今度引越しで、ディアウォールを使ってテレビボードや棚など壁面収納が出来るようにDIYをしようと思っています。
2✕4の木材などに塗る塗料は何が良いかおすすめを教えてください。

床はダークブラウンなのですが、テーブルが写真左のような明るいブラウンです。
右のようなテレビボードを作る予定なのですが、テーブルの色に近い色にした方が統一感が合って良いかと思っています。
オイルステインやワトコオイル、ブライワックスなど、DIY初心者にはどの塗料がおすすめでしょうか?
テーブルに合うような色だと、ワトコオイルのミディアムウォルナットやオイルステインのライトオークあたりでしょうか?
塗り方や色移りしない為にはどうしたらいいかなども、いろいろアドバイス頂けると有難いです。
(棚の組み立て自体は工具が使える子と一緒にやります。)
よろしくお願いいたします。

「オイルステインやブライワックスなど、木材」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 塗料ではなかったですね(^^;
    木目がわかるアンティーク風な仕上がりにしたくて、着色剤や仕上げ剤で考えています。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/20 14:34

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ステインのような着色剤は要は染料。

普通に塗料というものは顔料。
染めるなら木目は残るのでステインで大丈夫です。
(そうは言っても塗料で木目を残すこともできますが)

「ウッドステイン」で探してみるといろいろ見つかるでしょう。

扱い方はここで聞くよりもむしろ「DIY」をブログなどで紹介しているものを参考にしたほうが良いでしょうね。

ここで書くと数種類の方法全て書くとかだと労力も文字数も大変なことになるので。


大雑把には

毛羽立ちを抑えるため紙やすりで地慣らし

ステイン着色(希望の仕上がりよりも薄めの色を選択。塗り重ねることで濃くしていく)

クリア塗料で保護(擦れて色が取れないよう、または色移りさせないため。専用クリアコートもあったりします)


工程も方法もいくつかあり、条件によりパターンが別れますが、大体このような感じ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ウッドステインで検索かけてみます。

お礼日時:2017/03/23 23:03

オイルステインは着色剤。


ワトコオイル、ブライワックスは仕上げ材剤。
もちろんこれだけで済ませることもないことはない。

塗料なら水性アクリル、または水性ウレタン塗料などです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブライワックスを塗る前のステイン

学校で勉強机を作ったのですが、古木風に塗装したいのでブライワックスを使いたいと思っています。
ブライワックスの前にステインを塗ったほうがいいと聞いたのですが、他社の水性ステインでいいのでしょうか?
やっぱりブライワックスの「ウォーター・ベース・ウッド・ダイ」のほうがいいのでしょうか?


仕上がりの違いなど教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

同じ会社の製品がいいよー
他社のだと色が乗らなかったりするからねぇ

QDIY 日曜大工 石のタイルのテーブルに使用する塗料。

塗料に詳しい方、回答よろしくお願いします!
画像の石のタイルに色を塗りたいと思っています。木製の部分は塗りません。
どんな塗料を使えばいいでしょうか?

Aベストアンサー

私は男性ですが、タイル塗装した経験があるので、よかったら熟読お願いします。
ダメならスルーしてもかまいません。
水性エポキシ系シーラー白を塗り、弱溶剤塗料白2回塗りでOKですよ!
弱溶剤とは塗料シンナーのことです(ホームセンターでもあります)
弱溶剤塗料とは塗料シンナーで希釈できるペンキのことです。
シーラーとは下地(タイル)の吸い込みを止める・密着をよくする下地調整材です。極端に吸込みがある場合は2回塗りしてください。(こちらもホームセンターにあります)ただ写真からするとシーラーは2回塗りで1Lほど仕上げペンキについても2回塗りで1.5Kもあればよいと思います。ホームセンターでの小売は4kからの販売だと思いますので材料の無駄がきになります。
塗料缶は一度フタを開けてしまうと酸化し塗料に皮がはり1年程で使用不可になります。
今回の場合一番安く塗装でき材料が無駄にならない方法としてスプレー缶による塗装がベストと考えます。
もし、塗料での塗装を試みるのであれば4インチ中毛ローラーと目地刷毛が必要です目地刷毛はタイルの段違いや深い溝などに使用です。その点スプレーは溝も段違いも簡単に塗装できます。スプレー塗装は同じ面を4回時間を置いて吹付してください。参考までに!!仕上がりを特にきにならないのであれば洗浄後の塗装でも良いと思います。(艶ありタイルは刷毛塗りの場合は仕上がりずらいですが艶消しタイルだと思いのほか良く仕上がります)

私は男性ですが、タイル塗装した経験があるので、よかったら熟読お願いします。
ダメならスルーしてもかまいません。
水性エポキシ系シーラー白を塗り、弱溶剤塗料白2回塗りでOKですよ!
弱溶剤とは塗料シンナーのことです(ホームセンターでもあります)
弱溶剤塗料とは塗料シンナーで希釈できるペンキのことです。
シーラーとは下地(タイル)の吸い込みを止める・密着をよくする下地調整材です。極端に吸込みがある場合は2回塗りしてください。(こちらもホームセンターにあります)ただ写真からするとシー...続きを読む

Qオイルフィニッシュとオイルステインの違い

違いが良く解りません。
ステインは塗布後、ニス塗りを推奨していますが、オイルフィニッシュはそれを一括しているということでしょうか?

ステインは色を擦り込んで着色するもので、保護目的ではないと解釈しているのですが、合ってますか?

例えばショップの陳列棚などに用いる場合、どちらがよいのでしょうか?(テーブルの場合は?)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オイルステインを塗って上に置いていたものに色移りしたことがあります。
ニスなどで色移りを止める必要があります。
オイルフィニッシュもワックスをかけた方がいいと思います。

Qステイン塗料で着色した木材へのニス

模擬刀の白鞘を水性のステインで着色しました。
このままだと塗膜がないので、マット系の仕上がりになるようニスを塗りたいのですが、
刷毛塗りは難しいようなので、スプレータイプでお勧めのつや消しクリヤのニススプレーを教えて下さい。

※自分で買ったのが「アサヒペン」の「多用途水性スプレー(ツヤ消しクリヤ)」だったんですが、
これはニスではないのでしょうか?
試し塗りをしてみたところ、臭いが独特でニスっぽくない気がします;
つや消しクリヤだったのでニスと思い込んでしまいましたが、単なる塗料の気がしてきました;

この通り知識が全くない初心者ですので、
初心者でも扱いやすい物があれば、是非教えてください。
出来れば、あまり臭いのきつくない、マット系に仕上げたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

塗料の中で木工用で透明な塗料を「ニス」と言います。
ですので水性であるとか2液ウレタンであるとかラッカー系であるとか、塗料の組成には関係無くニスなのです。
http://www.sundaypaint.co.jp/q_a/wood.html
http://www.washin-paint.co.jp/word/

多用途なので木工品に塗ればニスになるでしょう。(分類としてはアクリルエマルジョン塗料です)
昔(1960年代ぐらいまで)はニス=セラックニス(ラックニス) =アルコール系溶剤使用 耐水性弱し でしたが、いまはあまり通用しない概念になっています。
ニスの語源は「バーニッシュ」から来ています。

アサヒペンのそれで塗れるはずですが、ラッカー系スプレーが速乾で塗膜が固く扱いやすいと私は思います。塗装中は溶剤の匂いが強いですが、乾燥すれば匂いはありません。マット(つや消し)であっても塗料を塗れば無塗装とは違う感じにはなります。お芝居の小道具でしたら別に気にならないと思いますが。

Q窓枠、敷居の木部にオイルステインを塗る場合の手抜き

窓枠、敷居が古くなり、木部に結露などから雑多なシミが出来、予てDIY作業で手直し予定していました。5月になり塗装に良い天気になったので、水生オイルステイン、ニス、はけ、サンドペーパー等購入しました。当初予定では汚れている窓枠の下側、出入り口の敷居等にサンドをかけてオイルステインを塗装する予定でした。しかし現物をチェックすると、下側の窓枠のみならず、これに垂直に接している側の窓枠部分も下から数センチ、又敷居に垂直に立っている(接している)枠の部分の一番下側数センチも結露の影響からか汚れています。うまくご説明できませんが、要するに木枠全体の部分の内、下側のみならず、これに接している垂直部分の一番下側もシミが付き、汚れております。(天井にあたる枠の上部は問題ありません。)
質問ですが:
「上記状態の場合、一番良い方法は枠全部をきれいにサンドペーパー掛けして塗装する事でしょうが、相当な労働になります。当初予定の下側以外の一部これに接する汚れた所をきれいにする方法」があればご伝授頂けると大変ありがたいです。
皆様のご経験をご連絡願えるください。よろしくお願いします。

窓枠、敷居が古くなり、木部に結露などから雑多なシミが出来、予てDIY作業で手直し予定していました。5月になり塗装に良い天気になったので、水生オイルステイン、ニス、はけ、サンドペーパー等購入しました。当初予定では汚れている窓枠の下側、出入り口の敷居等にサンドをかけてオイルステインを塗装する予定でした。しかし現物をチェックすると、下側の窓枠のみならず、これに垂直に接している側の窓枠部分も下から数センチ、又敷居に垂直に立っている(接している)枠の部分の一番下側数センチも結露の影響か...続きを読む

Aベストアンサー

質問がダブって出ているように見えるのですが、こちらはまだ受け付けているのでしょうか。

オイル仕上げの窓枠を家でも使っている部屋があります。
たしかに結露によってシミ、カビ、黒ずみなどが発生してこちらでも問題になりました。

こちらではまずシミのひどい下側の枠にサンドペーパーを掛けてある程度落とし、市販のシミ取り剤(アサヒペン、白木漂白クリーナーhttp://www.asahipen.jp/product/detail.php?top_cat=04&cat=05&middle_cat=02&item_code=10553)、
マイペットのような洗剤で何度も掃除してきれいにしました。この時に固いブラシなどを使いますと木目に沿って彫れてしまい、木目が浮き出てしまいます。
まず漂白剤や洗剤で掃除してみて落ちないようでしたらサンディングをしてみても良いと思います。
その上で下側の枠は透明なウレタンニスで塗ってしまい、比較的汚れの軽い横と上の枠については掃除とオイルの補修塗りで済ませています。
横の枠もシミがひどかったら下枠と同様の補修でいいのではないでしょうか。

最初からステインで着色しているのでしたらステイン着色で色を合わせる事も不可能ではないと思うのですが、おそらく無着色の木が焼けて現在の色になったのだと思いますので、無着色のまま仕上げてまた経年で目立たなくなるのを待った方が良いのではないかなと思量いたします。
ステインで着色しますと木目のネガポジが逆転するような現象が起こります。木目の白い部分のほうがステインによって着色されやすいからです。

下枠と周りの仕上げが違ってしまうことを気にされていますが、最初からそういう仕様だと思えばそんなものですし、それが気になる性格の方でしたらやはり四方をやり直されるのが精神衛生上良いのではないでしょうか。

質問がダブって出ているように見えるのですが、こちらはまだ受け付けているのでしょうか。

オイル仕上げの窓枠を家でも使っている部屋があります。
たしかに結露によってシミ、カビ、黒ずみなどが発生してこちらでも問題になりました。

こちらではまずシミのひどい下側の枠にサンドペーパーを掛けてある程度落とし、市販のシミ取り剤(アサヒペン、白木漂白クリーナーhttp://www.asahipen.jp/product/detail.php?top_cat=04&cat=05&middle_cat=02&item_code=10553)、
マイペットのような洗剤で何度も掃除してき...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報