gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

競走馬のファミリーナンバーの意味を解りやすく解説できる方居ますか?

例えば 1号族とは 【何を基準】して1号族としてるのか。

勿論 血統を基準にしてるのは知ってます。

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    Wikipediaは 真っ先に調べましたよ。意味が解らないから質問してるのですが?

    質問内に《解りやすく解説できる方》って書いてありますよ。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/10/26 09:15
  • どう思う?

    ご丁寧な回答有難うございます。
    先日のG1菊花賞の勝馬 キタサンブラックは 9号族だと思います。9号族では一昨年サトノノブレスが 2着しています。

    キタサンブラックのレース内容を見れば買えますが 直近の血統 母父サクラバクシンオーだと買いづらい…

    ゴールドシップは 16号族 オルフェーヴルは 8号族 共に京都が苦手。ゴールドは近走勝ちましたが 次走の京都良馬場は負けると思います。両者似てる思うのですが?ゴールドシップのズブさを無くせば 同等以上かもと思います。

    ※直近の血統と ファミリーナンバーとではどちらを重く見るべきですか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/10/27 02:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>※直近の血統と ファミリーナンバーとではどちらを重く見るべきですか?



もちろん直近の血統です。~号族だから~という分析の仕方は一時期は多くの血統評論家
(高柳氏とか)が論拠につかっていました。ケン・マクリーンの影響でしょうか。
今では(探せばいるのでしょうが)非常に少ない印象です。

ファミリー№が違うといても、ロウが割り振った時代よりも更に遡れば源流が同じ
可能性が高いわけですし(人類でさえ原初に遡ればたった一人、もう少し時代を新しくしても
7人の女性に行き着いてしまうことがDNAの研究で定説となっています)
分類指標以上に競争能力にリンクさせて考えるのは、
プラシーボ効果かなと個人的にはおもいます。

大昔に遡ってしまうファミリー№よりも、近年勢いのある基礎牝馬からの展開を見る方が
ずっと役に立つように私はおもいます。
まだ入手されていないのであればこの本はお薦めです。
http://goo.gl/0w1RAA
    • good
    • 0

失礼しました。



ブルース・ロウはジェネラル・スタッド・ブック(当時の血統事典)から
一流と思われる基礎ファミリーを54系統選びました。

彼は、それぞれのファミリーのクラシックやステークスでの勝ち馬の数を
調べて区分し、ナンバーをつけました。

大レースの勝ち馬の数が当時最も多かったファミリーに栄光の№1をあたえ
その次に成績のよいファミリーには№2と順番に番号を振っていきました。

ただそのファミリー分けはアメリカの競争成績を無視したことや
後に番号の少ないほど能力の高い馬が出るというロウの推測は
完全に的外れであったことがわかり、
今では牝系の分類指標としてのみ使用されているのが現状です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

以下をご覧ください。

知りたい情報がすべて書いてありますよ(^^)
https://goo.gl/k73PQ7
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬用語で「掛かる」って?

競馬でよく、「敗因は道中掛かって~」とか聞くのですが、「掛かる」って何ですか?お教えくださいお願いします。

Aベストアンサー

手綱を引いて抑えていても馬が勝手に前前に行ってしまう事。
つまり、馬の前へ行く気を騎手が思うように押さえ切れない状態。
この状態になると最後に馬がバテテしまい追い込みがきかないことが多い。
掛かり気味、引っ掛かると等とも言います。

Q手前を変えるって?

よく直線を向くときに手前を変えるって言うじゃないですか、それって何ですか?
それと、その時の変えさせる方法ってあるんですかね?

Aベストアンサー

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ送りながら、右後肢を地面に着ける。
馬は元々左利きで左手前の駆歩が得意だそうです。しかし、左前肢だけで走る癖をつけると、そっちにばかり負担がかかり、故障も起こり易いし、疲れて伸びがなくなります。適当に手前を変えることの出来る馬は、ラストで二の脚を繰り出します。テイエムオペラオーなどは、最後の直線で手前を変えるのがうまいそうです。また、コーナーを回るには、右回りなら右手前、左回りなら左手前で走らないと無理があるので、必ず調教されるもののようです。

●手前を変える方法
例は乗馬の場合で、右手前から左手前に変える方法ですが。
適切なタイミングで、扶助を与える、という方法になるるかと思います。
どういうことかというと、手前を変える最初の段階では馬は重心を僅かに右から左に移すそうです。なのでタイミングを見て、騎乗者が右足で馬を押して扶助してあげる方法がとられると思われます。
なお、手綱は左の手綱を十分譲って、右手綱を控えながら、押し手で馬の肩をちょっと押してあげるようです。

500kgの重さのものが、時速60kmの速さで前進しながら微妙に重心を移すわけですから、ちょっとしたズレから大きな故障が発生しやすくなるのではないでしょうか。サイレンススズカも、勝負どころで手前を変える時に故障が発生したものと思われます。

参考URL:http://dion.keibado.ne.jp/keibabook/000612/esc.html

●手前を変えるとは
馬の駆歩は、半身に構えた肢勢で、左肢に比べ右肢が前に出た肢勢と、その逆の肢勢があります。前者を「右手前」の駆歩、後者を「左手前」の駆歩と呼んでいます。
右手前の襲歩では、次のようにして1完歩が完成です。
1.左前肢 
2.右前肢を上げこれを前方に送る。
3.右前肢を地面に着け、左後肢で地面を蹴る。
4.前方に伸ばした前肢を軸にして、体を支えながら前方へ送る。
5.四本の肢を宙に浮かし、後肢を前に運んで着地の態勢を整える。
6.左後肢を地面に着け、体を前へ...続きを読む

Q激走馬の見分け方

私は中央競馬のファンです。人気がないのに、3着以内に激走する馬の見分け方を教えてください。例えば、パドックでの様子、馬場入場後に走っている様子など。逆に、こういう様子だと好走しないとか。

Aベストアンサー

私はかつて毎週競馬場へ行き、毎週or隔週で万馬券をとっていました。今は、毎週行かないので2~3ヶ月に1回(買うのも月1~2回)しかとれません。
以前はただ、1R~最終Rまで、パドックの逆光にならない最前列で馬を睨んでました。
一時は1000頭以上の馬の顔を調教ゼッケン無しで覚えていたので、『この馬は前走よりいい体と気合だ』とか『重めで負けた半年前より体重は同じだけど筋肉ついてきた』とかで激走馬が判りました。

あとデータでは
『穴を開けるのは、同じ馬が多い。その馬によって、激走条件(距離や体重)がある』
『母親が人気薄激走馬の子も穴をあけやすい』
『初距離・初芝ダートの馬、初ダートは胸板が厚いか掻きこむ走法なら初でも買い』
『馬はベテランになると得意な競馬場があって、最近負けててもその場所なら良く走る』
……あと私のジンクスです。
『前走・前々走か、前々走・3前走のどちらか、同じ偶数着順で勝っていない馬』たとえば前4・前々4着とか6・6着の次のレースは狙いです。
わけは分からないけど偶数同着順の次に連に絡む馬は多いし、8・8着の次だと万馬券がよく出てます。
  でも心情馬券の買いすぎで収支はトントンです(T_T)/~~~【馬券歴12年】

私はかつて毎週競馬場へ行き、毎週or隔週で万馬券をとっていました。今は、毎週行かないので2~3ヶ月に1回(買うのも月1~2回)しかとれません。
以前はただ、1R~最終Rまで、パドックの逆光にならない最前列で馬を睨んでました。
一時は1000頭以上の馬の顔を調教ゼッケン無しで覚えていたので、『この馬は前走よりいい体と気合だ』とか『重めで負けた半年前より体重は同じだけど筋肉ついてきた』とかで激走馬が判りました。

あとデータでは
『穴を開けるのは、同じ馬が多い。その馬によって、激走条件(...続きを読む

Q競馬の調教データが無料で見れるとことありませんか?

最近競馬の調教を参考に馬券を購入したいと考えているのですが、競馬新聞を毎日買うのは高いのもあり、気が進みません。どこかサイトで調教データやタイムをきちんと見せてくれるところは無いでしょうか?
(無料が一番のぞましいのですが、有料でも内容がしっかりしていればかまいません)
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

全馬載っているというわけではありませんが、各コースの上位20位まで載っています。

http://www.nifty.com/keibafan/fan/kurih.htm


人気Q&Aランキング