最新閲覧日:

ネジが固くて取れません。プラスドライバーで回りません。
何かいい裏技ありませんか?

A 回答 (6件)

ネジ部がピッタリ合う、適性サイズのドライバーでグリップ部の太めのものを使うのが第一です。

小さめので無理をすると目が潰れて厄介な事になります。
潰してしまった場合には専用のドライバー(たいして高くはない)を買ってくるのが手っ取り早いでしょう。
潤滑スプレーをかけて時間をおき、ドライバーを当ててハンマーで軽くコンコン叩いてから押さえ付けながら回してみます。

ネジの頭が挟める状態ならばバイスグリップ(ハンドバイス)を使えば簡単に緩みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速試してみます。

お礼日時:2001/06/23 10:04

頭の出ているネジだったらペンチなどで回す方法があるんですが。

その方がネジ山を潰すまでやらなくて良いです。

それ以外は金属製の物だったらパンダゴテで周りを暖める方法と金槌などで振動を与えてゆるめる方法があります。

あるページによると


1)
浸透性潤滑剤をネジ部にスプレーし、10分程度時間が経過した後に緩め作業にとりかかってください。
浸透性潤滑剤は、錆び付いたネジの間に浸透しネジ面の摩擦係数を低減させる効果があります。
だから再度締め付ける場合は、よく拭き取らないと、トルク係数が小さくなるため締め過ぎてネジが伸びきれる場合がありますのでご注意ください。

2)
メガネレンチや長いめのフレックスハンドル(スピンナーハンドル)やT型レンチを使用する。+字(クロス)や-字(マイナス)ネジの場合は、
貫通ドライバー(軸がハンドルの中心を通って末端まで出ているドラスバー)をハンマーで叩くことによって、ネジ山にショックを与えて緩める。

3)
貫通ドライバーで緩まない時は、ショックドライバー(インパクトドラ
イバー)というものを使って、貫通ドライバーよりも強力なショックを利用して緩める。
このショックドライバーというものは、ハンマーで
ショックドライバーの後部を叩くことによるショック(垂直方向の力)を左右の回転エネルギーに換えてネジを回すものです。このためショックドライバーというものは、錆び付いたネジを緩める作業が目的だけで
はなく、強力な締め付けトルクが必要な時にも、大変重宝するものです。

つまり緩んでは困るという箇所には、ショックドライバーで一撃して締め込んでおくとよいでしょう。ただし、使う際にはハンマーで思いっきり叩きますので、うち損なって手や指をケガすることが少なくありませ
ん。十分に注意して作業してください。このような事故を防ぐため、手や指を保護するツバが付いている親切設計の製品もありますのでここで紹介します。
ANEXのNo.1900*という製品には、大型のグリップガードが採用されています。そのため、叩く時にも事故を起こしにくく、非常に安心して使うことができます。他にも、VESSELのNo.2400というのもあります。


とありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 10:09

どのような部分のネジでしょうか?それによって対処の方法が異なります。



エンジンやフレームのような比較的強固な部分でネジの頭が出ている場合はショックドライバーを使用するか、ポンチでネジの頭の横の部分を緩める方向に叩き回す。などの方法が採れますが、薄い鉄板や樹脂部分などではこの方法は取れません。また、ネジの頭がペンチやプライヤーでつかめる常態かそうでないか等々、状況によって使い分けをする必要がありますので、どのような部分で?ネジの頭の状態?などできるだけ詳しくお伝えください。間違った方法をとると場合によってはネジだけでなく、その周りも壊してしまう恐れが在ることと、このような場合たいてい1発で決めないとドツボにはまる場合が多いので補足をお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カーオーディオの設置してある部分のネジでした。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/23 10:11

ハラダテクニカのスクリューグラブという商品があります。


http://www3.ocn.ne.jp/~htecnica/

テレビ東京のワールドビジネスサテライトという番組で取り上げられていました。
東急ハンズなどで売っています。
http://www.hands-shinsaibashi.com/osusume/o_1_02 …

参考URL:http://www.hands-shinsaibashi.com/osusume/o_1_02 …
    • good
    • 0

単純にはCRCですね。



CRC5-56と言う「浸透潤滑材」(ご存知なのでは?)を良く染み込ませれば、大抵は取れます。

バーナーで炙る手もあります。

工具屋やホームセンターで叩いて回すドライバーみたいな道具を見たことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速購入します。

お礼日時:2001/06/23 10:12

伊藤家の食卓で紹介されていた裏技を書いておきますね。



・最高温度まで熱したアイロンを用意
・そのアイロンで30秒ほどネジの頭をこする
・15秒ほど冷ます

これだけだそうです。
ネジを熱で膨張させ、ネジを固くしている錆やチリを押しつぶすのだそうです。

ただアイロンが使えるところかどうかが問題ですが。
参考までに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
試してみます。

お礼日時:2001/06/23 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報