先日タツノオトシゴを通販で購入したら、ケヤリがサービスで同梱されてきました。
私はケヤリというものを見るのが初めてであり、飼育に関する知識もありません。
最初は海藻の一種かと思ってたのですがひらひらした部分を閉じる速さからするとイソギンチャクの一種かもと思い始め、そうだとしたら何か餌を与えるべきかとも思うのですが…。
そこでケヤリが何者なのか、餌・水温・光量その他注意したほうがいい点などありましたら教えていただけないでしょうか。

A 回答 (4件)

ケヤリムシは、環形動物といって、ゴカイの仲間です。


イソギンチャクとは、全くの別種です。

「ひらひらした部分」は、鰓冠(さいかん)といいます。
これは、餌を集めるのに役立つほか、呼吸の役目もします。

ケヤリムシには、あまり、餌を与える必要は余りありません。しかし、従来のシステムの水槽では、餓死してしまう可能性は完全には否定できません。給餌するとしたら、「ドライイースト」を海水で溶いたものとか、無脊椎動物専用の液体餌等を与えます。
しかし、水質の悪化には注意してください。

水質は、理想は、燐酸塩0,1ppm以下、硝酸塩5ppm以下、です(他にも色々あります、必要ならば補足を下さい)。
これは、ケヤリムシのみにとっての理想というより、マリンアクアリウムの生態系全体にとっての理想値です。

環境を急変させると、鰓冠を自切する事があります。
しかし、死ぬわけではありません。水質に異常が無ければ、再生します。

光量は、ケヤリムシにとっては、弱めが適しています。
しかし、水槽の光量が弱いと、生態系維持(マリンアクアリウムの生物層は、時が経つごとに希薄になるのです。それを遅らせるために、水槽には強い照明を使用するのが"理想"です。)にとって、光役が弱くなるので、強い照明を使用した水槽の日陰部分にケヤリムシを置くといいでしょう。

水温は、熱帯産のものは、20℃以下にならないように注意します。近海産のケヤリムシは10℃までならかまいません。水温が27℃を超えるのは避けます。
水温には、余裕を持つ事が必要です。できれば、クーラー等を使って、水温が25度を上回らないようにします。

できれば、ナチュラルシステムでの飼育をお勧めします。
これなら、ケヤリの餌に困る事はありません。

他になにか知りたければ、補足を下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
具体的なデータも含まれており大変参考になりました。ケヤリを飼うのは今回が初めてなので疑問に思うこともこれから出てくると思います。
わからないことがでてきたら再度ここで質問させていただきますのでそのときはまたよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/06/27 14:15

 daikousiさん、こんばんは。


 daikousiさんがおっしゃっている「ケヤリ」とは、環形動物門、多毛鋼、ケヤリムシ目、ケヤリムシ科に属する「ケヤリムシ」という動物で、ちょっと信じられないかも知れませんが、いわゆる管住性が高度に発達した「ゴカイの仲間」です。
 ひとくちにケヤリムシと言ってもその種類は様々で、ケヤリムシの仲間は世界中の温帯・熱帯域の比較的濁りがあって、潮通しの良い海域に生息するものが多く、その海水に含まれる有機物(プランクトンなど)を羽状の鰓冠で濾し取って食べます。水槽飼育でも頻繁に液体飼料などを与えることが長期飼育の条件となります。種類にもよりますが一般的にケヤリムシの飼育はそれほど困難なものではなく、餌の与え方にさえ注意すれば、水温や光量などは共にタツノオトシゴに合わせて問題ないでしょう。また、魚の種類(ニセモチノウオやカンムリべラなど)によってはケヤリムシを食べてしまうものもいますので注意してください。
 では、失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
飼育が困難でないということでホッとしています。
いろんなことがわかってくるにつれてケヤリに愛着がわいてきました。これからもこのケヤリをかわいがっていきます。

お礼日時:2001/06/27 14:07

ケヤリは環形動物の一種で、ゴカイとかミミズ、ヒルなどの仲間です。



ケヤリは水中のプランクトンをつかまえて食べるので、タツノオトシゴのような魚が生きているような(水中に有機物がある)環境なら、何とか自活してくれるんじゃないかと思いますが、育てたことはないので自信は「なし」にしておきます(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ただでもらったとはいえ、大切に育てていきたいと思っています。

お礼日時:2001/06/27 13:54

正式には「ケヤリムシ」と言います。


実は海藻でもイソギンチャクでもなく、「環形動物門」に
属するゴカイの親戚筋なのです。

動物ですから当然餌は食べます。“ひらひら”の部分が
いわゆる触手ですので、それで捕まえられる程度のもの…
主にプランクトン類になりますね。

分布は東北~九州とだだっ広いので、水温は常識的な範囲
であれば神経質にならなくていいと思います。
とりあえず、タツノオトシゴの方に合わせておけばいいで
しょう。光量は、若干薄暗い程度を好むようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
とりあえずはタツノオトシゴに合わせておけばいいとのことで安心しました。

お礼日時:2001/06/27 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qライブロックの生物の育て方について

デバスズメダイ2匹を30センチ水槽で飼ってたんですが、私の不注意で死んでしまい、ライブロック2個だけが残ったので魚は入れずライブロックのみで水槽を回しています。ライブロックが綺麗になってきたのでライブロックだけの水槽にしたいのですが、餌はどうすればいいんでしょうか?やはり生き物がいるので餌は必要ですよね。なにを食べるんでしょうか?教えて下さい。後ケヤリムシはどのくらいの大きさになるんでしょう?我が家の水槽のケヤリムシはライブロックについていたものなのでとても小さいです。

Aベストアンサー

ライブロックを見た目綺麗に維持するには やはりあの赤さでしょう。
となると強い光(メタハラ必須)とカルシウム・アイオダイン・ストロンチウムと言った要素だと思います。もちろんPHから硝酸塩まで色々と条件はあると思いますが簡単な所ですと上記が…。
つまりサンゴ飼育の最低必須条件と同じです。ライブロックはサンゴの一種と考えるのが好ましいでしょう。

ライブロックの生物となると、自然淘汰的に勝手にライブロック内のサイクルで維持していくと思います。(水質はOKと仮定して)
理想はライブロックだけでも無脊椎用液体飼料やコペボータなどのプランクトン(冷凍でOK)飼料を与えるのがいいでしょう。

ケヤリムシは多種多様にいてます。大きくなっても1cmに満たないものから花だけで10cm級になる物も…ハード系のケヤリの一種なら筒だけで30cmとかも… ケヤリ種類を特定しないとどれ位になるかは判断出来ません。

Qタツノオトシゴの飼育

タツノオトシゴの飼育の難しいところってどんなところでしょうか?
海水魚で濃度の調整が難しいのは知っているのですが。他には・・・?
ショップにはお手軽に飼育できるタツノオトシゴ水槽キットみたいのを売っていたのですが・・・。

Aベストアンサー

普通の海水魚レベルの「難しい」は当然として、

「人工餌」「冷凍餌」等に餌付きにくいです。
常に「生き餌」を用意しなくてはなりません。
タツノオトシゴのサイズに合わせて、ブラインシュリンプ、
極小のアミエビなど・・・その生き餌の飼育もしなくてはなりませんし
(生き餌の長期飼育は無理です。活かす事ができても、栄養価が落ちますので)、
なかなかコンスタントに手に入らない事もあります。
その生き餌さえ、思うようには食べてくれません。

何度か飼育に挑戦した事がありますが、長期飼育は無理でした。
(長くて3ヶ月位だったかな・・・。ちなみに、海水魚は5年以上飼っています。
近縁のヨウジウオ類は、1年ちょっと飼育したことがあります。)

また、動きが非常にのんびりのため、他のイキモノとの
同居は困難です。(つつかれたり、餌を食べ損ねたり)
水流の調整も、魚より気を遣う必要がありそうです。

ユーモラスで、かわいらしいんですけれどね~。

Qライブロックですが(~_~;)

外に干していて、乾燥して真っ白の石になったまだ新しかったライブロックですが、その真っ白の石も水槽に入れて珊瑚水槽のライブロックの支えに使えるんですか?

Aベストアンサー

いわゆる、土台サンゴ岩、としてですよね。
問題ないです。
ただ、岩の中に、小動物や微生物の死骸等が入り込んでいると思うので、しばらく水に浸けて、ゴミをきちんと取り除くなどの手入れをしてから使った方が良いと思います。

今まで棲んでいた微生物等は死滅し、ライブロックとしての役割は果たせなくなっていますが、また期間が経ち、水槽になじめば、ライブロックと同じような働きもしてくれると思います。

Q金魚鉢でのベタの飼育での水温調節の方法について

直径15cm、高さ15センチ程度の金魚鉢でオスのベタを飼っています。
夏に購入し、育ててきたのですが最近朝晩と冷えて水温が下がってしまい困っています。
(夏場は平均27度でしたが最近は21度程度です)

サーモスタットを入れてみようかと思ったのですが金魚鉢の形からしてあまり綺麗に収まるタイプを見つけることが出来ないでいます。
また、仕事用デスクの上に置いているためにあまりコードが邪魔になるような設置は難しいです。

何か水温を上げることの出来る器具や方法などがありましたらご教授お願いします。
ちなみに日中はカーテン越しに陽光が差し込みますので25度程度までは水温が上がります。

そのほか、金魚鉢での飼育に関して何か気をつけた方がいい点などありましたらお教え下さると助かります。
皆様よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

小型水槽の下に敷くこんなものがあります。
http://www.couponsan.com/pets-19/prod-44212/

Q一昨日買ったライブロックに白カビらしき臭いものが付いていたのも知らずに

一昨日買ったライブロックに白カビらしき臭いものが付いていたのも知らずに水槽に投入してしまい、今日きずきました。ライブロックのカビを取るにはにはどうするのがいいでしょうか?
ちなみに水槽の中のコバルトスズメとクマノミは元気です。

Aベストアンサー

ライブロック全体が膜で覆われた状態ならライブロックが死んでいる状態です、別の水槽で単体で落ち着くまで飼うか(半年くらいかかる)、あきらめて干して乾かして白いサンゴとして使うか(1週間でできる)です、今の時期は良くあるのですが、購入したお店が良くなかったですね、正直に販売していたらそんな膜の張ったライブロックは売らないと思います

Q海水魚の飼育・水温調節について

海水魚のカクレクマノミの飼育を始めて2ヶ月経ちます。
今度1泊~2泊程度の旅行を計画しているのですが、その間のエサや特に水温の上昇が心配です。私は北海道に住んでいるのあですが、今でも日中は水温が30℃近くになってしまう事があって、冷水や氷を入れているのですが・・・。

なにか留守中の良い方法があれば教えて下さい。よろしくお願い致します。

ちなみに現在飼育しているのはクマノミのみで、イソギンチャク等は入れていません。

Aベストアンサー

冷房機器は部屋に無い、という前提でしょうか?
仮に有れば、電気代がモッタイナイのと、ややエコに反する気もしますが、つけっぱなしで出かけるしかないでしょうね。

他には、ファンによる空冷も、思ったより効果があります。
熱帯魚用のファン(パソコンのファンのようなもの)もありますし、自分で作っても良いと思います。
その場合に気になるのは、水分の蒸発による水位の低下と、海水濃度の上昇です。一度、どの程度濃くなってしまうか試されると良いと思います。

また、ご存知とは思いますが、熱帯魚用のクーラーも、ありますね。

Qライブロックに?

海水初心者です。海水魚を飼育しようと水槽をセッティングしようと思いショップへ行ったところライブロックを勧められ購入しました。ライブロックと珊瑚砂以外は入れていません。塩分濃度が上手く調整できていない環境で1匹のかにを発見しました。今のところ種類の特定もできていないのですが、ライブロックについている藻のようなものを食していますが、生体を入れるまでの間飼育できればと考えています。餌はどうしたものかまた、このまま飼育して生態を入れて問題が無いのかと、質問させていただきました。60cmの水槽に上部フィルター(ダブル濾過槽)エアーレーションがセットしてあります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

塩分濃度が上手く調整できていない環境と書かれていますが、比重計で塩分濃度を測って海水を作られていると思いますが?
比重計で測定してみて、比重計の規定ライン内に入っていれば問題ないと思います。

私もt-itakeさんと同じ60cm水槽に上部濾過槽で飼育してそろそろ7年が経ちます。

私の場合は、水槽を立ち上げてすぐにライブロックとテストフィッシュ(スズメダイ5匹)を買って来てしまいました。それでも1匹だけ★にしただけで問題なく立ち上がりました。

今まで水質の検査試薬等で水質も調べたことはなく、最初の内は水換えを少量ずつ頻繁に行っていました。今は1,2ヶ月に1回10~15リッターの水換えをするだけですが、問題なく(魚には迷惑な話かも)魚達は泳いでおります。

私の時もライブロックから、様々な生物が出てきました。勿論、カニも出て来ました。その時のカニは魚の残した餌を食べてましたよ!
また、夜真っ暗になった所少し時間が経ってから、水槽に懐中電灯をあてて見ると、ライブロックから色々な生物が出ているところを観察できるかも知れません!

最初に入れる魚はスズメダイなどの安くて強い魚が良いのですが、これもショップから買って来る時に良い個体を連れてくることが重要です。この辺は信頼おけるショップが近くになると良いのですがね!

仲間から「かなりいい加減」とまで言われますので、私の飼育の仕方は最低限の方法なのかも知れませんが、それでもブルーフェイス、キイロハギ、ハマクマノミ、オトメハゼ、ベニゴンベ、エビ・・・ウミキノコ等、長いもので5年を迎えるものもいますので、無理せず長い時間かけていけば良いと思いますよ。

こんにちは

塩分濃度が上手く調整できていない環境と書かれていますが、比重計で塩分濃度を測って海水を作られていると思いますが?
比重計で測定してみて、比重計の規定ライン内に入っていれば問題ないと思います。

私もt-itakeさんと同じ60cm水槽に上部濾過槽で飼育してそろそろ7年が経ちます。

私の場合は、水槽を立ち上げてすぐにライブロックとテストフィッシュ(スズメダイ5匹)を買って来てしまいました。それでも1匹だけ★にしただけで問題なく立ち上がりました。

今まで水質の検査試薬等...続きを読む

QCRSの餌・飼育について

CRSの飼育を始めて約3ヶ月の初心者です。CRSの餌・育成についてお尋ねします。

飼育を始める前に、ウィローモスを流木に巻き付けてウィローモスにコケが着けば、餌は殆ど必要ないような情報を得ていました。そこでCRSの飼育を始めた後、餌は時々しか与えていません。

餌としては、水を汚さないという”クロマ”というのと、コリドラスのタブレットを砕いて時々与えていました。しかしエビが大きくならないのと、稚エビが1月立ったもサイズがあまり変わらないので、餌が不十分ではないかと考えています。

繁殖も一部目的にしているCRSの飼育では、どの程度の餌を与えるのが普通なのでしょうか?餌の種類(複数だと何種類くらい)や頻度は、どの程度なのでしょうか?エビは雑食なので、ディスカス用の粒状の餌を与えているような方もおられるようですね。生・冷凍餌は、水槽内を汚すと聞きますが、如何でしょうか。

現在、エビ水槽に外部フィルターを設置し排出口にスポンジP-1を付けています。P-1スポンジを水槽水でもみ洗いをしました。その後、エビの調子がよくないので、このもみ洗いで、浄化バクテリアも捨てた可能性があります。

水槽立ち上げから約3ヶ月では、外部フィルターの濾材には、浄化バクテリアの付着は十分ではないのでしょうか。外部フィルター内の濾材よりもP-1スポンジに浄化バクテリアが多く付着していたと考えるのが妥当でしょうか。外部フィルターの使用経験が浅いのでお尋ねしました。

以上の点について、ご回答・アドバイス等よろしくお願い致します。

CRSの飼育を始めて約3ヶ月の初心者です。CRSの餌・育成についてお尋ねします。

飼育を始める前に、ウィローモスを流木に巻き付けてウィローモスにコケが着けば、餌は殆ど必要ないような情報を得ていました。そこでCRSの飼育を始めた後、餌は時々しか与えていません。

餌としては、水を汚さないという”クロマ”というのと、コリドラスのタブレットを砕いて時々与えていました。しかしエビが大きくならないのと、稚エビが1月立ったもサイズがあまり変わらないので、餌が不十分ではないかと考えてい...続きを読む

Aベストアンサー

■餌
餌ですが、恐らく少ないですね。
確かにCRSはウィローモスなどを食べて生きていけはしますが、
CRSをメインに据え、積極的に増やそうとすれば、毎日餌は与えなければいけません。

小さくとも特に問題とは思いませんが、大きく育てたいなら、積極的に動物性の餌をやる必要があります。
あと、混泳水槽でも小さめに育つ気がします。
ただ小さく育てると発色は綺麗です。

冷凍ブラインシュリンプや冷凍赤虫を週1~2回やると、間違いなく成長は早いですね。
もちろん、水は汚れるでしょう。
しかし、餌が腐ったりカビる前に取り除けば、濾過がなんとかしてくれます。
ですが、水が汚れるなど、大したことではありません。
プラナリアなどが発生します!

それでも、大きく育てたいのか、それとも植物性の餌で我慢するのか、もしくは、間を取ってCRS専用のタンパク質を含んだ餌をやるか...
それはもう、飼育者の考え方次第です。


■濾過
濾過バクテリアが一応機能していることと、水槽の水質が安定し絶好調の状態になることは、また別の段階の話です。
立ち上げから3ヶ月では、まだまだ短く、完全に安定した状態にするには半年~1年掛かるとお考え下さい。

P-1フィルターをもみ洗いするのは、物理濾過の目詰まりの観点から必要です。
仮に、濾過バクテリアがそこまで減少してしまったなら、アンモニアや亜硝酸の試薬で反応があると思いますので、試してみたらいかがでしょう?
ただ、外部フィルターにP-1という2段構えで立ち上げ3ヶ月なら、私は検出されないと思います。

水温の変動が激しい、もしくは、水替えの頻度が多すぎるなど、別の理由が重なったのではないでしょうか?

絶好調の状態の水槽でこそ耐え凌ぎますが、CRSの水温変化の弱さは相当なものです。
上限27℃を越えると危険というだけではなく、23~26℃をふらふらしただけで、体力を消耗し死亡するエビが出るのでご注意下さい。

■餌
餌ですが、恐らく少ないですね。
確かにCRSはウィローモスなどを食べて生きていけはしますが、
CRSをメインに据え、積極的に増やそうとすれば、毎日餌は与えなければいけません。

小さくとも特に問題とは思いませんが、大きく育てたいなら、積極的に動物性の餌をやる必要があります。
あと、混泳水槽でも小さめに育つ気がします。
ただ小さく育てると発色は綺麗です。

冷凍ブラインシュリンプや冷凍赤虫を週1~2回やると、間違いなく成長は早いですね。
もちろん、水は汚れるでしょう。
しかし、...続きを読む

Q海水魚 ライブロックについて

海水魚のクマノミを飼っていて、ライブロックも入れていますが、
ライブロックについている紫色が白くなって死んでいっています。
どうしたらいいのでしょうか?
サンゴのように光を長時間当てたりしたらいいのでしょうか?

わかる方がいらっしゃったら回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番いいのはショップにに行って店員さんに聞くことです…が、ライトを明るくしてあげることと、ストロンチウムという成分を水槽に入れてあげると良いでしょう。ライブロックに付いている微生物に必要な栄養成分です。私の水槽に入れてみたらスゴクきれいな紫色になりましたよ。

Qちいさなちいさな和金の飼育環境、餌

土曜日に、息子が近所のお兄さんからちいさな金魚を一匹貰ってきました。

和金で、サイズは頭から尾先までで3センチあるかないか…こんなにちいさい金魚は初めて見たのですが、鱗もほとんどなく、毎日が不安でいっぱいです。

とりあえず、カブトムシ用の虫かごに3センチくらい水をいれて飼い始めました。

餌は大きすぎて食べれなかったので、6粒×2を潰してあげています。でも、粉になってしまい、食べたのかどうかわかりません。
水が白くにごるので、毎朝前日から汲んでおいて、カルキ抜き液を入れた水と交換しています。

質問:
1水を毎日変えていいのか。
2餌は普通どのくらいの量を食べるのか。
3とっても寂しそうなので、水草を入れたほうがいいのか。
4ミシシッピニオイガメの子供を飼っているのですが、一緒にしてはダメでしょうか。
5このまま虫かごでいいでしょうか。

どうか回答お願いいたします。

Aベストアンサー

> 1水を毎日変えていいのか。
・あまり頻繁な大量換水は金魚にストレスを与えます。
毎日ならば、全水量の10%以下、週に一度ならば、全水量の1/3程度の換水をオススメします。

> 2餌は普通どのくらいの量を食べるのか。
・金魚は、胃袋を持たない魚なので、胃袋からの満腹感は感じない魚だと研究者はコメントしています。
金魚は、食べ残さない量を与えれば、朝から晩まで食べ続ける魚です。
そして、ドンドン大きくなります。
餌を与え続ければ5年で30cm以上に成長します。→デカイ水槽か庭池が必要。
現在のサイズ(全長3cm)ならば、朝晩に米粒5~10粒程度の体積の餌を与えれば栄養不足の心配はありません。
もちろん、餌の量は成長に合わせて増やしてゆきます。

> 3とっても寂しそうなので、水草を入れたほうがいいのか。
・水草の投入はオススメします。
水草(一般に金魚藻)は、金魚の非常食になります。
現在の大きさならば1週間、もう少し大きくなれば2週間程度の旅行でも「マツモ」を食べて飢えを凌ぎ生きられます。
・水草は自然浄化作用が期待できます。
http://allabout.co.jp/pet/aquarium/closeup/CU20040802E/

> 4ミシシッピニオイガメの子供を飼っているのですが、一緒にしてはダメでしょうか。
・ダメ。
亀が成長すれば金魚を食べちゃいます。

> 5このまま虫かごでいいでしょうか。
・金魚は、良く食べ、良く水を汚す魚です。
水槽管理が楽になる目安としては、体長1cmに付き1リットルの水量をオススメします。
*体長=口元から尻尾の付け根まで。(尻尾抜きの長さ)

また、必要により、ブクブクや、水流の強過ぎない濾過設備の設置をオススメします。

> 1水を毎日変えていいのか。
・あまり頻繁な大量換水は金魚にストレスを与えます。
毎日ならば、全水量の10%以下、週に一度ならば、全水量の1/3程度の換水をオススメします。

> 2餌は普通どのくらいの量を食べるのか。
・金魚は、胃袋を持たない魚なので、胃袋からの満腹感は感じない魚だと研究者はコメントしています。
金魚は、食べ残さない量を与えれば、朝から晩まで食べ続ける魚です。
そして、ドンドン大きくなります。
餌を与え続ければ5年で30cm以上に成長します。→デカイ水槽か庭池...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報