アルコール依存症のため、断酒を開始して1年が経ちます。ただ、最近、断酒の緊張感が薄れてきたせいか、飲むつもりもないのに、スーパーで酒ビンを手に取って戻してみたり、入るつもりもないのに居酒屋に視線がいったりします。このように、酒への未練がましい行為が最近多くなってきました。
この依存症という病気は飲んで酔えば、酒に溺れる生活にすぐ戻ってしまうそうです。それゆえ、以前の地獄を思うと恐ろしくなります。今自分は危険な状態なのでしょうか?
 断酒を長年続けていらっしゃる方のアドバイスをいただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

断酒して6年目に入ってます。

以前は5回入院したんですが、そのうち3回は、ほぼ1年断酒したあと色々理由つけてスリップしてました。
以前の地獄の苦しみを覚えていれば怖くて飲むことは無いと思いますよ。ただ油断は禁物。thisさんの周りの環境がわからないので少し的が外れた回答になるかもしれませんが、自分がアルコール依存症であるということを周りに宣言してしまえば、抑止効果があると思います。
私はアルコール依存症であることを周りに公言してから、お酒が止まっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

公言なされた勇気に感服いたします。私はじん麻疹がでる等言い訳で、酒から逃れてきました。でも1年断酒でもスリップされたとのお話、身が引き締まる思いです。本当に油断は禁物なんですね。これが私たち依存症が背負う人生なんでしょうか。#3様の後進としてがんばりたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/07 19:59

#2の方の紹介されている病院を


開いた なだいなだ 先生の本
「アルコーリズム」を読んでみてはいかがでしょうか?
もし、久里浜病院に行かれるつもりでしたら
どのような理念で作られた病院かも分かるし
アルコール依存について医師が書いた本なので
参考になることがあるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

在庫がなかったので注文しました。
読んで、断酒の決意を強化したいと思っております。
本のご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/22 21:56

私は、アルコール依存症者本人で、断酒継続4年です。


自助グループにはいかれましたか?
アルコール依存症者の自助グループの一つAA(Alcoholics Anonymous)は、名前の登録も必要なく、参加するのに必要なのは、お酒を止めたい願望だけです。私はこのAAのメンバーです。
独りで止め続けるのはとてもつらいことです。AAでは大勢の仲間とお互いの経験を分かち合うことができます。日本全国でAAのミーティングは開かれいます。ぜひ足を運んで見てください。大勢の仲間たちがあなたを歓迎します!

参考URL:http://www.cam.hi-ho.ne.jp/aa-jso
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 仕事帰りに感じる空虚さに、悪魔の声がささやきます。「からっぽの胃の中にぽっと火をつけてみたい」「心の苦痛から酔って一時的にせよ逃がれたい」
 まだ参加したことがないのですが、自助グループの参加は大きな勇気と決意とを与えてくれるのでないかと、常々期待しておりました。一方、先輩個人の自慢話の聞き役で疲れそうなマイナスイメージもあります。
 食わず嫌いもいけないので、機会をみて参加したいと思います。ありがとうございました。
 

お礼日時:2004/08/09 01:36

日本で唯一の国立の専門病院です。



相談だけでもされてみては、如何でしょうか。

参考URL:http://www.hosp.go.jp/~kurihama/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行ったことはないのですが、同じ県内でよく知っております。もし、今回の断酒が失敗したらお世話になろうと思います。ご親切ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/05 23:35

ご自身独自で断酒をされていらっしゃいますか?


もしまだ病院へ行ったことなない(もしくは通っていない)のなら、「禁酒外来」(アルコール専門外来)に行ってみてはいかがでしょうか?
色々相談に乗ってもらえると思いますよ。

下記のは東大阪市にある病院ですが、参考になったら、と思います。
もうすでに通院していらっしゃったら的はずれのアドバイスです、すいません。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/higashifuse-clinic/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の経験談で自分のモチベーションを高められたら、と期待していましたが、専門科の門をくぐる方法にも気がつかせていただきました。検討してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/05 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール依存症<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール依存症とはどんな病気か  アルコール依存症は、薬物依存症のひとつです。ほかの薬物依存症と同じようにアルコール依存症も「脳の病」であり「行動の病」です。  薬物依存症の主な症状は、「強化された薬物探索・摂取行動」と規定され、脳に行動の記憶として刻印され、完治することがない病気です。長期にわたる断薬(アルコール依存症では断酒)をしても、少量の再摂取から短期間に断薬(断酒)直前の摂取行動にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルコール依存症、完全に断酒しかないのか

飲酒歴30年以上になります。依存症を指摘されたのは、約6年目です。
私は躁うつ病でもあることから、主治医は断酒しかないとして、一か月に一度の診察では、別れ際に、次回まで生き抜いてください。と言います。
この診断名がついてから、AA(アルコーリック・アノニマス)の例会に通い完全な断酒をほぼ半年実現しました。
ところが、職場復帰して長いことすると、誘われます。
いま、私はシアナマイド(抗酒剤)毎朝飲んでいます。これを飲むと24時間、肝臓の酒の分解酵素が機能停止となり、酒を飲むと苦しむことになります)
でも、職場全体でおこなう会(これからですと新年会、歓送迎会等)は欠席は難しく、またそのうちに
行事の後のごくろうさん会も加わりました。あらかじめ、分かっている日はシアナマイドを抜いて
飲んでしまっています。アル中ですから会がお開きになって解散した後、自宅近くの居酒屋で飲み直しになります。
翌朝は、ひどい状態です。二日酔いなんてもんじゃなくて、うつ状態といっていいありさまです。
だから、次の日勤務の場合は、シアナマイドを飲んどいてウーロン茶の水割りでごまかします。
また、朝うっかりシアナマイドを飲み忘れた日(月に一、二度)仕事帰りにカラヲケスナックにいってしまいます。

現在、これでまあ普通の生活を送れてます。
アルコール依存症は、治癒がなく断酒を続ける回復あるのみ。
一杯飲んだら、もとのもくあみ。そう聞かされていますが、
コントロールすることだって、できるんじゃないかなと思い始めています。

いかがでしょうか?

飲酒歴30年以上になります。依存症を指摘されたのは、約6年目です。
私は躁うつ病でもあることから、主治医は断酒しかないとして、一か月に一度の診察では、別れ際に、次回まで生き抜いてください。と言います。
この診断名がついてから、AA(アルコーリック・アノニマス)の例会に通い完全な断酒をほぼ半年実現しました。
ところが、職場復帰して長いことすると、誘われます。
いま、私はシアナマイド(抗酒剤)毎朝飲んでいます。これを飲むと24時間、肝臓の酒の分解酵素が機能停止となり、酒を飲むと苦...続きを読む

Aベストアンサー

再度のアドバイスさせてください。
脅迫されたりおびえさせたりしてもアルコール依存は治りません。

その医師はあなたに会わない様な気がします。

職場復帰できているのは大変なことと思いますが、私の同級生が会社で重役になっていて毎日どろどろに泥酔しています。
身体を壊す前にナントカしてくださいね。

Qアルコール依存症から回復した人がアルコールを一滴も口にしない理由

私の知っている人にアルコール依存症だった人がいます。日中から酒を飲み、酒酔い運転を常にしていたようです。家族に迷惑をかけ続けていたそうですが、数十メートルの谷底に車ごと落ちたことをきっかけにアルコールを断ち、以後死ぬまで30年間、酒類を口にしなかったそうです。その甲斐あって、その人は平均寿命を超える天寿を全うしました。

アルコール依存症から回復した人は、何年経とうと、一滴でもアルコールを飲むとアルコール依存症者に戻ってしまうというと聞きました。そのメカニズム ―例えば、元アルコール依存症の人の脳がどのような状態であるかなど― について教えていただきたく思います。或いは、素人向けに分かりやすく、かつ、比較的詳細に説明していると思われるサイトがあれば、教えていただきたく思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルコール依存症のしくみについては、YAHOO!やGoogleなどで
ネット検索をかければ、すぐ調べられますよ。ウィキペディアにも
掲載されていますし、医療関係のサイト、アルコール依存症の
自助グループのサイトでも詳細が掲載されています。

自助グループで有名なところだと「AA」というグループがあります。
また、他にも下記のようなサイトがありますので、
チェックしてみてください。
http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/selfhelp/index.html
http://www.ask.or.jp/alcoholism.html
http://www.synapse.ne.jp/~sein/T/T01.htm
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20040725A/

アルコールに限らず依存症は、ある特定の物質をずっと長く集中して
とることで気持ちを安定させるという、体とこころの仕組みが
できあがってしまっている状態なんですね。なので、急にそれを断って
しまうと逆に離脱症状(いわゆる禁断症状)に苦しんでしまい、
その離脱症状の苦しみから逃れるために再び物質に手を出してしまい、
手を出したことに自分でも後悔してますます悩む、そして断ってみる
ものの、やはり離脱症状が苦しくて……という悪循環にとらわれて
しまうんです。やめるにあたって精神科医やカウンセラーなどの専門家、
自助グループのサポートが必要なのはそのためです。
サポートを得ることで、物質に代わる自分のこころのあり方を
安定させる方法を学んだり、見つめ直していきます。
今までのあり方をすべて断ち切るためにも、また物質に頼ってきた
体質を改善するためにも、二度とその物質をとらないという誓いを
たてなければいけないんです。余談ですが、私がかつて通院していた
精神科医はアルコール依存症の治療にも強くて、アルコール依存症
治療開始にあたって断酒と断酒会への強制入会を条件にしていました。

お亡くなりになった知人の方は、断酒への意思がよっぽど強かったことも
あったと思うんですが、車ごと谷底に落ちたという恐怖体験が
トラウマになるほど強かったことも影響したのではないでしょうか?
実際のところは本人に聴かないとわかりませんが、恐怖とともに
現実のさまざまなことを突きつけられたと思うんですよね。

アルコール依存症のしくみについては、YAHOO!やGoogleなどで
ネット検索をかければ、すぐ調べられますよ。ウィキペディアにも
掲載されていますし、医療関係のサイト、アルコール依存症の
自助グループのサイトでも詳細が掲載されています。

自助グループで有名なところだと「AA」というグループがあります。
また、他にも下記のようなサイトがありますので、
チェックしてみてください。
http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/selfhelp/index.html
http://www.ask.or.jp/alcoholism.html
http://www.syn...続きを読む

Qアルコール依存症の再発について

アルコール依存症の再発について

昨年アルコール依存症の父が飲酒で物損事故を起こしました。
それまでにも何回も問題を起こし私達家族は何度も家族会議を開き、私と母は家族会に参加しアルコール依存症の人に対する接し方などを勉強に行ってました。
そこで学んだことは依存症の人が良くなるには自分自身でその事に気付かないと周りが何をしても駄目だと言うことでした。
昨年の事故を機に父に自分の状態を認めてもらい(認めてもらったつもりかもしれません)、入院してもらいました。
退院し半年がたったのですが再飲酒をしてしまい、話し合いをしてきました。
そこで私は父に、これからどうしたいのか?どうするつもりなのか?等話てきましたが、本人がいまいち重大なことと取っていないように感じてしまいました。
私も明日から初産で帰省していた妻が子供と帰って来るので、正直父がこれ以上何かを起こしても手が回らない状態です。
母もこれまで散々裏切られているのでかなり参っていて母の精神状態や身体の事の方が心配です。
私は両親が離婚するならしょうがないと思うのですが、その後に二人共に幸せになってくれるか心配です。
どうすれば父は立ち直ってくれるのでしょか?
離婚もしょうがないと思ったり、自分の子供に集中したいと思うのは私の我儘なのでしょうか?
妻には子育てに集中して欲しいので相談しないつもりです。
このような経験のある方や、何かアドバイスして頂ける方がいらしたら幸いです。
よろしくお願い致します。

アルコール依存症の再発について

昨年アルコール依存症の父が飲酒で物損事故を起こしました。
それまでにも何回も問題を起こし私達家族は何度も家族会議を開き、私と母は家族会に参加しアルコール依存症の人に対する接し方などを勉強に行ってました。
そこで学んだことは依存症の人が良くなるには自分自身でその事に気付かないと周りが何をしても駄目だと言うことでした。
昨年の事故を機に父に自分の状態を認めてもらい(認めてもらったつもりかもしれません)、入院してもらいました。
退院し半年がたったので...続きを読む

Aベストアンサー

精神依存はどの程度進んでいたの、というか、進んでいるのでしょうか?

アルコール病棟の教育入院は3ヶ月です。
その間、規則正しい生活と食事、飲酒しないための抗酒薬を飲まされます。
部屋ごとにグループがあり、班長持ち回りで部屋の掃除、
風呂の掃除などなどおこないます。

心理士による何かしらのプログラムが毎日あり、みっちり教育を受けます。

それだけでなく、地域の断酒会やAAなどにも出向きます。

アルコール依存症は断酒しか治療法がないのです。

そしてとても孤独な戦いなんです、家族には責められるばかりで
自分を出せる場がありません。当然ストレスも増します。

断酒会やAAは断酒中にアルコールを飲んでしまったとしても
唯一その事実を明かしても理解を得られる場なんです。
そうしてまた頑張ろうとお互いを励ましあいます。

そのような場に行かれたことありますか?
夫婦で来られている方も何組もいますよ?

家族会は被害者である家族の精神的サポートを受けられますが、
断酒会やAAは依存症本人と、その家族のためにあります。
そこで語られる経験の中には、あなた以上に壮絶な経験や戦いをしている方がいます。

ただ、ある方が言っておられたように、アルコール依存症は否認の病気です。
本人はその自覚がありません。

とはいえ、一度は入院され、勉強されているわけですから、
本人の意思があれば、抗酒薬を使ってでも飲まないようにするでしょう。

【最終的には家族を取るか、お酒を取るかの究極の選択になります】

再飲酒は良くあることですが、断酒会やAAにも行かず、薬も飲まないのであれば
捨てられても仕方がないと私は考えます。

そうなってからでは遅いのですが、そうならないと
問題の深刻さに本人は気付かないと思いますよ?
そうなって初めて立ち直っていくのでしょう。

深刻な精神依存にならず、断酒を続けているアルコール依存症の者より。

精神依存はどの程度進んでいたの、というか、進んでいるのでしょうか?

アルコール病棟の教育入院は3ヶ月です。
その間、規則正しい生活と食事、飲酒しないための抗酒薬を飲まされます。
部屋ごとにグループがあり、班長持ち回りで部屋の掃除、
風呂の掃除などなどおこないます。

心理士による何かしらのプログラムが毎日あり、みっちり教育を受けます。

それだけでなく、地域の断酒会やAAなどにも出向きます。

アルコール依存症は断酒しか治療法がないのです。

そしてとても孤独な戦いなんです、家族には責...続きを読む

Qアルコール依存症の夫と離婚したいです。

アルコール依存症の夫と離婚したいと思っています。依存症とわかり約3年、アルコール専門病院に通院、入院3回するも退院するたびに再飲酒で、仕事もクビになりました。お金を持つとお酒を買いにいくので、お金の管理もしていましたが、手持ちのお金がなくなると万引きして、2回ほど警察に捕まりました。捕まったのは2回ですが、近所のコンビニやスーパーなどで数え切れないほど万引きしているようです。
子供も一人いるし、子供への影響を考えるとこのまま一緒にいるのは無理です。私は結婚してから専業主婦で仕事もしていなかったので、いま必死で仕事をさがしています。夫はこんどこそ絶対断酒するからといい離婚を拒んでいますがもう私も限界です。暴言、万引き、失禁、失職こんな夫と一緒にいる意味がもう見つかりません。私と子供で新たな生活をし自立したいと思っています。病気である夫と離婚する私はひどいでしょうか?同じような状況で離婚された方やアルコール専門病院の医療関係者の方からアドバイスいただけたらと思っています。

Aベストアンサー

イネイブラーという言葉をご存知ですか?

http://www.yakkaren.com/bigina.b/ineburanohontounokao.html
http://home.earthlink.net/~etsko/kyouizon.html

アルコール依存症の人の世話を焼いて結局本人のためになってないっていうことがあるんです。
生活の面倒を見てあげてるからのんきにお酒飲んでいられるんです。

女房に逃げられて初めてこんな事してちゃいけないって気がつくこともあるんです。

離婚することはあなたや子どものためであると同時にご主人のためでもあるんです。

とはいえ、お互いのこれからの生活についていろいろあるでしょう。
各都道府県に婦人相談センターというのがあって電話で相談にのってもらえます。

http://www.gender.go.jp/e-vaw/advice/advice03list.html

たいへんでしょうが頑張ってください。

Q断酒後もお酒を飲んでもいい?

主人が鬱病で通院しており、主治医から断酒を勧められました。
断酒をすれば鬱が早く治る場合が多いと言われ。

主人は1日もかかさず毎日飲みます。
量は、家での晩酌は3~4合くらいでしょうか。
飲み会(週1~2くらいありました)では正体不明で帰ってくることも、しばしば。
記憶がなくなる事も、多々ありました。
が、暴力を振るうとか、仕事が出来なくなる、などの弊害はありません。
鬱病になったのは、仕事が原因だと思われます。
昇進と凄く大きな社内プレゼンがあり、2~3か月ほぼ毎日のように終電まで残業、休日も出勤、間際は会社に泊まり込み。
プレゼンまでは何とか頑張ったものの、プレゼンが終わったら、会社に行けない状態になってしまい、通院している状態です。

で、医師は、鬱病が治ったら、送別会などイレギュラーなものは飲んでもいい、なんて言ってました。
でもネットでみてみると、断酒は一生と書いてあります。
???って感じです。

主人の断酒の方は、今日から始めたので、これからどうなるか分かりませんが、お酒がないと夕食を食べたくないといい、あまり食べませんでした。
鬱という事もあり、1日を通して食欲がないようです。

たぶん、これから先も、1滴も飲んではいけないのですよね?
鬱病が治ったら、焼肉でも食べてお祝いしようねと話しています。
(焼肉=飲むって事です・・・)
どうなんでしょうか・・・。

主人が鬱病で通院しており、主治医から断酒を勧められました。
断酒をすれば鬱が早く治る場合が多いと言われ。

主人は1日もかかさず毎日飲みます。
量は、家での晩酌は3~4合くらいでしょうか。
飲み会(週1~2くらいありました)では正体不明で帰ってくることも、しばしば。
記憶がなくなる事も、多々ありました。
が、暴力を振るうとか、仕事が出来なくなる、などの弊害はありません。
鬱病になったのは、仕事が原因だと思われます。
昇進と凄く大きな社内プレゼンがあり、2~3か月ほぼ毎日のように終電...続きを読む

Aベストアンサー

躁うつ病とアルコール依存症をあわせもつ54の男、公務員です。

結論だけ申し上げます。

断酒しかありません。

気分障害(うつ、躁うつ、パニック障害)とアルコールの組み合わせは最悪です。
死と隣り合わせなのです、これは脅しではなく医学的事実です。

奥様も覚悟をもって、たいせつなご主人を支えてあげてください。

ともに、がんばりましょう!

Qアルコール依存を克服した 有名人を教えてください 私は 断酒4年目の零細企業の経営者です アルコール

アルコール依存を克服した 有名人を教えてください
私は 断酒4年目の零細企業の経営者です
アルコール依存だった人間でも 社会で活躍出来るとゆう事を
実践してゆきたいです

Aベストアンサー

あなた自身が依存を克服したのですからそれで良いのでは無いでしょうか?
私は二回やめました、と言うと「毎日やめている」という冗談の様ですが、子供達が幼かった頃家内がアルコールはやめて子供達と付き合ってくれと言うのでやめました。一滴も飲まず、ウイスキーボンボンさえ捨てました。
だけど子供がみんな大学へ行ったので、美味しいお酒でも飲もう、と友人と飲んだらまたはまり、専門病院に行くところまで行きましたが、その帰り突如「バカバカしくなって」車の中でやめましたもう十年以上前です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報