親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

いつも気にかかっているのですが、東海道線と東海道本線の違いってなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは。


首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

殆ど書類の域のハナシで利用客には全く関係のない話なのですが、

⚫東海道線
東海道本線と支線(山手線や横須賀線など)などを含めた総称。

⚫東海道本線
東海道線の中で、東京~神戸を結ぶ本線部分だけを指す。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます!

お礼日時:2017/03/17 22:10

トリプル+αスタンダードなのでどれが正解と一概には言えません。


公式といえるのが
旅客鉄道会社の公告(鉄道線路名称)、法令(日本国有鉄道経営再建促進特別措置法施行令(廃止))、鉄道事業法に基づく提出物(旅客鉄道会社の事業計画)
の3つ。
法令、事業計画では東海道本線は出てこず東京-神戸間、品川-新川崎-鶴見間などの路線を東海道線としています。
鉄道線路名称ではこの路線を東海道本線として、東海道本線と支線(山手線、南武線など)を纏めたグループを東海道線としています。



そのほかに運転上区分、案内上の区分などがありそれぞれで違っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/03/17 22:12

もっと厳密にいえば、#2さんの回答は「国鉄時代の呼称ルール」で、現在はJRに分割した時に東海道本線(東京ー神戸)を「東海道線」と表記して法律を作ってしまったので、本線(支線を含まない)路線も「東海道線」と呼ぶようになってしまいましたが、実際のところは両方とも使われており、明確なルールが無い、状態であるといえます。



実際のところ「東海道本線」という名称は必要なのです。鉄道に詳しい人なら「東海道本線」といえば東京ー神戸間であると認識しますし、普通の人でも「本線」がついていれば、なんとなく東京から関西までの東海道線だと思うでしょう。

逆に「東海道線」と言った場合、関東に住んで居る人は主に東京ー小田原(または熱海程度)をつなぐ列車を想像しますし、静岡の人が「東海道線」と聞くとせいぜい三島から浜松まで、名古屋の人なら、豊橋から岐阜あたりまで、関西なら京都ー大阪ー神戸という理解になるでしょう。

しかし、たとえば実際に「横須賀線」として知られている、東京ー大船ー横須賀をつなぐ列車は東京ー大船間は「東海道線」の路線を走り、大船ー横須賀間が本来の「横須賀線」になっています。
さらにややこしいことをいえば、湘南新宿ラインは熱海から東海道線を走るのですが、大船からは横須賀線の線路を使って、東海道線の線路と並行して走ることになり、武蔵小杉方面は東海道線の貨物支線なのですが、実際にはほとんど人が「横須賀線」だと思っている、ということです。

あ、理解できなくていいです(笑)

つまり、路線名称と列車名称、がごちゃごちゃになっているので、少なくとも「本来の路線(線路)は列車系統とは別にちゃんと表したい」という要望があるので「東海道本線」のような書き方になるのです。

そうしないと実に具合が悪いのは、たとえば新幹線も「東海道線」になってしまうからです。なので、どのレベルで話しているのか、マニアックな鉄道オタク同士で話すとそもそも「東海道本線という呼称はない」(笑)という議論からスタートすることになるのですが、一般人には関係ないことですので

「東海道本線は東京から神戸に至る東海道沿いを走る線路の事、東海道線はその地域によって、どこからどこまでかが変わる」と覚えておけば良いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/03/17 22:12

No2氏の回答と逆



本線は、支線も束ねた線籍名称。
※山手線東京⇔品川・品鶴貨物線(通称横須賀線)・羽沢貨物線・梅田貨物線など多数。

ですから、東海道線と略すのは誤り。ただ日常呼称では、そこまで目くじらを立てる話ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/03/17 22:11

厳密な意味では#2さんの回答が正しいのですが、


質問者さん始め、一般的な会話における「東海道線」は、「東海道本線」の誤りか略してしまったかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございます!

お礼日時:2017/03/17 22:11

通称と正式名称の差です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!わからなかったので助かりました!

お礼日時:2017/03/17 22:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首都圏のJR線の「◯◯線直通」とは

こんにちは
私は以前、鉄道に関する質問を、させていただきました。
特に、関西人には全く馴染みのない「連絡改札口」について、首都圏と関西圏では、鉄道の成り行きが異なるなど、貴重なご回答をいただき、ありがとうございました。
 さて、今回も、首都圏のJR線を利用していての疑問です。
これは、決してわかりづらい、不便だというものではなく、これも関西圏ではほとんど無いことなので、疑問に思った次第です。
首都圏のJR線では、駅のアナウンスでよく
「◯◯線直通、△△行き」というのを、良く耳にします。
これを関西圏に例えると、京都駅から、神戸方面に行く電車に乗車する際
「JR神戸線直通、神戸行き」
ということになりますが、そのようなアナウンスは、聞いたことがありません。
(京都駅から大阪駅までは、JR京都線、大阪駅から神戸駅までは、JR神戸線)
なぜ首都圏のJR線では「◯◯線直通」というアナウンスが、多用されるのでしょうか。
逆に、なぜ関西圏では、このようなアナウンスは無いのでしょうか。
鉄道に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(京都駅から大阪駅までは、JR京都線、大阪駅から神戸駅までは、JR神戸線)…

それは愛称に過ぎず、正式な線路名称は東京駅から神戸駅までが「東海道本線」です。
JR 西の区間に限っても、米原から神戸までが東海道線で、他線に乗り入れているわけではありません。

しかも、京都~神戸間は大昔から、昭和も戦前から通しの電車が走っていて、今に始まったことではないので、あえて「直通」なんて言い方はしません。

それに対し首都圏では、東海道線と東北線とか、東海道線と高崎線、東海道線と常磐線など、国鉄時代また JR化後もしばらくの間はなかった運転方法を最近新たに採ることになったので、「◯◯線直通、△△行き」というのです。

西日本管内でも、東海道線の京都から環状線経由関空方面への直通など、国鉄時代にはなかった運転方法もありますが、東日本と西日本、会社が違うので乗客への案内方法も違ってきて当然とも言えます。

Q無意味?な時間調整

山陽本線の上り
3318M 下関653発 岩国行は、
新山口803着 827発で24分間停車しています。

その間に後発の
3400M 下関709発 新山口行が
新山口822着が到着します。

3318Mを新山口行
3400Mを岩国行
にすればよいのにと思います。
なぜ、こんなダイヤになっているのでしょうか?

理由が思いつかないので、わかる方いらしたら、解説、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3318Mは、115系?2両編成。
3400Mは、115系 4両編成。

岩国で折り返しのデータイムに4両編成を充てるのは供給過剰。
少ない車両で受給のバランスを取って効率運用する為のダイヤ調整です。

Q定期券外から乗車した場合(不正に当たる?)

以前、このような質問がありました。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9656664.html
千葉駅から新宿駅(中央・総武線)のSuica定期券で
千葉みなと→(京葉線)→南船橋→(武蔵野線)→西船橋→(総武線)→水道橋
と乗車した場合に、請求される(Suicaから自動的に引き落とされる)運賃は
いくらか?という質問に対して、
千葉みなと→千葉が引かれるのは、不正とみなされるため
質問者は雨の日でもわざわざ千葉まで出て乗ることを選んだようですが、
本当にこれは不正乗車に当たるのでしょうか?
Suica指定券の区間外から乗車して区間内で下車した場合は、最低額となる金額が
自動的にチャージ分から引かれるのはSuicaの規則でそう決められているから
であって、不正ではないと思うのですが。

Aベストアンサー

JRの定期乗車券を買うということは、運送契約を結ぶということで、これには2種類のものがあり、その契約内容が異なったものになっています。
一つは一般の定期乗車券(紙または磁気)であり、もう一つはIC定期乗車券です。
 一般の定期乗車券の場合、運送契約はJRの旅客営業規則に基づき締結されます。この場合、定期券面に表示された経路通りの乗車が基本となり、特例等で認められた場合は以外は他の経路での乗車は出来ません。 
一方IC定期乗車券の場合は、運送契約はJRのICカード乗車券取扱規則に基づき締結されます。この場合、券面表示区間外であっても、同一の取扱区間内にある駅相互間であれば乗車することができます。(同規則第41条)
 運送契約が全然別物であるということをまず認識する必要があります。
今だに、Suica定期券でも券面表示区間外乗車は出来ないと思い込んでいる人が大多数で、この場の解答に頻繁に登場します。また質問者の方でもそれが当たり前のことと思い込み、大方そちらにベストアンサー!  ……おかしな現象が続いています。
それでこのようなご質問を出されたのでしょうね。

>改札のアラームが鳴らないということは、不正乗車ではないということですよね?

→必ずしもそういう訳でもありません。Suica定期乗車券の場合は自動改札機で出口処理がされたということであり、アラームが鳴らなくとも不正の有無を判別できないものも多々あります。例えば、途中で折り返し乗車したり、同じ駅を二度通ったり、旅行開始後のIC乗車券を他人から譲り受けて使用した場合など、自動改札機では判別できません。

>定期券に関してはこちらが根拠になるのでしょうか?
第41条Suica定期乗車券は、券面表示区間外であっても、同一の取扱区間内にある駅相互間であれば、前条の規定を準用して乗車することができます。

→第41条では、Suica定期乗車券は同一ゾーンにある駅相互間では迂回乗車ができると言っています。
また、第39条では、Suica定期乗車券の券面表示区間と区間外とをまたがって乗車する場合の減算方法について示されています。今回の根拠はこの第39条に基づくものです。

>前条の規定を準用して乗車の意味がちょっと。。。前条とは、40条のことだけでしょうか?38条の話とどうつながるのかが少し不明です。

→前条とは、第40条のことです。
「準用して」は法令用語としてよく用いられるもので、他の条文を標準として適用させること、端的に言えば同様に扱うということです。
第38条はSuica乗車券の場合の運賃の減算方法を示したものであり、Suica定期乗車券の場合は第39条において前条(第38条)の規定を準用すると定められています。

>JRの取扱規則上正しく乗車している その根拠となる規則を探しています。 (そして詳しく説明していただけるとなおうれしいですが、、。 自分でも調べてます)結構グレーゾーンな部分なのでしょうかね。。。

→グレーゾーンではありません。JR東日本のICカード乗車券取扱規則には以上のように明確に書かれています。
グレーなのはこの規則を読みきれない人が多いのと、ここに登場する間違った認識の解答の方なのです。

JRの定期乗車券を買うということは、運送契約を結ぶということで、これには2種類のものがあり、その契約内容が異なったものになっています。
一つは一般の定期乗車券(紙または磁気)であり、もう一つはIC定期乗車券です。
 一般の定期乗車券の場合、運送契約はJRの旅客営業規則に基づき締結されます。この場合、定期券面に表示された経路通りの乗車が基本となり、特例等で認められた場合は以外は他の経路での乗車は出来ません。 
一方IC定期乗車券の場合は、運送契約はJRのICカード乗車券取扱規則に...続きを読む

Q学割がきかないのはなぜですか?

学割は101km以上であるので条件はみたし、JRですべて行くので大丈夫だとおもうのですが学割が使えないと言われました。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

No.3さんの言うとおり、「快速みえ」の経路は、名古屋~河原田までがJRで、河原田~津は伊勢鉄道(第三セクター)を利用するので、JRの区間が101kmに足りないのです。
すべてJRで行きたいのならば、穂積~名古屋~(関西本線)~亀山~(紀勢線)~津という経路を使って下さい。111.7kmで学割利用ができるはずです。なお、三重県内のJR、特に紀勢線は本数が少ないので、乗換と所要時間に要注意です。

なお、時間重視ならば、穂積~名古屋はJR(670円)、名古屋~津は近鉄(1,020円)で合計1,690円で行けます。
JRの穂積~(亀山)~津は1,940円、学割で2割引で1,552円。
JRは時間が合えば良いですが、合わないと待ち時間がかなりかかってしまいます。名古屋から近鉄利用も検討しては。

Q鉄道と軌道の相互乗り入れ、福井の例は本当に日本初か

昨年3月、福井鉄道福武線とえちぜん鉄道が相互乗り入れを始めました。
結節点となった田原町駅より北側のえちぜん鉄道は「鉄道線」、南側の福武線は「軌道線」(さらに南下すると鉄道線になるが) で、これれをマスコミでは
『異事業者による鉄道と軌道の乗り入れは全国初の事例』
とまくし立てていました。
(一例)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/railway/92328.html

鉄道雑誌各誌も同様で、これを否定する記事はないようです。

本当にそうなのかどうかちょっと気になって調べ始めてみたところ、筑豊電鉄が引っかかりました。
筑豊電鉄は JR黒崎駅前~筑豊直方ですが、このうち黒崎駅前から 2駅先の熊西までは、平成12年までは筑豊電鉄の路線ではなく、西鉄北九州市内線門司~折尾間の一部でした。

筑豊電鉄は“鉄道線”、西鉄北九州市内線は“軌道線”です。
「異事業者による鉄道と軌道の乗り入れ」
があったのです。

昭和の時代、あるいは大正期まで遡ると、もっとあったのではないかと勝手に推測するのですが、どなたか他の事例をご存じないでしょうか。

昨年3月、福井鉄道福武線とえちぜん鉄道が相互乗り入れを始めました。
結節点となった田原町駅より北側のえちぜん鉄道は「鉄道線」、南側の福武線は「軌道線」(さらに南下すると鉄道線になるが) で、これれをマスコミでは
『異事業者による鉄道と軌道の乗り入れは全国初の事例』
とまくし立てていました。
(一例)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/railway/92328.html

鉄道雑誌各誌も同様で、これを否定する記事はないようです。

本当にそうなのかどうかちょっと気になって調べ始めてみたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

法律上の地方鉄道免許線と軌道法の特許線であれば

大阪市交通局御堂筋線-北大阪急行線、京阪線(当時は軌道)-近畿日本鉄道奈良線や古くは京浜電鉄(軌道)-湘南電鉄や秋田中央交通-国有鉄道(貨車のみ)

などがありますが実態としての普通鉄道-路面軌道で別事業者相互直通となると初になるかもしれませんね。
片乗り入れならば京都市交通局→京福電鉄叡山線がありました。

Q長崎から三重県熊野市まで電車で来るとしたら16時間くらいでした。やはり丸一日かかりますか?

長崎から三重県熊野市まで電車で来るとしたら16時間くらいでした。やはり丸一日かかりますか?

Aベストアンサー

3月18日土曜日として
6:25発の電車で→博多→名古屋→熊野市で、16:04着、片道 9時間39分です。
まあ一日がかりですね

19日日曜日の24時までに帰るとして、13時46分発の電車に乗らなくてはいけません

日曜日の午前中は丸々+お昼ご飯は一緒に居られるから、デートのスケジュールは詳しく考えておかないとダメですよ(^^)v

http://transit.yahoo.co.jp/

Q春から女子高校生になる者です。 友達と富士急ハイランドに行くのですが、 帰りの電車が終電になってしま

春から女子高校生になる者です。
友達と富士急ハイランドに行くのですが、
帰りの電車が終電になってしまいます。
帰りの電車に乗っている間に11時を過ぎてしまいます。
12時頃に駅につく予定で、駅の改札では親に待機していてもらう予定です。
その場合補導されてしまいますか?

Aベストアンサー

親御さんの了承の上なら、大丈夫だと思います。
警察官に声を掛けられてしまった場合は、その旨を説明しましょう。

私も人の親ですが、
個人的には、もう少し早い時間で出て欲しいというのが本音です。
夜遅い時間帯、酩酊者も居ますし、無用なトラブルに巻き込まれやすいです。
女の子ですし、私だったら、尚の事心配です。
富士急ハイランド、無くなっちゃうわけでも逃げるわけでもないので、遅い時間までの滞在は、大人になってからでも良いかなと。

補導も、質問者様を捕まえるのが第一ではなく、
そういう不審者とのトラブルを事前に防ぐため、保護するのですから。

QJR四国普通列車 1両締め切りのメリットは?

この連休で四国を周ってきました。
JR四国の普通列車に乗ったのですが、2両編成だったのに
途中の駅でわざわざ後ろの1両を締め切りとして、
先頭1両だけの乗車しかできなくなりました。
昼間の混雑してない時間帯でしたので1両でも十分空いていたのですが、
なぜわざわざこのような締め切りをするのでしょうか?経費削減のため?
でもそれなら切り離したほうがよさそうですし。

後ろ1両を締め切ることによるメリットはどこにあるのでしょうか?
少なくとも乗客側にはなにもメリットがないように感じましたが、
会社側に何らかのメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。いろいろ調べてみました。

結論から言えば「JR四国のサービスの特徴を維持するため」のようです。

JR四国のワンマン運転は必ず「後ろ乗り・前降り」「必ず整理券を取る」で、有人駅でも混雑していてもこの方式を取っています。

ですから、2両目を解放するとこの方式に問題が生じると思われます。
・2両という長さで、「後ろ乗り・前降り」を徹底したら、時間がかかるし、客の評判が悪くなる
・整理券の発行機の目視・管理などがしにくくなる(2両目だと運転席からまず見えない)
などのことです。

昔は2両編成でのワンマンもあったようなのですが、様々な問題点があって「ワンマンは1両限定」にしたようです。
また1回の運航で一部の混雑区間だけ車掌が乗って2両開放することなどもあるようです。

どのような仕事でもそうですが、一番コストがかかるのは「人件費」です。車両切り離しは専属の有資格者が必要なのでコスト増「だったら、2両つなげたまま走るほうがよい」ということでしょうし、車掌も乗らないほうがコストがやすくなるわけです。

そのかわり運賃はきっちり徴収したい(なにせ貧乏ですから)ので、「後ろ乗り・前降り」などのルールを徹底したのでしょう。
ルールを細かくするとそれだけ乗務員の負担は増えます。だから1両限定にしてワンマン運転(コスト削減)ということなのだと思います。

#1です。いろいろ調べてみました。

結論から言えば「JR四国のサービスの特徴を維持するため」のようです。

JR四国のワンマン運転は必ず「後ろ乗り・前降り」「必ず整理券を取る」で、有人駅でも混雑していてもこの方式を取っています。

ですから、2両目を解放するとこの方式に問題が生じると思われます。
・2両という長さで、「後ろ乗り・前降り」を徹底したら、時間がかかるし、客の評判が悪くなる
・整理券の発行機の目視・管理などがしにくくなる(2両目だと運転席からまず見えない)
などのことです...続きを読む

Q新大阪駅の新って新幹線の新?

新大阪駅の新って新幹線の新?

Aベストアンサー

単に「既存の〇〇駅」と区別するために「新しい〇〇駅」という意味でつけただけじゃないかなぁ. 既存の駅名と重複する理由は, おそらく #6 に書かれているように「全国で通用する名前」を使いたかったんだと思います. その明確な例が新山口でこの駅は実際に「新幹線で山口県中央部へ行くときの玄関口」という意味合いを持たせています. 実際に小郡町 (など) が山口市と合併して今の山口市ができる*前*に改称されているんですけどね.

ちなみに新倉敷と新下関はもともと山陽本線の駅があったんだけど山陽新幹線の駅が併設されるに伴って改称されたものです.

Q青春18きっぷについて 1枚で5日分(5人分)という表記はどういう意味ですか? 1日乗り放題✕5回分

青春18きっぷについて

1枚で5日分(5人分)という表記はどういう意味ですか?
1日乗り放題✕5回分(1~5人で利用可能)という解釈であっていますか?

Aベストアンサー

合っています。

5人で1回使っても、1人で5回使ってもオーケーです。
※複数人数で使う場合には、きっぷが1枚だけなので合流と解散のやり方に注意が必要です。


人気Q&Aランキング