『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

Kinza 3.5.0をメインブラウザとして使用していますが
ある日突然

----
この接続ではプライバシーが保護されません

攻撃者が、www.amazon.co.jp 上のあなたの情報(パスワード、メッセージ、クレジット カード情報など)を不正に取得しようとしている可能性があります。 NET::ERR_CERTIFICATE_TRANSPARENCY_REQUIRED
----

と表示され、
Amazonなどの一部サイトが見れなくなりました。

正確には

-----
サーバーから提示された証明書は、証明書の透明性ポリシーを介して公開されていません。一部の証明書は、信頼性の確保と攻撃者からの保護のため、証明書の透明性ポリシーを介して公開されることが要件となっています。詳細

www.amazon.co.jp にアクセスする(安全ではありません)
------ 

[www.amazon.co.jp にアクセスする]
をクリックすれば、サイトにはアクセスできますが、レイアウトは大幅に崩れます。



エラー内容で検索して、下記サイトを見つけ、以下の項目を試して問題の解決を試みましたが解決しません。
https://satomemo.net/server/chrome53-certificate …
https://productforums.google.com/forum/#!topic/c …
https://support.google.com/chrome/answer/6098869 …
https://bbs.kinza.jp/viewtopic.php?pid=3249
http://community.tabbrowser.jp/forum/viewtopic.p …

・Kinza、Windows10を最新版に更新
→元より最新版で更新されませんでした

・Kinzaの閲覧履歴データの削除
「閲覧履歴」「ダウンロード履歴」「Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ」「キャッシュされた画像とファイル」全期間削除
→解決しませんでした。

・PCの時刻の確認
→正確な日付、時刻だった

・シークレットモードで接続
→変わらず同じエラー

・ウイルス対策ソフトを無効にしてから接続
→Avira Freeを使用しています。 一度無効にしてから接続しましたが、変わらずエラー。

・Internet Explorer のインターネットオプション SSL、TLS関連全てにチェック
→変わらず


なにか手がかりのようなことでもいいので詳しい方いまいしたら解決方法をご教授ください。
よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 申し訳ございません。
    サイドバーがほしくてKinzaを使っています。
    クロニウムブラウザで他にサイドバー標準搭載のブラウザがあれば乗り換えるのですが・・・

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/12/11 20:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最新版のkinzaで解消されたようです。


当方も助かりました。
https://www.kinza.jp/download/
    • good
    • 1

Win10のアップデートで私も同じ現象になりました



Chrome 54でも発生し、Chrome 55で修正されるみたいです

https://bbs.kinza.jp/viewtopic.php?pid=3249
    • good
    • 2

Kinzaは未完成ブラウザです。

従来のブラウザGoogle Chromeを使ってください。
http://jojaku.net/kinza-chrome/
Kinzaの駄目なところ:標準の検索「kinza検索エンジン」がヒドすぎる、表示されるバナー広告の質が悪すぎる/多すぎる、Youtubeで画質選択が出来ない場合がある、Twitter上の動画再生ができない、新しいタブの設定ができない等
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qgoogleのページに接続できません。

googleのサイトを開こうとすると次のようなメッセージが出ます。一週間以上続いています。別のパソコンでは問題なく接続できます。
どうすれば解決するのでしょうか。よろしくお願いします。

この接続ではプライバシーが保護されません。
攻撃者が、www.google.co.jp上のあなたの情報(パスワード、メッセージ、クレジットカード情報など)を不正に取得しようとしている可能性があります。
www.google.co.jpでは通常暗号化を使用して情報を保護しています。今回、Chromeからwww.google.co.jpへの接続試行時に、このウェブサイトからいつもとは異なる誤った認証情報が返されました。悪意のあるユーザーがwww.google.co.jpに成りすまそうとしているか、wi-fiログイン画面で接続が止まっている可能性があります。データのやり取りが行われる前にChromeによって接続が中断されたため、情報は引き続き保護されています。
www.google.co.jpではHSTSが使用されているため、現在アクセスできません。通常、ネットワークエラーや不正な操作は一時的なものです。少し時間をおくと、またページにアクセスできるようになる可能性があります。

googleのサイトを開こうとすると次のようなメッセージが出ます。一週間以上続いています。別のパソコンでは問題なく接続できます。
どうすれば解決するのでしょうか。よろしくお願いします。

この接続ではプライバシーが保護されません。
攻撃者が、www.google.co.jp上のあなたの情報(パスワード、メッセージ、クレジットカード情報など)を不正に取得しようとしている可能性があります。
www.google.co.jpでは通常暗号化を使用して情報を保護しています。今回、Chromeからwww.google.co.jpへの接続試行時に、こ...続きを読む

Aベストアンサー

追加
(4)ページをシークレットモードで開いてみる。
(5)「HTTPS 保護」や「HTTPS スキャン」の機能を持つウイルス対策ソフトをインストールしている場合、一時的に「無効」(タスクトレイのアイコン右クリック「停止/終了」)にして接続できるか試す。
(6)OSによってはSP1/2を当てる。
参考URL

参考URL:https://support.google.com/chrome/answer/6098869?hl=ja

Qamazonだけがうまく見れません。

amazonどうしちゃったんですか??
アクセスしても見れないのですが、どうしたのでしょうか

amazonだけがうまく見れません。
不安定です。

プロバイダーはビックローブです。
ウイルス対策ソフトはエフセキュアでブローバンドルータ、IE9を使っています。

Aベストアンサー

こんにちは。

以下を確認してもらえますか?

1.Javaは有効か?

 Javaの問題の可能性があるかもしれないですね。
 インターネットオプションの詳細設定タブからJavaは有効になってますか?
以下の質問も参考にしてみて下さい。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1653320.html

2.amazon のHPがリダイレクトされていないか?

amazonのHPに接続した際、悪意のあるプログラム等で他HPに
 リダイレクトされていないかの確認

以下手順で確認できるかな??
 
 (1)[スタート]ボタンから[ファイル名を指定して実行]を選択
 (2)「cmd」と入力してEnterキーを押下
 (3)DNSアドレス解決の確認

 C:\Documents and Settings\ユーザ名>nslookup www.amazon.co.jp
 Server: ntt.setup
 Address: 192.168.x.x ★ルータのプレイベートIP、DNSサーバとして表示

 Non-authoritative answer:
 Name: www.amazon.co.jp
 Address: 176.32.120.0   ★amazon のHPのグローバルIPアドレス

   ★僕のところも大して当てにならないので上記グローバルIPは参考程度に^^;

 (4)HPへの接続状態の確認

  C:\Documents and Settings\ユーザ名>netstat -ano

  ★以下の行が存在するか。
   Proto Local Address Foreign Address State PID
   TCP 192.168.x.x:4060 176.32.120.0:80 ESTABLISHED 3936

 Proto :プロトコル、HTTPはTCP
   Local Address : 使用しているPCのプライベートIPアドレスとPort番号を表示
   Foreign Address : 接続先のグローバルIPアドレスとPort番号を表示
             この場合はamazonのWebサーバのIPアドレス。
             80番はHTTPのポート番号
   state : TCP/IP の接続状態が表示。ESTABLISHEDなら接続中。
        詳細は以下を参照
        http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinlan016/baswinlan016_03.html

   PID : 使用しているプロセス(IE9でしたっけ?)のプロセス番号
       タスクマネージャのプロセスタブに表示
       見れない場合はメニューバーの[表示]から「PID」にチェックを
       入れる。普通ならIEだよね。。。
  
あと、amazonのHPを見た際に「404 not found」等のHTTPステータスコードは表示されますか?

こんにちは。

以下を確認してもらえますか?

1.Javaは有効か?

 Javaの問題の可能性があるかもしれないですね。
 インターネットオプションの詳細設定タブからJavaは有効になってますか?
以下の質問も参考にしてみて下さい。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1653320.html

2.amazon のHPがリダイレクトされていないか?

amazonのHPに接続した際、悪意のあるプログラム等で他HPに
 リダイレクトされていないかの確認

以下手順で確認できるかな??
 
 (1)[スタート]ボタンから[ファイル名を...続きを読む

QInner join と Left joinの明確な違いは?

Inner join と Left joinの違いがよくわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

出てくる結果が違います。

テーブル1のフィールド1に、






が、

テーブル2のフィールド1に、






が入力されている場合、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 LEFT JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3               3
4               NULL
5               NULL
6               NULL
の6レコードが出力されますが、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 INNER JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3               3
の3レコードしか出力されません。

出てくる結果が違います。

テーブル1のフィールド1に、






が、

テーブル2のフィールド1に、






が入力されている場合、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 LEFT JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3           ...続きを読む

Q特定httpsページが閲覧できない。[ページを表示できません] 難易度【高】

特定のhttpsページが見られません。
https://www.alpen-group.jp/ir/ir_inquiry_x.html
https://www.fdinet.fujifilm.co.jp/fdinet/entrance.do?asp_id=0
などです。いろいろ調べましたが、原因がわかりません。
どうしたらよいのでしょう?どなたかお助けください。

他のあらゆるhttpページや
https://hotstreet.vaio.sony.co.jp/
https://eztrade.nikko.co.jp/index.html
などのSSLページは閲覧できます。

環境:
OS Windows 98/2000
InternetExplorer5.5/6.0
NIS(Norton Internet Security)などは無し
オフィスPC。LAN接続。自社独自ファイヤーウォールあり。
しかしシステム部担当からは、とりわけSSLページを
シャットアウトしていないとの回答。

http://q.hatena.ne.jp/1054783126
http://okwave.jp/qa810558.html
http://www.panpac.co.jp/cgi-bin/ssl_info.html
などにある解決策は全て実施、しかし解決せず。
他ブラウザ(FireFox)では卒なく閲覧可能。

特定のhttpsページが見られません。
https://www.alpen-group.jp/ir/ir_inquiry_x.html
https://www.fdinet.fujifilm.co.jp/fdinet/entrance.do?asp_id=0
などです。いろいろ調べましたが、原因がわかりません。
どうしたらよいのでしょう?どなたかお助けください。

他のあらゆるhttpページや
https://hotstreet.vaio.sony.co.jp/
https://eztrade.nikko.co.jp/index.html
などのSSLページは閲覧できます。

環境:
OS Windows 98/2000
InternetExplorer5.5/6.0
NIS(Norton Internet Security)...続きを読む

Aベストアンサー

補足等ありがとうございます。
他のブラウザを使用して問題なければ、TCP/IP(DNS)設定の可能性は低いですね。。。

一応確認として、質問文最初の「https://www.alpen-group.jp/ir/ir_inquiry_x.html」を「 https://219.103.41.223/ir/ir_inquiry_x.html 」で表示させるとどうですかね?
これで表示される場合は、DNSがおかしいか、IEの何らかの設定の問題であるかと思います。

その一つとしては、IEのDLL関係とかですかね。
WinXP用ですが http://clubpc.vis.ne.jp/faq/f5.html にある「○SSLに接続するとエラーをはく。ID/Passを入れるとエラー」の「→IEのSSL関連dllを再登録してみる。」のこれをクリックして実行してみてください。
batファイルですので警告等が出るかもしれませんが、実行している内容はマイクロソフトが発表しているDLLの登録を自動化したものですので問題ありませんでした。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;813444
1個登録するごとにメッセージボックスが出るかと思います。ただし、XP用のため1個だけエラーが出ると思いますが、そのまま実行してください。

あとは、単にDNSでIPアドレスが取得できていないのであれば、コマンドプロンプトで「nslookup」を試してみる方法もあります。
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/netcom/nslookup/nslookup.html

WEB上でもnslookupが使用できるサイトもあるので、そちらを利用することもできます http://www.eastcourt-rokko.com/domain/nslookup.html

このnslookupは、DNSの名前を解決するための実行ファイルで、ホスト名を入れるとIPアドレスが返されます。ただし、プロキシサーバーなどを使用しているとそのプロキシサーバーのIPしか返ってきませんので、その際は上記URLのサイトでIPアドレスを確認するという手もあります。

あとは、最長でも1日すれば消されるはずですが、キャッシュされているDNS情報を削除してみるというのも確認してみてください。
コマンドプロンプトで「ipconfig /flushdns」と入力してEnterを押せばキャッシュが消えます。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/259dnsresolver/dnsresolver.html

それから、「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」→「信頼済みサイト」→「サイト」→「次のWebサイトをゾーンに追加する」で該当のアドレスを追加してみるとかですかね。

他には、何らかのユーザーファイルを他のPCからコピーしてそのまま使用している場合などにエラーが出ることもあります。この場合は素直にOS再インストールなどの方が確実に直るようです。

いろいろ書きましたが、どうしても実機を見ることができないので的外れな回答が多くなるかもしれません。ご了承ください。

補足等ありがとうございます。
他のブラウザを使用して問題なければ、TCP/IP(DNS)設定の可能性は低いですね。。。

一応確認として、質問文最初の「https://www.alpen-group.jp/ir/ir_inquiry_x.html」を「 https://219.103.41.223/ir/ir_inquiry_x.html 」で表示させるとどうですかね?
これで表示される場合は、DNSがおかしいか、IEの何らかの設定の問題であるかと思います。

その一つとしては、IEのDLL関係とかですかね。
WinXP用ですが http://clubpc.vis.ne.jp/faq/f5.html にある「○SSLに接続す...続きを読む

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QChromeでページが表示されない

最近、Chromeで特定のサイトのページが正しく表示されません。
代表的なサイトはYahooです。たとえばgoogleは正しく表示されるのですが、googleを表示した状態からYahooのURLにアクセスすると、googleページが表示されたまま固まります。または、画面が真っ白になることもあります。Chromeのバージョンはいつも最新版になっています。閲覧履歴の削除やキャッシュの削除、拡張機能の無効化など、一通りの対策はやってみましたが、改善されません。どうしたら良いでしょうか。OSはWin7です。

Aベストアンサー

こちらと同様の症状でしょうか。
確認してみてください。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/pc7_77/archives/2465209.html

Qマウスのホイールが効かなくなります

おはようございます。


表題の通りマウスのホイールが効かなくなる場合があります。

正確にいうとホイールのスクロールが効かなくなり、押し込みは使えます。

状況としては普通にネットやエクスプローラーを開いていて使用しているとスクロールが使えなくなります。

ページの切り替わり時などに発生しやすい気がします。

右端のスクロールバー?で少しスクロールすると効くようになります。

ページ内のほかの部分(リンク・バー・メニュー等)のクリックでは直りません。


マウス:ロジクールM705

使用1年弱

2ヶ月ほど前より発生。

電池交換済み。

基本ブラウザ:クローム
*マイピクチャなどのエクスプローラーでも発生します。

windows7使用。


不足条件があれば分かる範囲で追加致します。

対策法・原因等お分かりの方よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

ほかのPCに接続しても同じ症状が出るならマウス側の問題で、ほかのPCでは問題ない場合は、PC側の問題と思います。

マウス側の問題の場合は、分解せずに本体の隙間などからエアダスターで吹いてほこりを飛ばしてみてください(分解すると期間内でも保証がきかなくなりますのでご注意ください)。それでもダメなら、購入証書と保証書を用意してロジクールに連絡すれば、3年以内なと交換して貰える可能性が高いです。どちらかが欠ける場合は保証対象にはなりません。

PC側の問題だとすると、以下の対応を。

◇SETPOINTの全てのタブで、設定を「既定値」に戻す(ロジクールではホイール等についてアプリケーションごとの設定が可能で、それが悪さしている可能性も…)

◇SETPOINTをアンインストールしてから、再インストールしてください。

◇システムの復元で、異常が起きる以前の復元ポイントにシステムを復元してください。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qメールをたくさん消してもoutlook.pstのサイズがあまり減りません

WIN ME OFFICE2000のOUTLOOKを使用しています。
メールをたくさん消しました。(サイズの大きい添付ファイルのメールも)
それでメールが1/3通くらいに減ったのに、outlook.pstのサイズが1割くらいしか
減りません。メールを消した時刻以降の更新時刻になっているにもかかわらずです。

さらに、それ以降メールを受信するたびに、大量にメールを消した影響か、
少しずつoutlook.pstのサイズが小さくなっています。

要は、outlook.pstを即座に今のメール数に見合ったサイズにする方法は
ありませんでしょうか?と言うご質問です。

Aベストアンサー

次のようにやってみてください。
・デスクトップのOutlookアイコンを右クリック、または、起動後、ツール→サービス
 とします。
・個人用フォルダを選択して、プロパティを開いて、「今すぐ圧縮」ボタンを押します。

但し、サイズが大きいと結構時間がかかると思います。

Q「0.0.0.0」や「127.0.0.1」の意味?

IEのブラウザを起動している最中にnetstat -naで、どのポート開いているのかを調べてみると 

TCP 192.168.0.3:2597  ×.×.×.×:80 ESTABLISHED
 
という様な表示の他に

TCP 0.0.0.0:2597    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2598    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2600    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2602    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 127.0.0.1:2470    0.0.0.0:0   LISTENING
UDP 127.0.0.1:2470 *:*
 

というような表示が常に出てきます。

IEを起動していないときに同じように調べると、ポートは何一つ開いていません。

自分のPCにはウィルスソフトをいれてません。

なので、やはり何かしらのウィルスに感染していると考えたほうが良いのでしょうか?

それとも、「0.0.0.0」や「127.0.0.1」といった表示はIEを起動させれば常に出てくるものなんでしょうか?

「0.0.0.0」と「127.0.0.1」はどういう意味なんでしょうか?

IEのブラウザを起動している最中にnetstat -naで、どのポート開いているのかを調べてみると 

TCP 192.168.0.3:2597  ×.×.×.×:80 ESTABLISHED
 
という様な表示の他に

TCP 0.0.0.0:2597    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2598    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2600    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2602    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 127.0.0.1:2470    0.0.0.0:0   LISTENING
UDP 127.0.0.1:2470 *:*
 

というよ...続きを読む

Aベストアンサー

127.0.0.1は前の方が書いているとおりループバックアドレスといってマシン自体を表すアドレスです。

次に0.0.0.0ですが、LISTENING状態のものにしか出ていないと思いますがLocal AddressとForeign Addressで少し意味が違います。
Local Addressの0.0.0.0はマシンが持っているすべてのIPアドレスを表しています。つまりマシンが複数のIPを持っていた場合、マシンの持つすべてのIPアドレスにおいて接続を受け付けているということになります。
それとは違いLocal Addressが指定されている場合は、接続先アドレスがそのアドレスの接続しか受け付けないようになっています。

Foreign Addressが0.0.0.0の場合、これはどんなIPアドレスからでも接続を受け付けているという意味になります。

>IEを起動していないときに同じように調べると、ポートは何一つ開いていません。
これはたぶん見間違いです。普通にWindowsが起動しているなら必ず何かしらのポートが開いているはずです。

>それとも、「0.0.0.0」や「127.0.0.1」といった表示はIEを起動させれば常に出てくるものなんでしょうか?
IEが起動していなくてもWindowsが普通に起動していれば必ず出てきます。

>なので、やはり何かしらのウィルスに感染していると考えたほうが良いのでしょうか?
場合によってはウィルスに感染し、他のPCに接続しようとしている場合もあります。
多少高いと思うかもしれませんが、アンチウィルスソフトは入れた方がいいと思います。ウィルスによってはPCを起動不能にする場合もあります。大事なデータなどがある場合は、なおさら入れた方がよいでしょう。

127.0.0.1は前の方が書いているとおりループバックアドレスといってマシン自体を表すアドレスです。

次に0.0.0.0ですが、LISTENING状態のものにしか出ていないと思いますがLocal AddressとForeign Addressで少し意味が違います。
Local Addressの0.0.0.0はマシンが持っているすべてのIPアドレスを表しています。つまりマシンが複数のIPを持っていた場合、マシンの持つすべてのIPアドレスにおいて接続を受け付けているということになります。
それとは違いLocal Addressが指定されている場合は、接続先アドレ...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較