仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

スカイマークの再建案について

先日、スカイマークの再建案について、ANA案とイントレピッド案の選択の結果、ANA案が採用されました。

背景には、大口債権者のエアバスやロールスロイスなどがANA中心の案への支持に回ったとされています。

過去エアバス・ロールスロイスは、ANAに対し、スカイマークが発注し結局キャンセルとなったA380の引き取りを要望、イントレピッドもリースしていたA330の引き取りを要望していたと記事があったと記憶しています。

今回のANA案可決で、ANAがA380やA330を引き取るという密約でもあったのでしょうか?
もちろん、過去ANAがA380の導入を検討し、結果、大型機材をB777-Xに選定したことを承知していますし、機材を絞るのが合理化ともわかっています。

今回、大口債権者のエアバスやロールスロイスなどがANA中心の案への支持に回ったのが、なぜなのか、そこまでは報道されていません。
ご存知の方、ご教示方宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

以下の記事が参考になると思います。



http://news.mynavi.jp/articles/2015/08/07/skymark/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報