後発白内障レーザー治療について。
私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内障の手術を受け、チン小帯が弱かったそうですが、
眼内レンズは縫着はせずに、嚢外固定です。
最近後発白内障の症状が出てきて
早く治したいけどレーザーと聞くと
レンズがズレないかとか、網膜剥離など
不安です。レーザー治療の手順や、リスクの事など教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

6年前に両目とも白内障の手術をしました。

大変調子が良かったのですが眼科での定期検診の時に右目の網膜剥離が見つかりこれも4年ほど前に治療しました。
 その後何もなかったのですが昨年左右の目の見え方に違和感が出たので近くの眼科で調べたら後期(後発)白内障が出ていると診断されレーザー治療をしました。レーザー治療と言っても5分歩ほどで終わる簡単なもので痛みなどは全くありませんし治療後すぐに鮮明な視野を回復しました。後日反対の眼も治療し、両目で保険治療で\15,000ほどでした。民間の医療保険に入っていたので保険の請求をしたら、普通の白内障の手術と同じ保険金が適用されたのには驚きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて頂きありがとつございました。大変参考になりました!

お礼日時:2016/03/15 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q網膜剥離の手術でオイルとガス両方を入れました。こういうこともあるのでしょうか?

網膜剥離の手術でオイルとガス両方を入れました。こういうこともあるのでしょうか?

Aベストアンサー

なんか勘違いで質問していませんか?

Q網膜裂孔について。 先日、眼科で網膜裂孔とゆわれ、レーザーを受けました。1ヶ月は安静にとゆうことで

網膜裂孔について。

先日、眼科で網膜裂孔とゆわれ、レーザーを受けました。1ヶ月は安静にとゆうことですが、1ヶ月を過ぎたらフェイスエステやジムで激しい運動などはして大丈夫ですか?
あと、紫外線などには気をつけたほうが良いでしょうか?
どなたかお答えお願いします。

Aベストアンサー

>1ヶ月は安静にとゆうことですが、1ヶ月を過ぎたらフェイスエステやジムで激しい運動などはして大丈夫ですか?

 分かりません。
 ヒトによって(年齢とか)違うので、一概に大丈夫・大丈夫でないとは言えない。主治医に相談。


 >あと、紫外線などには気をつけたほうが良いでしょうか?

 もちろん。主治医に聞いてみればよい。あるいは既に説明があったかも。

Qレーシック手術をうけも、将来、白内障の手術を受けることはできるのでしょうか?

私は 40歳、女性。かなりの近視なので、レーシック手術を受けようと考えています。
年齢的にこれから近い将来、白内障になることが大いに考えられます。
レーシック手術をしていても、将来、白内障の手術を受けることはできるのでしょうか。
レーシック手術をして、近視は矯正できたとしても、将来白内障になった時、
手術をしたい・・と思っても、できない!ということになっては、どうしたものか・・・と、考えているのです。
ご存知の方、お願いいたします。

Aベストアンサー

レーシックの場合には角膜の表面の加工になりますので、水晶体が白濁する白内障に影響は余り無いはずです。
但し角膜の状態によりレーシック自体の適応が難しいケースもあるでしょうから納得が行くまで手術を受ける眼科で質問される事が必要です。

で、年齢的には既に老眼に差し掛かる頃です。
レーシックで視力矯正されると術後数年以内に老眼鏡が必要になりますね。
これも当然説明される事項でしょうが・・・

日本眼科医会では公式にはレーシックを認めていない様ですね。
それなりの専門グループは存在する様ですが・・・

NPO法人日本臨床医療レーザー協会
http://www.mla-jp.com/lasik/

Q白内障の手術

74才 白内障の手術を 強く勧められましたので、10月あたりを予約する心算です。

遠近両面のレンズにしたいのですが、一般のとの違い等 ご存知の方教えて下さい。

尚 付き添いは 必要なのでしょうか。これも 済みませんがお願いします。 

Aベストアンサー

「遠近両面レンズ」とは、目の中に入れる眼内レンズが「多焦点レンズ」ということですね。

遠くか近くのどちらかにピントを合わせた「単焦点レンズ」が一般的ですが、今は遠くと近く両方にピントを合わせる「多焦点レンズ」も増えています。

ただし多焦点は大変便利なレンズですが、光が広がって見えたり眩しく感じることがあるし、人によっては遠くも近くも見えにくいと言う人もいます。

また多焦点は健康保険の対象外なので、両目で80万円程度の費用がかかります。

なお手術そのものは15分程度で終わるし、一人で歩いて帰ることもできるので、付き添いは必要ないでしょう。
手術後サングラスは必要なく、プラスチックの「保護メガネ」で目を守ります。最近は眼帯などもしませんね。


ご参考まで。

http://www.keio-eye.net/lens/

http://www.jikei.ac.jp/ophthalmology/iol/#a04

Q白内障手術後の視力低下はある?

50歳の男性です。先月白内障の手術を行いました。手術前、裸眼で両目とも0.03ぐらい矯正でも0.5ぐらいしか出てませんでした。手術後は裸眼で両目とも0.3矯正で1.5出るようになりました。今後まだあと30年くらいは生きると思いますが手術前のような視力低下はおこるのでしょうか?とても心配です。

Aベストアンサー

もちろんあり得ます。
眼をカメラに例えると、今回手術して濁っていたレンズを交換したので、資格情報が邪魔されずにセンサー(=網膜、特に黄斑)まで届くようになったので視力が良く出るようになったわけです。ただ、視力はレンズのみによって決まるのではありません。センサーである網膜の機能が何らかの原因で落ちれば、必然的に視力も落ちます。
例として、加齢黄斑変性や網膜剥離など網膜の病気にかかると視力が落ちることがあります。緑内障も視力を損なう要因です。また、糖尿病や高血圧を持っていると、毛細血管が傷つき閉塞して増殖膜性網膜症を引き起こすこともあります。

あと、例は少ないですが後発白内障と言って眼内レンズを入れている水晶体の袋みたいなところに新しい膜が発生して視力が妨げられる事もあります。これは大体の場合、手術したところでレーザーを撃ってもらえれば解消しますので、なってしまってもそんなに難しい問題にはなりにくいと思います。

気を付けていてもどうしようもない事(病気が原因ではない網膜剥離とか)もありますが、生活習慣病に注意してなるべく定期的に眼科で眼底検査を受けていれば(異常が無いなら近所のかかりつけで年1回で十分)、異常が見つかっても早めに対処できることでしょう。

もちろんあり得ます。
眼をカメラに例えると、今回手術して濁っていたレンズを交換したので、資格情報が邪魔されずにセンサー(=網膜、特に黄斑)まで届くようになったので視力が良く出るようになったわけです。ただ、視力はレンズのみによって決まるのではありません。センサーである網膜の機能が何らかの原因で落ちれば、必然的に視力も落ちます。
例として、加齢黄斑変性や網膜剥離など網膜の病気にかかると視力が落ちることがあります。緑内障も視力を損なう要因です。また、糖尿病や高血圧を持っていると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報