人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

家に昔の鉄道切符が多くあり、その中でも知人からかなり貴重な物だと言われた切符があるのですが、この切符は本当に価値ある物なのでしょうか?私自身鉄道に関して全くわからないので誰か教えて頂けたらありがたいです。写真を添付するので宜しくお願いします。
あと、この切符のように見本と書いてある切符がまだ数多くあるのですが、見本券は価値があるのでしょうか?
また、そのような鉄道切符はどのような場所で、なれべく高く買い取ってくれますか?

「鉄道切符について。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


 私はオークションなどで切符を買って集めるのを趣味にしています。過去にも切符関連の質問に答えています。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9104779.html
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8801132.html
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8800321.html

 さてそんなことはともかく、どういう切符に価値があるかです。
 実は昭和40年代に入って国鉄、私鉄を問わず記念切符あるいはそれに似たようなシリーズ物の特別な乗車券や料金(急行など)券、入場券が続々と出されました。あまりに出され過ぎて、ほとんどの収集家からは見放されてしまいました。
 その結果どうなったかというと、一山数百円とか段ボール箱一杯に詰めて1000円少々とかそんな有様です。切手と違って未使用だからといって今から使えるわけでもありません。先の回答で過去の販売例を出しています。ですがこれは実際に売れるまでどれだけの時間を要しているか判りません。500円という値は付いていても、買い手が現れるまでに1年、2年待つというのはざらにあることです。それだけ売れないのです。
 しかし一方で例えばこの写真と同じ時期の硬券特急券で列車名が印刷されたもの(ゴム印ではない)だと。列車にもよりますが普通の状態で1枚300円は確実でしょう。この場合上野駅ですから、そこから発している「とき」や「ゆうづる」は便数も多いので300円に近い方。一日に1便か2便しかなくて、更にローカルな列車だと1000以上確実。こんな具合になります。

 率直に言って本当に価値があるのは、使用済みの普通の乗車券や料金券の中のある種の条件を備えたものです。ただしそれを一々説明しているときりがありませんからここではしません。
 記念切符だと昭和30年代までに出たものならかなりの値で売れます。が、今度はこちらの場合には未使用、美品が条件になります(実は発行数がそれほど多くないので使用済みでも構わない場合も多いです)。
 ただし何事にも例外はあります。例えば昭和45年に廃線となった根北線という路線がありました。ここが廃止される際に最終日の列車に乗った客に対して「記念券」と呼ばれるものを無料で配布しました(ほかの路線でも開業や廃止に伴って発行されることが多い)。これは記念乗車券の半券部分だけを印刷したような形状のものです。
 なにしろ地の果てで、便数も極めて少なく、実際に配布されたのはせいぜい500枚ほどしかなかったのではないかと思われます。以前ウェブを検索していてその最終日のある便には乗客が数十名、駅で写真を撮っている者や見物の者がやはり同程度と記録されていたと思います。
 そういうわけでこれなどオークションに出ると、無料のただの紙切れが1万円以下では絶対に買えない状況になっています。

 長くなっているのであと少しだけ。
 以上のような次第なので普通の者からの見た目で価値があると言われている物よりも、それ以外の普通の切符の中に価値があるものがある可能性があります。
 見本券はどのようなものであっても価値が数割は下がります。
 買取りについてですが、切符の専門業者はいくつかありますが、その店で同じものを1000円で売っているとしたら、買取値はその10分の1が良いところでしょう。ましてや写真の例の売価500円に至っては、評価ゼロの可能性もあります。近頃増えている物品買取屋に持ち込んだりしたら、それこそゴミの扱いになります。
 しかし本当にゴミであるかどうかは判りません。一番良いのは切符を解る人に見てもらって、単独で売れるもの、数枚まとめれば売れるもの、それ以外の一山にすべきものに分類してオークションに出品する方法です。
 ただ、そういう人を探すのは難しいかもしれません。それならそれで、普通の切符をメインの写真にして、オークションにまとめて出してしまう手が一番早くて、その価値もある程度反映される処分方法だと思います。
 とにかくせっかく有るものですから、大事にしてくれるよう集めている者としては願っています。
    • good
    • 1

http://www.karamatsu-train.co.jp/kinen-kippu/aom …
500円で販売されていた形跡はありますね。

残念ながら鉄道切符は収集家が減っています。
高価買取をしてもらえることは難しいかと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔の鉄道の記念切符を売りたい

趣味で集めた昔の鉄道の記念切符を売りたいのですが、どこに行けばよいのか分かりません。どなたか教えて下さい。 東京都内か横浜市内で・・・

Aベストアンサー

すでにでている他に、新橋では「交趣ギャラリー 東京本店」もあります。
http://www.hobidas.com/shop/000792/index.html

またネット取引で「kippu.biz」があります。
http://kippu.biz/

Q鉄道ファンの方に、記念切符のことについて相談させてください

鉄道の記念切符について相談いたします。
我が家に、30~40年前の記念乗車券や記念入場券があるのですが、
これらは価値のあるものなのでしょうか?

ものによっては、シリアル番号が振ってあることから数に制限があったものなのではないかと推察するのですが、私は鉄道のファンではないため、貴重なものなのかがまったくわかりません。

具体的には、以下のものがあります。
・半蔵門線開通記念乗車券(帝都高速度交通営団/新玉川線と直通運転/S53・8・1)3セット
・営業キロ100キロ突破 記念乗車券(帝都高速度交通営団/昭和44年12月20日)No.661,663
・隅田川・板橋花火大会記念都営地下鉄1日乗車券(東京都交通局/56年7月25日)
・さよなら蒸気機関車 記念入場券(千葉鉄道管理局/1969.8.20/C57,C58,8620形式3枚セット)

鉄道のことや、切符に関してお詳しい方がいらっしゃいましたら、
なにとぞご回答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

乗車券については切手と同じで、使用済みか否か、日付が入ってるか
保存状態はどうかによって、かなり価値が違います。一度こういう
ショップに確認したほうが良いかもしれません。
http://kippu.biz/

結構貴重なものも混ざってるようなので、比較的高価かもしれません。
ただ、市場は決して広くないので、切手のように数万円、なんてこと
はないと思いますよ。

Q**国鉄の切符を集めてる方教えてください

国鉄の記念切符ってどの様な切符が人気があるのですか?
どの様な切符が欲しいと思われますか?
同じ記念切符でも駅名が違ったりしますが、駅名も関係ありますか?
あと、見本と書いてあるのと無いのとでは価値って違うのでしょうか?

色々書いてすいませんどんな事でもいいです教えてください。

Aベストアンサー

tetu758です。これらの情報については下記のサイトを参考にするとヒットしますので参考までに。
 http://www.chikipage.net/rail/
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
 最初のサイトは電略や駅の歴史等が記載せれていますので、参考になります。ウィキべディアに駅名を入れて検索すると確認できますし、データに関してもほぼ確信できます。

 他に価値のあるものに関しては臨時駅や信号場での客扱いしていた物で、前後の駅発行でなく、その信号場や臨時駅の乗車券は価値があり、それらは殆ど発行されていません。見本はこれらの場合が多いですので、年代等(明治、太平洋戦争の前後は高く、大正、新幹線の開業の前後は低い)によって値段は上がります。
 

Q記念乗車券の査定と買取について

突然の質問、申し訳ございません。
実は、家を掃除していたところ、鉄道会社が発行した色々な記念乗車券が出てきました。
価値があるのかどうかも分からないのですが、もし、査定や買取をして頂けるお店をご存知でしたらお教え頂きたく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ネットで検索してみましたが、鉄道のきっぷを専門に扱うショップがあるのですね。こういうところで、買い取ってもらえると思います。

参考URL:http://www.kippu.biz/

Q国鉄のオレンジカードを売りたい

質問します。

国鉄時代のオレンジカード(角にオレンジのグラデーションが斜めに入っている最初のシリーズ等)を売りたいのですが、
どこか購入してくれるところを探しています。

ファンの方がご存知の老舗、有名どころ、穴場でも
手がかりを頂ければと思います。
住所でもURLでもかまいません。

原則、希望場所は東京・大阪界隈ですが、当方旅行好きなので、国内でしたら、どこでもかまいません。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

オレンジカードをお店に売った経験はありませんが、ネットで売ったことはあります。

収集家向けのお店が相手ですと、売値よりかなり安い値段での引き取りになります。
値段重視なら、オークションで直接、買い手と取り引きする方がよいと思います。
オークション用の画像は、カメラよりスキャナで取るときれいです。
どこかのオークションサイトで「オレンジカード 国鉄」などで検索して相場や売れ行き状況をごらんになると良いかも知れません。

オークションが面倒なら、お店に売ることになります。
書店で鉄道マニア向けの雑誌に、お店の広告がいくつか載っています。
切手や古銭も扱っているお店が多いようですから、そういう関係の雑誌を眺める方法もあるかもしれません。

Q廃線後の切符の価値は?

昔、中途半端に鉄道に興味を持ちだした頃に可部線の廃線が決まりました。
2003年の12月1日に廃線になったようですが、記念にとその年の12月25日の乗車日で購入しました。
今となっては普通乗車券を発駅以外で買えないと分かりましたが、なぜか関西で可部→三段峡の切符が買えたのかは不思議です。
今となっては興味も薄れもう要らないのですが、こんなのに価値がつくことってありますか?それかタダの紙切れですか?

Aベストアンサー

おそらく大して価値は上がらないと思います。
こういった廃線の乗車券は、通常の区間の乗車券よりは価値を見出しやすいのは事実ですが、通常の収集家の観点なら以下のような傾向が見られます。以下はわかりやすいようにあえて一般的な用語で説明しており、収集家はもっと専門的な用語を用いています。

・汎用券より専用券のほうがよい
汎用券とはいつでもどこでも買える券のことで、質問者様が買ったと思われる「みどりの窓口」で発券された券などを含みます。専用券とは昔の硬券みたいに当該駅で、ある区間専用に作った券のことを言います。
とは言え、可部線廃止当時は、可部線の駅でも機械化が進んでいた為、専用券は三段峡で売っていた切符の一部に限られました。

・もちろん廃止区間の駅で買った券の方がいい
同じ廃止区間の乗車券でも、廃止区間と無関係の駅で発行された券より、廃止区間の駅で発行された券の方が尊重されます。なぜなら表示された乗車区間も、表示された発行箇所名も「なくなった」からです。

・廃止日に近い方がいい
廃止日に近いほど価値が高くなるわけではありませんが、複数の同種の券があった場合は、廃止日に近い方が好まれます。廃止最終日の券は、かなり昔なら相当高価値になるケースもありましたが、近年の場合、最終日と言うだけで高価値になることはありません。(通常の日付の場合より多少割高で取引される程度)


但し、最近はみどりの窓口で発行された券を専門的に収集している人もあり、そういう人は、発行した機種の違い等に注目し、その希少性にこだわる場合もあるわけです。この場合、「廃止区間だから珍しい」(高価値)なのではなく、「この時期にこの地区の駅でこの機種で発券される事例は珍しい」ということになります。残念ながら私はそのあたりには詳しくありません。

と言うことで色々な価値観があるのは事実ですが、収集家の一般的な価値観ではたいした価値がないので、収集用の切符を売っているような店でも買い取り拒否か只みたいな金額での買取になるはずです。
ネットオークションなら1人でも欲しい人がいれば売買は成立するのですから、やってみる価値はあります。が、おそらくこの区間の原価(購入金額)を上回る金額での取引は期待できないと思います。

なお、なくなった列車の指定券、たとえばあさかぜ号の寝台券などは、上記とまた収集家の着目点が異なります。一番大きな違いは、指定券の場合、発行駅にこだわらないケースが多いことです。

おそらく大して価値は上がらないと思います。
こういった廃線の乗車券は、通常の区間の乗車券よりは価値を見出しやすいのは事実ですが、通常の収集家の観点なら以下のような傾向が見られます。以下はわかりやすいようにあえて一般的な用語で説明しており、収集家はもっと専門的な用語を用いています。

・汎用券より専用券のほうがよい
汎用券とはいつでもどこでも買える券のことで、質問者様が買ったと思われる「みどりの窓口」で発券された券などを含みます。専用券とは昔の硬券みたいに当該駅で、ある区間...続きを読む

Q昭和49年の国鉄料金を教えてください。

昭和49年の国鉄料金、愛媛県新居浜市から、東京まで新幹線を使った往復学割料金を教えてくださいますようお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
 当時の時刻表があればかなり簡単に調べられます。元版でなくともその後「時刻表復刻版 戦後編 2-5」として昭和47年3月号が刊行されています。これは大きな図書館なら所蔵している場合が多く有ります。
http://www.jla.or.jp/link/link/tabid/172/Default.aspx
 国鉄の運賃、料金は昭和44年5月10日から49年9月30日まではほとんど改定されていません。以下はこの期間としてのものです。

 手持ちの資料を調べたのですが、航路部分の運賃表が「国鉄乗車券類大事典」などにも全く出ていません。航路部分には一定の乗数を掛けて鉄道部分と合算するという説明もあるのですが、実態がはっきりしません。ここで最後の手段として趣味として収集している切符を発掘することになりました。
 同じ区間ではありませんが、48年暮れから翌正月の都区内ゆき乗車券。高松から2760、丸亀2840、観音寺2920、松山3170。
 高松から新居浜が103.1km。丸亀同28.5km、同観音寺56.5km、松山194.4km。
この距離でのJRの運賃設定は40km刻みになっています。これは国鉄当時と変わっていないでしょう。丸亀~観音寺間が30km弱ですから、上記運賃は一刻み分しか違わないと思われます。一方松山を見ると観音寺から140km弱。推測される運賃を3000、3080辺りの「2」段階だと決め付けるのには微妙な点がありますが、可能性として有り得なくはありません。
 これを観音寺からの差で推測すると、新居浜は2920の次の3000?円ということになります。
 
 以上のような次第ですから推測以上にはなりませんが、学割の2割引を適用すると運賃が2400か2410円。
 岡山から新幹線を利用すると、
・全線「ひかり」で特急料金が2300円。
・名古屋-東京間を名古屋で改札外に出ずにひかりから「こだま」に乗り換えると1900円。
・四国内を急行を利用する場合、乗継割引が適用されるので通常200円の半額で100円。
これは以下のページに1枚だけその例があります。
http://five-cats.pussycat.jp/10neck/30jnr_jr/8takamatsu/8003express/8000-shikoku/8000-03express_4-mono_.html 
私よりもはるかに多くの切符を持っている方のサイトですが、その人ですら該当のものは1枚しかないようです。かなり珍しいと言えるでしょう。
 料金に関しては学生割引はありません。またこの当時は往復割引は1020km以上での適応でしたから、こちらでの割り引きもありません。

 尚もし正確を期して図書館で当時の時刻表から運賃を調べる際の注意。宇高連絡船を利用する場合の運賃の計算に付いて赤いページに注記があるはずです。必ずそれも参照してください。

こんにちは。
 当時の時刻表があればかなり簡単に調べられます。元版でなくともその後「時刻表復刻版 戦後編 2-5」として昭和47年3月号が刊行されています。これは大きな図書館なら所蔵している場合が多く有ります。
http://www.jla.or.jp/link/link/tabid/172/Default.aspx
 国鉄の運賃、料金は昭和44年5月10日から49年9月30日まではほとんど改定されていません。以下はこの期間としてのものです。

 手持ちの資料を調べたのですが、航路部分の運賃表が「国鉄乗車券類大事典」などにも全く出ていませ...続きを読む


人気Q&Aランキング