 我が家の父は60過ぎても女遊び盛んでしたね・・
現在66歳になるにも係わらず 今だ現役で盛んです・・
 母とカスしか出ないんでないの?って笑っておりますw
DVDとかを見つけたら私は父の目の前に渡しますよwそうすると恥ずかしいらしく隠すようになりますwww

父親っていうのは娘が大好きだから顔色を覗ってしまうのは仕方ないかな?っとは思いますよw
 そこは可愛いお父さんだと思うしか・・
私の顔色覗ってみるなんて嫌われたくないのね?位にちょっと上から目線で見てみては?ww

 クレーマーは会社も退職し、人とのかかわりがないから出るんでしょうね・・
 どこか習い事みたいな所を進めてみては?外に目を向けされると少しは娘さんから離れると思いますが・・

庭でのおしっこはこれは娘さんが注意しては?
 している所で言う必要はないので話かけられた時に、どこで見られるかわからないよ・・恥ずかしいから辞めてよね!ってきちんと注意が必要ですよ・・
 ご近所に見られたら家族全員が恥ずかしいですからね!!

厳しいご意見も結構って書いてあるので書かせてもらいます。

父に無関心だったっと書かれています、それだけ余りお父様は家にいる人ではなかったのではないでしょうか?
 それだけ家族養う為に働いていたのでは?っと思いますが。。。

 貴方が健康に学校等に行けたのはお父様が働いたからです。
貴方も今 仕事をして稼ぐ立場になっておわかりでしょう?
どれだけ家族を養う為に働かなくてはいけないのか・・
 それがやっと定年って事で自分の時間を持つ事が出来たんですよ・・
 
どうしてもイヤだというのなら自室にテレビを買って持ち込んで自室から出なければ良いのでは?
 父親がいる時間帯も出なければ良いのでは?
貴方が住んでいる家は父と母で住み良い家にしたんです。
 貴方はまだその家に住んでいる立場です。まずそのことを忘れてはいけないと思いますよ。

 もしも・・私が貴方のお母さんだったらお父さんがイヤなら貴方が出て行きなさいって言いますね・・
 一人暮らし出来るほどの給料じゃないって言われてもなんとかしなさいって追い出します。
 お父さんは定年まで頑張って家族を養い 家にいる時間も少なかったと思います。今 やっと自分の家で余生を楽しんでいるんです。
 その事を貴方が言う資格はないと思ってますから・・・
っと一応 厳しい意見も書いておきました♪

取り合えず・・今一番 イヤなのは・・・私なら庭でのおしっこですね・・
 庭に綺麗な花をお母さんと植えてみては?
それもトゲがあるバラとか・・ww刺さってやめるかもですよww

はじめまして!

 父親大好きっ子だった娘です。現在主婦ですw

う~~~ん・・アダルトにコンドームですか・・
 我が家の父は60過ぎても女遊び盛んでしたね・・
現在66歳になるにも係わらず 今だ現役で盛んです・・
 母とカスしか出ないんでないの?って笑っておりますw
DVDとかを見つけたら私は父の目の前に渡しますよwそうすると恥ずかしいらしく隠すようになりますwww

父親っていうのは娘が大好きだから顔色を覗ってしまうのは仕方ないかな?っとは思いますよw
 そこは可愛いお父...続きを読む

Q父がセクハラしてきます。私がおかしいのでしょうか?

父からセクハラされています。
小さい頃から、隣に座ってると
お尻や太ももスレスレに手を置いたり、
胸が膨らみ始めた頃に
私がお母さんに甘えて抱きついたら、
父はどさくさに紛れて胸の横を
覆うように触れてきました。
その時は、まだ幼かったので
偶然だと思うようにしていました。
誰かに相談して、ませた子供だとか
家族が信用できないのかとか
思われたくありませんでした。

そのあと父が単身赴任で家を離れていましたが、
今年になって戻ってきました。
私は遅く来た思春期まっただ中で、
学生時代にストーカー被害やセクハラを
受けていたのもあって、男の人が苦手になっていました。


ついこの間、バイト先で言葉のセクハラを受けて、
男性不信に陥っていたので、
無意識に父を避けていました。
そして一昨日、家族で出掛けるとき
ある事情で後部座席に父と隣合わせで
座ることになってしまいました。
私はなんだかこわくて、顔を背けて
携帯をいじっていました。
すると父が私に話し掛けようと
太ももを叩いてきました。
その時、親戚の家に行くだけだったので
素足に短パンでした。
ゾッとして鳥肌がたちました。
普通は腕とか肩を叩くと思うのですが、
そうじゃないんですか?
ましてや年頃の身体に無遠慮に触ってくるのも、
家族なら普通のことなんでしょうか?

そして昨日、夕食時にいつもなら私の隣は
姉か妹が座るのですが、
なぜか父が座っていました。
お皿をテーブルに置く時点で
「んじゃ~、俺ここ?」と目を泳がせながら
私の隣になるように
誘導していたかのように見えました。
結構小さいテーブルで、太っている父と
隣に座ると距離が近くなってしまいます。
私はこわくなりましたが、家族がいるなかで
嫌と言えませんでした、、、。
そのあとも顔を近くして覗き込んできたり、
食べ終わったあと、私の座る椅子の背もたれに
腕を乗っけてきたり、その一つ一つの動作が
こわくてビクビクしていました、、、


ちなみに、父が姉や妹にしているのを
見たことはありません。
ここんとこずっと恐怖と不安感でいっぱいです。
多分彼氏ができて、性行為に及んだとしても
フラッシュバックしてくると思います。

決定的なセクハラを受けたわけではないので、
下手に関わらないでいると
母に不振に思われるかもしれません。
これは私が自意識過剰なだけなんでしょうか?
こういうのは家庭では常識的な範疇なのですか?

父からセクハラされています。
小さい頃から、隣に座ってると
お尻や太ももスレスレに手を置いたり、
胸が膨らみ始めた頃に
私がお母さんに甘えて抱きついたら、
父はどさくさに紛れて胸の横を
覆うように触れてきました。
その時は、まだ幼かったので
偶然だと思うようにしていました。
誰かに相談して、ませた子供だとか
家族が信用できないのかとか
思われたくありませんでした。

そのあと父が単身赴任で家を離れていましたが、
今年になって戻ってきました。
私は遅く来た思春期まっただ中で...続きを読む

Aベストアンサー

辛いよね、そういうの。探してあげる手伝いはちょっとできないど、少しだけ。まず、身内に相談してその反応はどう?お父さんやめてあげて、もういい年なのよ。ってなる?それならいいけど、コミュニケーションでしょ?的な話し向きだとやっぱり家族以外に相談できる人がいるといいなあ。しかも同じ女性同士じゃないとその気持ち、分かってもらえないと思う。高校までなら保健室の先生あたりか同性の先生でもいいけど、できれば、女性の精神科・心療内科か女性の婦人科に相談してみるといいと思う。同性であれば守秘義務以上に配慮してくれるし、そういう理由で(最初は話しにくいかな)父だけではなく男性が怖い的なことを話したって事実(簡単な記録が残るはず)が後々役に立つかも。
そこまでいかなくても、とりあえず話は聞いてもらえるし、ありきたりな返事や対応しか返ってこなくても、吐き出せただけでもちがうと思うう。ちな、アタシも一応男だから、なんの役にも立てないかもだけど。
家とか家族ぐるみの問題って、自力でかだれか頼ってそこから出る以外
解決しないからホントやっかいだよね。

Q娘を性的な目で見る父親はいるか?。

図書館で本を探していたら、たまたま「性的虐待」の本を手にしました。
軽く読んだら、実の父が娘に性的な行為を強要した事が紹介されていました。本当にそんな事があるのでしょうか?。
私はまだ子を持った事がありませんので、父親の立場になったことが無いのですが、現在お父さんの立場の方にお聞きしたいです。

Aベストアンサー

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女である自分自身を」犯しているわけです。

けっこう女性変身願望のある男って潜在的に多いんじゃないかと思うんですよね。何たって「女は男のみなもと」だからね。
それとか潜在的な、ある種のナルシシズムとか。自虐もあるのかな?
でも本人自身の気分は単に色キチなだけかな。

ところで私自身は(一応♀)母親と父を争ったというよりも父親を母を汚す敵として憎んでましたよ…
ついでに姉に犯されてましたね。(どんな家族やねん…)
ま、しかし男性性というのは始末悪いですなあ。気の毒な気がするほどです。

家族の病理ってのもデカダンだなあ。

あ、ヴィスコンティ監督の『家族の肖像』とか御覧になってみては?これは息子が母親を…っていうケースです。

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女で...続きを読む

Q父親のセクハラのような発言に嫌悪感を感じます。私は20代前半の女で、来年から社会人となり家を出る予定

父親のセクハラのような発言に嫌悪感を感じます。私は20代前半の女で、来年から社会人となり家を出る予定です。それまでの我慢と割り切れればいいのですが、今日の発言が辛く涙が出ました。

一番最初は私が中学生くらいの時、父が酔っ払った時におっぱいおっきくなったね〜と言われて嫌悪感と恐怖感を感じ、その場に母もいたのですが、父を庇うようなことを言われただけでした。

普段はセクハラのようなことをされたりとかは一切ないのですが、酔うと家では下ネタを言います。

それ以外でも、コンドームのつけ方は習ったかとか、子供だけは作るな、とか、
一人暮らししたいと言った時は、女の子が一人暮らしすると男作ってやりたい放題して妊娠するからだめ!とストレートに言われたり、
本人は真面目に言っていたみたいですが、その時になると私は気持ち悪くて、でも半年から一年に一回くらいの頻度で言われるだけで、触られたりなどはないので、近頃部活や就活等忙しく、忘れていました。


今日また私がチーズを食べていたら、酔っ払った父に、そんなの食べたらおっぱいがおっきくなってモテちゃうよ〜と言われ、
気持ち悪過ぎて思考が止まり、
あなたには関係ない!と一言言うだけで精一杯でした。父はそれ以上なにも言いませんでした。

今なかなか寝付けず、ずっと父に、やめて欲しいと、もっと言い返せばよかったとか、気持ち悪かったことを思い出して、泣いてしまいました。このことで泣いたのは初めてで、混乱しています。

普段は家族思いの父ですが、酔うと家族に下ネタを言ったりセクハラ発言をしてしまうみたいです。

気持ち悪いのと若干の恐怖心を抱き、初めて父にセクハラ発言をされた中学生の時を思い出して、辛いです。
本人は全く自覚がないですが、やめて欲しいし、将来彼氏や結婚相手を紹介した時も、セクハラまがいのことを言われそうで紹介できません。

ちなみに父は鬱病になっていて、今は薬も飲まなくていいくらい良くなっていますが、あまり強く言うと落ち込んでしまうので言いたくありません。でも私は不快です。

アドバイスいただけたら幸いです。

父親のセクハラのような発言に嫌悪感を感じます。私は20代前半の女で、来年から社会人となり家を出る予定です。それまでの我慢と割り切れればいいのですが、今日の発言が辛く涙が出ました。

一番最初は私が中学生くらいの時、父が酔っ払った時におっぱいおっきくなったね〜と言われて嫌悪感と恐怖感を感じ、その場に母もいたのですが、父を庇うようなことを言われただけでした。

普段はセクハラのようなことをされたりとかは一切ないのですが、酔うと家では下ネタを言います。

それ以外でも、コンドームのつけ...続きを読む

Aベストアンサー

それぐらいツッコんで返すべきだと思います。

父親は性の対象にはならないんですから、お父さんの言ってることは、一般論として抽象的に処理しましょうよ。
お父さんが、リアルに想像してマジで言ってると考えてしまうから不快なんでしょう?それは、質問者さん自身がお父さんとの関係について自分の中にしっかりした関係性が構築できていないことに問題があるように思います。

子供の成長を喜ぶのは父親として当たり前だし、セクハラでも何でもありません。それに、娘に嫌われたくなくて、本当のことを濁して話す父親より、立派だと思いますがね。コンドームの話とか、父親は自分が男であるがゆえに娘が心配になることがあるものですよ。

そのようなことを言うことが全部悪いことなんて、自分の中で処理してしまうと、男性の会話に性的なエッセンスを少しでも感じると自分が被害を受けたみたいな一種のアレルギーみたいな状態になって、あなた自身にとっても得なことではありませんよ。

Q父のことです。私が子どものときから、父はいつも私の体を触っていました。

父のことです。私が子どものときから、父はいつも私の体を触っていました。私が嫌がっても、キスを強要したり、「愛してるからだ」とか言っていました。高校生くらいのとき、もう限界でほんとに怒って、電話を持って「今から警察に電話する!」と叫んでからは触らなくなりました。
親元を離れて精神科に通いました。父のことは結局話せませんでしたが…。

数年たち、精神的に大人になり、父との関係の修復に努めました。ところが、最近、父がまた触ってきたんです。
私が怒ると、「父親が娘の体に触って悪いなんてことがあるか」と言われました。私は触られたことより、そのほうがずっとショックで許せなくて、そのまま実家から自宅へ帰りました。
それから精神的に不安定でしたが、実家に電話したとき、母と話している向こうから、父が「ごめん」って言ったので、許そうと思いました。

ところが、父は、私に触って私が怒って帰ったことを親戚に話していたのです。
親戚と会ったときに笑われました。親戚から、「それもお父さんの愛情だから、許してあげて」と言われました。

私にはわかりません。
父には愛情表現かもしれませんが、私はいまだに誰にも父親に触られたなんて言えません。親友にも彼氏にも。自分が汚れてるって言うみたいで。
なのに父はどうして娘を触ることを親戚に話せるのでしょう。異常なことでなく、当然の権利としか思ってないのでしょうか。
私もレイプされたわけでもないのに、触られることをこんなにトラウマにしてるのがおかしいんでしょうか。父親の愛情として受け止めなければいけないのでしょうか。
でも、私は父世代の男性がほんとに苦手で、電車の列で後ろに並ばれると逃げてしまうくらいほんとにつらいんです。

もう父との関係をどうしたらいいのかわかりません。
私がおかしいんですか?

父のことです。私が子どものときから、父はいつも私の体を触っていました。私が嫌がっても、キスを強要したり、「愛してるからだ」とか言っていました。高校生くらいのとき、もう限界でほんとに怒って、電話を持って「今から警察に電話する!」と叫んでからは触らなくなりました。
親元を離れて精神科に通いました。父のことは結局話せませんでしたが…。

数年たち、精神的に大人になり、父との関係の修復に努めました。ところが、最近、父がまた触ってきたんです。
私が怒ると、「父親が娘の体に触って悪いなんて...続きを読む

Aベストアンサー

読んでいて苦しくて、涙が出そうになりました。
苦しいですね。
あなたはおかしくないです!!

私は40代女性です。
友人に、実父から性的な接触をされて(レイプはなかったが。)ずうっっと心に大きな大きな闇を抱えている女性がいます。
私なんて、苦手な男性に手を握られたことがあるだけで、たかがそれだけのことと思われる程度のことでしょうが、それでもこの手がずっと長い間、汚らわしくておぞましくて…
だから、「触られる」と言うことが、時としてどれだけ人を傷つけるか、…。

>ところが、父は、私に触って私が怒って帰ったことを親戚に話していたのです。
親戚と会ったときに笑われました。親戚から、「それもお父さんの愛情だから、許してあげて」と言われました。

これは多分(想像ですが)、お父さんが親戚に話した話し方が、「可愛い娘だから、スキンシップでちょっと触っただけなのに、あいつは毛嫌いするんだよ、はあ…」みたいに、自分の行為は小さく言って、あなたが大げさ、のような言い方をして、親戚を味方につけようとしただけではないでしょうか。


現実の世界で、父親が実の娘をレイプすることはあります。本当の恐ろしく、おぞましく、許せないことです。この場合、その男の脳の回路がおかしいのです。強制隔離収容して欲しいです。いや、本心は死刑にして欲しい。

あなたのお父さんの場合は、それとは違うのかもしれませんが、嫌がっているあなたの気持ちを思いやらず、自分が触りたいから触って何が悪い!と言う考え方は、やはり、考え方がおかしいと言うか、未成熟です。
とにかく、触られる場面を作らないように、距離をとることだと思います。
どうしても同じ部屋にいるときは近寄られたらできれば、同じだけ距離をとり、無理なら、きつい目でにらむとか、二人きりになったら、すかさず外にでるとか、できる最大限の努力をして、距離をとってください。
あなたは悪くないですからね。

読んでいて苦しくて、涙が出そうになりました。
苦しいですね。
あなたはおかしくないです!!

私は40代女性です。
友人に、実父から性的な接触をされて(レイプはなかったが。)ずうっっと心に大きな大きな闇を抱えている女性がいます。
私なんて、苦手な男性に手を握られたことがあるだけで、たかがそれだけのことと思われる程度のことでしょうが、それでもこの手がずっと長い間、汚らわしくておぞましくて…
だから、「触られる」と言うことが、時としてどれだけ人を傷つけるか、…。

>ところが、父は、私に...続きを読む

Q父親が嫌いで仕方ありません(29歳・主婦)

どう考えても、自分の父親(59歳)の好きな所や、尊敬出来る所が全くなく、
父と同じ部屋にいるだけで、イライラしてしまいます。
仕事は真面目だし、浮気や借金、暴力も一切ありませんが、
神経が図太く、人の気持ちを考えません。
母が作った味噌汁も、「こんなしょっぱいの飲めない」と平気で言うし、
母が作った料理も、自分が好きなのだけ食べ、嫌いな物や味付けが自分好みではない物は、
残したり、平気で捨てたりします。
昨日も、母が、買い物に行く時に持って行くエコバッグをうっかり床に置いておいただけで、
「・・・ったく、邪魔だな!」と吐き捨てる様に言ってバッグを足で蹴りました。
私が、里帰りしていて、子供が2時間近くも泣きやまなかった時も、
「母乳が足りないから泣きやまないんだ!」と、えらそうに上から目線で言われて、
産後間もない育児でクタクタだった私は、怒りが頂点に達して
父と大喧嘩になりました。
大喧嘩といっても、私が父に不満や文句を言っている間、父は特に動揺するわけでもなく、
「俺は別に悪くない」といわんばかりに、涼しい顔をしていて、
そんな父を見ていると、よけい怒りがこみあげてきました。
私が「謝ってよ!」と言っても、知らん顔をしていて、絶対に謝ってきません。
私や母には、そんな態度なくせに、孫(私の子供)は可愛くて仕方ないみたいで、
たまに実家に帰ると、子供にべったりで、ミルクを作ったり、ご飯をあげたり、
一緒に遊んだり、嘘みたいにデレデレしています。
でも、正直、父に子供を触らせたくありません。
デレデレした態度を見ていると、よけい、「こんな時だけ・・・」と頭にきます。
こんな父と結婚した母が、理解出来ません。
母は、人と言い争ったり揉めるのが嫌いな人なので、
父がカチンとくるような言動をしても、いつも言い返しません。
なのでいつも私が、母の代わりに父に文句を言っている状態で、
実家に帰る度に父と喧嘩になり、その度に母に
「言っても無駄なんだから、もうやめなさい」と止められます。
「なんで言い返さないの!?言い返しなよ!」と母に言っても、いつも、
「ああいう性格なんだから」とか、「言っても無駄」と言われてしまいます。
私から見ると、母が言い返さないから、よけい父がつけあがるのではと思います。
私は、母の事は好きなので、たまに実家に帰り、子供を見せてあげたいと思うのですが
父もいると思うと、考えただけでイライラしてしまいます。
今まで何度も、「離婚すればいいのに・・・」と母に言ってきましたが、
母は週3日パートのせいか、
「離婚したら生活出来ないし」とか「この年になって離婚なんて面倒」と言われるだけです。
でも、私だったら、せっかく作った料理を平気で捨てる様な人と、
いくら生活のためだからといって一緒に暮らしたくありません。
母は、「今時の50~60代の男なんて、皆こうだよ」と言いますが、
そんな事ないですよね?
正直、なんでこんなのが父親なんだろうって思ってしまいます。
実家に帰っても、父の存在をひたすら無視すればいいのだと思いますが、
必ず、カチンとくるような余計なひと言を言ってくるので、
私も言い返せずにいられず、毎回喧嘩になってしまいます。
実家に帰らなければ、顔を見ずにすむので、もう今後一切帰らないでおこうかとも
考えているのですが・・・。
何でも良いので、アドバイスお願いします

どう考えても、自分の父親(59歳)の好きな所や、尊敬出来る所が全くなく、
父と同じ部屋にいるだけで、イライラしてしまいます。
仕事は真面目だし、浮気や借金、暴力も一切ありませんが、
神経が図太く、人の気持ちを考えません。
母が作った味噌汁も、「こんなしょっぱいの飲めない」と平気で言うし、
母が作った料理も、自分が好きなのだけ食べ、嫌いな物や味付けが自分好みではない物は、
残したり、平気で捨てたりします。
昨日も、母が、買い物に行く時に持って行くエコバッグをうっかり床に置いておいた...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの気持ちわかります。思わずお母様になんで言い返さないの、とか言ってしまうのも。
ただ、お母様のいう通り、「言っても無駄」だと思います。

お父様は、男性は女性より偉そうに振る舞うのが男らしいと思い違いをされているのかもしれないですし、同じ目線に立ってあなたがあれこれ正しいことを言っても、ただの喧嘩になってしまうのだと思います。

それよりも、ショッピングバックなど蹴飛ばしたら「まぁ、怖い。家の中なのに、ちょっとバッグを置くこともできないのかしら~」とか、ちょっと距離を置いて独り言のように言ってみたらどうでしょうか。
あくまで相手に言い聞かせる、相手が言い返してきても言い返す必要はありませんよ(これをやると喧嘩になっちゃうので)

言い方のポイントは、まずお父様のした行為の人に与える不快さ(できれば酷い、怖いなど誰にでも理解できるわかりやすい感情で)、そしてそう思う理由を冷めた目線で表現してください。
くれぐれもあなた様はお熱くならないようにご注意くださいね。何か言い争いになりそうになったら、ことごとく避けて下さい。そのことで「あなたはまだ私と口論できるレベルじゃないのよ」っていうのを時間をかけてわからせるのです。実は、今まで面と向かって口論できた家族が距離感を持って接するって、かなり効果あるんですよ。ただ距離を取りすぎると、会話のない父と息子みたいになっちゃうのでご注意を。

お父様が変な行動をされたら、お子様に「ああいうのは悪い例でちゅよ~」とかも良いんじゃないでしょうか。

私も現在28歳で、両親もあなた様と同じくらい。やっぱりあなた様みたいに喧嘩になっちゃってたんです。でも、この方法で時間は緩やかですが、効果はありましたよー。
あなた様のお父様にも効果があると良いのですが、喧嘩するよりよっぽど精神的に楽ですから、試してみてはいかがでしょうか。
最終的に会わないという選択はいつでもできるのですから。

あなたの気持ちわかります。思わずお母様になんで言い返さないの、とか言ってしまうのも。
ただ、お母様のいう通り、「言っても無駄」だと思います。

お父様は、男性は女性より偉そうに振る舞うのが男らしいと思い違いをされているのかもしれないですし、同じ目線に立ってあなたがあれこれ正しいことを言っても、ただの喧嘩になってしまうのだと思います。

それよりも、ショッピングバックなど蹴飛ばしたら「まぁ、怖い。家の中なのに、ちょっとバッグを置くこともできないのかしら~」とか、ちょっと距離を置い...続きを読む

Q小さい頃父親に身体を触られたことのある方

思い出すなどしてご不快になられたらすみません。

私は、小学生の頃、父親に胸を触られ、最初は言い出せなかったのですが、本当に嫌だったので止めてと言ったら、逆ギレされて、
「誰か子供の体なんか触るか」と言われたことがあります。

でも、なぜかその記憶はいつも、ただの夢だったかもしれないと言うようなひどくおぼろげなもので、
今の大らかで穏やかな父親を見ていると、本当に私の夢だったのではと思うほどなのです。

しかし、私は性的な依存症の傾向があるにも関わらず、中学生の時ブラジャーを着けるのが吐き気がするほど嫌で、しかも今まで一度もありのままの自分(演じずにリラックスした状態)で男性と向き合えたことがありません。
勿論一度も最後まで行けたこともありません。(相手ではなく私が)

ただ単に胸で遊ばれただけでこうなったのに、私の娘は、二週間前に夫にトイレで下半身をいじられたんだそうです。

娘は、私の実家に非難するまで、トイレをずっと怖いと言っていました。

しかも、私に告白した一週間前までは、怖いことすら隠して、お漏らししたり、我慢して1人でトイレに行っていたのです。

最近幼稚園で嫌な思いをすることがあったので、そのせいで夜眠れないのだと、気付けなかった事を悔やみました。

でも、一週間は、「パパが…」まで言って、どうしてもその先は言えなかったことやは、心の準備が出来ていなかったのもあるだろうし、

専門書などを読んでも、そこで無理矢理聞き出さなかったことは、ある意味正解だったとは思います。


でも、物凄い勇気を振り絞って告白してくれ、
詳しく話すうちに思い出して苦しみ、

更に話を聞いた私が、(努めて優しく「それは気持ち悪くて怖かったね。よく話してくれたね」と言ったものの)
吐き気と怒りで震える様子を見てしまって、
ああやっぱり大変な事だったんだと、更なるショックを受けてしまったようで、

体はこわばり、その日以来、娘は泣かなくなって、すごく聞き分けが良かったり、逆にすごい口をきいたり、私の股間を触ってきたり、祖父の所に行ってからは、私たちのアパートに帰りたくないと言うようになりました。

夫とは、一刻も早く離婚したい思いはありますが、まずは娘のトラウマのケアを
したいのです。

ちなみに、やった方は、とんでもなく都合良く考えているのか、私が訴えても全く動じていませんでした。

悔しくて、許せないけれど、こちらでアドバイスを貰ったように、すぐ警察に行ったら、人がいる所で無遠慮に娘に話しをしはじめたので、せめて女性が対応してくれないか、今別の場所に相談しようと思います。


素人の私が、ショックを隠しきれずに「そんな酷いことをされたの…?それは辛かったね」と泣いて子供を傷つけてしまったように、もう、質問してあの時のことを思い出させたり、母親にすら一週間かかったのに、知らない他人に話させたりすることで、子供を追い詰めたりしたくないのです。

何冊かPTSDのケアや虐待の本などを読んで、話しを聞く際のスタンスは大体分かったのですが、今は時期的にまだ思い出したくないかもしれないし、逆にあまり時間が経ってからじゃない方がいいかもしれないし、、

二週間経って、トイレにも誰かと一緒なら行けるようで、

認知行動療法や眼球運動療法やマッサージなどのケアをやるに当たって、また思い出させることになるけどそれでいいのか、

他県に住んでおり、私は仕事で土日しか会いにいけないけど、児童相談所は平日だし、両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。

まとまりがなくすみません。
子供には、私と同じ思いをさせたくないです。

私がとるべき最善な行動、性的虐待をされた子供のケアの仕方、オススメの本やホームページ、民間団体、電話で性的虐待用のカウンセリングが出来る所など、何でもいいのでアドバイスください。

思い出すなどしてご不快になられたらすみません。

私は、小学生の頃、父親に胸を触られ、最初は言い出せなかったのですが、本当に嫌だったので止めてと言ったら、逆ギレされて、
「誰か子供の体なんか触るか」と言われたことがあります。

でも、なぜかその記憶はいつも、ただの夢だったかもしれないと言うようなひどくおぼろげなもので、
今の大らかで穏やかな父親を見ていると、本当に私の夢だったのではと思うほどなのです。

しかし、私は性的な依存症の傾向があるにも関わらず、中学生の時ブラジャ...続きを読む

Aベストアンサー

2児の母です。

すみません、相談できる所は知識が無いのですが・・・。

まず、あなたのしている事は、正しい事です。
自分の感じていること、やっていることを信じてください。
子どもを守りたい母親の感覚が一番です。

>両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。
→子どもに性的虐待をした父親と、それを見過ごして放置した母親の言っている事です。真に受けてはいけません。

お子さんへの対応は、何が良いのか。どのような態度が最善かは分かりません。
でも、とにかく、お子さんに「お母さんは何があっても絶対にあなたの味方だよ。大好きだよ」ということを伝えて下さい。

>もう、質問してあの時のことを思い出させたり、母親にすら一週間かかったのに、知らない他人に話させたりすることで、子供を追い詰めたりしたくないのです。
→お子さんに何度も辛い質問をぶつけたくないのであれば、早めに自分が娘さんから聞き取ったことを紙に書き残して下さい。
何月何日。どのような状況で、どう聞いたのか。
娘さんの様子はどうだったか。あなたはどう思い、どう感じたのか。
旦那さんは、何と言い、どのような態度だったのか。
一字一句。覚えている限りで結構ですので、聞いたまま、話したままに書いて下さい。
そして、それを公証役場に持っていって、公正証書として残して下さい(役場では、書類の内容まではチェックしないと思います)。
要は、「〇月〇日(公正役場で証明の印を押してもらった日)の記憶はこうです」という証明書です。
これは、他の訴訟などでも共通で使える手段です。
人間の記憶は、時が経つに連れて曖昧になるますし、何度も同じような質問を繰り返す内に、微妙にニュアンスが変わったり、真実の輪郭がぼやけてきます。
特に、この件のような、誰もが「本当なら嘘であってほしい」と願うような事件であればなお更です。
今後、旦那さんを相手に訴訟を起こすとしても、何年もかかるかもしれません。
その際に有効なのが、明確な証拠です。
日記でも何でも、記憶が鮮明な内に書かれたものであれば、立派な証拠になります。
更に、公正証書にしておけば、後から書き直したり修正したものではないので、より証拠能力が高まります。
可能であれば、ボイスレコーダーなどで、娘さんとの会話を残しておくのも良いでしょう(気は重いとは思いますが)。
旦那さんと今後話す機会があるのであれば、できれば録音しておきましょう。

警察などへの相談も、一度ご自身1人で相談に行き、今後の段取りや、担当者との話をしておくと良いと思います。
できれば、その手の犯罪に詳しい弁護士さんにお早めに相談することをお勧めします。
全く弁護士関係の伝手がないようでしたら、法テラスという所に相談して、弁護士さんを紹介してもらって下さい。
子どもを持っている女性の弁護士さんや、セクハラ、性犯罪に詳しい弁護士さんでしたら、少なくとも、お子さんに人前で質問するような事はしないと思います。

大変だと思います。
ご自身1人で抱え込んで、お辛いと思います。
お話を読ませていただいて、苦しくなります。
でも、娘さんを守れるのは、あなただけです。
また、あなたが立ち向かうのは、家庭内のいざこざで揉める旦那ではなく、れっきとした性犯罪者です。
頑張ってください。
応援しています。

2児の母です。

すみません、相談できる所は知識が無いのですが・・・。

まず、あなたのしている事は、正しい事です。
自分の感じていること、やっていることを信じてください。
子どもを守りたい母親の感覚が一番です。

>両親は、元気になってきたのにあんたが大騒ぎして子供を不安にさせてると言います。
→子どもに性的虐待をした父親と、それを見過ごして放置した母親の言っている事です。真に受けてはいけません。

お子さんへの対応は、何が良いのか。どのような態度が最善かは分かりません。
でも、とに...続きを読む

Q母親が気持ち悪いです。

25歳女です。
小さい頃から母親が苦手で、気持ち悪いです。人として嫌いです。
母親は私をとても愛しています。可愛い可愛い、大事大事、と宝物を触るような感じです。ただその愛し方が自分勝手すぎると思い、触られることも拒否してしまいます。
小学2年の頃、些細なことで母親に布団で殴られ、片耳が聞こえなくなりました。治療の結果耳は治り自宅に帰りましたが、殴られてから母親は一度も目を見て話してくれなかったので「もう大丈夫だよ」と言いたくて母親の部屋に行ったら「あんたの顔なんて見たくも無い」と振り向かずに言われました。
なのにその日の夜には何も無かったかのような笑顔の母親で、子供の私はその感情の変化についていけず、淋しい気持ちを抑えるしか出来ませんでした。実は耳も完治していなく、聞こえにくかったのですが母親の悲しい顔が見たくなかったので黙っていました。今も聞こえにくいことを母は知りません。
高校生になり、パートを始めた母はある日突然私に「あんたのせいで会社でうまくやっていけないじゃない!辞めるのはあんたのせいよ!産まなきゃよかった」と殴りながら言われました。
涙ぐみながら言う母が可哀想に見えたので「殴りたければ好きなだけ殴ればいいじゃん」と言ったら2、30発殴られました。
大人になって当時の話をしたら、笑いながら「そんな事する訳無いじゃない」と言っていました。
その頃から、母親の矛盾している言動に敏感になり、それが反抗期と重なり、毎日怒鳴りあいの喧嘩をしました。
その後、私個人の理由で高校を中退することになり、反対した母親は約1週間毎日10数枚の手紙を部屋のドアの下にはさんでいましたが、気持ち悪かったので読まずに捨てました。
私に内緒で学校にも電話していたらしく、そのことは後から先生に聞いたのですが、話の内容は教えてくれませんでした。先生も引いていました。
そんな母が我慢できなくて、本当の気持ちをわかってもらおうと話し合いをすると「シッ!もっと小さい声で!」「窓全部閉めて!」と世間体ばかり気にして私の話には上の空です。
結局高校中退し、必死に仕事をして会社にも認められ、母親ともなるべく関わらないようにしていたのでとても楽しい日々を送っていました。
しかし母は今でも「お向かいさんがうちの悪口を言っている」「みんなお母さんが羨ましいからいじめるんだよ」「なんでこんなに不幸なんだろ」とよく言っています。
私はそんな母が見ていてムカつくので被害妄想すんなと強く言ってしまいますが、まったく聴く耳持たずでイライラします。
機嫌がいいときはビックリするくらい明るくて面白くて優しいお母さんですが、突然思い出したかのようにヒソヒソ声で被害妄想が始まります。私は母と10分くらいしかまともに話せません。
父や兄もうんざりしていますが、特に私は被害が大きいのでこっちの頭がおかしくなるんじゃないかと思うくらいイライラします。
それでも、たった一人の母親です。毎年母の日や誕生日にはプレゼントを欠かしたことはありません。いつまでも笑っていてほしいです。
普通のお母さんをもっている人達が本当に羨ましいです。
私は父が大好きで尊敬しています。父と兄にはこのことで迷惑をかけたくありません。
正直言うと私は母のことを小さい頃から頭がおかしいと思っています。
そして今、うまくいっている彼氏のことまで母親が口を出してきて、「あなたにはもっといい人がいる」「彼はいずれあなたを捨てるよ」「向こうの家族が怪しい」とか。
しまいには、「お母さんがもっとあなたを正しい道に導けばよかった。お母さんが悪かった。こめんね。もう一度一緒に考えよう。」と言われました。母が思う通りの理想の人生を私に歩ませたいのです。
私は私の人生があるんだよ、と言ってもわかってもらえません。
もう何がなんだかわかりません。私は今仕事も生活もすごく順調だったんです。
彼には黙っていますが、めちゃくちゃになりそうです。
今度両家で顔合わせがあるのに、とても恐くて合わせられません。
母は自分さえ良ければ平気で周りに酷い事を言います。それを酷い事だとわかっていません。
友達にも彼氏にもこんな母の話し出来ません。
家族なので、縁を切るのも出来ません。父が悲しみます。
いつか母が普通になる日がくるのでしょうか?

25歳女です。
小さい頃から母親が苦手で、気持ち悪いです。人として嫌いです。
母親は私をとても愛しています。可愛い可愛い、大事大事、と宝物を触るような感じです。ただその愛し方が自分勝手すぎると思い、触られることも拒否してしまいます。
小学2年の頃、些細なことで母親に布団で殴られ、片耳が聞こえなくなりました。治療の結果耳は治り自宅に帰りましたが、殴られてから母親は一度も目を見て話してくれなかったので「もう大丈夫だよ」と言いたくて母親の部屋に行ったら「あんたの顔なんて見たくも無い...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親は普通の人でしたが、私の妻が貴方のお母さんと近い状態です。
言葉の暴力、被害妄想(ご近所を意味も無く敵視する)、自分の気に入らないことがあったら他人(特に子供)のせいにする、他人の価値観を一切受け付けない、など。
私の子供はまだ幼いですが、母親の様子を見て情緒不安定になってきています。
将来貴方のようにもっと苦しむのではないかと、今のうちからとても心配しています。

苦労の経験年数から言えば、貴方の方がかなり先輩だと思いますが、とりあえず、私の思うところを書きます。

「いつか母が普通になる日がくるのでしょうか?」という問いに対しては、残念ながら望みが薄いといわざるを得ないと思います。
私が妻のことで色々調べたり聞いたりした経験から申し上げますが、貴方のお母さんの症状は人格障害の一種だと思います。
特に明確な治療方法があるわけでもなく、周囲の人間がうまくお付き合いしていくしかないということのようです。
貴方にとって一番平和な解決方法は、早く自立して、お母さんとは距離を置いて付き合うことです。

貴方にとっては実のお母さんですから、距離を置くというのは心情的にとても難しいことであろうとは思います。
しかし、今一度冷静になってみてください。
貴方がそうやって苦しむ姿を見て、もっと苦しんでいる人もいるはずです。

私が今一番つらいのは、子供が妻の振る舞いに苦しめられている姿を見ることです。
子供は「いつかお母さんは分かってくれるはずだ」と思って母親に対して誠実に接し続けています。しかし傍から見ていると、それはザルで水を汲むような儚い努力であることがありありと分かるのです。
子供が母親がまともになることを諦めてくれたら、どんなに楽かと思うことがしばしばあります。
きっと貴方の周りの人も、同じような気持ちでいるのではないでしょうか。

分かってくれない人よりも、分かってくれている人を大事にした方が良いですよ。

あまりアドバイスになってなくてすみません。

私の母親は普通の人でしたが、私の妻が貴方のお母さんと近い状態です。
言葉の暴力、被害妄想(ご近所を意味も無く敵視する)、自分の気に入らないことがあったら他人(特に子供)のせいにする、他人の価値観を一切受け付けない、など。
私の子供はまだ幼いですが、母親の様子を見て情緒不安定になってきています。
将来貴方のようにもっと苦しむのではないかと、今のうちからとても心配しています。

苦労の経験年数から言えば、貴方の方がかなり先輩だと思いますが、とりあえず、私の思うところを書きます...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング