喘息に良い飲み物ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

気管支喘息持ちです。


やはり暖かい飲み物に限ります。
わたしの場合は白湯でリラックスできるのですが、
健康茶もオススメです。
例えばカモミールティーや霊芝茶は炎症した気管支に良いとされていますし、緑茶は殺菌効果があるので喘息を引き起こす細菌から体を守ってくれます。
    • good
    • 0

喘息はアレルギーですから、腸内環境を整えると改善します。

    • good
    • 0

「パニックルーム」という映画で、吸入器が無い状況で、喘息の子どもにコーヒーを飲ませていました。


で、こんなページを見つけました。興味がありましたらどうぞ。

秘蔵!コーヒー豆知識・喘息(ぜんそく)予防とコーヒー
http://www.kimameya.co.jp/mame/zensoku.html

…過去に回答した時の部分コピペですが。(^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2016/04/18 21:10

私も喘息持ちです。

お医者様に言われたことは
冷たい食べ物や飲み物を避けるようにと言われました。冷たい食べ物や飲み物は気道を刺激しまい、
発作が引き起こされる場合があるので、体調があまり良くない時は冷たいものは避けるうに言われました。

ですので、喘息に良い飲み物は温かい飲み物だそうです。なかでもレンコンスープや黒豆の煎じ汁は
効果的だそうですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございます!

お礼日時:2016/04/17 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】気管支喘息の基礎知識〜発作が起こる原因とは

    気管支喘息とはどんな病気か  発作性の呼吸困難、喘鳴(ぜんめい)、咳(せき)を繰り返す疾患で、慢性的な炎症が気道に起こり、気道の過敏性が亢進することがその原因と考えられています。抗原の吸入、運動、感染、ストレスなどが喘息発作の引き金になります。吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)を中心とした長期の抗炎症治療が必要となります。  空気の通り道の気管や気管支が急につまって息苦しくなり、呼吸のたびにゼーゼ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喘息で苦しいです。呼吸が楽になる方法ありますか。

 題名のとおりです。
 定量噴霧式気管支拡張剤と気管支拡張シール、それから喘息用の飲み薬をもらって飲んでいますが、今かなり過呼吸気味で苦しいです。
 いつも夜間にさらに具合が悪くなり、夜間救急のお世話になります。今日もなんだか夜間救急にお世話になりそうな予感がして不安です。たかが喘息で夜、病院につれていってもらったりするので主人にも申し訳なく思っています。
 そこで質問ですが、薬以外に、こういうことをすれば呼吸が楽になる、という方法があれば教えてください。
 ちなみに症状ですが、ぜいめいがひどく、胸は圧迫されたように苦しいですが、咳はたまにしかでません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

化学の範囲でということなので.
痰の物性について考えてみましょう。
たしか.ムコイドのゲル(ゾル?.どちらか忘却)が詰まって.呼吸困難になっているわけですから.対応としては流動性を確保することになります。

流動性を確保する方法としては.
1.水分量を増やして粘度を下げる
2.気道を広げて.詰まっていても.正常に空気が通る場所を確保する(機関紙拡張剤の使用)。
3.気道が広すぎて.痰が排出されないのであれば.気道を狭くする(機関紙収縮剤の使用)。
4.気道内繊毛運動がとまっている場合には.運動を盛んにする。
5.気道内繊毛がない場合には.治療法なし。
があります。
2.3いずれも痰が詰まっている場所に作用しなければなりません。該当部位に薬剤を到着するようにしなければなりません。ここで.吸入剤のばあいには.噴霧のりゅうど分布を変化させます。このことは.逆にりゅうど分布が不適切な場合には.関係ないところに蓄積して.その薬剤が.ある時突然.胃腸管に送られて.胃腸間から吸収され.血中のうどが急上昇し.同じ作用部位である神経に作用して.副作用で死ぬことになります。

痰の分泌が左官になる原因の一つは.ほこりです。その他に.石油ストーブの燃焼屑である亜硫酸ガスなどの賛成ガスがあります(煤・たばこの煙は埃に含まれる)。室内の誇りを除去することが重要です。特に.加湿器などを使っている場合には.室内に黴が生えて誇りの原因に鳴っている場合があります。
ほこりは室内では.大体床から30cm前後の位置に多くありますので.ベットでの睡眠は効果があります。
また.肺内に進入する誇りは0.1ミクロン以下である場合が多いですから.電気囚人型の0.01ミクロン程度が除去できる集塵機の使用が効果があります。

化学ということなので.化学の関係で書いてみました(当然ながら.医学とは別の考え方にたっています)。

化学の範囲でということなので.
痰の物性について考えてみましょう。
たしか.ムコイドのゲル(ゾル?.どちらか忘却)が詰まって.呼吸困難になっているわけですから.対応としては流動性を確保することになります。

流動性を確保する方法としては.
1.水分量を増やして粘度を下げる
2.気道を広げて.詰まっていても.正常に空気が通る場所を確保する(機関紙拡張剤の使用)。
3.気道が広すぎて.痰が排出されないのであれば.気道を狭くする(機関紙収縮剤の使用)。
4.気道内繊毛運動がとま...続きを読む

Q体を温めるとぜんそくは治りますか?

昨年の今頃も夫のぜんそくについて質問したのですが、現在は吸引の薬を医院でもらって、それさえ飲めばとりあえず症状は出ないようになりました。
しかしこれは私の個人的な思いなのですが、まめな掃除などもさることながら、日頃の生活習慣もかなり症状に影響するのではないかという気がするのです。
夫は、両親が北海道出身ということもあるのか、かなり暑がりで、ものすごく寒くなっても湯船につからないし(シャワーのみ)、マフラーなども巻いてくれません(ちなみにこちらは関西です)。
毎日ビールを飲まないと気が済まない人で、真冬でも冷たい缶ビールを飲んでいます。
味噌汁や温かいスープ類は「ビールに差し支えるから」と、絶対食べてくれません(水分を取り過ぎておなかがたぷたぷになるのが嫌なんだそうです)。
こういった生活習慣が、体の冷えを招き、ぜんそくに始まり数々の不調のもとになっているんじゃないかという気がしてならないのです(夫は年中鼻風邪をひいているような感じです)。
体の冷えとぜんそくの因果関係が今の私にはわからないので、夫を説得するにも力が足りません。
「体を温めて免疫力を高めると病気は治る」というような説が最近流行っていますが、ぜんそくにも当てはまるのでしょうか?
もし体を温めたり、そういった食材をとることでぜんそくが軽快したという方がいらしたら、お話を聞かせていただけないでしょうか。

ちなみに現在夫が通っている医院は、そういった生活習慣の改善については何らアドバイスをしてくれなくて、とにかく薬を続けること!という感じみたいなので、私としては若干不信感を持っています(もちろん薬を続けることは大切ですが、根本的に症状が軽快する方法を教えてくれるのが本当の医者ではないでしょうか?) あ、愚痴になってしまいました。

昨年の今頃も夫のぜんそくについて質問したのですが、現在は吸引の薬を医院でもらって、それさえ飲めばとりあえず症状は出ないようになりました。
しかしこれは私の個人的な思いなのですが、まめな掃除などもさることながら、日頃の生活習慣もかなり症状に影響するのではないかという気がするのです。
夫は、両親が北海道出身ということもあるのか、かなり暑がりで、ものすごく寒くなっても湯船につからないし(シャワーのみ)、マフラーなども巻いてくれません(ちなみにこちらは関西です)。
毎日ビールを飲まな...続きを読む

Aベストアンサー

体を冷やすことは万病の元。病気を治すには体を温め血流を良くすることが一番大切です。それでなくてもステロイドを使っていらっしゃれば次第に体は冷えてきます。生体内で微妙に調整されてるステロイドは外部から継続的に投与されると次第にミトコンドリアの働きを抑制していきますので十分なエネルギーが産生できなくなるからです。ステロイドを長く使ってる人ほど冷えに悩まされます。ご存知のように冷えは病気の大敵です。

喘息はストレスからの回復反応です。抗原も物理的なストレスですが心や体のストレスもあります。こういうストレスが強ければ強いほど気管支収縮が激しくなります。実に不快で苦しさを伴いますが気管支を収縮させてストレスの侵入を防ごうとすることがこの病気の本質です。体に毒となるストレスの侵入を排除しょようとする防衛反応という認識が必要です。それが交感神経の緊張から副交感神経への自律神経反射として現れるのです。
我々の体は絶えず交感神経と副交感神経の間で揺れながら健康を保っています。この自律神経の偏りが大き過ぎると不具合が起きるのです。我々の体はストレスがたまると必ず次にはリラックスしてストレスを排除したり緩和しようとする回復力が働いて生体の恒常性を保とうとします。絶えずこの繰り返しが自然に行われていますが、生体にとってストレスが大きいほど回復反応も大きくなることは必然です。交感神経と副交感神経の揺れ幅が大きくなるからです。

喘息は言いましたように抗原だけでなく心や体のストレスが引き金になりますので出きるだけストレスを避けなければなりませんが冷えは免疫力を弱めストレスに弱い体を作っていきます。もちろん急激な外部の冷気も侵入しようとすると喘息があると発作の原因にもなりえます。風邪を引くこともストレスとなりますので風邪が発作を引き起こすこともあります。体を冷やすと病気が治らない方向へ向かう一方です。

喘息などアレルギー体質の方に共通してるのはリンパ球過剰体質です。アレルギーはリンパ球の反応なのでリンパ球が正常値を超えて過剰になるほどストレスに敏感になって反応を引き起こしやすくなり症状も酷くなります。リンパ球が過剰になる原因は細かくなりすぎますのでここでは省略いたします。

ストレスに強い心や体に鍛え治すことが喘息の治療です。これが過剰なリンパ球を減らし副交感神経への自律神経反射の頻度を少なくしたり程度を軽いものにする方法です。お分かりのように対症療法としてのクスリで治ることはありませんし、むしろ交感神経の緊張を強めますのでクスリが切れると反応が酷くなってくることすらあります。
本来は体の回復反応、防衛反応は無理やりに押さえ込んではいけないのです。つらいときは仕方ありませんが、一方では自分で治す努力が必要です。
すぐに出きることはこれからの時期ですと乾布摩擦でしょう。症状が出ていないときに体調をみながら少しずつ始めることをおすすめしておきます。もう一つ温冷交代欲もおすすめですがどちらも自律神経を安定させるには良い方法です。
また過食、過飲を避け、小食気味にしたり運動を取り入れるのも良いと思います。冷たいビールは体を冷やすだけでなくビールに含まれる炭酸はリンパ球を増やします(理由は省略)のでアレルギー体質の方は要注意です。アルコールやタバコも飲み過ぎるとストレスとなりますので発作の引き金になりやすくなります。

体を冷やすことは万病の元。病気を治すには体を温め血流を良くすることが一番大切です。それでなくてもステロイドを使っていらっしゃれば次第に体は冷えてきます。生体内で微妙に調整されてるステロイドは外部から継続的に投与されると次第にミトコンドリアの働きを抑制していきますので十分なエネルギーが産生できなくなるからです。ステロイドを長く使ってる人ほど冷えに悩まされます。ご存知のように冷えは病気の大敵です。

喘息はストレスからの回復反応です。抗原も物理的なストレスですが心や体のストレス...続きを読む

Q喘息になると、いつまでも息苦しさが続くものですか?

今から、3週間ほど前に、酷い咳と痰、息苦しさに耐えかねて、
呼吸器科を受診したところ、「喘息」と診断されました。

咳止め、去痰剤
ステロイド吸入剤(フルタイド)
気管支拡張剤(セレベント)
キプレス錠
ユニフィル錠

以上を処方され、1週間ほどで咳や痰は治まってきました。

ただ、息苦しさが続き、上手く息が吸えなくて辛かったので、
再度受診したところ、治りが悪い・・・とのことで、

プレドニン(ステロイド)
アドエア(フルタイド+セレベント)
去痰剤
キプレス錠
ユニフィル錠

内服のステロイドを3日分、短期で処方され、
飲み始めて、2日位で、肺に空気がやっと届くようになりました。

それから、約2週間ほど経ちましたが、
未だに息苦しい感じが抜けません。

階段や早歩きしたり、人と会話していると苦しくなって、
肩で息をしてしまいます。。

水泳をしていますが、プールにいると呼吸は多少ラクになるものの、
泳ぐと、息がすぐに上がってしまいます・・・。
普段は、3000~3500mくらいラクに泳げるし、結構激しい練習も出来ます。

競泳の大会も近いので、早く治したいです(>_<)


喘息で、こんなに長く息苦しさが続くものなんでしょうか?
ちなみに喘鳴はなく、血中酸素もだいじょうぶです。

心配からの息苦しさなのかな…

このまま、薬も飲み続けて、大丈夫なんでしょうか?

アドバイスください<m(__)m>

今から、3週間ほど前に、酷い咳と痰、息苦しさに耐えかねて、
呼吸器科を受診したところ、「喘息」と診断されました。

咳止め、去痰剤
ステロイド吸入剤(フルタイド)
気管支拡張剤(セレベント)
キプレス錠
ユニフィル錠

以上を処方され、1週間ほどで咳や痰は治まってきました。

ただ、息苦しさが続き、上手く息が吸えなくて辛かったので、
再度受診したところ、治りが悪い・・・とのことで、

プレドニン(ステロイド)
アドエア(フルタイド+セレベント)
去痰剤
キプレス錠
ユニフィル錠

内服のステロ...続きを読む

Aベストアンサー

>molfさんもおっしゃていたように、薬は一種類で効くものじゃないんだと思うけど、増えるとちょっと身構えてしまいますね。
>これくらいは全然普通のレベルなのですか??

喘息の患者では軽症から重症までいろいろです。
発作でも軽症から重症までいろいろです。
なので、一概に普通というのはなじまないと思いますね。

>朝プレドニン飲むと、午後までは気持ち悪いです。
>薬剤師さんに問い合わせたら、副作用とのこと。

ステロイドの副作用に胃潰瘍があります。
どうしても胃にダメージを与えてしまうようです。
私もステロイドを内服と点滴でもう30年以上使っています。
同時に胃薬を使っているので、今でも幸い胃にダメージはありません。

>一応、夕方になると、軽減するので晩ご飯は食べられるので、体力的には大丈夫かな・・・と、様子見しています。

胃関係の副作用で、食欲の増進があるようですね。
長期に使う場合、気をつけないと糖尿病の前に肥満が来ます。

>疲れているのに、朝2,3時になると目が覚めて、眠れなくなってしまいます。
>これも、結構出る副作用なのですか??

不眠も副作用みたいです。
昔、熱心な看護師さんが患者の感覚をつかみたいからとプレドニンを飲んでみたそうです。
結果。
「目がランラン」
と言っていました笑
私も馴れたつもりですが、点滴をした夜は寝つきが悪いですね。
とにかく眠れない。
一度寝付いてしまえばいいんですけど。

>molfさん、心療内科の受診もされたんですね。
>精神的には、ストレスの自覚はないので。。
>喘息も、心身症の一種なのですか??

喘息の重責発作で入退院を繰り返していたとき、当時の主治医の
「喘息には水分の補給が大事。あなたは水を飲んでりゃ治るよ。」
の一言で呼吸器科の限界を感じました。
これでも当時のアレルギー治療の最先端の病院だったんです。
そして心身医学の治療を受けました。
今で言う心療内科です。
その後、心療内科の発祥の地である九州大学へ行きました。
やはり最先端の治療は目からウロコです。
医師のレベルが違う。
ちなみに心療内科の対象疾患はこんな感じです↓
http://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/shinryo/naika/11/index.html

喘息が心身症となってしまうメカニズムは一言では言えませんが、うつ傾向で怒りを感じない自己を攻撃してしまうタイプがかかりやすいと感じます。
まれに外部を攻撃しながらも発作を繰り返す方もいらっしゃいましたが。
自分の思考パターンを理解し、感情に気が付くことによって徐々に発作が穏やかになるようですね。
ただし、重篤な場合はメンタル面だけのケアでは間に合いませんから、同時に薬物の投与が必要なのは言うまでもありません。

喘息患者が全員心身症ではありません。
その中のごく一部です。
発作の誘発がメンタルではなくても、周囲を気にし過ぎて十分な治療を受けられないのも心身症の範疇に入るかもしれません。
あなたがストレスを感じていないのなら気にする必要は無し。
もし治療が長引くようであれば、少々感心を持ってもいいかもしれませんね。

悪いときは悪いんだから、薬の心配をせずじっくり抑えること。
そのうえで発作が続く、あるいは瓦解に時間がかかるようなら原因の究明と処置の工夫を考えること。
短期・大量のステロイドに心配はいらないことはお話しましたが、だらだらと長期に続くようなら注意をしましょう。
一昔前は簡単にステロイドを処方する医師が大半でした。
理由はそれしか方法を知らなかったから。
その結果、副作用に苦しむ患者が多かったのも事実です。
今はシムビコートなど吸入薬がとても発達しました。
あわせて心療内科での心身医学やアレルギーへの対処など、ステロイドに頼らないコントロールがいくらでも可能です。

ただし甘く見て、誰かが直してくれる、と思っていれば重症患者の仲間入り間違いなし。

>molfさんもおっしゃていたように、薬は一種類で効くものじゃないんだと思うけど、増えるとちょっと身構えてしまいますね。
>これくらいは全然普通のレベルなのですか??

喘息の患者では軽症から重症までいろいろです。
発作でも軽症から重症までいろいろです。
なので、一概に普通というのはなじまないと思いますね。

>朝プレドニン飲むと、午後までは気持ち悪いです。
>薬剤師さんに問い合わせたら、副作用とのこと。

ステロイドの副作用に胃潰瘍があります。
どうしても胃にダメージを与えてしまうよう...続きを読む

Q痰が常にひっかかっています

いつも喉の奥の痰に悩まされています。 
少量の痰なので咳で出すこともできず、飲み込むこともできません。
呼吸時にも、その痰がへばりついているせいで息をしにくいし、つばを飲み込む時もスムーズに飲み込めません。
こういうのって、耳鼻咽喉科にいけば取ってもらえるんでしょうか?
それか自分で治すいい方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

父が喘息もちで、知人から教わった方法をご紹介します。粘性のある痰の場合は、コップ一杯のぬるま湯(ごく薄めの食塩水)で水分補給すると、数分後には粘性が緩和されて痰も切れやすくなります。これでかなり取れます。

しつこい場合は、肺の輪郭を円を書くようにゴリラがゴッホゴッホと胸を打つ要領でこぶしで叩きます。上から下に向いて、外側から内側に叩きます(左手は、時計回り、右手は半時計回りにです。)胸の周りが暖かくなってきたところで、お尻を高くして(土下座する感じで、お尻をもっと高くします)いつも痰を切る要領の呼吸をします。(深く息を吸って、はッ!と吐く感じです)

仰られる通り、耳鼻咽喉科で、とってもらえますが、痰を切ることより、痰が出来る原因を調べてもらったほうがいいようにおもいます。単なる気管の問題ではなくて、内臓から来る場合もあります。

お大事にされてくださいね。

Q気管支炎をはやくなおしたいです

酷い咳が一週間ほど続き、2日前に医者に行き、咳風邪と診断され、抗生物質(クラリシッド)や咳止め等をもらったのですが、ちっともよくならないので、今日、再び医者に行くと、こじらせて気管支炎になっていると診断されました。今日は、違った抗生物質(クラビット)とベロテックという気管支拡張剤と咳止め、痰取りの薬を処方されました。
熱が出るようなら、すぐにまた来るように言われました。

気管支炎になったのは初めてで、過去の質問等を読んでみると、長引くようなのでがっくりしています。怖い病気なのですか?先ほど初めて気管支拡張剤を飲んだのですが、効いているようで咳はましになっています。

一刻も早く直したいです。薬を飲む以外に普段の生活の中で、なにか出来ることはないでしょうか。よい食べ物や、したらよい事など、なんでもいいです。お願い致します。また、近頃、抵抗力がかなり落ちてる気がします(35歳女性)。これをアップする方法についても、何かよい知恵はございませんか。子供もおり、特にゆっくりすることもできません。どうかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
最近、咳こむ方が多いので、また、多くの方々がご回答されてますので恐縮です。

>気管支炎
の診断ですよね?風邪から始まった。
まず、気管支(肺に空気を送るパイプ)が感染症をおこして、炎症をおこしている状態ですね。安静を守らないと、炎症が拡大し、肺に達します。

今、クラビットが効いているので細菌の繁殖が抑えられて、炎症が軽いだけなので、だるい、疲れ易い、微熱がある内は安静にしてください。抗生剤等の薬だけに頼ると、危険です。治す努力が必要です。

まず食べ物で・・・、
1、卵・・・生で食べる事をお勧めします。消炎酵素(細菌を解かす酵素)リゾチームを含み抗炎症作用があり、生のほうが活性があります。痰が切れやすくなります。亜鉛は免疫強化。また、ビタミンB2は粘膜の修復促進、蛋白は免疫力を高めます。
2、豚肉、レバー・・・たんぱく質、ビタミンB群、鉄を豊富にもっています。免疫力をてつけたり、白血球生産を活性化します。
3、バター、緑黄色野菜・・・ビタミンAを豊富に含んで、細菌への抵抗力をつけます
4、果物全般・・・ビタミンC、B群を豊富に持ています。免疫力がつきます。
サプリメントよりは、体内に入った時のビタミンの活性、安定性が食品から取ったほうが安定してるので、食物で体力をつけたほうが安全です。

その他、○とろろ芋・・・粘膜修復 ○牡蠣・・・免疫力強化等・・、

それに水分を良く取ったら、安静にしましょう。
でも働いたり動き回るのが人間の性なので、睡眠だけはきちりとりましょう。

こんばんは。
最近、咳こむ方が多いので、また、多くの方々がご回答されてますので恐縮です。

>気管支炎
の診断ですよね?風邪から始まった。
まず、気管支(肺に空気を送るパイプ)が感染症をおこして、炎症をおこしている状態ですね。安静を守らないと、炎症が拡大し、肺に達します。

今、クラビットが効いているので細菌の繁殖が抑えられて、炎症が軽いだけなので、だるい、疲れ易い、微熱がある内は安静にしてください。抗生剤等の薬だけに頼ると、危険です。治す努力が必要です。

まず食べ物で...続きを読む

Qアサリ、死んじゃった? 食べても大丈夫ですか?

2歳と4歳の娘がアサリの酒蒸しが大好きなので、お昼買ったアサリを砂だししておきました。が、うっかり忘れていて、10時間ほど経った今みてみると、塩を吹いた形跡はあるものの、みんなダラーンと白い体?を貝から出して元気がない様子です。突っついてもあんまり反応がありません。ピクッとする物もいるけど完全に貝の中まで引っ込んではくれません。

塩水を作るときにきちんと計らず、目分量でドサッと入れたのでしょっぱすぎたのかな?とも思っています。明日子供に食べさせても大丈夫なのか心配です。死んじゃったのでしょうか?

Aベストアンサー

塩の濃度が高いと、貝は死んでしまいますよ。
かなり弱っているようなので、復活するかわかりませんが
海水と同じくらいの濃度(3~5%)の水に、取り替えてみてください。(1リットルに大さじ2杯ぐらい)
それと、アサリが完全に塩水に浸かってしまっていませんか?
アサリが重ならないようにして、貝の上部すれすれの水の量にしてください。
塩も、完全に溶かしてくださいね。

もしアサリが死んでいたなら、明日になればかなりの悪臭がします。
火を通しても、アサリの蓋が開かないと思います。
(蓋の開きが悪いものも、できれば食べないほうが良いと思います)

以上、目安にしてください。

Qゆでたパスタを後で食べる時

主人の帰りが遅く、私と子供が夕飯を食べる時間からかなりたってから主人は食べています。
主人の分は、レンジで温めれば食べられるような状態にしておきたいのですが、困っているのがタイトルのパスタです。

自分達が食べる段階で主人の分をゆでてしまうのですが、これを主人が食べる段階でおいしく温める方法はありますか?
前に、ゆでたパスタをレンジで温めて出したらパスタ同士がくっついて、フォークでクルクルどころではなく、ナイフとフォークで食べてもらいました...
何かいい方法があればお願いします。

Aベストアンサー

ゆでるときにサラダ油(と塩)を入れるか、茹で上がってすぐにオリーブオイルなどをまぶしておくといいです。

レンジでもいいのですが、熱湯で洗う?ようにほぐすといいですよ(具やソースは別にしておいて)

Q風邪の時の、白血球の数値について教えて下さい

今日、以前から予約してあった病院での定期検診で、血液検査があったのですが、昨日から風邪をひいてしまい、鼻水がでて、37.2℃ほど微熱があり、白血球が「11700」ありました。
好中球も、「75.6」でした。

風邪などをひくと、こんな感じになるのでしょうか?

当方、心配性でして、なにか悪い病気かも?っと、思ってしまいました。

どなたか、ご教授下さい。

Aベストアンサー

小児科の医師をしています。

成人の白血球数の上限は8000くらいまでですから、「やや多い」とはいえると思います。
但し、採血当時に感染症に罹患していたとするならば妥当な数値です。
他の検査所見や、診察所見が不明のため断定は出来ませんが、心配するほどのものではないと思います。
好中球の割合の75.6%も正常をやや上回る程度。
好中球は主に細菌の感染があった場合に上昇しますが、この程度では極端な増加ではありません。

「白血球の増加」→血液の病気。
と考えがちですが、その場合は他の検査異常を伴うことが殆どです。
医師から、コメントがなかったということはその、「他の検査異常」がなかったのでしょう。
現段階では血液疾患を疑う必要もないでしょう。

採血より数日しても、感冒の症状が改善しないのなら、一応改めて医師にご相談ください。
まずは、からだをゆっくりと休めましょう。
お大事に。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報