厚さ:18mm、長さ:910mm、奥行き:700mm、高さ:910mm
の箱を作ろうと思うのですが、手違いで側板の木目方向が床と水平になってしまいました。

背板と天板から500mmの所に棚板を固定するつもりですが、自重のみで側板はたわんでしまうでしょうか。

天板に乗せるものは折り紙作品で重さはほとんどないので自重でたわんでしまうのかが知りたいです。

「側板の木目方向が・・・」の質問画像

A 回答 (2件)

5mmのベニア板とかで作らない限りは、大丈夫ですよ


1cm以上の板材ですよねぇ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。1.8cmです。
木目的に心配になっていたのですが、買い替えなくてすみそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/14 08:34

その程度で撓みません



バルサ材でないのなら
    • good
    • 0
この回答へのお礼

端だけ持ってみたら6ミリたわんで心配だったので安心しました。
さっそく作りたいとおもいます。
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2017/04/14 02:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤの一部が7mm前後、盛り上がっている。何故?

3cm丸くらい、タイヤが内側から盛り上がっています。
初めて自分で組み替えたのですが、それには原因がないと思います。

長期保管していたタイヤなので、劣化が原因なのでしょうか。
タイヤは最低5年は経過しています。保管はラップでグルグル巻きし密閉した状態で行っています。

何が原因でしょうか?
画像のとおり、MICHELANのMの部分が盛り上がっています。
来週サーキット走行を予定しており、大丈夫だろうと思っていますが、気になるので教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www1.bbiq.jp/rd-tire/kihonntisiki.html

サイドウォール部分のカーカスが切れていると思います、私個人的には一番危険な状態だと思っていますから一般道の使用すらしない方がよいとしか言えません。

サイドウォールの部分はラジアルでは一番弱い部分と入っても良いしその部分のカーカスが切れていれば何時瞬時にしてバーストしても不思議はないです。

タイヤは生ものですからどちらにしても5年も保管していたものだとトラブル覚悟で装着されているかも知れませんが見た目で解らない劣化もゴム部分に有るはずですし使用はしないこと、どうしてもと言うならタイヤのプロに聞いてください私と同じ事を言うと思います(言い方は違うかも知れないが)

結論はカーカスがサイドウォールで切れているタイヤはスペアにも使用しない方が良いです、見た目全くすり減ってなくてもです、おそらくサーキットだと独自の車検があるので(レース前の)跳ねられると思いますよ(走行させてくれない)なお、そのような事になる原因までは私も知りませんが劣化も原因の一つの可能性として有ると思います。

URL見て色々と用語を入れて検索してみればトラブル事例もヒットするかも(流石に私は検索してません)質問者が車を全損にしたり大けがをする前に使用しないことを・・・・もちろん他人を巻き込むことも有りますから。

http://www1.bbiq.jp/rd-tire/kihonntisiki.html

サイドウォール部分のカーカスが切れていると思います、私個人的には一番危険な状態だと思っていますから一般道の使用すらしない方がよいとしか言えません。

サイドウォールの部分はラジアルでは一番弱い部分と入っても良いしその部分のカーカスが切れていれば何時瞬時にしてバーストしても不思議はないです。

タイヤは生ものですからどちらにしても5年も保管していたものだとトラブル覚悟で装着されているかも知れませんが見た目で解らない劣化もゴム部分に有...続きを読む

Qシリンジでキャリバ側からフルード交換

フロントがダブルディスクでホースは2本タイプの車種(XJR400)なのですが、今度T型(マスタシリンダー側は1本で、途中で2本に分岐する形式)に変更します。

その際にブレーキフルード交換をシリンジを使って下から行おうと思っています。

1.ダブルディスクの場合、フルード注入は前から見て左右どちら側から行うというキマリはありますか?

2.例えば左側のブレーキキャリバから注入するとして、下から注入すると、マスタシリンダに貯まってくることで、液が充満されるのはわかると思いますが、そうなると反対の右側からの注入は、どのように充満されたことの判断するのでしょうか?(油面の上昇?)

3.左右のキャリバからのフルード注入を終えた後のエア抜きは、通常の方法で行えばいいのでしょうか?(つまり、キャリバ側から抜いていく)

4.下からの注入時というのは、ブレーキレバーは何も操作する必要はないでしょうか?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 昔、マスターから遠い方からと話しとしては聞いたことがありますけど、厳密には決まってはいないでしょう。どこからやっても手間は変わらないと思います。でも僕は遠いとこらからやっちゃいます。

2 エアがマスター側に上がってきて、やがてそれが出なくなるんじゃないでしょうか。

3 普通の交換と同じく、マスター側からエアを出し、キャリパ―側からもやることになるんでしょう。

4 下から吸った場合もブレーキレバーに関係なくフルードは出ていくので、下から押し出す場合も動かさなくてもいいんじゃないでしょうか。


僕は上から下への作業しかやったことがないので、1以外は推測です。しかしね。なんで下からやるんですか。キャリパ―のブリーダボルト回りからエア吸ったらいつまでたってもどうしようもありませんよ。あと、ブリーダボルトはキャップをかぶっていますけど、その中にゴミやフルードのカスがあったらそれがブレーキラインに入り込むことになりますよ。下から注射器で押し込む方法になんかいいことあるんでしょうか。

Q側車付き自動二輪は普通免許で乗れるの?

前出のトライクの質問で参照されていたHPによれば、側車付き自動二輪は普通免許で運転できるとありますが、本当でしょうか?
間違っているように思いますが。

参照HP
http://www.joochan.com/trike/

の法律のページの一番下に書かれています。

Aベストアンサー

道路運送車両法では参照URLの車両は側車付き自動二輪に分類されますが、交通法では3輪自動車扱いとなり、普通自動車免許となります

道路運送車両法
本当の側車付自動二輪→側車付自動二輪車
トライク→側車付自動二輪車

交通法
本当の側車付自動二輪→その排気量に見合った自動二輪免許
トライク→3輪自動車とみなされるため普通自動車免許

Qバイクのリフレクター(反射板)について

いつも大変お世話になっております。
バイクのリフレクター(反射板)についてご質問させていただきます。

リアフェンダーレスにしようと思っております。
その際、リフレクター(反射板)を外さなくてはなりません。
このままでは車検も通らず、整備不良になってしまうと思います。

現在、トップケース(パニアケース)をつけています。
トップケースはテールランプやブレーキランプと連動しておらず、光りません。

トップケースには、赤い部分があるので、光らなくてもリフレクターのかわりになり、
車検や整備不良の対象にはならないものでしょうか。

いつも恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

リフレクターは赤く光らなければ車検は通りませんよ。

ナンバープレートと共締めするリフレクターもありますから検討してみてください。

参考URL:http://www.tk-kijima.co.jp/prokiji305-010.htm

QNS-1:信号待ちでエンストしてしまいます

普通に信号待ちをしていると、回転が低くなってきて最終的にはエンストしてしまいます。
冬場はそんなことはなかったのですが、春になって気温が上がると起こります。
去年もそんな感じが続いていました。
何が原因なのでしょうか。

Aベストアンサー

「パラン、パラン・・・」ではなく「ブスッ、ブスッ、ブスッ・・・」っという感じで止まるのならば、やはりガスが濃すぎてかぶっていると思います。
「春になって気温が上がると起こる」と言う事からもそう考えられます。
燃費も悪いと思いますがどうでしょう・・・。

キャブレターの調整をすればOK思いますが、今の時期でこれだけ症状が出ていれば非常に悪い調整になっているでしょうから一度プロにしっかり調整してもらうのが良いでしょうね。(もちろんテクニックは盗みましょう)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報