最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

タイトル通りなんですが、サーフでヒラメを重めのミノーとかメタルジグで狙うような場合に、キャストの際に人差し指から糸がスムーズに離れていっておらず、最悪、何投かするとそこの部分が擦れて、キャスト切れを起こしてしまいます。
そこで皆さんに質問ですが、キャストする際に、人差し指のどの辺に糸を掛けていますか?
また、指を離す時に気をつけていることはなんですか?
以前読んだ記事では、浅く糸を掛けていれば、指を離さずとも、キャスト時に勝手に糸が抜けていくと書いてありました。

A 回答 (7件)

たびたびすみません、No.2です。



指の腹付近に糸を掛けていれば、キャストする際に勝手に指が竿先の方に開くため、
自動的に糸はリリースされます(少なくとも、私はそうです)
なので、勝手に指が開かないようなら、糸を指に掛けているときに力が入りすぎている可能性があります。

道糸は、指の腹に「軽く載せる」くらいで十分ですよ?
それだけで、肉が凹んでストッパーになり、糸の出は止まります。
試しに指先から2~3mm程の所に糸を掛けてルアーをぶら下げ、徐々に指の力を抜いてみてください。
簡単には糸は出ないと思いますよ。

その感覚を覚えれば、
・投げる際のアクションで指が勝手に開く
=自然なリリースができる
と思うのですが、どうでしょう?


ちなみに、フィンガーガード(全指を覆う手袋でも可)は、お勧めの道具です。
要は、人差し指の指先に直接PEが触れないようにすることですね。

細いPEだと、指先は結構簡単に切れます(^^;)
経験上、指先が切れると、地味ですがジクジク痛み、釣りに集中できなくなりますよ(T_T)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

本当にこちらこそ、何度もご回答いただきまして、ありがとうございます。
tsuribakakinkinさんのご回答にある、指の腹というのが、1番ピンときました。
投魂さんとも迷いましたが、やはりここはtsurubakakinkinさんをベストアンサーにさせていただきます!
皆様、ありがとうございました!

お礼日時:2016/05/21 21:45

No4です。


難しいことは全くありませんよ。 指に引っ掛けるよりも簡単です。 当初はエギングの著名な人がこの方法がミスが無くてやりやすい、と言っていたのでやってみたらやりやすかったので他のルアーキャスティングでもやるようになりました。 ジグは40gぐらいまではこの方法でまったくミスなくやっていますよ。

どちらの方法も離すタイミングを意識してキャストするとミスしやすくなります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
40gまで!なら私の考える重いルアーの範囲内です。
ちょっと投魂さんの方法を今度試してみたいと重います!

お礼日時:2016/05/21 21:40

PEを指に掛けるにはガードやグローブが無いと危険です。

ナイロンラインだとガード無くても大丈夫です。私は、指に掛ける位置ですが爪の付け根の裏くらいの位置です。
指を離すときに気を付けるのはよく飛ぶタイミングです。振ったロッドが伸びきった瞬間にラインをリリースしています。
これらは、スピニングリールを使ったかご釣りでも、ショアジギングでもミノーイングでも同じような感覚です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あなた様も指先の腹あたりなのですね。
やはりその位置がいいのでしょうか。
私の場合、リリースタイミングをはかってると、高確率で指に引っかかる感覚があります。
指を離す感覚的には、やはり、シュパッって感じですか??

お礼日時:2016/05/21 02:31

私は重いルアー(ジグ)は別としてミノーや軽めのジグなどは指にはかけずに人差し指をスプールエッジに付けラインを止めてその状態で投げています。

そうするとキャストした時に自然とラインが出ていき引っ掛かるということは一切ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、軽いルアーの場合はそういう方法もあるのですね。
でもちょっと難しそうですね…
重いルアーはどうしていますか?

お礼日時:2016/05/21 02:28

No2です。



指を軽く曲げた状態(糸を指に掛けているイメージ)で、ルアーを投げるように腕を振ると、
人差し指が自然と開きませんか?

そういう理屈だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
なるほど、ちょっとこれから行ってみて試してみます!

お礼日時:2016/05/20 20:15

私は指の腹に掛けてます。


具体的にいうと、先端と関節の中間くらい。

釣りを始めたころは関節当たりに掛けていたのですが、
質問者さんと同じく、引っかかるのが気になったため、現在の場所に落ち着きました。

ただ、重いルアー(ジグ)を投げていると指を切ることがあるので、私もフィンガーガードを使ってます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほどなるほど、具体的な場所、ありがとうございます。
その位置で押さえると、キャスト時に自然と離れる感じになるんですかね。
それとも自分でしっかりと意識して指を、シュパッと、伸ばす感じで離すんですかね。

お礼日時:2016/05/20 08:16

掛けるのは人差し指の第一関節の所だけど、サーフ用のグラブ(フィンガーガード)を使っていますよ。


http://product.rakuten.co.jp/product/-/18d160f39 …

振りぬく時に自然にラインが離れるようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そこです、そこ、振り抜く時に自然に離れるってやつがよくわからないのです。
あと、第1関節だと深すぎるとも言われたことがあります。自分も第1関節あたりなんですが、自然に離れてくれません。

お礼日時:2016/05/20 06:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング