アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

JRの未使用切符の払い戻し期限はいつまでですか?

私は使用期限前、遅くとも使用期限当日が限界だと思うのですが、友人がこういいました
「俺は使用期限後でも払い戻ししてもらったよ
 往復切符なら、たとえ行きの切符が使用期限後であっても
 帰りの切符が使用期限内であって、
 往復セットで払い戻しを申し出れば、
たとえ行きの切符が使用期限を過ぎていても
往復セットで払い戻ししてくれるんだよ
青春18切符とか、何百キロも乗る長距離の往復切符とか新幹線とか寝台特急みたいな特別な切符、特別な車両、特別な路線じゃなくてもいいんだよ
普通の在来線でも往復切符セットなら、往路が期限切れでも復路が期限内なら往復分の料金を返してくれるよ
勿論、手数料は掛かるけどね」

これ、本当の話でしょうか?
鉄道マニアの方、お願いします

A 回答 (5件)

乗車券の有効期間


https://www.jreast.co.jp/kippu/04.html
・往復乗車券の有効期間は、片道乗車券の2倍です
としかルールには明記がありません。
(博多~新下関間にかかわる… は今回の話には
かかわらないことなので省略)

なので片道1日分の乗車券の往復乗車券の有効期間は2日です。
その2日の間なら、1日目で往復してしまおうが、
1日目往路、2日目復路としようが、
2日目にまとめて往復しようが構わない、ということです。

行きの切符の期限、帰りの切符の期限、という考え方自体が誤りです。

きっぷの払い戻しに関しては、未使用の場合と
使用開始後とで扱いが異なりますが
今回は「未使用の場合」なので、考え方は片道乗車券と同じで
使用前で有効期間内のきっぷ
https://www.jreast.co.jp/kippu/22.html
に記載の通り、有効期間内(1日目でも、2日目でも)であれば
往復乗車券の購入額から、手数料を差し引いた額が
払い戻されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2023/01/19 03:11

「往路の切符の有効期限は2023年1月1日のみ


復路の切符の有効期限は2023年1月1日から翌2日のみ」
この前提が間違ってると言うことです。有効期限は往路と復路どちらも1月1日から翌2日です。そのきっぷで1月2日の1日で往復してもよいのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

間違っているんですね

お礼日時:2023/01/18 18:21

往復乗車券の使用期限は、往片・復片別々に設定されているのではなく、両方セットで使用期限が決まっています。

往片だけが期限切れになることはありません。その期限内ならば最終日に往路と復路を使用して往復することも可能なのです。
つまり、往復乗車券の使用期限は一つしかありませんから、その期限内であれば往復セットで払戻しが可能です。
また、仮に往片が使用済みであっても、復片だけの払戻しも可能です。
さらに、未使用区間が100kmを超えていれば、往片でも復片でも残区間の払戻しが可能です。

なお、使用期限はその乗車券の営業距離によって違っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

もしかして質問文が読みにくい文章になっていたかもしれませんが、具体的に日付を例に挙げるとこういうことです

在来線近距離を往復切符として買った
例として東京、神田間とします
寝台特急でも新幹線でもありません。
ごくごく普通の近距離の在来線の切符です。
往路の切符の有効期限は2023年1月1日のみ
復路の切符の有効期限は2023年1月1日から翌2日のみ

この往復切符を往路復路共に未使用の状態で2023年1月2日に
往復切符まとめて払い戻し請求すると、往路は有効期限切れにも関わらず
復路が有効期限内なので往復共に払い戻ししてくれる
(もちろん手数料210円は必要だが)
ということだそうです。
これは本当でしょうか?

という質問です。

再回答いただければ幸いです

お礼日時:2023/01/18 17:40

払い戻しが出来るのは有効期間内までです。



友人は勘違いしてます。
往復きっぷの有効期間は、往路と復路のトータルの日数です。有効期間が切れるのは往路も復路も同時です。往路だけ有効期間が切れると言うことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

もしかして質問文が読みにくい文章になっていたかもしれませんが、具体的に日付を例に挙げるとこういうことです

在来線近距離を往復切符として買った
例として東京、神田間とします
寝台特急でも新幹線でもありません。
ごくごく普通の近距離の在来線の切符です。
往路の切符の有効期限は2023年1月1日のみ
復路の切符の有効期限は2023年1月1日から翌2日のみ

この往復切符を往路復路共に未使用の状態で2023年1月2日に
往復切符まとめて払い戻し請求すると、往路は有効期限切れにも関わらず
復路が有効期限内なので往復共に払い戻ししてくれる
(もちろん手数料210円は必要だが)
ということだそうです。
これは本当でしょうか?

という質問です。

再回答いただければ幸いです

お礼日時:2023/01/18 17:39

使用期限内なら払い戻しが可能。



質問をよく読むと、(往復切符)使用期限内で払い戻しが出来た。

と読み解けます。
JRの規定通りの対応です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

もしかして質問文が読みにくい文章になっていたかもしれませんが、具体的に日付を例に挙げるとこういうことです

在来線近距離を往復切符として買った
例として東京、神田間とします
寝台特急でも新幹線でもありません。
ごくごく普通の近距離の在来線の切符です。
往路の切符の有効期限は2023年1月1日のみ
復路の切符の有効期限は2023年1月1日から翌2日のみ

この往復切符を往路復路共に未使用の状態で2023年1月2日に
往復切符まとめて払い戻し請求すると、往路は有効期限切れにも関わらず
復路が有効期限内なので往復共に払い戻ししてくれる
(もちろん手数料210円は必要だが)
ということだそうです。
これは本当でしょうか?

という質問です。

再回答いただければ幸いです

お礼日時:2023/01/18 17:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!