AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

そのうちいつか将軍は、どこにも形が見えなくなった。そこでみんなは将軍さまは、もう仙人になったと云って、ス山の山のいただきへ小さなお堂をこしらえて、あの白馬は神馬に祭り、あかしや粟をささげたり、麻ののぼりをたてたりした。
 けれどもこのとき国手になった例のリンパー先生は、会う人ごとに斯ういった。
「どうして、バーユー将軍が、雲だけ食った筈はない。おれはバーユー将軍の、からだをよくみて知っている。肺と胃の腑は同じでない。きっとどこかの林の中に、お骨があるにちがいない。」なるほどそうかもしれないと思った人もたくさんあった。
質問(1)「肺と胃の腑は同じでない。」普通の人の肺と胃の腑と同じではないのですか。それとも将軍の肺の働きと自分の胃の働きは同じではないのですか。私は外人です。これを読んでどうしても分からないのです、教えてください。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 仙人は雲(霞)を食べて生きているという伝説があります。


 もしも将軍様が仙人になったとしたら、雲(霞)を吸い込む事でお腹もいっぱいになる、つまり肺と胃の腑が一緒になると言うことです。
 「肺と胃の腑は同じではない」という発言はバーユー将軍が仙人になったはずはないという意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご説明を聞いてすっかり分かりました。たいへん助かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/22 22:38

小説の時代背景を考えると、(実際にあった話ではなですけど)リンパー先生ほど医術の経験と知識のある人はいなかったようです。

ですから普通の人たちの中には、肺と胃の腑はおなじだと思っている人もたくさんいたでしょう。国語的回答をすれば、ここでは将軍について語っている、で正解ですが、今までの経験と知識からすべての人について語っている、ともとれます。シェイクスピアや他の戯曲でもなんでもそうですが、国語的回答にとらわれず、自分の自由な感性で物語を読む、あいまいな部分があってもいいのではないかと、個人的には思っています。特に宮沢賢治はぜひ、自分だけの賢治の世界を心にもって、読んでいかれることをお勧めしますし、また願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへんありがとうございました。

お礼日時:2004/09/03 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q質問:北守将軍と三人兄弟の医者です。分からないところがあります。おしえてください。

これはこの文章の最後の段落ですけど、知っている方、教えてください。
そのうちいつか将軍は、どこにも形が見えなくなった。そこでみんなは将軍さまは、もう仙人になったと云って、ス山の山のいただきへ小さなお堂をこしらえて、あの白馬は神馬に祭り、あかしや粟をささげたり、麻ののぼりをたてたりした。
 けれどもこのとき国手になった例のリンパー先生は、会う人ごとに斯ういった。
「どうして、バーユー将軍が、雲だけ食った筈はない。おれはバーユー将軍の、からだをよくみて知っている。肺と胃の腑は同じでない。きっとどこかの林の中に、お骨があるにちがいない。」なるほどそうかもしれないと思った人もたくさんあった。

質問(1)「肺と胃の腑は同じでない」
将軍の肺と胃の腑は普通の人と違いのですか、それとも
肺と胃の働きは違うのですか。

Aベストアンサー

#1です。
ネットで検索したらでました!
これで間違いないですよね?

宮沢賢治の『北守将軍と三人兄弟の医者』というお話なのですね。
僕はてっきり中国文学の翻訳書でも読んでいるのかと思ってしまいました・・・。

とりあえず、僕も一通り読んでみました。
恥ずかしながら、この話を読むのは初めてです(笑)。

さて。

#1で僕はバーユー将軍は修行のために絶食した、と書きましたが、全文読み終えてそれは間違いだと気付きました。

バーユー将軍は長年の出向(出軍?)で張り詰めた精神的緊張から一気に解放されて病が発症し、そのために食べられなくなって死んでしまったのですね。
それを、周囲の人間達は「きっと仙人になって消えてしまったに違いない」と勘違いしているのだと思います。

しかしそうではなく、実際には病気で物が食べられなくなって死んでしまったのだとリンパー先生が説明していたという終わり方をしています。

>なるほどそうかもしれないとおもったひともたくさんあった。
という文章の意味は、
>「たくさんの人はそうかもしれないと思っている。」
でほぼ正解だと思います。
もう少し正確に解釈すれば、「~思った。」と過去形にした方が良いですね。

こんな回答でOKでしょうか?

いやいや、とても勉強になるお話でした。
aifenさんを見習って、日本の文学書にも目を通すようにしたいです(笑)。

では、日本語のお勉強もがんばってください!

参考URL:http://www.officecats.net/kenji/kenji43.html

#1です。
ネットで検索したらでました!
これで間違いないですよね?

宮沢賢治の『北守将軍と三人兄弟の医者』というお話なのですね。
僕はてっきり中国文学の翻訳書でも読んでいるのかと思ってしまいました・・・。

とりあえず、僕も一通り読んでみました。
恥ずかしながら、この話を読むのは初めてです(笑)。

さて。

#1で僕はバーユー将軍は修行のために絶食した、と書きましたが、全文読み終えてそれは間違いだと気付きました。

バーユー将軍は長年の出向(出軍?)で張り詰めた精神...続きを読む


人気Q&Aランキング