人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

次女が看護専門学校で勉強の為、パソコンが必要となりましたが、Office 2010以上が必要と学校側から指示があるも、予算難で新しいパソコンの購入は難しく、現在私が使用しているDELLノートパソコンはOSがVISTAでOffice 2007がインストールされています。長女のノートノートパソコンはWinndos7でoffice 2010がインストールされプロダクトキーがあります。これを私のノートパソコンにインストールしてoffics 2010にバージョンアップして学校で次女に使わせ様と考えていますが、出来ますでしょうか?
お判りになる方、御指導、御鞭撻を願います。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



「長女のノートノートパソコンはWinndos7でoffice 2010がインストールされプロダクトキーがあります。これを私のノートパソコンにインストールしてoffics 2010にバージョンアップして学校で次女に使わせ様と考えていますが、出来ますでしょうか?」

今の所、ご質問者さんが満足できるような解決案は見つからないのです。
その主な理由は、
・Office 2010 の種別(プレインストール版かリテール版か分からないこと)
--プレインストール版は、他のPCには事実上インストールできません。
・OSが、Windows7 以上でないと、上位バージョン(Office 2013)は使えないこと
などが挙げれます。

詳細
Office 2010は、その種類によります。プレインストール版は、載せ替えが利きません。プレインストール版であるかどうかは、PCを購入した時に、一緒についていたかどうかになります。また、私の知る範囲では、Office 2010 のExcelなどには、バグが存在するとも聞きますから、できれば、Office 2013の方が安心して使えるのではないかと思います。

所有者一人の使用云々ですが、家族間の中で、その使用を止めさせるものは存在していません。日本の法律では、国やそれに類する権力機関が家庭の中にまで入って、民間の企業の要請に応じて、それを命令したり是正したりするだけの権利を持ちません。(ただし、現在はということで未来にまで保証されているわけではありません。)

また、現実論としては、現在は、1デバイスに対して1人と限定しているかどうかというよりも、1つのメールアドレスに紐付けされているといったほうがよいのではないかと思います。ただし、これは私見です。しかし、現在、英語版には、学生用の特別な廉価版がありますが、日本では供給されていないようです。どんな理由があれ、日本だけということはありえません。ガラパゴス化しています。

できれば、学校にMicrosoft Officeの入手方法について聞いてみるとことです。ある程度便宜を図ってくれるところもあり、Microsoft Office は、学校側にも配給されていることがあり、一般の方には公開されていない価格で使用することが可能な場合があります。

次に、OSの問題が解決すればの条件ですが、Office 365 Soloなどを検討してみる余地はありませんでしょうか。ただ、OSは、Windows7以降になってしまいます。ハードというよりも、OSの問題が伴いますので、注意が必要です。月額 1,274円です。

先日、看護師さんとも、PCのお話をしたのですが、看護学生さんの場合は、PCは長い間使うわけでもありませんし、ご質問者さん自身が使うのでもなければ、長い期間の契約も不要かと思います。

http://www.microsoftstore.com/store/msjp/ja_JP/p …

Microsoft office 購入ガイド
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/guide …

https://products.office.com/ja-JP/buy/office

この場を借りまして、以降、誤解されやすい規約の内容。

>デスクトップとノートで同時使用はできない。
これは、Office 2000の時代の規約です。それ以降、またOffice 2007以降、この文言は書かれていません。
リモート アクセス関して、「他人」が同時使用することは禁じているだけです。

英文の中には、それらしき文面があります。
Licensed Device. You may only use one copy of the software on the licensed device at a time.
しかし、これは、拙訳ですが「ライセンスされたデバイス(ソフトをインストールしたPC)に、一度に、ソフトウエアの複製一つしか使うことができません。」(例えば、32ビットと64ビットの使用に関して)
(規約の文面:お客様は、ライセンスを取得したデバイス上で一度に本ソフトウェアの複製 1 部のみを使用することができます。)

You may allow others to access the software to provide you with support services. You do not need additional licenses for this access. No other person may use the software under the same license at the same time for any other purpose.
リモート時に、同時(same time)という言葉が出てきますが、「いかなる他人も、同じライセンスで、他のいかなる別の目的のために、本ソフトウェアは使ってはいけません」と書かれています。

なお、必ずしも、英語と日本語の規約は完全に一致しているわけではあませんが、この辺りは、ほぼ同じことを言っているものと思われます。

次に、
Microsoft社や日本マイクロソフトが、個人の規約違反で、損害賠償などを請求したことなど一度もありません。会社ぐるみ、もしくは、著作権法違反(みなしを含む)などに関わるものだけです。ライセンス違反は、あくまでも民事の問題であり、親告罪として、刑事罰の対象にはなりません。しかし、TPP交渉の裏側で、このようなことが変更になる可能性はあります。少なくとも、日本のソフトウェア業界の大手は外国系の会社だから、日本の国内産業や消費者を積極的に守ろうとはしていない可能性があります。

個人での Microsoft Officeのライセンス違反について
http://q.hatena.ne.jp/1298740146
ここの回答者の話は、ほぼ正しいです。Microsoft から、年に数回ほど、UPDATEのスパイウェアを送り込んできます。ただし、WGAではありません。それが発覚すると、違反したソフトウェアは使用できなくなります。この問題は、韓国では揉めに揉めました。そういうことはけしからんと、大手企業から、Microsoftを訴えました。長い時間が掛かって、和解に終わったそうです。具体的にMicrosoft 側が何かを講じたのは知りません。

なお、私自身は、使用者の特定を、Microsoft の技術でもって明かすことは可能だと思われます。しかし、公的には収拾したものだけでは、一般的にはできないとされています。

規約の中には、以下のようにあり、
「お客様はマイクロソフトがこれらの情報を収集することを了承されたものとします。マイクロソフトがこれらの情報を利用してお客様を特定したり、お客様に連絡したりすることはありません。」

これらの情報とは「お客様の IP アドレス、オペレーティング システムの種類、ブラウザの種類、使用している本ソフトウェアの名称およびバージョン、ならびに本ソフトウェアをインストールしたデバイスの言語コードなどのコンピューター情報」のことです。私は、まだ他にもあると思っています。そうでないと、起こらない現況があるからです。

この項目に矛盾することになり、Microsoft側(本社)側も、また途方もないリスクを負うことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/04 20:28

失礼しました。

て2くんがアドバイスされているように Office 2013はWindows7以降でないとだめですね、
Microsoftは暴利をむさぼっています。(怒)

https://support.office.com/ja-jp/article/%E3%81% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/04 20:31

OEM系のソフトは他のパソコンで流用できません。



パッケージ版だと1人2代のパソコンにインストールできるタイプがあります。

officeのライセンス形態を確認してください。

OSは安くなったけど相変わらずofficeは高いですね。 2010以上なら2013のほうが安いかも?
アップデート版があれば良いのですが、
http://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/04 20:28

まず、Office 2010は、プリインストール版ですか?それともパッケージ版ですか?



プリインストール版は、搭載されたPC以外にインストールすることはライセンス違反となります
よって不可。

パッケージ版なら、Windows7側のPCから、Office2010をアンインストールすることで、インストールすることが出来ます
所有者が異なる複数台のPCに入れることはライセンス違反となります。
所有者が同じPCでかつその所有者一人しか使わない場合のみ条件付きで可

Office 2013だとWindows7以降。
Office 2010の入手はすでに困難
Windows Vistaのサポートは、2017年4月11日をもちサポートが終了します。

PCを新しく買い換えた方が安価です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。
新規購入を検討します。

お礼日時:2015/09/04 20:29

パソコンにインストールされた状態で購入したMS-Officeであれば流用することはできない。


ライセンス違反になる。万引などの窃盗行為や詐欺行為と同じだぞ。
(違反はMicrosoft社から訴えられて製品を正規で購入したとき以上の支払いを命じられることがある)

そもそも2010のキーで2007はインストールできない。

アカデミックバージョンの製品版(通常バージョンと変わらないが安い価格設定している)を購入するか
オンラインのOfficeを使うことを検討してみてはどうか。(これはマイクロソフトアカウントが必要なだけで無料)
公式に使われる書類を扱う可能性もあるので無料や廉価な互換Office製品は避けるべきとアドバイスをしておく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/04 20:32

>出来ますでしょうか?



ライセンス的にできません。
Windows7機に最初からインストールしてある場合、そのPCでしか使えない。
パッケージ版の場合、デスクトップ、ノート各1台にしかインストールできない。
ついでにデスクトップとノートで同時使用はできない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/04 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング