現在ワードプレスを使いwebサイトを運営しております。

作ったサイトをGoogleの検索エンジンでヒットさせたいのですが、どうやらインデックスされていないようで検索結果に出てきません。

「設定」>「表示設定」>「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」のチェックを外し、「All in One SEO Pack」を使い「ホームタイトル」「ホーム詳細」「ホームキーワード」を入力し、Google Search Consoleへの登録をしたのですが。Google検索に引っかかりません。

「site:URL」で検索するとどうやらインデックスされていないようです。
時間が経てば解決するのでしょうか?

どのように設定をしたらインデックスされるようになるのかご教授お願いいたします。

(現在、以上の設定を行ってから3か月が経っております。「bing」「Yahoo」にはインデックスされているようで、検索結果にも表示されます。)

質問者からの補足コメント

  • robots.txt編集後(5行目を追記)

    「ワードプレスで作ったwebサイトのSEO」の補足画像1
      補足日時:2016/06/01 19:21
  • サイトマップの追加

    「ワードプレスで作ったwebサイトのSEO」の補足画像2
      補足日時:2016/06/01 19:23

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>>あっていますか?


合ってます。
今後の対策は、記事内テキストコンテンツを地道に増やす事だと思います。

気になる点は各ページのheadのtitleです。<title>この部分</title>
一番重要な部分なので、日本人が検索しそうなワードにして、なおかつ、そのページ内容を端的に要約したワードにして下さい。
Hardanger violin &#8211; などが先頭に入ってますが、これは、入れるなら最後。
各ページ毎に内容を変え、<title>の左側には日本語を持ってきてください。

祈!健闘!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わからない私に素早く対応してくださってありがとうございました!

お礼日時:2016/06/03 09:38

site:

http://momoka-wakamiya.com/
で確認すると、回答時にはトップだけがインデックスでしたが、現在では8ページインデックスされてます。
Google Search Consoleへサイトマップ送信して、googleクローラが見つけやすい様にして置いて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日から素早い回答に感謝いたします。
回答を受け、以下のサイトで「sitemap.xml」を作成しました
http://www.sitemapxml.jp

作成されたファイルをFTPソフトを使い momoka-wakamiya.com/sitemap.xml へ追加しました。

その後、Google Search Consoleで
クロール > robots.txt テスター
を選択し、robots.txtを編集しました。
(追記「robots.txt編集後(5行目を追記)」の画像参照)

また、
クロール > サイトマップ > サイトマップの追加/テスト
で、サイトマップの置いてあるURLを指定し送信しました。
(追記「サイトマップの追加」参照)

やり方を調べながらやってみたのですが・・・あっていますか?
すぐにインデックスされないとしても、これで対策はした。ということになりますでしょうか?

お礼日時:2016/06/01 19:32

No.1続きです。


トップページのみインデックスされています。
Google Search Consoleへログインして、fetch as googleでページ単位にインデックス依頼をして下さい。

何故、インデックスされないのか、検索にヒットしないのか、について。
圧倒的なコンテンツ不足ですね。

googleは公開に値しないページは簡単にはインデックスして呉れません。
判断基準はおおまかに以下です。
・ある程度専門性が有る
・オリジナルな内容
・コンテンツにボリュームがある
 理想は1ページ5,000字。大変でも2,000字位は必要。
 数百字程度では、有益な情報を発信出来ないとgoogleが判断するから。


fetch as googleでインデックス依頼しても、現状ではナカナカインデックスして呉れないと思います。

1ページ2,000字位あれば、一発でインデックスされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。
コンテンツ不足ということですが。以下のサイトは、コンテンツが不足していると思われるのですが、どうやらインデックスされているようです。
http://hashimoto-yuki.net

この違いは何でしょうか?

お礼日時:2016/06/01 17:56

Yahoo検索でヒットするならgoogleにインデックスされている。


Yahooは検索エンジンから徹底して4年強。で、googleの結果を使っている。

>>「site:URL」で検索するとインデックスされていないようです。

言ってる事が変、完全に矛盾する。
何故url書かないのだろう???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
申し訳ございません。以下のURLです。ご確認いただけると嬉しいです。
http://momoka-wakamiya.com

お礼日時:2016/05/31 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウェブリング・ジャパン以外のWebRingを教えてください。

サービス終了のニュースを見て、現在登録しているウェブリングの移動先を探しています。
CGIでもレンタルでもなんでもいいので教えてください。
4月末までに移動したいので早く知りたいです。お願いします。

「ウェブリング・ジャパン」、4月末でサービス終了
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/03/07/14994.html

Aベストアンサー

こちらのサイトでウェブリングのCGIを無料で配布しています。

参考URL:http://www.cj-c.com/cgi_s/ering.htm

QいまどきのSEO対策・SEO無双・インゴットSEO

一回払いで半永久的に被リンクを付けてくれる被リンク業者を利用しようと思っています。
この手の被リンクサービスはかなり多いのですが詳細に検討を重ねたところ、いまどきのSEO対策・SEO対策無双・インゴットSEOの3つの業者が一回払いの大手であることが分かりました。この3つの業者に絞って比較検討しています。

いまどきのSEO対策
http://imadokiseo.com/
・5万円
・検索エンジン100+独自ドメインからの被リンク10
・SEOコンサルティング、アドバイス

SEO対策無双
http://seo.seo-miu.com/news/twitter/blog/musou/seo%E5%AF%BE%E7%AD%96.html
・料金:3~6万3000円
・無料ブログ200+α

インゴットSEO
http://millionmobile.biz/
・料金:4万9800円
・独自ドメインのブログから50

料金と提供被リンク数は明確ですが被リンクの効果がはっきりしません。この中でどの業者が上位表示の効果が高いと思いますか?

一回払いで半永久的に被リンクを付けてくれる被リンク業者を利用しようと思っています。
この手の被リンクサービスはかなり多いのですが詳細に検討を重ねたところ、いまどきのSEO対策・SEO対策無双・インゴットSEOの3つの業者が一回払いの大手であることが分かりました。この3つの業者に絞って比較検討しています。

いまどきのSEO対策
http://imadokiseo.com/
・5万円
・検索エンジン100+独自ドメインからの被リンク10
・SEOコンサルティング、アドバイス

SEO対策無双
http://seo.seo-miu.com/news/t...続きを読む

Aベストアンサー

業者を選ぶ場合の目安の一つとしてはその業者のホームページが重要なキーワー
ドで上位表示されているかどうかです。

いまどきのSEO対策はかつて激戦のキーワード「SEO対策」で上位表示されていま
した。しかし今では100位以内にすら表示されていません。 SEO対策無双は被リ
ンク提供専門なので「被リンク」が重要なキーワードですが、現在2位となって
います。インゴットSEOも「SEO対策」、 「被リンク」で100位以内に表示されて
いません。

更に重要なのは費用対効果です。被リンク1本あたりの単価を比べると圧倒的に
SEO対策無双が安いことがわかります。効果に関しては被リンクの数 に比例する
と考えられます。

被リンクは質より数だと言われていて、Googleも被リンクのペナルティを強化し
ていることはわかっていますが、それはGoogleが不自然な リンクと判断した場
合に限られます。自然なリンクと判断した場合は検索順位に大きな影響があるこ
とには変わりがありません。

もしGoogleが順位付けの要素から被リンクを外すのであれば、わざわざペナル
ティの強化はしません。だから被リンクはこれからも効果があると 考えるのが
自然です。

その点で3社を比較すると絶対的なリンク数が多いSEO対策無双が最も有利です、

最後に安全性の比較ですが、コンサルティングをしているからGoogleのガイドラ
インに違反しないという理由にはなりません。リンク売買と Googleが判断すれ
ばペナルティを受けるというのは3社共に同じリスクです。むしろ自社サイトを
上位表示し続けているSEO対策無双はペナル ティ回避の方法にも熟知していると
考えられます。

リンク付の作業には手を抜くといった余地はありません。特にリンク付けした
ページのURLを作業終了後に提出しているSEO対策無双は信用できると思いま
す。リンクURLのリストを提出しない業者は逆に信用できません。

トータルで考えても個別に検証してもSEO対策無双が最も効果が高く費用対効果
に優れていると判断できます。

業者を選ぶ場合の目安の一つとしてはその業者のホームページが重要なキーワー
ドで上位表示されているかどうかです。

いまどきのSEO対策はかつて激戦のキーワード「SEO対策」で上位表示されていま
した。しかし今では100位以内にすら表示されていません。 SEO対策無双は被リ
ンク提供専門なので「被リンク」が重要なキーワードですが、現在2位となって
います。インゴットSEOも「SEO対策」、 「被リンク」で100位以内に表示されて
いません。

更に重要なのは費用対効果です。被リンク1本あたりの単価を比べると...続きを読む

Qweb って ウエブ? ウェブ? ウェッブ?

スミマセン くだらない質問です・・・。
会社で web事業部 ってのが立ち上がるのですが、
これを名刺にカタカナで表記することになりました。
web って カタカナでは どう表記するのが正解でしょうか?
ウエブ?
ウェブ(小さいエ)?
ウェッブ(小さいエと小さいツ)?
教えてグー!!

Aベストアンサー

Googleで、+をつけて検索したところ、
+ウェブ 4450000件
+ウェッブ 166000件
+ウエブ  68100件
ということで、ウェブが圧倒的多数派です。

Q会社のホームページでSEO対策をする際に役立つSEOツールを教えてくだ

会社のホームページでSEO対策をする際に役立つSEOツールを教えてください。

Aベストアンサー

さっとサイト全体のSEO状況を確認するなら以下の2つがおすすめです。

・itomakihitode.jp http://itomakihitode.jp/

・ピタゴラス http://www.pythagoras.bz/

・SEOチェキ http://seocheki.net/


キーワードの調整はキーワード出現率チェックツールをよく使います。

・キーワード出現率チェック http://ohotuku.jp/keyword_ratio/

参考URL:http://itomakihitode.jp/

QWeb(ウエブorウェブ)をウエッブと言う

ウェブを「ウエッブ」と言う人がいます。
耳障りなのですが、どこから流行ったのでしょうか?

Aベストアンサー

日本人の外来語の言い難さから、間違い外来語っていっぱいあるでしょ?
それと同じじゃないですかね。
知り合いなんかは「ウェーブ」って言ってますよ。

Q現在SEO対策をある会社に依頼しています。毎月3000リンクを提供する

現在SEO対策をある会社に依頼しています。毎月3000リンクを提供するというサービスなのですが、バックリンク数チェッカーにより当社ホームページのリンク数をチェックしたところ、バックリンク数が40程度でした。それについて問い合わせましたが、以下のような回答でした「Yhaoo!やGoogleの「link:」での読み込み件数は各検索エンジンのルールによって表示されるものであるので、リンクが全て反映される訳ではない。また、こちらに認識されるまでにはそれなりの時間を要する。(約3ヶ月~6ヶ月程度)」。また、会社のノウハウがあるため、全てのリンク先を教えることもできないとのことです。私といたしましては、本当にリンクがされているのかどうか非常に疑問であり、全てのリンク先を報告してもらうのは当然だと思うのですが、、、。実際にはリンクがされているのに、チェッカーに引っかからないということはあるのでしょうか?長文で申し訳ございませんが、どなたかご存知でしたら、ご教示お願い申し上げます。

Aベストアンサー

有料リンクのバイバイはYahooでもGoogleでも禁止されており、SPAM認定されている、あるいは無効なリンク元として検索エンジン側で設定されているのではないでしょうか?

また、その依頼した企業が本当にリンクを張っているのかは微妙ですね。
最近は、非常に悪質な「SEO対策」が出回っているようですし。

Q「Web Designing」のようなウェブサイトに特化した雑誌をご存知ありませんか?

http://book.mycom.co.jp/wd/
このようにウェブサイト情報、専門の雑誌を教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

「Web Designing」私もいろいろと参考にさせて頂いている雑誌です。その他には月刊『web creators』という雑誌もありウェブサイト関連の記事が中心が掲載されています。理論的なものからTIPSまで幅広くとても参考になります。株式会社エムディエヌコーポレーションから刊行されています。毎月29日発売です。

Qブログをたくさん作ってseo対策は効果あり?

現在独自サイトでネットショップを構築中です。

先日SEO対策サービスとして、ブロガーからのアウトリンク100サイトで5万円とありました。

これはSEO対策として効果があるのでしょうか?
関係ない項目のブログからのリンクは逆にスパム扱いとならないのでしょうか?
また、効果があるものだとして、自分でブログをたくさん作ってリンクすれば効果がでてくるものなのでしょうか?


いくつも質問して申し訳ございません。

Aベストアンサー

まず質問にお答えします。

>SEO効果について
被リンク(リンクをしてもらうこと)の評価はリンクの質、量、信頼性といった順番で評価されます。ですので、質が伴っていない場合は望んでいる効果が出る可能性が低いと考えられます。リンクの評価は質の部分にかなり偏っている傾向にありますので、量を増やしても効果は薄いと考えられます。

>スパム扱いについて
100個程度のリンクであれば、スパム扱いは受けないと考えられます。ですが、警戒される可能性があります。Googleでは警戒フラッグのようなものがあり、一回警戒されると少しでも怪しい行動をすると順位を下げられる可能性があります。

>自分でブログを作成することについて
確かに100個のブログからのリンクに5万支払いするぐらいであれば、自分で作成した方がコストが安く済む可能性があります。人件費との相談になります^^;きちんとIP分散型のレンタルサーバーを使って、関連性があり、かつメインキーワードが違うブログで書いてある内容も多少変える。この作業をきちんとすれば、リンク効果はあると考えて良いと思います。

以上が、質問に対する自分なりの返答です。

そういったリンク販売をしている業者は多いですが、リンクするブログを開示してくれない業者が多いです。ですので、まずはその業者にリンク先を開示してもらうようお願いした方が良いと思います。
もし開示してくれないのであれば、リンクを買うのはやめた方が良いでしょう。リンクを張られる側の立場を考えれば、どのようなリンクが張られるか分からない状態はおかしいと分かるはずです。買った商品が何か分からないなんてこと、実際の買い物ではあり得ないのと同じです。

ですので、まずは業者にリンク先の開示をお願いし、拒否されたらその業者との取引はやめて、自分で100個のブログを管理できるか考えるのが得策だと思います。

まず質問にお答えします。

>SEO効果について
被リンク(リンクをしてもらうこと)の評価はリンクの質、量、信頼性といった順番で評価されます。ですので、質が伴っていない場合は望んでいる効果が出る可能性が低いと考えられます。リンクの評価は質の部分にかなり偏っている傾向にありますので、量を増やしても効果は薄いと考えられます。

>スパム扱いについて
100個程度のリンクであれば、スパム扱いは受けないと考えられます。ですが、警戒される可能性があります。Googleでは警戒フラッグのようなもの...続きを読む

QGoogleのウェブマスターツールにWEBアドレスを登録しました。しか

GoogleのウェブマスターツールにWEBアドレスを登録しました。しかし、マイページを見ますと「クロールを完了できませんでした」とありその横に数字の1が表示されていました。他のところは0でした。

どうやら検索エンジンに登録されていない状況です。

どのようにしたら「クロールを完了できませんでした」を解決できますか????
早く検索エンジンに登録させたいです。
ぜひ、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

その質問は、googleのヘルプに答えがあります。
まずは、サイトマップを送信して、サイトの確認をしないことには、進みません。

QVALID SEO vs SEO対策無双。この差は

VALID SEOとSEO対策無双は、どちらも料金は一回払いでブログから被リンクを付けてくれる業者ですが、以前はVALID SEOとSEO対策無双はどちらも提供被リンクは100本でした。

久しぶりに両者を見比べたら被リンクサービスに大きな差がついていたのでビックリしました。

現在の被リンクサービスは

SEO対策無双は
200+αリンクで3万円
http://seo.seo-miu.com/news/twitter/blog/musou/seo%E5%AF%BE%E7%AD%96.html

valid seoは
10リンク+秘密の被リンクを1本で5250円
http://www.valid-seo.biz/service/one_time_charge_seo.html

となっています。どうしてここまで差が付いてしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

SEO対策無双とvalid seoは、どちらも提供被リンクは100本だったときは、被リンク媒体はドメインはすべて分散していましたがIPが重複していたと記憶しています。

googleのスパム対策に対応するために、SEO対策無双とvalid seoはブログのIPも全部分散させた結果、提供被リンクが少なくなったようです。しかし、そこからSEO対策無双は100%ドメイン分散かつ100%IP分散の被リンク媒体を200+αまで増やしています。

さて、どうしてここまで差が付いてしまったかについてですが、SEO対策無双はみうさんとryouさんが二人で運営しています。二人とも独身らしいので、かなり仕事に専念しているように見受けられます。一方、valid seoは一人で運営しています。valid seoのtwitterで拝見する限りでは兼業農家で、子供の面倒を見るのに時間を取られているようです。

つまり、SEO対策無双とvalid seoでは労働力や労働時間に雲泥の差があると思われます。差が付くのは必然だと言えるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報