柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

DIY初心者です。
パイン材をオスモカラーウッドワックスで塗装したのですがあまり気に入らず、木目も消してしまいたいと考えています。
そこで質問なのですがオイル系の塗料(オスモカラー)の上から水性塗料は弾かず塗ることができるのでしょうか?
ちなみに水性塗料はターナーのミルクペイントを考えています。

やってみた方などおられたらご意見をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

>そこで質問なのですがオイル系の塗料(オスモカラー)の上から水性塗料は弾かず塗ることができるのでしょうか?



できません。

カンナか紙やすりを使って、完全に先の塗料を無くしてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、解答いただきありがとうごじます。
指示いただいた通りやすりで削って塗装たところうまくいきました!
ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/17 09:49

オイル系の塗料に水性塗料


うちでは・・・ ちゃんと塗れたけど!?

ワックスは水をはじくので、水性塗料の上塗りは、無理だと思います。

しかも、ターナーは雨で流れるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。
No.1さまの指示通りやすりで削って塗り直し、
うまくいきました!
ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/17 09:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオイルスティンで、塗った上から ペンキ

物は、ベンチ、縁台、果てはウッドデッキの柵ですが、

(1)オイルスティンで、塗った上から ペンキは塗れますか?。はがれやすいとか ありますか?。油性なら大丈夫って感じですか?。

(2)あと 過去の口コミで オイルスティンの上塗りに ウレタンクリヤー で トップコートするといい と、ありましたが(この場合これで終了です。)、
スプレー式より、刷毛ぬりの方が 飛び散る無駄がなくていいですかね?。

(とりあえず、たまたま昔買っておいた ウッドデッキ用のオイルスティンで、ウッドデッキの風化激しくもう処分したので、(きれいな柵だけ置いてあるのですが、)

結構な値段したものなので(3.2L)、思考浅く ベンチ 縁台を塗ったのですが、

縁台は簡易なニス塗りにもかかわらず、防虫 防腐予防にと(ニスが塗られていない所もあり、)塗ったものの、オイルスティンは、既に塗ってあるものには不向きの様で、何とか、塗れていますが、(座面だけ薄くニスが塗られているような物で)たまたま子供の余してあった アクリル クリアスプレーのを塗って、ベタベタ感はなくなりました。

あともう一つのベンチの木部が サンダーをかけた状態では 白く見えたものが、塗ると黒い木部が数本分あり、苦労な割に見ばえ悪いので、この後、ウレタンクリアー塗るか、もうペンキを塗ってしまうか(今回製作後、もちが悪いと 処分して新しいのをいずれ買うはめになるかもですが、物を簡単に 捨てない為にも 最後のあがきです。) 悩み中ではあります。)

質問は2種に渡っていますが。よろしくお願いします。

物は、ベンチ、縁台、果てはウッドデッキの柵ですが、

(1)オイルスティンで、塗った上から ペンキは塗れますか?。はがれやすいとか ありますか?。油性なら大丈夫って感じですか?。

(2)あと 過去の口コミで オイルスティンの上塗りに ウレタンクリヤー で トップコートするといい と、ありましたが(この場合これで終了です。)、
スプレー式より、刷毛ぬりの方が 飛び散る無駄がなくていいですかね?。

(とりあえず、たまたま昔買っておいた ウッドデッキ用のオイルスティンで、ウッドデッキの風...続きを読む

Aベストアンサー

オイルスティンって、規制が緩いようで、ホルムアルデヒトとか強いらしいです。アクリルやウレタンは一般的ですよね。油性は個人で使うには大変そうな事があるので、今回は試しに水性使ってみました。


うちも腰掛けベンチにオイルスティン塗ってたのですが(刷毛)、サンダーがけは除いて(騒音苦情困りますので)、上からエマルジョン系のペンキ塗りましたけど、半年くらいになりますが、水も掛かるし、紫外線の影響もある場所ですが、変色もなく綺麗で、塗ったときより綺麗に見えます。

少し薄めて3~4度塗りくらいは重ねてます。結構伸びますし、乾けぱ乾くほど光沢が出てくる感じです。

品:アサピペン水生多用途 ハイグレード 0.7L ホームセンターの棚ものです。
※高耐久・フッ素配合塗料って書いてあります。

今年は、蔓棚も2×4木材で作ったのですが、それにも塗ってますが、とても良い感じです。毎年塗る予定で、とに角安い物って買ってきたのですが、5~10年以上持ちそうな予感です。


※コンプレッサでやるエアースプレーガン使うのでしたら刷毛塗りよりは綺麗に仕上がるはず。ダメ処理は先行して刷毛で何度か塗っておいて、スプレーガンで何度か塗り重ねて仕上げます。

市販のスプレー缶はブツブツが出来き易いし割高です。養生ネットがない作業では、風のある日は、隣近所に飛びますから、控えておく必要があります。

オイルスティンって、規制が緩いようで、ホルムアルデヒトとか強いらしいです。アクリルやウレタンは一般的ですよね。油性は個人で使うには大変そうな事があるので、今回は試しに水性使ってみました。


うちも腰掛けベンチにオイルスティン塗ってたのですが(刷毛)、サンダーがけは除いて(騒音苦情困りますので)、上からエマルジョン系のペンキ塗りましたけど、半年くらいになりますが、水も掛かるし、紫外線の影響もある場所ですが、変色もなく綺麗で、塗ったときより綺麗に見えます。

少し薄めて3~4度塗りくら...続きを読む

Qオイル塗装後に蜜蝋ワックス。その後オイルは浸透する

ワトコオイルやリボス等のオイルを塗装した後に蜜蝋ワックスを塗って仕上げたいのですが、その後のメンテナンスについてお聞きします。

メンテナンスで再度ワトコオイルを塗っても蜜蝋ワックスにはじかれてムラになる、もしくは吸収されないのではないかと想像するのですが、こういった仕上げ方をした材のメンテナンスはどのようにするものでしょう?

Aベストアンサー

ワトコはクリアーを使用する物と思いますが。

蜜蝋ワックスというものはオイル(乾性油=荏胡麻油・亜麻仁油・桐油など)が混ざっている物なので、それを使うなら単独でオイルを追加塗りする必要はないですね。(ちなみにワトコオイルの主成分は亜麻仁油=リンシードオイルです)
それとワックス仕上げの場合メンテナンス用として水性タイプが指定されている場合も多く。この場合は最初にオイル混合品を塗ったらあとは水性タイプだけを使うのがマニュアルです。

あとからオイルをまた塗りたいと言う事でしたら、ワックスリムーバーでワックスを除去すれば可能だと思います。(蜜蝋あるいは植物蝋+オイル混合タイプのワックスでしたらそんなに神経質に考える必要はないと思いますが)
うちに板壁をオイル仕上げにしている部屋がありますが、オイルの追加というのは部分的にした事があるだけです。あとひどい汚れを落とした場合、そこだけをレタッチでオイル塗布した事があります。
床の場合は使っている部屋ならまずワックスだけでいいのではないでしょうか。家にも無垢の板張りの部屋がありますが、20年以上メンテナンスワックスのみです。
私は基本的にはオイルの再塗装は必要の無い物と考えています。長年放置して干からびているような場合は別ですが。

ワックスを塗ったからといって取り返しがつかないとか、二度とオイルが塗れないという物ではないので神経質になる必要はありません。ただし水性エマルジョンのリンレイオールみたいなワックス(樹脂タイプ)は完全にはがさないとオイルとの相性は悪いでしょうね、あれは塗料とワックスの中間のような物です。オイル仕上げの上に使うにはそもそも不向きと思います。

私は日頃のメンテ用にはたとえばアウロのようなタイプ(水性の植物蝋)をお奨めします。
http://www.auro-jp.net/item_page/auro431.html
つや消しになるのでピカピカとか濡れたような仕上がりにしたい場合はこの製品は不向きです。
その場合は油性タイプとか乾性油混合ワックスを薄ーく塗るあるいは塗ってからほとんど拭き取るような手順になると思います。

ワックスやオイル仕上げにしたら水拭きしてはいけないような事を書いているのもありますが、びしょびしょにして放置するならともかく、固く絞った濡れぞうきんで拭く程度では特に悪影響も見られません。

http://www.maedamokuzai.com/miturou.html
http://www.mokuzai.com/in_di-61-12

ワトコはクリアーを使用する物と思いますが。

蜜蝋ワックスというものはオイル(乾性油=荏胡麻油・亜麻仁油・桐油など)が混ざっている物なので、それを使うなら単独でオイルを追加塗りする必要はないですね。(ちなみにワトコオイルの主成分は亜麻仁油=リンシードオイルです)
それとワックス仕上げの場合メンテナンス用として水性タイプが指定されている場合も多く。この場合は最初にオイル混合品を塗ったらあとは水性タイプだけを使うのがマニュアルです。

あとからオイルをまた塗りたいと言う事でしたら、...続きを読む

Qオスモカラーかワトコオイルを使った塗装をしたいのですが…

タモの集成材で作られたテレビボードを購入しました。
無塗装の状態なので、木の風合いを生かした塗装をしてみようと思います。

いろいろ調べてみたらオスモカラーとワトコオイルというのが良さそうなのですが、
これらはどう違うかよくわかりません。
値段はオスモカラーの方が2倍以上するので、あまり差がないのだったらワトコオイルにしようかと思うのですが…。

これらの違いは何なんでしょうか?素人の塗装にはどちらがお勧めですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

オスモよりもリボスの方が好きな点は
・値段が安い
・好みの色がある(色の乗り具合やツヤも含め)
・においが気にならない(オスモのにおいがよいという方も多いです)

ツヤは半ツヤ程度です。
性能面や施工性でオスモよりも劣っている点は何も感じません(私観ですが)。

ただ木目をいかしたいというだけでしたら、水性ステインというのもあるので
こちらのほうが安いかもしれませんが、私は使ったことがありません。

リンクは私がいつも購入しているお店です。
オスモもリボスも扱ってます(ワトコはありません)。
「何をどんな雰囲気で塗りたい」「この商品とあの商品ではどう違うのか?」と質問すれば丁寧に答えてもらえます。

参考URL:http://www.ohhashi.net/shop/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報