会員登録で5000円分が当たります

女性です
格闘技歴は長いのに、どうしても拳立てができません。
今年中に空手の昇級があり、拳立ての必要性があるのですができません。
普通の腕立ては30回くらいできますが、拳だと
手首や床にあたる部分がすごく痛くて5回も出来ません。

バンテージをまいて行うと問題はないのですが
昇級試験の時は、あたりまえですが
バンテージは不可なので、素手でやらなくてはいけません。

師匠や先輩にアドバイスをもらったのですが
(一差し指と中指に体重をかける、とか、腕を肩幅に広げてやるとやりやすい、など)
うまくできません。

今は、とりあえず拳を鍛えようと
膝を床につけて、練習していますが
食い込むような痛さは、練習を始めて1ヶ月たった今も良くなりません。

何か良い方法はないでしょうか、、、
昇級試験は9月なので、それまでに20回はできるようになりたいのですが、、、、

アドバイスお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

押忍!#2ですが、補足です。

拳立てのときは、脇が内側に締まる感じです。これは「正拳突き」のときに脇を締めるのと同じ原理です。拳立てとは何かというと、「突き」のフォームで腕立て伏せをすることで拳を鍛え、突きの威力を増加させるトレーニングだというようなことを、極真空手の創始者の大山倍達氏が話していたように思います。ですから拳立てのフォームは、普通の腕立て伏せとは若干違うのです。よく考えると、床に向かって正拳突きしているように見えると思いませんか?あと、拳立ての目的には、1.手首の鍛錬、2.拳頭の強化、3.拳の握りの強化etc.が挙げられますが、拳頭が痛いのなら初めのうちは無理にそこを床につけて鍛えようとせず、前にお話した「産毛の生えている部分」だけを床につけるつもりで(拳頭は浮かせるくらいにして)やってみるといいと思います。慣れてきたら段々床に当てるポイントをずらしてみてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

押忍!
何度もありがとうございます!

>床に向かって正拳突きしているように見えると思いませんか?

とっても解りやすかったです。
先ほど、道場にいってアドバイスの通りに
産毛の部分をあてて、脇をしめて練習してきました。
最初は胸が閉められる感じがしてやりにくいかも…
と思ったのですが、拳の痛みはかなり軽減し、
なんと、10回もできたんです!!
驚きです。フォームが悪かったんですねぇ

9月までに20回できるようにがんばります
押忍!
ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/11 21:46

あまり無理に鍛えすぎると逆に拳を傷めてしまい、治るのにさらに何日も待たなければならないということもあるので、やり過ぎないように気をつけてください。


とにかく、毎日、少し痛くなったらやめる程度に鍛えれば良いかと思います。3ヶ月もやれば普通にできるようになるとは思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ムリはしないように心がけています。
リストも弱いので、ねんざしないように
テーピングをしてから練習しています。
9月目標にゆっくりやってゆきます

ありがとうございました

お礼日時:2004/07/11 21:41

1つ大事な事を忘れてましたm(__)m。



まさか・・・とは思うのですが、No4さんのご指摘もあるので、空手の経験が乏しい場合にそなえて。

拳立てやるときに、両脇を開いてやってませんよね??

腕立とはこの部分で意味がまったく違い、鍛える筋肉も変わるんです。

#道場の流儀で変わるとも思えませんが、可能性はあるかもしれません。

また、拳の親指ー小指方向の軸は体の上下方向の軸と並行になってないと、手首が安定せず、やってる最中にグキッてやって捻挫する危険が非常に大きくなります。
これは気をつけてくださいね。

あと、何の上でやってます?
最初から板や硬い床じゃ痛過ぎますよ。
はじめは畳など、同上でならタオルをひいて練習した方がいいです。

本来なら、他の方のおっしゃるように、巻き藁やミット打ちが先ですね。
これを半年なり一年なりやってからだと思うのですが。

#私は経験浅いですが、高段者の叔父さんも同意見です。

ではがんばってください。(^^/~~
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
言葉が足りなかったので補足させて頂きます。

空手は、まだ3ヶ月目の白帯です。
拳闘や柔術などを10年ほどやっています。(今もやっています)
巻き藁は道場にもないので経験ないのですが
ミットやサンドバッグなどは自宅にもあり
かなり打ち込んでいます。

>両脇を開いてやってませんよね?

やっていました…
先輩のアドバイスで、その方がいいよ~との事だったので、、、。でも痛みが無くならないので
おかしいなぁ~って思っていたのですが…。

>あと、何の上でやってます?

道場では畳(柔道用)の上でやっています。
本物の畳より、かなり堅いです。
自宅では畳がないので、バンテージをまいていました。

もともとリストが弱いので、手首もねんざも気を付け
ます。
身内に高段者がいるとは心強いですね

ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/11 15:46

押忍!こんにちは!拳立ては本当にできないころはつらいものだと思います。

拳立てをはじめたては、拳頭が痛くて痛くて全くできませんでしたが、続けていると拳頭の皮が分厚くなってきて、それほどの痛みは感じなくなるかと思います。今から痛くても、続ければ9月には間に合うだろうと思いますよ!

拳立てを続けているのに痛いという場合は・・・・、現在拳頭の皮は薄い状態でしょうか?それならいたいはずなので、ミットをたたくなどして拳コブをつくるといいですよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

押忍!

>現在拳頭の皮は薄い状態でしょうか?

かなり薄い方だと思います。それも原因の一つでしょうか。いろいろな方に尋ねたところ、
やはり女性は手の皮が薄く、厚くなりにくいと聞きました。

9月までみっちり練習したいと思います。
押忍!
ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/11 15:34

回答としては#2、#3さんに同意です。



が、ちょっと質問で気になるのは「『格闘技歴』は長い」「『空手』の昇級」。

格闘技と空手を使い分けていますが、つまり、空手以外の格闘技は長くやってきたが空手はそれほど長くない、ってことですか?
練習を始めて一ヶ月というのは拳立ての練習ではなくて、空手の練習のことですか?

そうだとしたら、いきなり固い所ではなく、土などの柔らかい所とか、床にタオルを引いてその上でやるとかしないと拳を痛めますよ。

空手の場合は、巻ワラ突きとか拳立てとか独自の鍛錬法がありますので、それ自体に習熟して徐々に鍛えていかないと、いきなりは無理です。

が、痛さを我慢するのもまた稽古です。(なんか言うこと矛盾してますけど。プロでもない限り体を壊してまで鍛えることはないのでは?という意味です。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言葉が足りませんでした。
空手はまだ3ヶ月なんです。
他には拳闘や柔術など10年ほどやってきたのですが
拳立てには縁がありませんでした。
というか、必須ではなかったという事です。
普通の腕立てはできますが、
元々腕立てが苦手というか嫌いだった事もあり
言葉が悪いですがサボってきたといいますか…。
空手は拳立てが必須ですので
ツケが回ってきた感じがします(反省)

>そうだとしたら、いきなり固い所ではなく、土などの柔らかい所とか、床にタオルを引いてその上でやるとかしないと拳を痛めますよ。

そうなんですよね。拳の皮がめくれて痛いんです。
拳闘の時だって、こんなに拳が腫れた事は
なかったので、、、
まずはタオルを厚くしいたりして、試してみます。
ありがとうございました

お礼日時:2004/07/11 15:26

こんにちは。

指についての回答が並んでるので、私は手首を・・・(笑)

ちと気になるのが「手首が痛い」原因です。
手首が少し内側か外側かに曲がってないでしょうかね?

その状態だと、手首に負荷がかかり、鍛えるどころか手首を壊してしまいます。

拳を握った時、親指側からみて、肘の中心、手首の中心、人差指の付け根の最初の骨の真中が一直線になる位置関係が手首に一番負担がかかりません。

実際にやってみてもその位置が一番痛くないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。
拳立てフォームを確認してみたのですが
拳の痛みを苦そうとして、外側(手の甲側)に体重を掛けすぎていたようにおもいます。
一直線を心がけると、確かに痛みが軽減し
やはり脇がしまる感じがします!!

本日も稽古がありますので、畳で確認してみます!
ありがとうございました!

お礼日時:2004/07/11 15:19

押忍!拳立ての時に拳頭を当てると、慣れていないと骨に肉があたって痛いですね。

拳立てするときにですね…えっと、ここはなんという部分なのか…?わかりづらかったらすいません。『人差し指と中指それぞれの拳頭』と、『人差し指と中指それぞれの指の真ん中の関節部分の間』に【指に産毛が生える部分】があるじゃないですか。その産毛が生える部分に体重をかけると、拳立ての痛みは軽くなります。稽古仲間が拳立てすると痛いって言ってたので、それを教えたら「これは痛くないですね!」とか言ってましたよ。自分が言っていることが伝わらなかったら申し訳ないですが、昇級審査がんばってくださいね。押忍!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

押忍!
指の産毛が生える部分って、おそらく第二関節の事を
言うんですよね。

今、券立てのフォームを確認してみたところ
平らな産毛の部位の全面を床に当てると
脇が内側にしまる感じになるのですが
これで正しいのでしょうか。

私は痛みから逃れようと
脇をあけて、外側、外側へと体重を逃がしていたように思います。

今日も稽古がありますので、畳の上で確認してみます!

押忍!
ありがとうございました

お礼日時:2004/07/11 15:15

正拳突きの時みたいに、指を食い込ませるように握ってませんか?それだと指が食い込んでいたいので、


素直に握る方が痛くないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初、指を食い込ませていたのですが
先輩のアドバイスで普通の握り方に変更しました。
それでも痛いので、困っています…
ありがとうございました

お礼日時:2004/07/11 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空手には拳立て50回が必須?

空手(大道塾)を始めようと思っていますが、いろいろ調べてみると男子に必要な基礎体力に、拳立て伏せ最低50回とありますが本当でしょうか?私は拳立てはおろか腕立てはせいぜい20回くらいですが、50回できるようになってから門をたたくべきなんでしょうか?
ちなみに50回できるようになる為には、どこの筋肉(ナントカ筋)が中でも一番必要なんでしょうか?ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.daidojuku.com/home/what/rank.html

上記大道塾のサイトに昇級のための拳立て&スクワットの昇級規定が明記されていますね。

これによると一般部では100回の号令のうち70回をこなすのをノルマとしています。
またベンチプレスとスクワットの規定も出していますね。

しかし内輪の事情を知っているので申し上げますと・・・

これは建前です。

実際にはこれをしっかりこなせない黒帯・茶帯もチラホラですが居ますね。

ただロシア勢が台頭してきた90年代以降からは、東代表が筋力の重要性をさらに重視していて、審査における体力チェックは厳しくなったという話も関係者から聞いたことがあります。

ただ基本的に大道塾ってところは良い意味での実力主義の部分があって、極端な話、拳立てなんて出来なかったり、ベンチなんて全然挙がらなくても実際の試合に強ければそれで良いみたいな体質があるんですよ。

実際私の知ってる元中量級のチャンピオンはウエイトトレーニング大嫌いで、たぶんベンチ80キロは挙がりません。

また元無差別準優勝の某支部長も体重が100キロ近くあるもので、スクワットは誤魔化し誤魔化しやってました(笑)

話を拳立てに戻します。

よく世間で腕立てを100回やったとか、某有名選手は一日に500回1000回とやったとかという話は聞きますが、実際にきっちりと上半身をまっすぐにキープし、かつ胸をしっかり床につきそうになるくらい腕立て(拳立て)を厳密に実施したら、100回もこなせる人間はかなりのアスリートだと思います。

ましてや体重の重い選手ではほとんど居なくなってくると思います。

ちなみに体重100キロの人間が腕立ての体勢になり、両腕を体重計に乗せるとおよそ70キロ以上の重みがかかります。

70キロのバーベルをきっちり胸まで下ろし、プレスを100回こなせるというのはめったに居ないと思います。

さて、あなたの場合ですが、あなたの体重がどれくらいか分からないので一概には言えませんが、20回しか出来ないとしても入門には何ら差しさわりがありません。

と言うより、大道塾には片腕の無い障害者の方の入門例もありますから。

それに大道塾では白帯・青帯・黄帯の段階までは顔面パンチ無しの、いわゆる極真ルールでやりますので、必然的に日常の稽古で筋力はついてくると思います。

と言うのは極真ルールと言うのは、顔面パンチが無いことから、その特質上非常に体幹部の筋力&打たれ強さを強化する性質を持っているのです。

そのため、極真の選手はボクシングやキックのような顔面ありの打撃競技よりも、筋力、特にベンチプレスの強化を重視する傾向があります。
つまり必然的に拳立ての能力も伸びやすいのです。

なお、今の段階ではまだ不要なアドバイスですが、すぐに陥りやすいことなので、老婆心ながらひとつ。
気をつけて欲しいのは、筋トレをするとついついバーベルの数値が目に見えて上がるという面白さから、それにはまりやすいのです。
特に全身の心肺機能に負担をかけず、楽な種目の一つであるベンチプレスは一段とはまりやすい種目の筆頭と言えます(街のスポーツジムなどでベンチをやる愛好者が多いのはその証左です)。

顔面ありの競技では極端なベンチプレスの数値は必要がありません。
例えば、かの「ヒットマン」長田選手も北斗旗優勝してた全盛期はたしかベンチ100キロ程度しか挙がらなかったと聞いています。

ですから今の段階では、拳立ての数値など気にしないで、まずは入門して一生懸命稽古に励むことをお勧めします。

もちろん最低限の筋力体力も必要ですが、それは入門してから先輩・指導員のアドバイスを聞きながら、日々の鍛錬で充分養われます。

週2回、一、二年もみっちり稽古をすれば15センチ背の高い野球選手や10キロ以上体重の重いラグビー選手を楽に手玉に取れるようになれますよ。

http://www.daidojuku.com/home/what/rank.html

上記大道塾のサイトに昇級のための拳立て&スクワットの昇級規定が明記されていますね。

これによると一般部では100回の号令のうち70回をこなすのをノルマとしています。
またベンチプレスとスクワットの規定も出していますね。

しかし内輪の事情を知っているので申し上げますと・・・

これは建前です。

実際にはこれをしっかりこなせない黒帯・茶帯もチラホラですが居ますね。

ただロシア勢が台頭してきた90年代以降からは、東代表が筋...続きを読む

Qこぶしを硬くする方法?

いつもお世話になっています、こぶしを硬くする方法を教えてください?

Aベストアンサー

俗に言う、拳たこのことですか?

アスファルト、もしくはコンクリートで拳立てというのが基本ですね。
結構、早くできますよ。

ちなみに私はやりはじめの時に人よりも早くああいう拳になりたいと思って階段を登る際に下腕と手首のスナップだけで拳を壁に打ちつるという方法で鍛えました。拳が内出血で真っ黒になります。さらにやると皮膚が破れて膿(?)みたいのが出て、さわるとなんかべちょべちょします。気にせず毎日やっていたのですがとちょっと痛いな~1回直るまでやめとこうとしばらく待ってたら直った時にはできてました。…あんまり薦められる方法じゃないですね…。

Q拳は鍛えればどこまで強くなりますか

拳が頭に当たり拳のほうが怪我することがありますが
拳を鍛えれば頭より固くなるんでしょうか
それともそこまで強くはならないんですか

Aベストアンサー

格闘技経験者です。打撃・柔術・護身術を20年ほどの経歴です

いくら鍛えても頭蓋骨(でこ)より拳は硬くなりません。これは科学的ではなく生物のDNAでそうなっています。つまり生きるのに大事な物を守るべき時場所は他の部位に比べて非常に強固と言うことです。頭蓋骨より固い場所は「食べる」という生きるに直結する非常に大事な部位である「歯」だけです。

因みに拳を鍛えたから強くなると言うのは根拠は一切ないです。医学的には骨に圧力を与えると硬くなると言うのがある(どのくらい圧力かけると硬くなるかは分っていません)のでそれを信じた人がやり始めただけ・・・ですので、巻き藁で鍛えると言いますが、医学が正しいならコンクリートやアスファルトの上で拳立てや拳で逆立ちジャンプするなどの方が遥かに効率的で圧力を与えれる鍛え方となります。藁のような柔らかい物ではなく硬い物の方が圧力を与えるので良いと言うことですが、でこ叩いての怪我はいまだにあるので効果は定かではありません。

私はやってない人と拳同士の叩きで負けたことはないし、筋肉を含めて手に弾力がなくなるので鍛えれば少しは効果あるとは思っていますが、骨はブロックなどと違ってかなり柔軟性のある物質(硬くとも曲がる)ですし、頭は首で繋がってるだけでしっかりと固定された物ではないので頭蓋骨というのは非常に砕き難い物であります。試合のレフェリーもやっていますが素手の打撃による頭蓋骨の骨折は聞いたことがないです。あっても脳挫傷ですね。

NO2さんの言うてます試し割りですが、肘(エンピ)ですと痛点自体が殆どないので成功しようが失敗しようが痛くないです。すりむいたらヒリヒリはします・・・手刀でミスると痛さはあるでしょうね。ただ、元々痛さに慣れてるのでたかが知れてます。

それと、タオル(手ぬぐい)はショック吸収剤ではなく破片が目に入る等の怪我防止のために使う物です。割るための力を伝えなければいけないのにショック吸収剤を使用するなどありえない話ですし、薄い布ごときでショック吸収など無理です。破片が目に入りやすい頭突きなどではよく用いられますが肘(エンピ)ではあまり使われないですね。。。

格闘技経験者です。打撃・柔術・護身術を20年ほどの経歴です

いくら鍛えても頭蓋骨(でこ)より拳は硬くなりません。これは科学的ではなく生物のDNAでそうなっています。つまり生きるのに大事な物を守るべき時場所は他の部位に比べて非常に強固と言うことです。頭蓋骨より固い場所は「食べる」という生きるに直結する非常に大事な部位である「歯」だけです。

因みに拳を鍛えたから強くなると言うのは根拠は一切ないです。医学的には骨に圧力を与えると硬くなると言うのがある(どのくらい圧力かけると硬く...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む

Q【柔軟情報】ハイキックが蹴りたい!ミドルすら蹴れない!【ストレッチ】

こんばんは!

自分は下半身がとてもカタイです。
なので、足が上がってくれません。
ハイキックどころかミドルキックもしんどいです。
ローキックですらぎこちなくなります

どれくらいかと言うと、立って、足を伸ばした状態で
足を前に上げると 腰にすら届きません(下から80°くらい)

横も同じです

足首も膝も股関節も全部、かたいです

自分でいろいろ調べて
PNFストレッチと言うものも試してみようと思いましたが、
パートナーが居らず断念しました・・・・・・

今からキックが蹴れる柔軟性が手に入りませんか?
今、自分は16才です

おすすめの柔軟方法、体がやわらかくなる食べ物
蹴りのコツ、アドバイス、実体験

など、柔軟と蹴りに関する情報、教えてください!

Aベストアンサー

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々にやっていくとずいぶんやわらかくなります。

もし、結構筋肉質なら、ひょっとしたら可動範囲の狭いトレーニングを強い負荷をかけてやっている可能性があります。
このようなトレーニングは筋肉はつくけど硬くなっていくということもあるので、軽い負荷で、出来る限り大きな可動域で動かすようにして行くと当たり前ですけど、やわらかくなっていきます。
例えば、腹筋運動なら少し反るくらいからはじめるとか・・・。
足は反りませんが、目いっぱい可動範囲で大きく動かしてトレーニングします。
少し蹴りの練習のコツとしては目標物を決めて蹴るというのがいいと思います。
低いところから少しずつ高くしていきます。
中国拳法とかでは、自分の手を置いてそれを蹴るという(もちろん当てる程度ですが・・)という練習方法もあります。
また、力の入れ方も重要です。
自分の足をムチのようにイメージをして蹴ると力の出すところ、抜くところがはっきり自覚できると思います。
棒のようなものをイメージすると脚を痛めます。
また、蹴りの種類によって違うかも知れませんが、最初は軸足も少し曲げて重心を安定させるということもコツになるかと思います。

PNFなども基本的に筋肉があまりないと利かないらしいので、あまり特殊なトレーニングに頼らず少しずつ慣らしていくようなトレーニングの方が実践的です。
私も始めて蹴りの練習をはじめたときは硬かったですけど、慣れですね。
まだまだ、これからなのでがんばって下さいね!

私は、昔拳法指導者をしてました。
ハイキックとかもやっていて、ここ十数年しばらくやめていました。
しかし、運動不足解消のためまたはじめると結構自分の顔くらいはあがりますよ。
ちなみに今年35歳(笑)

だから16歳だったら、まだまだ、大丈夫。

あなたの筋肉のつき具合はどうでしょうか?
もし、かなり細身ならばそのままストレッチで伸ばすのには無理があります。
十分な栄養と筋力トレーニング(脚裏はしっかり)をしながら普通の開脚や前方屈伸などを少しつらいくらいからあせらず徐々に...続きを読む

Q空手の正拳の握りで人差指第二指関節が出て困っています!

よろしくお願いします。
ウチの子供(小学5年生)が空手をやっておりますが、正拳を握った際、人差し指第二関節が出ています。
空手をしない普通の人でも確かに握りこぶしを作ると人差し指第二関節は幾分出ていると思いますが、まわりの子供より異常に出ているような気がしますし、正拳というより一本拳のようです。よって確実に正拳が握りきれていません。よく拳立てやマキわら突きなどで拳を作っていくといわれますが、子供ですし、なんだか、大人になってもこれ以上は握りきれないのではないかなと思います。
幸い今は、拳サポーターをつけているので支障はありませんが、素手となると指を骨折するのではないかと心配です。
何かよいアドバイスがあれば宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

お子さんは習って間もないですか?私の経験上その指はちゃんと関節が柔らかくなって中学生頃にはきちんと握れていると思います。どれだけ出ているかは分りませんが激しい試合で過って相手のおでこに拳が当るとかで無い限り、また喧嘩で無い限り指の骨折はほとんど無いと思います。また練習では拳立て等で指を痛めそうですが筋トレっぽい拳立ては中学生位からだと思います。最初の準備運動でも小学生のうちは拳立てをさせないと思います。中学生になって物心がつけば自分で解決すると思います。私もそういう時期がありまして拳を工夫しました。小指から握って行って中指まで握り人差し指を握らずに折りたたむ方式をしていましたが、練習ではわずらわしいので結局は普通に握っていました。突き指や骨折は男にとっては勲章です。痛みに耐えられる精神を鍛えるのも空手道だと思います。親はそんなに心配しなくて良いとおもいますよ^^ 役にたたない回答すいません。

Q少林寺拳法が弱いと言われる理由?

大学に入って武道系の部に入部しようとしてさまざまな部を見学しましたが
その中で感じたのは、
練習方法において
空手はまずはまっすぐ突くことや横に蹴ることに集中して
一つに絞って練習しており(つまり、右手で正拳突きのみを10など)
それに対して少林寺拳法はすぐに多様な技をつなげて練習している(天地拳など)
ように感じました。
器用な人なら技をつなげて練習しても大丈夫だと思いますが私のように不器用な人はまずはまっすぐ突くことに集中しなければ基本が見につかずに、少林寺拳法が弱いと言われる原因ではと思いました。素人目で恐縮ですがみなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

空手は一発で倒すものと思われます。一撃入魂的な。(あくまで個人的な意見です)
少林寺拳法は、違うと思います。
私は少林寺拳法はほんのわずかですが稽古をした経験より、相手の反撃や攻撃をかわして、自分の体制を
立て直してから攻撃するやり方ではないかと感じました。
もちろん、決め技は蹴りや突きだと思います。
やはり、カンフーの攻撃が少し入っていると感じましたよ。

いつもどの武道が強いとか弱いとか一概に言うことはできません。
それぞれの武道には一長一短がありますので、絶対に強い武道もないと思います。
それに、武道は人を気づけるものではないことを理解してください。

Q拳は怪我しやすい?

拳の骨はもろく素手で人を殴ると怪我しやすいってのはほぼ常識になってますよね?
でも人によっては素手で殴ってもそうそう怪我はしないっていう意見もあります。
確かに友達同士の殴りあいの喧嘩ってよく見ましたが拳怪我した奴は見たことありません。

真相はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

殴ることで手に対しての怪我には二つあります。 ひとつは手首への怪我ですね。 これは、手首へのトレーニングを怠っているか指導員がその重要性を知らないことで起こるものです。 ボクシングなどで手首にテーピングをして補強するわけではないので、この怪我は教えなくては必ず起こる、事だと実感しなくてはならないことなのです。

特に、パンチの力をつけていく打撃訓練ではそれと比例して手首の強化を心がけなくてはならない、と言う事なのです。

しかしです。 空手などで使う「正拳」と言われるストレートのパンチがこの手首を傷める大きな問題点なんですが、本当に素人が喧嘩などで正拳を使ったストレートパンチを使うかと言うとほとんどありません。 よって、この手首の怪我は空手では起こる可能性が高いけどボクシングや喧嘩ではあまり起こらない、と言う事にもなるわけです。

では、喧嘩などの事件で警察につれてこられる中でどのような手への怪我が多いかというと、こちらでBoxer's fractureと言われる物で、小指の付け根のこぶしとこぶしの下の骨への怪我なんです。

これは何かと言うと、ストレートではなくフックのパンチの方が良く喧嘩で使われこぶしのつかいかたをしらずして「ボクシングの真似事」が頭に入っているために起こることなのです。

つまり、相手の体の一部分が当たる拳の位置が手で一番弱い小指の付け根の部分なのです。

また、この付け根の部分が弱いところに更にボクシングスタイルとして親指、人差し指と中指だけで拳を作ってしまい、小指と薬指が「拳を作っていない」事からこの部分が浮いてしまっているのですね。

ですから、この状態で、相手を殴ると小指にこぶしがあたってしまい付け根の部分が下手をすると骨折まで行ってしまうことになるのです。 

よって骨のもともと細い女性や若い人人たちの護身術では効率の良い殴る方法を教えるためにはこの知識がなくては教えられない、と言う事でもあるのです。

体のがっしりとした骨太のボクサーや格闘技家たちがこれらのひ弱いとされる人たちを教えられないと言うことにこの点がひとつあるのです。 下手をすると、殴るな、自分の拳が怪我をする、とまで言うわけです。 私はなんて無責任なことをいうのだと思うわけですね。

150Kgもの相手を倒す必要がある護身術では50Kgしかない人は「貫通力」を作り上げなくてはなりません。 そのためには拳の作り方を教えることは基本のまた基本であるわけです。 なぜなら、貫通力を持たせると言うことはすなわち、相手を打った時に相手の体から返ってくる反動をいかに自分の骨が筋肉と一緒になってひとつの槍や刀となってくい込まなくてはならないからなんですね。 手首やこの小指の拳を強化しなくてどのようにして相手を倒すことができると言うのでしょうか。

また、パンチ力を高めると同時に空手では人差し指と中指の拳の強化をやめるわけにはいきませんね。 レンガやブロックを壊すと言うことは自分のこぶしもそれだけ強化していなくてはならない、と言う事になるわけです。

少し専門的になったかもしれませんが、お役に立てればうれしいです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

殴ることで手に対しての怪我には二つあります。 ひとつは手首への怪我ですね。 これは、手首へのトレーニングを怠っているか指導員がその重要性を知らないことで起こるものです。 ボクシングなどで手首にテーピングをして補強するわけではないので、この怪我は教えなくては必ず起こる、事だと実感しなくてはならないことなのです。

特に、パンチの力をつけていく打撃訓練ではそれと比例して手首の強化を心がけなくてはならない、と言う事なのです...続きを読む

Q自衛隊で働いている人の身体能力とはどの程度なんでしょうか。

自衛隊で働いている人は
腕立て・腹筋・スクワット等どのくらい出来るのでしょうか。

こんな基礎トレで表したところで、どの程度も身体能力をはかるバロメーターにはならないことは分かりますが
基礎的な筋トレはどのくらいなのかなぁと思い質問させてもらいました。

筋肉番付とかで腕立て300回とか腹筋300回とかやっているのをみてナレーターが凄い凄いと言っているのですが、
その程度って結構出来るものですよね?

自衛を仕事している人たちなら平均殿程度出来るものなんでしょうか

Aベストアンサー

腕立て伏せ 28回
膝半屈腹筋 40回
3000m走  16分33秒
懸垂腕屈伸 3回
走り幅跳び 360cm
ボール投げ 30m以上

上記が体力検定7級で、陸自の場合ですがこれをクリアできてればとりあえず問題ないようです。腕立て・腹筋は各2分での記録で無論学校等でやってるようなのではなく、しっかりした体勢で一回一回きっちりやらされます。
他に陸自の最精鋭部隊の一つ第一空挺団(通称:第一狂ってる団)になると体力検定1級~2級はクリアしてないと辛いようです。

一級 / 二級
腕立て 82 / 72
腹筋85 / 77
3000m11,26 / 12,22
懸垂17 / 14
走幅跳5,10 / 4.80
ボール投60 / 56

そして以下は空挺の人の平日のメニューだそうです。

1時間走(約11km程度)
懸垂×10~12回 2セット(毎回腕を伸ばしっきってあげる時は顎を鉄棒より上に持っていく)
腹筋×60~80回 2~3セット(出来れば斜めになっている台の上で)
腕立て×40~50回 2~3セット(下げた時胸を地面ぎりぎりまで持っていく,尻は上げない下げない一本の線のように)
スクワット×50回 3セット(荷物を背負うなど負荷をかけて膝の角度は45度)

余談ですがレンジャー等はさらに過酷なトレーニングをしているのもあります、場所にもよりますが炎天下で数キロの小銃を持ちゴツいブーツを履きながら20キロ走でしかも途中何度も全力疾走させられたり、30キロの背嚢を背負って4日間不眠不休で樹海を行軍し途中訓練も行うとか。
冬季レンジャー訓練はさらに過酷で本気で死を覚悟するそうです。

腕立て伏せ 28回
膝半屈腹筋 40回
3000m走  16分33秒
懸垂腕屈伸 3回
走り幅跳び 360cm
ボール投げ 30m以上

上記が体力検定7級で、陸自の場合ですがこれをクリアできてればとりあえず問題ないようです。腕立て・腹筋は各2分での記録で無論学校等でやってるようなのではなく、しっかりした体勢で一回一回きっちりやらされます。
他に陸自の最精鋭部隊の一つ第一空挺団(通称:第一狂ってる団)になると体力検定1級~2級はクリアしてないと辛いようです。

一級 / 二級
腕立て 82 / 72
...続きを読む

Q腕立てふせのやり方。 腕立て伏せって毎日していいんですか? 超回復とい

腕立てふせのやり方。 腕立て伏せって毎日していいんですか? 超回復というものがあると聞いたんですが もしそれが腕立て伏せにも 関係があるんだったら、 どのくらい休めばいいん

Aベストアンサー

 初めまして。トレ歴1年のホームトレーニーです。

 腕立て伏せは凡そ体重の2/3が負荷としてかかります。脚を上げて、手を腰のほうに下げると5/6位まで負荷として利用できます。となると仮に質問者殿が体重60kgとすると負荷は40kg位となります。運動をしていない一般の男性ではベンチプレスは最初30kg位が最大挙上重量らしいので(私は5ヶ月トレして初めてフロアプレスでは50kgが1回でした)負荷が40kgだと1回もできない計算になります。

 つまりトレしていない人は腕立て伏せはできなくて当たり前なのです。普通の筋トレと同じように考える必要があります。したがって、最低1日おきでやることを勧めます。

 私は先週プッシュアップを毎日やるという実験をしました。2日目は挙上回数増えましたが、3日目、4日目は前の日より挙上回数が減りました。毎日やっては効果がマイナスになることを確認しました。

 ここでは時々50回とか100回とか平気でいう方がいますが、その方々が腕立て伏せキッチリできているか疑問です。それだけ出来るのであれば片手腕立て伏せができるか、体重とおなじだけウェイトを背中に乗せて1回以上できるはずですが、多分出来ないと思います(私はもちろん出来ません)。

 まず、体幹が充分強くなくては負荷が逃げてしまいます。腕立て伏せの姿勢を取り維持します。最低、1分は出来なければ腕立て伏せの途中で負荷が逃げてしまいます。これが出来ないなら腕立て伏せ以外のなにかになっています。筋肉を鍛えるのではなく、腕立て伏せのフリを鍛えていることになります。

 初めまして。トレ歴1年のホームトレーニーです。

 腕立て伏せは凡そ体重の2/3が負荷としてかかります。脚を上げて、手を腰のほうに下げると5/6位まで負荷として利用できます。となると仮に質問者殿が体重60kgとすると負荷は40kg位となります。運動をしていない一般の男性ではベンチプレスは最初30kg位が最大挙上重量らしいので(私は5ヶ月トレして初めてフロアプレスでは50kgが1回でした)負荷が40kgだと1回もできない計算になります。

 つまりトレしていない人は腕立て伏せはできなくて当たり前なのです。普...続きを読む


人気Q&Aランキング