刀の鍔の部分に鶴が描かれている有名な刀ってありますか⁇
この画像の刀を親戚から譲り受けたのですがきっと有名な刀がモデルになった刀じゃないかと思ってるんですが…
なんせ知識が無いので名前が分かりません…
昔のもの過ぎて親戚の方も刀の名前が分からないそうなんです>_<
誰か詳しい方がいらっしゃいましたら回答お願いいたします。

「刀の鍔の部分に鶴が描かれている有名な刀っ」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 先に載せた画像の刀は太刀の方で、今載せている画像は打刀の方です!
    太刀の方は塗装が剥げまくってます苦笑
    どちらも当時にセットで購入されたもののようです。
    何か刀のこの部分を載せたら分かりやすいなどありましたらすいませんが教えてくれると有難いです…m(__)m

    「刀の鍔の部分に鶴が描かれている有名な刀っ」の補足画像1
      補足日時:2016/01/27 23:50

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんにゃ。



あのー、全然詳しくない者ですみませんが

刀の刃物本体と鍔は別物、
というか
多分、ですけど刀のかつての持ち主が
『この鍔、柄がかっこいーからこの刀身にくっつけといてね~
あ、握り(柄?)はこんなんがいーかな。よろぴく~』
と職人さんに発注すればいかようにも組合わせられちゃう、のでは・・・

と、思ったのは鍔だけでも美術品、工芸品として収蔵している美術館が
あったり(清水三年坂美術館、掛川二の丸美術館など)するからですのねん。

本当にすんごい刀なら握りの部分を外したりすれば銘が彫ってあるかも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます!
握りの部分を取ったら銘が分かることは知ってるんですが親がそれは勿体無いといって取らせてくれません苦笑
親曰く取ってしまったら今度取り付けた後に握りの部分がぐらぐらしちゃうらしいです…>_<

お礼日時:2016/01/29 13:17

>鍔の部分に鶴が描かれている刀って何か他にありますかね??


沢山ありすぎます。
大抵は「透かし鍔」なので、こういうタイプの「鶴&松」は少ないと思います。
左側は松ですよね?
模造刀ならば一本モノではないので、もしかしたら適当にデザインを考えて作った可能性もあります。
写真を見た感じでも、彫ったものではないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか>_<
多分左側は松だと思います…
親戚が言うには50年も前に香川県で買ったものらしくて塗装が剥げてたり色などが変色してる部分が多くて全然刀の特定が出来なくて困ってます苦笑

お礼日時:2016/01/27 23:56

>刀の鍔の部分に鶴が描かれている有名な刀ってありますか⁇



特に無いです
ただの装飾刀ですから



https://www.google.co.jp/search?q=%E5%88%80%E3%8 …

柄で、鶴の頭が隠れてるでしょ?
二流品ですね(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね>_<
あと、
>柄で、鶴の顔が隠れてるでしょ?
との事ですがなんせ50年も前に買ったものらしくて鶴の頭は隠れてるわけじゃ無く、塗装が剥げてるだけです笑
剥げてない打刀の方の画像を載せますので良ければ拝見してみて下さいm(__)m

お礼日時:2016/01/27 23:46

刀の鍔は言ってみれば装飾品なので、鍔から刀の名前が分かることはあまりないかと思います。


刀の名前(銘)は、柄(握る所)の内部にある刀身(茎)に彫ってあることが多いようですので、茎を見てみるのが確実かと思います。ただ行う際は怪我のないように十分気をつけてくださいね。手入れの仕方については下記が参考になるかと思います。
http://www.touken.or.jp/toriatsukai/teire.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね>_<
詳しくサイトのページまで載せていただいて有難うございますm(__)m

お礼日時:2016/01/28 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本刀の「はばき」について

どのカテゴリにしていいのかわからず、ここにしました。
本に載っている日本刀の写真は、刀身だけのものばかりですが、
実際に博物館や美術館に展示されている刀は、必ず「はばき」がついていますね。
(ド素人なもので、最初は「はばき」という言葉を知らなかったので、
「刀のパンツ」と呼んでいました)

展示するにあたって、「はばき」を外したら刀にとって
何か不都合なことがあるからなのでしょうか。
素人が刀身だけを見る機会はないものでしょうか。
刀剣に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

はばきは本来、金無垢、銀無垢、銅無垢といった
素材で作られます。
むかしのもので多いのは銅無垢です。
それに金とか銀とかを薄く被せてあるものが
多いです。最近では加工の手間と銅と銀素材料
を比較しても大差がないらしく銀無垢のほうが
安くなっているようです。
金無垢のはばきもあります。現在のものでも高いですが
江戸時代の金無垢は大名か大身の旗本しか作成
できなかったときいています。(金の管理がなされてたため)
もちろん、取り外し装着は自由自在です。(すっと)

はばきをつけたままの展示のほうが大変美しく
見えます。
美術館などではそういった効果も考えていると思います。

Qこの刀の名前を分かる方はいませんか?先日、親戚の方から譲り受けた刀のレプリカなんですが、譲っても

この刀の名前を分かる方はいませんか?

先日、親戚の方から譲り受けた刀のレプリカなんですが、譲ってもらった親戚の方もなんせこの刀を買ったのが50年も前だそうでどの刀がモデルになっているか分からないそうです。
でもきっと有名な刀をモデルにした刀なんじゃないかと思って調べてみたら姫鶴一文字じゃないかと私は思ったんですがどうでしょうか?
誰か詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくれると有難いですm(__)m

画像の背景がごちゃごちゃで分かりにくくてすいません>_<
今は置くところがなくてこんな場所に置いてます…。

Aベストアンサー

鍔のない拵えは上杉家特有のものですが、これには鍔がありますね。
恐らく姫鶴一文字ではないと思います。

Q韓国の伝統的な刀

この前とあるアジア史の掲示板を見ていると、韓国の剣の話題がありました。
その中に、韓国の刀として二つの画像が張られていました。
その内のひとつは李舜臣の刀と紹介されていたんですが・・・
それらが日本刀そっくりなのです。
詳しい出所はよくわかりませんが、ある博物館の展示物のようでした。
ウィキペディアをみると日本刀韓国起源説についても
触れられていましたが、確かにあの刀を見れば
そういう説が出るのも頷けます。

結局の所、韓国の伝統的な刀とはどの様なものなんでしょうか?
韓国で言われているように、日本刀の元祖は韓国?

Aベストアンサー

李舜臣の刀は現代刀工のホン・ソッキョン氏が再現したものですね。

http://koreawatcher.at.infoseek.co.jp/docs/h2004022417181145290.htm

韓国では刀に関する資料が少なく、苦労されたようです。
彼の略歴は

http://koreawatcher.at.infoseek.co.jp/docs/w98_9_12.htm

Q拾った刀の鍔の様な物の鑑定

カテゴリーがこちらでいいのか分かりませんが宜しくお願いします。

神社の近くで小さい刀の鍔のような物(4.5cm×4cm)を拾ったんですが、鑑定というか調べてもらうにはどうしたらいいのでしょうか?小さい物ですが浪人みたいな人が使ってた眼帯のようにも見えます。小さく「尺」という文字だけ入ってます。ご存知の方詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

届けて、6ヵ月後に戻ってきたとして・・・
こういうところだと思います。
すごく、凝ったデザインというわけではない、つばに値がつくとは、思いにくいです。
欲しがる人があっての値段です。
本身(刃の部分)なら、まだ、パーツでも。
銘が入っていればの話ですが。
本身が落ちてたら、恐いですね。
単に学術として、興味があるのなら、「刀剣博物館」というのが、都内にあります。

参考URL:http://www12.ocn.ne.jp/~kameoka8/kaiuke/kaiuke.htm

Q日本刀の数え方

日本刀は「一振り」「二振り」と数えるものだとずっと信じてきたのですが、
国立博物館の刀剣展示室の解説に「口」という単位が使われていました。
また、刀剣関係の書籍でも「口」という単位をよく見かけます。
どちらも正しい刀の数え方だとは思いますが、どういう風に使い分けているのでしょうか。

また、太刀も「振り」や「口」の助数詞をつかうのでしょうか。

(因みに、以前○売新聞の社会面の記事に、日本刀を「×本」と書いてあったのを見て、唖然としました。)

Aベストアンサー

日本の刀剣は概ね四種類に分けられてるいるようですので、その面から考えてみました。
1.太刀(たち)
 奈良時代までの無反りの大刀(たち)「直刀(ちょくとう)」が、平安頃から反りのある彎刀(わんとう)となり吉野朝(南北朝)時代までは太刀緒で帯取りしたり鎧の太刀絡みに括り付けたりしたその有り様から「振(ふり)」「口(く・ふり)」「腰(こし)」と大和言葉風に読んだのでは…。
2.打刀(うちがたな)
 武士階級が興隆する室町以降は、刃を上向きにして腰間に差し挟んだ「差料(さしりょう)」として、これまでの呼び方に加えて漢音読みの「刀(とう)」「剣(けん)」「口(こう)」とも呼ばれた…。
3.脇差
 刀に添えて脇に差す鐔付きの、刃渡り二尺未満の小刀(ちいさかたな)では「口」「刀」「振」か。刀と合わせてなら「揃(そろい)」。またいわゆる帯刀が許されない身分では、鐔(つば)なしの脇差や、刀並みの刃渡りの長脇差(ドス)などでは「本(ほん)」「挺(ちょう)」あたりか。
4.短刀
 突き刺しや投げを考慮した、俗に九寸五分とも呼ばれる刃渡り一尺未満の小刀は、刺刀(さすが)や懐刀や小柄などであり、「口(く)」「丁(ちょう)」「本」などとか。

 ざっとこの様に思い巡らせて見ると、ここはやはり一振り=一口(く・ふり)という千年もの昔からの呼称が日本刀には相応しいのではないでしょうか。

日本の刀剣は概ね四種類に分けられてるいるようですので、その面から考えてみました。
1.太刀(たち)
 奈良時代までの無反りの大刀(たち)「直刀(ちょくとう)」が、平安頃から反りのある彎刀(わんとう)となり吉野朝(南北朝)時代までは太刀緒で帯取りしたり鎧の太刀絡みに括り付けたりしたその有り様から「振(ふり)」「口(く・ふり)」「腰(こし)」と大和言葉風に読んだのでは…。
2.打刀(うちがたな)
 武士階級が興隆する室町以降は、刃を上向きにして腰間に差し挟んだ「差料(さしりょう)」として、これまで...続きを読む

Q刀の時代がわかりません。刀に詳しい方教えて下さい。

私は、脇差を一振持っているのですが、刀に、知識がありませんので、刀に詳しい方教えていただきたいのですが、宜しくお願い致します。

脇差登録書の銘は、光口と書いてあります。

価値と、いつ頃の時代の物かしりたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こん**わ

 古美術品は奥の深いものですよね
 偽物が多い物です。
 刀の鑑定を行ってくれる所がありますので
 そこにお問い合わせしていただいた方が良いでしょう。
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~sword/index.htm

 

Q日本刀の重さ

美術館や日本刀専門店で展示されている日本刀は、刃渡りやそりなどの数字は表記されていますが、
重さはどのくらいあるものなのでしょうか?
(当然長さや幅などによって違ってくるのでしょうが)
また、柄をつけて、鞘に収めた時は全部でどのくらいの重量になるのでしょうか。
素人にもわかりそうな本や資料を色々見ましたが、重量に関する記述が全く見当たりませんでした。
ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

刀の種類によって異なりますが、刀の重さは「刀身重量」と表記されます(重量と表記される事もあり)。
鞘の重さは鞘の装飾・種類によっても異なります。
なので、これといった重量を教える事はできませんが、短刀等は抜きで通常の標準的な刀ですと1kg前後でしょう。
抜刀時は800g程度でしょう。

刀身重量を記載している日本刀の通販サイトのURLを記載しておきますので参考程度にみていただければいいかと。

参考URL:http://www.nihontouya.com/ichirank.htm

Q模造刀の刃部分の加工につて

ご観覧有難うございます
カテゴリ違いだったらすみません
タイトル部分のとおり模造刀の刃部分の加工につて教えて下さい

近々模造刀の購入を考えているのですが刃の部分が木製のものを購入したとしてアルミダイキャスト?等の素材を使ったものの様に刀身を綺麗に光が反射させるように加工する事が出来るでしょうか?(スプレーなどではやはり無理がありますかね?

できるorできない
又出来るのであればその加工法をお教えいただけると有難いです。

ーーーーーーーーーーー
模造刀をお持ちの方がいましたらオススメなど教えて下さい。
安くてものが良いのは大歓迎ですw

Aベストアンサー

この様な質問を見つけました。

http://www.cosp.jp/chie_question.aspx?id=6104

Q【日本刀が錆びないのはなぜですか?】日本刀って鋼と鉄の2種類の金属を使ってますよね? 金属というの

【日本刀が錆びないのはなぜですか?】日本刀って鋼と鉄の2種類の金属を使ってますよね?

金属というのは1種類だと錆びない金属だと錆びませんが、2種類の錆びない金属と錆びない金属を使って作ると弱い方の錆びない金属は錆びますよね?

金属磨耗でしたっけ?

弱い方の金属が錆びる現象が起こることをなんというのか忘れましたが弱い方の金属が錆びます。

ということは、日本刀を塩水などの海水に漬けると錆びますよね?

ということは、史上最強のニッケルとステンレスを65層重ねたまな板ごと切れてしまうという話題のダマスカス包丁は塩水に浸かっていた魚を捌くと2種類の金属を使っているので錆びるということですよね?

なぜ日本刀は錆びている印象がないんでしょう?

それは塩水に浸けることがない、魚を日本刀で捌くことがない、ただ空気中の水分だけでも錆びるはず。

ということは博物館に展示されている日本刀が毎日、磨かれているとも思えないし、民間の納屋にある日本刀も鞘から出しても錆びていない。ということはなぜ2種類の金属を使っても金属同士が反発して錆びる現象が起こるはずなの起こっていない謎が残る。

なぜ日本刀は2種類の金属を使っているのに錆びないのか教えてください。

【日本刀が錆びないのはなぜですか?】日本刀って鋼と鉄の2種類の金属を使ってますよね?

金属というのは1種類だと錆びない金属だと錆びませんが、2種類の錆びない金属と錆びない金属を使って作ると弱い方の錆びない金属は錆びますよね?

金属磨耗でしたっけ?

弱い方の金属が錆びる現象が起こることをなんというのか忘れましたが弱い方の金属が錆びます。

ということは、日本刀を塩水などの海水に漬けると錆びますよね?

ということは、史上最強のニッケルとステンレスを65層重ねたまな板ごと切れてしまうと...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜ日本刀は錆びている印象がないんでしょう?
大間違い、赤鰯という言葉をご存知有りませんか?日本刀は放って置くと全部アウト、本家の拝領刀は備前長船、大刀はもう無理、脇差しは何とか刃は残ったが、無残な姿、でも曾祖父が水死したとき帯びていたので、記念に取ってあります。錆びる理由はどれも同じで鋼鉄なら錆びにくいが、軟らかすぎるそこで炭素を加え硬度を上げそれを鋼鉄の両面に貼り鍛造します、だから純鉄の柄は錆びにくい。化学的に言うと二種の鉄を塩水に漬けると電位差・つまり電池が出来てしまい溶け出し易い方はどんどん腐食する。あなたが見た日本刀は多分脂分が多いところにあったか水分が極めて少なかった。

Q日本刀と西洋刀の比較

こんにちは。この質問はここに書いてよいのか不安ですが、よかったら回答ください。

日本刀は西洋刀に比べて折れにくいといわれているので、材料、作り方、構造を比較したいのですが、西洋刀についての資料がなかなか見つかりません。
日本刀・西洋刀に詳しい方、良いホームページや本を知っている方、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

恐らく、日本刀の「粘り」の事だと思います。
日本刀は、複数の材料をサンドイッチ工法で作られています。
外側が柔らかく、内側が硬いと言う感じですかね?

その為、折れるよりもしなって、耐える力が有る為だと思います。

又、ダマスカスの美しい紋様が現れるのも、その為です。

H.P.は知らないですが、この「ダマスカス」で検索すれば、何か引っ掛かるかも知れません。

ダマスカス刀には、他にもウーツ鉄と呼ばれる錆びない鉄材を使った刀が存在しますので、こちらも調べてみると楽しいと思いますよ。

この辺て、日本の建築物にも通じる所がありますよね。

又、基本的に日本刀は叩いて伸ばす作りで、西洋刀は削って作ると言う違いが有りますよ。

その為、日本刀には強い部分と、弱い部分が有るそうです。

この辺の発達は、やはり用途による物が多いのでしょうね。

例えば中国刀なんかは、切ると言うより叩く武器ですので、大きく重く。

フェンシングに使われる剣(名前は知らない...。)なんかは、突く為の剣。

そんな違いも、色々と有る様です。

恐らく、日本刀の「粘り」の事だと思います。
日本刀は、複数の材料をサンドイッチ工法で作られています。
外側が柔らかく、内側が硬いと言う感じですかね?

その為、折れるよりもしなって、耐える力が有る為だと思います。

又、ダマスカスの美しい紋様が現れるのも、その為です。

H.P.は知らないですが、この「ダマスカス」で検索すれば、何か引っ掛かるかも知れません。

ダマスカス刀には、他にもウーツ鉄と呼ばれる錆びない鉄材を使った刀が存在しますので、こちらも調べてみると楽しいと思いま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報