クロールでゆっくりきれいに長く泳ぐコツを教えてください。
現在54歳、167cm77kgの中年男性です。
1年ほど前から週1~2回のペースでフィットネスクラブのプールに通い、試行錯誤しながらクロールの練習をしてきました。
毎回、クロールと背泳ぎでプルブイなども使いながら、1500メートルほどを休み休み泳いでいます。
当初は25メートルで息が上がり、50メートルでは溺れる寸前でしたが、アドバイスを受けたり本を読んだり自分なりに工夫して、この年齢にして生まれて初めて連続200メートル泳げました。
それはそれでたいへん満足しているのですが、まだまだ苦しくて100メートルからは手足がバラバラになり、美しさとは程遠い泳ぎになってしまいます。
ゆったり泳ぐ感覚や、ストレッチングタイムの取り方、息継ぎは大分良くなっているとは思うのですが、キックのコツがつかめません。
疲れるとリズムが崩れて足が沈み、ピッチが上がって苦しくなる悪循環です。
ちなみに、プルブイを使えば400メートルでも泳げます。
良い練習法やコツがあれば、ぜひご教示ください。

ただ、考えようによってはここまで泳げるようになれば当初の目標は達成しているので、無理に難行苦行を行わなくても、プルブイの助けを借りてのんびり泳いでいれば良いのかなとも考えます。
今後の目標の設定の仕方や、考え方にもアドバイスをいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

脚の使い方は足ヒレを使うとよくわかります。


昨日の問題は経験あるのみです、習うより慣れろですよ。
200m泳げれば後は早いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も以前、ダイビングをしていた時に足ヒレを使ったことがあります。
思い起こしてみると、「ゆっくり足首を柔らかく使ってしなやかに大きく」がコツだったように思います。
もう一度これを意識して、キックの練習をしてみます。

お礼日時:2016/02/04 00:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q300m泳ぐコツ(クロール)

体育で300m~500m泳ぐのが日課っぽくなっているのですが僕は50m泳ぐだけで息が苦しいです。
クロールの息継ぎも苦手で息継ぎ後は少し沈んでしまいます。

・クロールの息継ぎのコツ
・長距離泳ぐコツ
について何方かご教授ください。
本当に困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クロールの息継ぎの基本は「水中にいる間に鼻ではいて、顔を上げたときに口で吸う」です。
僕は水泳部でしたが、経験からすると、泳げない人は息継ぎの時に「体の軸がぶれる」んです。
要するに、顔を高く上げようとして、体が回転してしまうんだと思います。
コツは、
1.顔は高く上げすぎない。水面程度で大丈夫ですよ。
2.顔は肩につけるくらいの気持ちで後ろに上げる。前を向いちゃうと水を飲んじゃいます。

300~500m泳ぐには、水中でリラックスできるかどうかです。息継ぎがスムーズになれば、50mくらい泳いでもしんどくなくなりますし、それが自信となってどんどん泳げるようになると思います。
がんばってください!!

Qクロールで長時間泳ぎたい!!

最近プールにいくようになったのですが、クロールで泳ぐ距離が50Mが限界です。
平泳ぎは1kmくらい泳げるのですが。。
体力的に疲れるというより、腕の筋肉が疲れて(痛くなって)きます。
クロールで1kmくらい続けて泳げるようになりたいのですが、腕の筋肉が痛くなってくるのは泳ぎ方が悪いのでしょうか?
それとも、筋肉をもう少しつけるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

痛くなるのは 腕のどの当たりでしょうか。
恐らく二の腕の裏側とかかな?とは思うのですが
力が入りすぎている事はありませんか?

よくいらっしゃるのが、水上でも腕に力が
入っている方です。
上手い方は 必要以上に力が入っていません。(勿論
水中ではしっかり掻いています)

水上に出た時にはあまり力は必要ないので
だるだる状態で水中に戻してOKです。

腕を掻きあげた時に(水上に出た時)力が入り過ぎていると 腕がだるーくなります。


>筋肉をもう少しつけるべきなのでしょうか?

クロールの為に筋肉をつけるよりも 泳ぎを頑張って
いるうちに よい筋肉がつくと思います。


泳ぐスピードはゆっくりでもよいから
一つ一つの動作を確実に行ってみてください。

クロールの推進力は 足よりも腕の力が大きい
ので、水中での腕の動き、水上での動きをマスターして少しずつ距離を延ばすようにしてください。

自分も最初の頃は25mがやっとでしたが、
呼吸法や、楽な泳ぎ方をマスターし、
今では休みなしで 数km泳げるようになりました
1km程度なら すぐ泳げるようになると思います。

こんにちは。

痛くなるのは 腕のどの当たりでしょうか。
恐らく二の腕の裏側とかかな?とは思うのですが
力が入りすぎている事はありませんか?

よくいらっしゃるのが、水上でも腕に力が
入っている方です。
上手い方は 必要以上に力が入っていません。(勿論
水中ではしっかり掻いています)

水上に出た時にはあまり力は必要ないので
だるだる状態で水中に戻してOKです。

腕を掻きあげた時に(水上に出た時)力が入り過ぎていると 腕がだるーくなります。


>筋肉をもう少しつけるべきな...続きを読む

Q潜水で早く泳ぐ泳ぎ方は?

プールで潜水で25mを目標に頑張っています。
潜水でなければクロールが一番早いですが、
潜水の場合はどういう泳ぎ方が早いのでしょうか?
平泳ぎ?
手は平泳ぎで足はバタ足?
バタ足のみ?

どなたか教えてください。
ちなみに自分ではバタ足のみのほうが早いような気がしますが、なにぶん25mを泳ぎきったことがないのでタイムが計れません。
一般的にはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

潜水で一番速いならドルフィンキックですね。
水の抵抗が少なく、一番スピードの出る泳ぎ方です。
ただ、これからもっともっと距離を伸ばす(100m位)
つもりなら、平泳ぎのキックのほうがいいです。

一度のキックで多く進めるので、酸素の消費が減ります。
ドルフィンキックは、動かす筋肉が多いため、
多く酸素を消費してしまいがちです。

潜水の競技では平泳ぎをしている人がたくさんいますね。

Qクロールで脚を上げて泳ぎたいのですが?

水泳を楽しんでいる中年の男性です。 一回に750~1000mほどクロールで泳いでいます。 最近、キックの脚が下がってきたように思います。 水深の浅いプールでは、キックの脚が底に付いてしまう時も有ります。 脚を上げって泳げるようになるには、どうしたら良いでしょうか? どうぞ、お教えいただきたく思います。

Aベストアンサー

腹筋に力が入っていないので、姿勢ができていない為です。
今月号のスイミングの雑誌に、そのとおりの事が書いてあります。
プルブイスイミングで体に姿勢を覚えさせる事、と書いて有りました。

Q1ヶ月で1500メートル泳ぐ方法

期間1ヶ月で、クロールで1500m泳げるようになる方法を教えてください。
現在は50m泳いだら息が上り、3本ほど泳いだら腕の筋肉が痛くなります。
たまに泳ぎにいくと25mか50mを10回ほど泳げる程度です。
ふとしたきっかけで来月の末に1500m泳がなければならなくなりました。
練習は週に2~3回は行けると思います。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

無理です!とご回答しようかと思いましたが、
質問者様のお礼を見て回答します。

No.3の方が回答しているように、
泳ぎ方の基本的ができていないのが最大の原因だと思います。
クロールで200m泳げるならば、平泳ぎに切り替える必要は無いと思います。
ただ、自己流のクロールで泳いでいる人を見ると、
大きな勘違いをしています。
クロールは80%上半身で泳ぎます。
ビート主体で泳いだ場合、体の中で最大の大腿四頭筋を使いますから、
疲れるのは当然です。

1.力を総て水に伝え、その力を総て推進に使う抵抗の無い泳ぎ。
 ・下半身が下がっていないか?
 ・手の入水は、肩先でしているか?
 ・流体力学的に理に適ったキャッチ→プル→プッシュになっているか?
 ・呼吸の際に頭が上がって姿勢が乱れていないか?
上記は、インストラクターにチェックしてもらうか、
中央大学の高橋雄介先生の本が解りやすいと思います。
本屋さんの水泳コーナーにあります。
上手い人の泳ぎを見る際、水中の動きを見てみましょう。
水上の動きを見ても、殆んど参考になりません。

2.長距離を泳ぐ根性を養う。
 ・目標距離を決めたら足をついても完泳しましょう。
 ・足を着かずに完泳できたなら、距離を伸ばしましょう。
 ・200m泳げたならば、次は400m。
  その次は800mです。
  800m以上は、惰性で何キロまでも泳げます。

私のインストラクターの口癖は、
「水泳は、気合と根性です!」

頑張ってください。

無理です!とご回答しようかと思いましたが、
質問者様のお礼を見て回答します。

No.3の方が回答しているように、
泳ぎ方の基本的ができていないのが最大の原因だと思います。
クロールで200m泳げるならば、平泳ぎに切り替える必要は無いと思います。
ただ、自己流のクロールで泳いでいる人を見ると、
大きな勘違いをしています。
クロールは80%上半身で泳ぎます。
ビート主体で泳いだ場合、体の中で最大の大腿四頭筋を使いますから、
疲れるのは当然です。

1.力を総て水に伝え、その力を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報