私、35歳の会社員です。
昨今、物騒な世の中で昔から格闘技に興味があったこともあり、極真空手に入門しようか迷ってます。
ポイントは、
1)例えば、週2回稽古に出たとして、どれくらいで上達するものか?
2)怪我は大丈夫か?捻挫、打撲、打ち身の類は全く心配してません。それより歯が折れたりしたりはどうなのでしょうか?私事ですが高校時代、親が大枚はたいて矯正治療してもらっているので少々心配です。
3)体力的なこと。(自分でも自覚してますが、柔軟性が乏しいです。)
ちなみに、私は現在、クラブチームでラグビーをやってます。(プロップのレギラーです。)そのため、毎朝、7kmのランニングと、週2回のウェートトレーニングをここ10年以上続けてます。ベンチプレスは、120kgはあがります。持久力、脚力とパワーには自信があります。
もうひとつは、ラグビー引退後の趣味としても考えてます。
是非ともアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


まだ極真では若輩者ですが、私の経験した範囲で答えたいと思います。

1)に関してですが、私はできたら週に2回、ダメでもなんとか1回は稽古にでるようにしています。(最近は仕事がいそがしくてそれもままなりませんが)、それでも稽古を始めて数ヶ月ぐらいたってオレンジ帯になって白帯を脱出したころから自分でも違いが実感できるようになってきました。相手と向かい合うことへの恐怖心が少なくなって、スパーリングでもバカみたいに攻撃をもらい続けるのではなく、なんとか空手の形で受け返しができるような感じになってきました。

上達というのはどれぐらいのものを指すのかはわかりませんが、下のamk先輩が言われるように最初は伸びが速いのではないかと思います。

2)は、白帯なら無茶はされないと思います。帯の上の方は白帯に対してかなり手加減してくれると思います。でもこちらが無茶したら、さすがにそれに対しての返しはきますが・・・

それでも白帯で歯が折れたり、肋骨がボキッなんてのはまずないかと思います。ガタイがいいのであれば、なおさら可能性は低いでしょう。私がやった怪我といえば、半年稽古やって、まだ打ち身、ねんざ程度です。これから帯が上がればすごいのを経験するのかな~

3)体力はそれだけあればほとんど問題ないと思います。いや、全くない? 私は持久力がなくていつも死にそうです。 柔軟性はあとからでもつけれます。私なんていまだに体が固いです。毎日風呂あがって柔軟してますが、それでも股の開きは120度ぐらいです。稽古はそりゃ体がやわらかいにこしたことはないですが、別に体が固くてもやっていけます。心配はないです。
    • good
    • 0

はじめまして。


同い年の35です。
わたしは、かれこれもう15年くらい極真にいます。そのまえには、剛柔を2年ほどやってました。

1)半年間根性で・・・根性はあるでしょうから、空手が好きになれて稽古できれば、自分で大分動けるようになったと感じることが出きると思います。確かに個人差がありますけど、単に技術と言うことであれば、全くの素人からはじめれば最初の進歩は早いです。まずは、喧嘩と同じで間合の取り方、廻り方です。

2)まあ、間違いは誰にでもあるでしょうから万が一と言うことはあるかと思います。でも、白相手に折る気で上段を前蹴にしろ廻し蹴りにしろ入れるのは、まずいないでしょうから大丈夫かと思います。

ただ、Alexsanderさんはラクビーのプロップやるほどだからガタイがあると思うんです。胸囲もベンチで120なら人並以上にあるでしょう?そうするとスパーのとき、わたしもですが中段(ボディー)に軽く入れることがあります。よく知ってると思いますが、肋骨の骨折が一番可能性が高いですね。すぐいきますから。あとは手足の指の捻挫(突指)くらいだと思いますよ。

3)こと空手に限らず格闘技をやるという点では、心肺能力があるというのは大変に有利な点だと思います。ただ、極真は総合格闘技ではないので、引きに使う筋肉は、捌きを覚える点では邪魔になるかもしれません。
ウェイトを長くやられているのですから釈迦に説法でしょうが、人をぶん殴るための筋肉や蹴り倒すための筋肉と、走るため投げるための筋肉は違いますよね。
どの格闘技にも言えることですが、はじめからのウエイトを勧めているところは、ありません。そのまえに動き方・捌きの習得ですね。
わたしもウェイトやってますけど、全くやらていない50代の先輩に組手では勝てません・・・鬼の強さです。わたしはH180・W80で、相手はH170・W58位なのに。

私も手の指は3回、足の指が2回、肋骨はひび・剥離骨折を入れたら子供の年より多くしました。

考えていても何も変わりませんので、ぜひ入会・・・の前に見学してください。何処の道場でも歓迎してます。TEL一本掛けていけばOKです。
極真に限らずどの流派でも、本人の稽古次第で進歩・・・精神的にも・・・するものと思います。

isakiさんの言われることも分かりますが、最近では型をよくやってる道場は少ないようです。ただ、だからこそ空手の型を使った組手(スパー)の出来る人が減ったのも事実なんですよ・・・チョイと寂しい気がします。前記の50代の先輩は、型を使った捌きをされてます。

人より早く覚える必要なないですよ。人よりどれだけ稽古に自分の存在というか、自分自身をぶち込めるかが大事なんだと思います。あと、継続は力ですね。
    • good
    • 4

昔、極真会で5年ほど稽古をさせて頂いてました。

その経験から答えさせて頂きます。
 
 1それは個人差がある為一概には分かりませんが、どん な方でも1年も修行すればそれなりの成果が出ます。要 は続ける根性があるかないかだと思います。
 
 2歯のことは入門時に道場主もしくは指導員に伝えてお いた方が良いでしょうね(^^)。まあ昔とは違って、現在 では白帯相手に本気で上段を入れてくる者はいないと思 います。私の通っていた道場でもそうでした。
 
 3稽古の最初に必ず柔軟運動を行いますんで、根気良く 続ければある程度は柔らかくなりますよ。また、それだ けの練習をこなされているんだったら稽古にもついてい けると思います。黒帯でもベンチ120kg挙げれる人間はそ ういるものではないですし。

とはいっても、ラグビーとは使う筋肉が違いますんで、最初はかなりツライと思います。でもそれを我慢して慣れてくれば稽古が楽しくなりますよ!それでは怪我に気をつけて頑張って下さい。
    • good
    • 1

はじめまして。


現在、極真会に所属している者です。

1)何をもって上達とされるのかが不明なので、回答が難しいのですが、Alexsanderさんは随分トレーニングされてる様なので体の使い方が解っていらっしゃると思います(突く時に何処の筋肉を絞めたら良いか等)。そーゆー人は飲み込みが早いと思いますよ。

2)一応、保険があるみたいですけど、普通に稽古してる分にはよっぽどの事が無い限り大丈夫だと思います。各々気を付けていますし。ただ、大会出場狙ったりされるのであれば、それなりの覚悟は必要かと思います。

3)体力的な事に関しては全く問題無いのではないでしょうか?体は柔らかい方が絶対良いです。毎朝ランニングなさっているのでしたら、その前後に少しずつ柔軟体操を入れて行ってみてはいかがでしょうか?

私も入会するにあたって半年程悩んだのですが、ダラダラと極真会に居続けてもう8年位になります。入会してみて、な~んだ悩んでる暇があったらサッサと始めとけばよかった、と思ったクチです。どーしても合わなかったら退会すれば良いのですから。
少しでも参考にしていただけたら幸いです。
    • good
    • 2

僕は昔、極真空手に入門したことがありました。


しかし、1ヶ月で挫折してしまいました。
主な理由は次のとおり
1.人が多すぎて全然教えてもらえない。
2.型を覚えないとスパーリングが出来ない。
3.型を覚えようと思ったが、なかなか覚えられなく、柔軟性がなかった為、自分には向かないと思い辞めてしまいました。
極真空手は始めのうちは怪我の心配はほとんどありません。
友達に聞いたのですが、別に極真空手ではなくても空手を教えているところはたくさんあるから、ちゃんと1人1人教えてくれるところを選んだほうがよいみたいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼児に極真空手を習わせている親御さんに質問です

幼稚園児に極真空手を習わせようと考えています。

普段、友達とおもちゃの取り合いになると、すぐに諦めてめそめそしてみたり、
叩かれてやられっぱなしになることが多く、最初から気持ちの上で負けているのがみえてきました。

弟のほうは、放っておいても負けん気が強いのですが、
兄のほうを何とかしなければ、小学校中学校以降の荒波で辛い思いをする気がします。

このため極真空手を習わせることを考えています。
空手の技そのものよりも、痛くても立ち向かう気持ちの強さが身につくのでは、
と思いました。寸止めルールの空手だとそうはいかない気がします。

そこで、お子さん(幼児)に極真空手を習わせている親御さんにご質問です。
極真空手を習うことで、気持ちの強さを養うことは実際できるのでしょうか。
実際の体験談などあれば、教えていただけると嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は違う流派の空手に所属していますが近所のお子さん(新1年)が極真に入会しています。
その子は入園当時気の弱い子供でしたが今は、どちらかといえば乱暴に育っています。

極真の教えで乱暴になったとは思えませんが、ある程度の痛みを知り攻撃の方法も知った今は
同年代で喧嘩に負けることはほとんどないかと思います。
 そういった意味での気持ちの強さは養えましたが空手や他の武術の理想である弱いものに優しく理不尽な事柄に対して立ち向かうといった方向性とは違うのかなと感じています。

単純にイジメに対しては強くなると思いますが、それ以上のことは本人次第だと思います。

Q空手をやりだしたら誰でも強くなれるのか?

運動音痴の小男(165ぐらい)が空手を習い始め、数
ヶ月まじめに通ったとします。この時点でどのぐらい
強くなっているのでしょう? 格闘技経験のない普通の
体格の男には負けるのでしょうか?
喧嘩の為に習うのではないことはわかっているのですが
やはり気になります。

Aベストアンサー

はじめまして、shidenさん。

私は38歳になりますが、極真を始めたのは大学の時で、その前は剛柔を中学からやってました。

私の場合はshidenさんとは違い空手を始めた動機は単純に喧嘩に強くなるため・・・というと語弊があるかも知れませんが、自分よりでかくて強そうなやつにも文句が言えるようになるため・・・みたいなとこでした。

私、今は181あるんですが、高校入る時は160なかったですから。

Robessiataさんも言われてますが、要は場数だと思います。毎日、蹴られて突かれての組手をこなせれば、大概のことは平気になりますって。

運動してない人にとっては、組手の前の基本動作だけでも大変ですから・・・

何よりも自分自身に「あれだけの稽古ができたんだ」というような自信が持てるようになることが、強くなるための第一歩ではないかと考えます。

加えて、喧嘩は体格でするもんじゃないです。ちっさくても強いやつは沢山いますから。
道場では身長が低くて黒帯まで行った人は、デカイやつと組手で揉まれてますから強いですよ。

あと、相手が壊れちゃってもいいって冷静に出来る人が強くて?怖い人だとわたしは思ってます。私にはそれが出来そうもないんで。

私が聞いた話では、極真で平気でそれが出来るのが「松井と黒澤だけだ」…って大山先生が生前おっしゃっていたとか。さもありなんと思っています。

はじめまして、shidenさん。

私は38歳になりますが、極真を始めたのは大学の時で、その前は剛柔を中学からやってました。

私の場合はshidenさんとは違い空手を始めた動機は単純に喧嘩に強くなるため・・・というと語弊があるかも知れませんが、自分よりでかくて強そうなやつにも文句が言えるようになるため・・・みたいなとこでした。

私、今は181あるんですが、高校入る時は160なかったですから。

Robessiataさんも言われてますが、要は場数だと思います。毎日、蹴られて突かれての組手をこなせれば...続きを読む

Q伝統空手 と フルコン空手 

友達が伝統空手をやっています。僕も空手を習おうと思っているのですが、伝統 と フルコン 一体どちらがよいのでしょうか?

空手をやっている人にとってはある意味究極の質問だと思います。伝統空手とフルコン空手(極真等)は一体実戦においてどちらが有利なのでしょうか? 「人の技量による」というのは十分承知の上です。一体どちらが実戦において有利なのかお聞かせ下さい。
 伝統をやっているひとから見れば、フルコンのローキック等の蹴りは脅威でしょうし、一発もらったらたてないかもしれないそうです。(友達談)けれどフルコンの間合いは伝統と比べると非常に狭いので、顔面への突きは「簡単にあたりそうな気がする・・。」そうです。どんなにがんばっても顔面を鍛えることはむずかしいですよね?フルコンの方は伝統空手をどう思われますか?実際に防具なしで伝統空手の人とやるとしたら、顔面への攻撃には簡単に対処できると思われますか?また伝統空手の顔面等への突きは脅威になりますか?どちらの空手を習えばいいか迷っています。フルコンの方、伝統の方、またどちらも経験のある方、ご意見をお聞かせ下さい。 よろしくお願いします。

友達が伝統空手をやっています。僕も空手を習おうと思っているのですが、伝統 と フルコン 一体どちらがよいのでしょうか?

空手をやっている人にとってはある意味究極の質問だと思います。伝統空手とフルコン空手(極真等)は一体実戦においてどちらが有利なのでしょうか? 「人の技量による」というのは十分承知の上です。一体どちらが実戦において有利なのかお聞かせ下さい。
 伝統をやっているひとから見れば、フルコンのローキック等の蹴りは脅威でしょうし、一発もらったらたてないかもしれないそ...続きを読む

Aベストアンサー

伝統派松涛館11年(3段)、フルコン極真4年(弐段)です。
はっきり言います。
本当の実戦(生死を賭ける)をすれば伝統派が圧倒的に怖いです。
ル-ル無用の試合をするとおそらくフルコン側は伝統派に当てる事すら
難しいでしょう。何故なら、伝統派は間合いを最も重視し、一瞬の油断が
命取りになるからです。極真の接近戦の殴り合いは逆に墓穴を掘ります。
ロ-キックなどかすりもしないですよ。
逆に伝統派の追突きや飛び込み突きの驚異的なスピ-ドは
接近戦に慣れている極真側は絶対にかわす事は不可能です。
一撃に渾身の力を込めますから体を鍛え込んでいるフルコンと言えども
まともに食らったら一瞬で勝負が決まります。
それと、伝統派は体で受ける事はしません。
伝統派は直接的な攻撃が多いという人がいましたがそれはただのレベルの低い試合を観ているに過ぎません。
伝統派にはすべて相手の力を無効化する技が沢山あります。
体重100キロの相手を簡単に転ばす技もありますから。

ま、大道塾の北斗旗やK1のようにパワ-を重視したようなグロ-ブル-ルになりますと、本来のスピ-ドが出せませんので極真が有利でしょうけどね。
歴史の背景から本来の空手(唐手)というのは
琉球(沖縄)から始まり、それが本土へと伝わって色んな流派が生まれたんです。

では何故極真が最強と言われるようになったのか。
それはまず極真空手創始者大山倍達氏の伝説が凄まじかったのが一つ、そして
寸止めは実戦的でないと、直接打撃制とかケンカ空手という謳い文句が雑誌や素人にうけたに過ぎません。

でも柔道に置き換えれば、伝統派が柔術で、フルコンが近代柔道と言えます。
昔の武道ほど恐ろしいものはないんです。

私は伝統派に勝てるかも知れないフルコン空手をあえて言うなら
大道塾だと思います。
スピ-ドまでは行かずとも伝統派に似たスタイルで極真のパワ-があり、
なおかつ寝技や関節技まであるという流派らしいですから。
どこまで本当か分かりませんが・・。
私個人の意見として総合的な怖さでは大道塾、驚異的破壊力の怖さで言えば
中村日出夫総帥(10段)率いる拳道会でしょうね。

本来、空手は4代流派に分かれていました。糸東流・和道流・剛柔流・松涛館です。故大山倍達館長は剛柔流の5段でした。そこから独立して極真会館を創始したんです。つまり4代流派は極真のル-ツといっても過言ではないのです。

それでも寸止めだから実戦に弱いとか、直接打撃だから強いとかいう
馬鹿げた妄想を抱いている輩が沢山いるから困ったものです。
パンチ力がいくらあってもそれをさばかれたら役立たずです。

本来の伝統派というのは恐ろしかったんです。
伝統派は昔から「一撃必殺」というように一撃に渾身の力を込めて
相手の急所に叩き込むという技を極めてきたんです。その修練も半端じゃありませんでした。だからこそそれを直接打撃にするとあまりにも危険過ぎるので寸止めにする必要があったんです。実戦では寸止めしなければいい事ですしね。
でも、伝統派もやはり時代の流れに沿って昔のようにル-ルが無かった血だらけの試合をしていた頃が失われつつあります。
そしてこれまでの血を流す空手ではなくこれからは汗を流し老若男女誰でもやれるスポ-ツ空手として、オリンピックを目指そうという事になったのです。昔の空手はもはや時代が必要としないのです。
ですから、今の伝統派は素人目から見れば府抜けていると思うかも知れません。
しかし、本来の武道というのは空手道・柔道・剣道というように「道」という
言葉の本質が分からねば強い・弱いと判断する資格はありません。
そういう人間は武道の本質を何も分かってないんですから。

現在の空手は喧嘩に勝つためにあるのではありません。テレビで芸能人化している空手家や今の極真のような見せ物の為にある訳でもありません。
人格完成・誠の道(社会的貢献)・努力の精神・礼儀・血気の勇を戒める心を養う為にあるのです。だからこそ社団法人や日本空手協会に所属しているのです。
これからの空手はどちらか強いかではないのです。以上。

長くなってすいませんでした。
空手を習うなら社会的貢献を目指し、驚異的なスピ-ドを得たいなら伝統派。
格闘技として単純に強くなり、観客を興奮させたいならフルコンをお薦めします。

伝統派松涛館11年(3段)、フルコン極真4年(弐段)です。
はっきり言います。
本当の実戦(生死を賭ける)をすれば伝統派が圧倒的に怖いです。
ル-ル無用の試合をするとおそらくフルコン側は伝統派に当てる事すら
難しいでしょう。何故なら、伝統派は間合いを最も重視し、一瞬の油断が
命取りになるからです。極真の接近戦の殴り合いは逆に墓穴を掘ります。
ロ-キックなどかすりもしないですよ。
逆に伝統派の追突きや飛び込み突きの驚異的なスピ-ドは
接近戦に慣れている極真側は絶対にかわす事は...続きを読む

Q極真空手に入門したい。

 25歳の男です。

 今度極真空手に入門しようと思うのですが、大きな疑問があります。それは組手についてです。極真と言えばフルコンタクトで、組手が大きなポイントになると思うのですが、入門当初の頃から組手等は行われるのでしょうか?また、それによる怪我等にはどのように対応しているのでしょうか?実際に気絶や骨折といった事は横行しているような状態なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
私も極真会館に入門しているものです。
ホームページもあるくらい
オープンなので、内容を知りたければ、のぞいてもいいかもしれませんね。

組み手についてですが、怪我については、心配いりませんよ。
まず、受けなどを、一通り学んだ後で、組み手を行いますし、防具も着けます。
内容も軽く当てるだけです。

ただ、試合に出るようになると、選手同士で
少し激しい練習を行うみたいです。
ただ、試合にでる、でないはあくまで任意です。

万が一、怪我をした場合でも、入門時に保険に入るため、大丈夫だと思います。

ちなみに、私は、入門して3ヶ月立ちますが、
全然怪我していません。
(軽いアザは、あります(*^_^*))

一度、見学してみるのが、一番いいと思います。
いい人ばかりですよ。

Q極真空手の月謝について

極真空手を始めるつもりです。
ネットで「極真空手」で調べたところ、「国際極真空手」と「極真空手総本部」(詳しくは覚えてないんですが・・・)の二種類ありました。この違いはあるのでしょうか?

それと、月謝なのですが、質問しても答えて頂けない道場がありました。10500円と記載のある道場もありましたが。相場はどれくらいなのでしょうか?
ギリギリの生活をしているのでとても気になります。
入会金や、スポーツ保険(?)なども、ご存知の方、教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

10年ぐらい前の話でよければ・・・

そのころはまだ大山倍達総裁も生きておられたので、組織はうまく行ってました。が、総裁が亡くなった後、揉め事があって組織が分裂してしまったために、極真が2つ(1時期は3つ)になってしまってました。
ひとつは3強時代を作り上げた松井章圭氏(第四回世界チャンピオン)、もうひとつは他の支部長たちがまとめようとしたものでした。
松井氏は、大山総裁の愛弟子です。
で、フィリョなどは前者の組織に所属してます。

今、新極真会というのがあるみたいですね。代表は緑健児氏です。小柄ながらも緑健児氏は、確か第五回世界チャンピオンだったかな?大山総裁もお気に入りの一人だったと思います。道場の歌を長淵剛さんが作曲しているのは、彼も彼の子供も極真をやっているからでしょう。

違いはそういうところですが、マス大山のいた極真の本部道場(池袋)はたぶん現在は前者に属します。前はみんな仲良くやっていた同士なのに・・・。

月謝は1万円ぐらいでしょう。学生ならばちょっとは割引もあるでしょうが。あと空手着も1万ぐらい。
スポーツ保険は5千円(掛け捨てで1年)。後忘れてならないのは、昇級試験に1万ぐらいかかると思います。
昇級試験は、4ヶ月に1度ぐらいだったような記憶があります。

道場に入ると道場訓なんかもあります。挨拶は"押忍"です。
真を極めるよう、がんばってくださいね。

参考URL:http://www.shinkyokushinkai.co.jp/

10年ぐらい前の話でよければ・・・

そのころはまだ大山倍達総裁も生きておられたので、組織はうまく行ってました。が、総裁が亡くなった後、揉め事があって組織が分裂してしまったために、極真が2つ(1時期は3つ)になってしまってました。
ひとつは3強時代を作り上げた松井章圭氏(第四回世界チャンピオン)、もうひとつは他の支部長たちがまとめようとしたものでした。
松井氏は、大山総裁の愛弟子です。
で、フィリョなどは前者の組織に所属してます。

今、新極真会というのがあるみたいですね。代...続きを読む

Q極真カラテ有段者たちの毎日のトレーニング内容は?

極真カラテの有段者の人達の毎日の練習内容はどういったものなのか詳しく教えて頂けないでしょうか?

何キロか走ったりとか筋トレなどもやるのでしょうか?
時間としては毎日どのくらいのトレーニングですか?

どうぞ教えてくださいませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よかった また質問立っててくれてて\(^o^)/

内容がどんどん濃くなっていきますね(^_^;)

格闘技の練習時間やトレーニング方法は各自色々だとは思いますが
大道塾塾長 東孝さんの極新時代の話も乗っていますのでどうぞ
http://www.daidojuku.com/f.html
これも面白いかな?
http://www.mas-oyama.com/index.html

此処から先はこの間追加回答しようと思って締め切られた分

今日?あれ?!もう昨日だ!の質問の方に答えても良かったのですが私が答えると場が荒れそうだったのでこちらに(^_^;)

黒帯に色の刺繍がされるってことなのでしょうか?(汗)もしも写真などが掲載されてるサイトなど>
のつもりでhttp://www.kyokushinkaikan.org/gallery/2006/youth/04.htmlを張ったのですが やはり説明を入れておけば良かったですね。この写真のおそらく名前の下 奥に垂れている帯のところこの方は6本線が有るので6段
http://www.kyokushinkaikan.org/gallery/2006/youth/19.htmlの写真の蹴っている方の選手の胸に跳ね上がっている帯には1本線があるので初段 わかります?

弱っちぃとか書いてしまったので少し誤解を招いてしまったようですね
強い弱い簡単に難しいは誰と比べるのかとか個人差も有るので一概には言えないと思います。また 段位と強さは必ずしも一致いたしません 柔道創設期の嘉納治五郎先生の時代は上の段位の者を倒さなければいけなかったそうなので一致していたかも知れませんが 競技人口が増えてしまえば総当たり戦という訳には行かないわけで また一度取った段位は下がる事は無いのでどんな達人といえども後続の者に抜かれていくのは自然の摂理です(自分から下げた方の話も聞いたことは有りますが)

http://www.kyokushin.co.jp/jpn/fght/index.html
この選手等は1級で世界大会3位勿論有段者も多く出場していた中での3位です。

私が弱いと書いたのは人生一生修行という中で初段はまだまだ弱いという意味で勿論↑の選手のように強い方も一杯居ます

ただ武道の3段位までは 学生時代真面目に部活をやっていれば取れる範囲であって勿論始める時期にも寄りますが 中高でも2・3段大学までやれば素質とどの位真面目にやったかにも依りますが大体取れるのではないでしょうか

其の上に成ると此れは社会人になってからも長年続けるか道場の内弟子若しくは指導員等プロとしてやっていかないと中々取れませんので 一般的に強いといっても差し支えないかと思います。

例えばプロボクシングのライセンスは半年位の練習で取れるそうです。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2118403

極真の初段も私が学生の頃は 人数も少なく皆さん超人的な強さをしていられましたが 大山総帥の亡くなられた今 黒帯の試合等を見ていても当時の強さを感じられない選手も沢山居ます

其の程度の強さといわれても強さを言葉や文で表現は出来ないかと思います。
極真に興味が御有りなら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%89%8B%E3%83%90%E3%82%AB%E4%B8%80%E4%BB%A3
http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/13_ema/06.html
http://store.yahoo.co.jp/buddy-fighting/c3cfbee5ba.html
等など 「空手バカ一代」や「地上最強のカラテ」で検索すれば一杯出てきます 創世記の常人離れした逸話も数多く紹介されています。

どの武術もそうなのですが創始者の方は殆ど実力で勝ち取った地位なので 物凄い強さを誇っていますが それが受け継がれていくうちに色褪せて行くのは宿命かと・・・

折角書いたので 哀れと思って 読んでやってください<(_ _)> 

よかった また質問立っててくれてて\(^o^)/

内容がどんどん濃くなっていきますね(^_^;)

格闘技の練習時間やトレーニング方法は各自色々だとは思いますが
大道塾塾長 東孝さんの極新時代の話も乗っていますのでどうぞ
http://www.daidojuku.com/f.html
これも面白いかな?
http://www.mas-oyama.com/index.html

此処から先はこの間追加回答しようと思って締め切られた分

今日?あれ?!もう昨日だ!の質問の方に答えても良かったのですが私が答えると場が荒れそうだったのでこちらに(^_^;)

黒...続きを読む

Q50歳から始めて黒帯になれますか?

タイトルどおりです。小学生の頃より苛められていた私は、経済的にあまり余裕の無い暮らしの中、父に頼み込んで空手の通信教育を受けさせて貰いました。然しながら、子どもだった私には難しく途中で挫折してしまいました。それでも、拳頭を鍛える事だけは覚えましたので、それを使ってケンカばかりしておりました。そうこうする内に、卒業し進学し就職し・・・空手のことなどとうに忘れておりました。でも、最近になって、当時の「約束」を思い出すのです。自分が、父が亡くなった年齢に近づくにつれ、亡き父との約束を果せないものか?と強く思うようになりました。長くなり恐縮ですが、難しいでしょうか?或いは、この程度の体力が有れば・・・という「ガイドライン」のようなものがあるならば是非とも教えて頂きたいのです。おっさんの戯言とお笑いくださっても結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黒帯というのは空手の黒帯の件ですね?
不可能ではないと思いますが道場によって習っている人の層や方針が違うと思うので、一番よいのは通える範囲の道場にいくつか見学に行って実際に練習を見てみて自分でもやって行けそうかどうか考え、館長にも相談してみるのがベストと思います。

ひとくちに空手と言っても流派によって方針が違い、例えば極心流などではフルコンタクトと言って実際に突きや蹴りを相手に当てる、実戦的な練習や試合をします。これだとケガの可能性もあるし体力的にもかなりきついでしょう。50歳でもかなり身体を鍛えていて体力には自信があるならだいじょうぶかもしれませんが、一般の50代なら20代の若者と練習するのはかなりきつそう。道場の練習生が、あなた以外は皆、10代や20代の若者ばかりなら大変かも。
だけども同年輩の初心者も多いような道場ならまずあまり体力の変わらない人と練習可能でしょう。もちろん、上達して体力もつけばもっと若い人と互角以上に出来るようになるかもしれないし。
昔は若者ばかりの道場が多かったけど、最近は女性も増え年齢層も多様化しているのではと思うので、いろいろ探してみれば貴方に合いそうな道場も見つかるのではと思います。

最近は前述のように蹴りや突きを当て合う実戦的なフルコンタクトの空手の人気が高く、子どもや女性も習っているようですが、以前は、蹴りや突きが相手に当たる前に止める、つまり寸止めする流派が一般的だったのではと思います。寸止めと言っても実際は勢い余って相手に当たってしまい、結局、それなりにケガをしたりもしますが。しかし最初から当てることを前提としてるかどうかで先のフルコンタクトとは違うわけで。
質問者様が昔、通信教育で習われたのはおそらくこのタイプだったのではと思います。
空手を習うことで何を求めたいですか?バリバリ武闘派のイメージ?
それならフルコンタクトの空手の道場をいくつか見学させてもらって、自分がついて行けそうな内容の練習、同じような体力の人達のいるところを見つければよいかも。
もし「かつて通信教育で勉強したこと」を実際の道場に通うことで再確認ししっかり自分のものにしたい、年齢も大人になったことだし精神修養、精神面に重きを置いて空手に取り組みたいということであれば、フルコンタクトにこだわらず、伝統的な道場で尊敬できる館長のいるところを探してもいいと思います。
既にご自身でも学習なさったのではと思いますが空手には「型」があり、一見「こんなのただの『踊り』みたいで何の役にも立たないじゃないか」という印象を受ける人もいるかもしれないが、実は奥が深く、本当にうまい人の型は惚れ惚れするものだと思います。「型なんて」と思うかもしれませんが、トップレベルの方の方は力強いし本当に素晴らしいです。体力にはあまり自信が無いが精神面を極めたいということなら、この型を極めることを目標にしてもいいかも。これだって実際はかなり体力が必要だとは思いますが、ただ、相手との直接の接触が無い分、ケガの心配は無いでしょうから。

無理をせず、ケガの無いように気をつけつつ、昔の夢をかなえられることをお祈りしています。黒帯も夢じゃないと思いますよ。
貴方に合ったよい道場が見つかりますように。

黒帯というのは空手の黒帯の件ですね?
不可能ではないと思いますが道場によって習っている人の層や方針が違うと思うので、一番よいのは通える範囲の道場にいくつか見学に行って実際に練習を見てみて自分でもやって行けそうかどうか考え、館長にも相談してみるのがベストと思います。

ひとくちに空手と言っても流派によって方針が違い、例えば極心流などではフルコンタクトと言って実際に突きや蹴りを相手に当てる、実戦的な練習や試合をします。これだとケガの可能性もあるし体力的にもかなりきついでしょう...続きを読む

Q蹴りの練習はどうすればいいの?

極真空手をはじめて半年経ちますが、回し蹴りや上段蹴りが全然うまく出来なくて悩んでいます。開脚は毎日しているのですが・・・。キレイな蹴りや上段まで回る足など、普段どのようにトレーニングしたらいいか教えて下さい!押忍。

Aベストアンサー

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

開脚は体の横への股の広がりを助けるものですね。 腰を必ず前に向けての縦の開脚はしていますか? また、両足の角度が30・45・75度の開脚で胸が床までつくよう訓練していますか?

回し蹴りは足の位置で使う筋肉が変わってきます。 よって、結構複雑な動きを筋肉の内部でしているのです。

ある技ができないのを見てやるのが先輩、それでもわからなければ指導員がいるのです。 それでもわからなければ先生がいるのです。

文字でこつを習っても、けりの真髄である、正確さ、スピード、そして破壊力は出てきません。3段階のかたがたに見てもらって直すべきものです。 形だけきれいにするのではなく、空手のけりだからこそきれいに見える、副産物として、と言う事を知ってください。

ルールの中でのけりができれば良いと言うのであればそれで良いですが、実践的に、と言うのであれば、なぜ空手はけりを習うのか、と言う事を聞くなり考えてみてください。 ただたんに足も攻撃に使えるだけではもったいないのです。

けりをするときは一本足でたっていると言う事実が多くの弱点を自分に作り出す事なわけです。 軸足を払われたら試合で審判員がストップをかけるのとは違うのです。 それすなわち寝技になるわけです。 また、軸足を払われないようにするには、軸足でたっている時間を少なくするには、けった足がミスった場合とあたった場合の体勢の違いは雲泥の差があるけどどう対応したら良いのか、けるとき両手は有意義に防御・攻撃に使えるようになっているのか、それとも威力出すために使われてしまっているのか、腕を使わずに威力を出す方法は、腕が無意味に体から離れてしまう事に関しての反省は、足を捕まえられたらその有意義な対応は、つかまれないようにするには、これから回し蹴りをすると気づかれないようにするには、など、これだけでも100以上の疑問が浮かばなくてはもったいない「訓練の道具」でもあるのです。

と言ってもやはり訓練のコツは書いておきますね。

上段回し蹴りは確かに見栄えが良いですよね。 でも、練習は下段から徐々に正確さ、スピード、威力を保ちながら体を慣らしていくことが非常に大切になるわけです。ですから、あせらずに下段からじっくり自分のものにしていってください。 十分にウオームアップは必要ですが、実践ではその時間がないと言う事もしておく必要はあると思います。

なぜなら、ひざを砕くけり、腿の筋肉を使えなくするするけり、骨盤を壊すけり、わき腹を攻撃するけり、わき腹を保護した腕を折るけり、肩の関節を砕くけり、首の骨を折る・脱臼させるけり、そして頭部へのけり、すべて有意義な空手のけりなのです。 回し蹴りは横からくるのでそれが見えない相手もいるわけです。

上段蹴りだけできたのでは背の低い相手やダックする相手には頭上をかすめる無駄なけりとなります。 金的や内股を露骨にもむき出しにするだけになってしまいますね。

使える空手とはこういうものと私は信じますので今は必要以上と思われるかもしれなことを書いたかもしれませんがこれからの長い訓練を有意義なものとすることができると思いますので書かせてもらいました。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

開脚は体の横への股の広がりを助けるものですね。 腰を必ず前に向けての縦の開脚はしていますか? また、両足の角度が30・45・75度の開脚で胸が床までつくよう訓練していますか?

回し蹴りは足の位置で使う筋肉が変わってきます。 よって、結構複雑な動きを筋肉の内部でしているのです。

ある技ができないのを見てやるのが先輩、それでもわからなければ指導員がいるのです。 それでもわからなければ先生がいるのです。

文字でこつを習って...続きを読む

Q極真空手って?

小学3年の男の子ですが、空手を習って1年ちょっとになります。近所のスポーツクラブがやっている幼稚園から中学生までの子ども対象の空手教室で、ほとんどが幼稚園児から小学校低学年で、言っては悪いが、お遊戯のような感じです。去年の10月から、スイミングスクール内に空手教室が新しくできたもので、初心者の子どもばかりでスタートしました。
精神的・体力的な成長を期待して習い始めたのですが、1年以上たっても少しも身についていないというか、なんというか…。
いま習っている空手はいわゆる「型」だけのものです。夫は「どうせやるなら、ちゃんとした道場で、型だけ覚えるより、極真空手を習わせろ」と言います。
近くに極真空手の道場もあるので、変えてみようかな、と考えています。最近少しイジメらしきものにもあっていて、本人に自信をつけてやることができれば、とも思っています。
極真空手は、痛い・怖いというイメージがあるのですが(すみません、良く知らないもので)子どもでも、ついていけいるものでしょうか?
うちの子は体も小さく、体力もあまりないです。しかも気弱で、新しい事に挑戦するのにとても消極的です。
どんな事でも結構です。教えて下さい。よろしくお願いします。

小学3年の男の子ですが、空手を習って1年ちょっとになります。近所のスポーツクラブがやっている幼稚園から中学生までの子ども対象の空手教室で、ほとんどが幼稚園児から小学校低学年で、言っては悪いが、お遊戯のような感じです。去年の10月から、スイミングスクール内に空手教室が新しくできたもので、初心者の子どもばかりでスタートしました。
精神的・体力的な成長を期待して習い始めたのですが、1年以上たっても少しも身についていないというか、なんというか…。
いま習っている空手はいわゆる「型」...続きを読む

Aベストアンサー

自分は極真で稽古しているので、やっぱりお勧めはします。少年部(小学生)の稽古も見ましたが、やってることは大人とあまり変わりません。

基本稽古は言うに及ばず、ちゃんと組み手もあります。子供の場合でも小学生の高学年ともなれば大人並みの攻防をしている子もいますが、基本的にはポコポコの殴り合い蹴り合いです。

お子さんの性格にもよるかもしれませんが、道場に通っているうちに友達は絶対にできるはずですし、少なくとも「イジメられる」というのは絶対に避けられると思います。私自身も小学生から中学生のはじめぐらいによくイジメられていましたが、あのころに極真に通っていればイジメられるのは避けられただろうなーと思い返します。

自分の体験から言うと、イジメられる子ってのは殴られるのが怖いから、痛い目を見たくないから結局ボスとかイジメる子の言うこと聞くしかないと考えると思うんです。

でも極真の稽古なら普段から殴り殴られ、痛みを知り、攻撃方法や防御方法を知るので、殴り合い自体に対する恐怖ははほとんどなくなります。お子さんが極真の稽古に慣れてきたらクラスで脅されても殴り返すぐらいの気合いはつくはずです。武力の方面だけではなく、稽古は「しつけ」から厳しくやりますし、稽古を通して男の子としての自信のつきかたも変わってくるはずです。

極真の稽古はきつい怖いというイメージがありますが、最近はそんなことはないです。特に少年部などは普通の子供であれば十分についていけるはずです。体格や性格は指導員のかたが把握してくれて、指導もそれなりの指導をしてくれるはずです。

しかし空手ですから学校の体育のクラス程度ではないし、怪我をすることもあるかもしれません。それを含めてもやっていれば楽しいし、心身共に強くなれるのが極真空手だと私は思います。最初の頃はキツイから嫌だとか言うかもしれませんが、すぐ慣れると思います。

私にはまだ子供はいませんが、息子が生まれたら絶対に極真を習わせてあげたいと考えています。

参考までに↓のURLをごらんください。極真に通う小学生の息子をもつお母さんが作られたサイトです。Q&Aなどもあり、きっと役にたつと思います。

あとは漫画の「空手バカ一代」なんかを読むと気分が盛り上がるかも。(旦那さんは知っているかな?)

参考URL:http://home.catv.ne.jp/dd/m_suna/Top.htm

自分は極真で稽古しているので、やっぱりお勧めはします。少年部(小学生)の稽古も見ましたが、やってることは大人とあまり変わりません。

基本稽古は言うに及ばず、ちゃんと組み手もあります。子供の場合でも小学生の高学年ともなれば大人並みの攻防をしている子もいますが、基本的にはポコポコの殴り合い蹴り合いです。

お子さんの性格にもよるかもしれませんが、道場に通っているうちに友達は絶対にできるはずですし、少なくとも「イジメられる」というのは絶対に避けられると思います。私自身も小学生...続きを読む

Q極真空手の興業色について

極真会館の某道場に通っている学生です。
前からずっと気になっていたことなのですが、極真はなぜこんなにも金儲けをするのでしょうか?お金の徴収について例を挙げると
・入会金 15000
・月謝  10000/月
・総本部登録料10000/年
・審査料 8000/回
など。あれこれと名目をつけてお金を取ります。自ら興す大会などでは
・プログラム代 2500
に始まり体育館の入り口で自社グッズの叩き売りを行っています。はっきり言ってプログラムすらこんなに高い金額で売る所なんて聞いたことがありません。オリンピック種目にあるような一般の競技でも、大会のプログラムぐらい無料で配布しているのが殆どです。
"道"を習うには費用かかると言いもしますが、一方では300円/回で習える弓道があるなど一概にそうとも言い切れません。一流の有段者が質素な生活の中で弟子を育てる事等も少なくは無い話です。

とするならば、極真会館は商売で空手を教えているのでしょうか?大山総裁のこの辺りについての教えとはどのようなものだったのでしょうか?
また分裂した流派の中で、興業色が薄く質素に道場運営が営まれ、人の道について(比較的)厳格な指導が行われている流派はどこになるのでしょうか?

極真会館の某道場に通っている学生です。
前からずっと気になっていたことなのですが、極真はなぜこんなにも金儲けをするのでしょうか?お金の徴収について例を挙げると
・入会金 15000
・月謝  10000/月
・総本部登録料10000/年
・審査料 8000/回
など。あれこれと名目をつけてお金を取ります。自ら興す大会などでは
・プログラム代 2500
に始まり体育館の入り口で自社グッズの叩き売りを行っています。はっきり言ってプログラムすらこんなに高い金額で売る所なんて聞いたこ...続きを読む

Aベストアンサー

nakedking007さん、こんにちは。
ボクも極真習ってます。ちなみに修行歴17年の3級です。
途中、仕事の事情で長く休会していました。
確かに何かとお金がかかりますね。
少しボクの思うところを書いてみたいと思います。

まず、道場経営と大会運営はちょっと視点が違う面もあります。
道場経営自体は決して楽ではないと思います。
本職を別に持った上で指導されている方も少なくありません。
空手の指導だけで食べていける方はごく僅かなのが現実です。
我々一人一人にとっては決して安くない月謝も、
道場経営という視点から見れば、逆に高くないし楽なものではないと思います。

次に大会運営についてです。
ボクも大会を見に行きますが、やはりグッズやパンフレットの
価格の高さに驚きます。もうパンフは何年も買っていません。
でも、大会は会場費の他に、企画運営会社を始めとする様々な
見えにくい経費がかなりかかっていると思います。
道場生の手伝いなどを動員して運営していますが、
プロの興行に比べれば稚拙な面があるのは否めません。

道場経営と大会運営の両方でネックになるのが、
やはりアマチュアの団体であるということだと思います。
つまり、プロの興行ほどスポンサーや協賛金が得られにくく、
大掛かりな後援会などができないということだと思います。
他にもボクらが計り知れないことがたくさんあるだろうし、
金回りに関しては、楽ではないだろうなぁと推測します。

ボクもnakedking007さんと同じ感覚を長らく持っていました。
でも、小さな会社を経営するようになった今の自分の目から見ると、
こんなものではないかなぁ?と思うようになりました。

私見ですが、大山総裁の存命中は、まだまだ若い人の人数も多く、
格闘技も今ほど「総合」やら「柔術」やら「K-1」などが
盛んではなかったので、常に相当な人数の入門者がありました。
また、当時は支部・分支部などもとても少なくて、身近な道場が
あまり無かった代わりに、一つの道場の人数は多かった時代だと思います。
なので、丼勘定での道場経営もできていたし、道場を出せる
くらいの方であれば、かなりの指導者だったと思うので、
それなりに繁盛していた時代だったと思います。

と言うことで、私は高いか安いかと聞かれれば高いと思います。実際。
でも、その分大山総裁の築いた極真空手を学べる幸福を実感しています。
若い人にはちょっと実感しにくいかもしれませんが、
大山総裁は本当にすごい人だったと思います。
ただ単に強くなりたいということであれば、前述したような
格闘技の他にも、ボクシングや合気道もあります。
でもボクは、「心身を練磨し克己不抜の心技を極められる」
のは極真だけだと思っています。あくまでもボクはです。

最後に付け加えれば、一番安く習える格闘技は、
警察署などで教えている剣道や柔道ではないかなぁと思います。

いろいろと悩みや懐事情もありますが、ボクは極真が大好きです。
7月に交流試合に出ましたが、これからもずっと向上したいです。
nakedking007さんも、どこの道場でも、どんな流派でも、
どんな格闘技だったとしても、頑張って心と体を強くしましょうね!

nakedking007さん、こんにちは。
ボクも極真習ってます。ちなみに修行歴17年の3級です。
途中、仕事の事情で長く休会していました。
確かに何かとお金がかかりますね。
少しボクの思うところを書いてみたいと思います。

まず、道場経営と大会運営はちょっと視点が違う面もあります。
道場経営自体は決して楽ではないと思います。
本職を別に持った上で指導されている方も少なくありません。
空手の指導だけで食べていける方はごく僅かなのが現実です。
我々一人一人にとっては決して安くない月謝も、
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング