今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

クラスの男子が言っていたのを聞いたのですが本当なんでしょうか?
しまえるような穴はないようですが一体どこにしまうんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下腹部の皮下脂肪と恥骨の間に収納できます。


といっても、自在に出来る人はめったにいませんし、
無理にやろうとすると大怪我する危険もあるので
遊びでやるのはお勧めできません……(--;

女装する人の間では結構有名な方法だそうな。
http://amew.kakurezato.com/jikken-room/tack2.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

できるんですか…。
すごいですね、男の人って。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/18 14:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陰茎が体内に収納出来る(折りたたみ式?)

「何を言っているんだ?」
と思われるでしょうが、まずは簡単に説明致します。

陰茎が性的興奮により勃起しますが、下にズボンを履いていても目立つモノは目立ちます。
思春期時代これが嫌で、勃起した陰茎を折りたたんで?体内に収納出来る様になったのですが
同じような事が出来る方はいてますか??

体内収納している状態は、見た目ではありませんが女性のような感じになります。

成人してからは、うさぎの様にいつでもどこでも盛るわけでもないので、収納する事も
少なくなりましたが、危なくなったら収納します^^;

周りにそんな事が出来る方、ご本人様。これについて身体的に問題があるのか、ないのか
ご存知の方いてましたら、教えて下さいませ。

Aベストアンサー

小学生の頃に同じような経験がありますが成長してからはしたことがありません
何か付け根の内側にポケット状の箇所があるのは気が付いていました

身体的に問題があるとすれば、折りたたむクセがつくことでペニスが下反りになることとか
もっと勃起すべき陰茎に十分な血流が行かないため将来の勃起不全をもたらす可能性とかが
考えられるのではないでしょうか

恥ずかしいお気持はわかりますが、無理な収納をすることで
本当に必要な場合に満足に機能しないリスクはあなどれないと思います
自然な行為のためには自然なままのほうが良いと思います

Q空手の技法「コツカケ(骨掛け)」は実在する技でしょうか?

こんにちは、お世話になります。

よく漫画で出てくる、空手家の睾丸を体内に入れ金的を守る技『コッカケ』。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%84%E3%82%AB%E3%82%B1

これは、本当に昔(そして現在)の空手家は実現できたのでしょうか? 

好奇心からの質問ですが、本気で気になっています。

以上です、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

先ず最初に。こういった技術はあります。出来る方もいます。

>これは、本当に昔(そして現在)の空手家は実現できたのでしょうか? 
「火の無いところに煙は立たぬ」です。
コツカケ(骨掛け)とは睾丸を腹中に引き上げるだけのものではなく、
肩甲骨を使って首と脇を閉じる(下のURLの動画で見れます)、肋骨を使って胸部を閉じる、恥骨を使って腹部を閉じる、といった操作も含みます。
単純に防御法ではなく、独特の力の出し方(チンクチ/一寸力)にも関連してきます。

(教えてくれるかは別として)沖縄唐手なら東恩納系統、または上地流など、中国武術なら短肢の鶴拳系武術や白眉拳、龍形大宗、南派蟷螂拳等にコツカケ(骨掛け)あるいはそれに類した技術が継承されていたと思います。

参考URL:http://www.wonder-okinawa.jp/023/009/002/001.html

Q邪魔だから睾丸取りたい

結婚や子供は残さないだろうし、邪魔だから睾丸を取りたいと思っているのですが、健康上の問題等特にありませんでしょうか?
何も問題無ければ取ってすっきりしたいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ

邪魔だから精巣を取りたいって気持ちがちょっと分からないけど、無くなる事による身体的影響について説明しますね。(テストステロン補充療法をしない場合)
(1)血清タンパク質の合成が出来なくなり免疫機能の低下が起きると色んな病気を引き起こします。
(2)筋肉量や筋力の低下します。女性でも多少の男性ホルモンは持ってるんですよ。
(3)エリスロポエチンが少なくなり慢性的な貧血になります。血液検査を受けたことあるのなら検査結果表を見て頂ければ分かると思いますが、白血球数や赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値、MCV、MCH、MCHC、血小板数が男性と女生徒では基準値が異なります。精巣を取る事によって女性よりも極端に低い結果が出てしまいますよ。
(4)幹細胞が産出出来なくなり色んな病気を引き起こします。
(5)ご存じでしょうが性欲が無くなりED状態と同じになります。
(6)骨粗鬆症になってしまいます。老化が早まりますよ。
(7)動脈硬化が進行しますと心臓病、血栓症、脳梗塞、脳動脈瘤破裂など引き起こします。
上記のようなリスクを理解した上でやるならやればいいでしょうね。

それともニューハーフになりたいから精巣を取るのであればニューハーフさんからアドバイスを受けた方が良いと思います。

こんにちわ

邪魔だから精巣を取りたいって気持ちがちょっと分からないけど、無くなる事による身体的影響について説明しますね。(テストステロン補充療法をしない場合)
(1)血清タンパク質の合成が出来なくなり免疫機能の低下が起きると色んな病気を引き起こします。
(2)筋肉量や筋力の低下します。女性でも多少の男性ホルモンは持ってるんですよ。
(3)エリスロポエチンが少なくなり慢性的な貧血になります。血液検査を受けたことあるのなら検査結果表を見て頂ければ分かると思いますが、白血球数や赤血球数、血...続きを読む

Q女性ホルモン摂取を中止。元に戻りたいです。

男性です。3年ほど前に、美容目的で飲んだ安いプラセンタサプリで、肌が綺麗になり、腰が細くなりました。それで興味が進んで女性ホルモンのピルを飲みました。週に1粒など、本当に抑えめに飲んでいましたが、大変影響があり、さらに腰が細く肌がきれいになりました。

 ですが、失ったものが多く、後悔しています。・・・音楽に感じなくなる。短期記憶力・思考力が極端に落ちる。頭痛。他人への愛情喪失。言葉の組立てがおかしくなる。等です。それらが悪循環を起して、人間関係も悪くなりました。

 やめて1年が経ちましたが、3割くらい戻って、回復が進まなくなりました。市販の男性ホルモンを塗ってみたりしましたが、翌日はむしろ女性化してしまいます。

 そこで、この状態から回復を進める方法をご相談したいのです。

 今考えているのは、個人輸入の男性ホルモンをとる(セルノスジェルなど。)ことです。女性ホルモンであれだけ影響があるのだからと。ただ、ホルモンの怖さを知ってしまったので、病院に行く方がベターだとも思っています。しかし、その場合、どういった病院に行くべきでしょうか。

 大変お恥ずかしい質問ですが、私にとっては大問題で、真剣に質問をしています。
 ヒントになりそうな事、何でも結構です。よろしくお願い致します。

男性です。3年ほど前に、美容目的で飲んだ安いプラセンタサプリで、肌が綺麗になり、腰が細くなりました。それで興味が進んで女性ホルモンのピルを飲みました。週に1粒など、本当に抑えめに飲んでいましたが、大変影響があり、さらに腰が細く肌がきれいになりました。

 ですが、失ったものが多く、後悔しています。・・・音楽に感じなくなる。短期記憶力・思考力が極端に落ちる。頭痛。他人への愛情喪失。言葉の組立てがおかしくなる。等です。それらが悪循環を起して、人間関係も悪くなりました。

 やめて1年...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも医学的にいえばホルモンバランスがおかしくなることで様々な不定愁訴が出ることは知られてもそのメカニズムまでが判明したわけではありません。
つまり、質問者さんが訴える症状が女性ホルモンを摂取したことによるものであるとする医学的根拠はないと思うのですよ。そりゃ、質問者さんからすればそれ以外原因は考えられないのでしょうが、しかし女性ホルモンの何がどこにどう作用してそういうことになってしまったのかという説明は不可能だと思います。
ということは、例えば女性ホルモンのなんという成分がどこの細胞にどのように影響を与えたかというのが分からない以上、打つ手はないということだと思います。

こういうことだと思いますよ。水の中に赤色を入れたら水が赤く染まってしまった。じゃあ、赤の反対色はなんだと調べたら緑だと分かったので、水の中に緑を入れたら元の透明に戻るのかといったらそういう話じゃないでしょ。

だいたい、性ホルモンて安易に使っちゃいけないんですよ。ドーピングってご存知でしょう?あれがなぜあんなに厳しく禁じられているかというと、別に使ったら卑怯だからという単純な問題じゃないんですよ。
ドーピングには性ホルモンに関する薬物が多いんです。で、それを使ってしまったばかりに例えば女性の選手が髭が生えてきたりとかそういう問題が発生したんですね。じゃあそういう髭が生えちゃった女性選手が女性ホルモンを取ったら元に戻ったかというと、戻らないんです。メジャーリーグのスラッガーとしてスター選手だったホセ・カンセコはドーピングを使っていたのできんたまがとんでもなく小さくなったそうです。なんでもそれはドーピングの副作用なんだとか。他にもうつ病になったり感情がコントロールできなくなったり、中には自分の感情がコントロールできずに自殺してしまった元スポーツ選手もいます。
そのくらいリスクが高いので、性同一性障害の人でもホルモン注射ってお医者さんも断る人も少なくないそうですし、やってくれるお医者さんも「リスクが高い」とすごく慎重になるそうです。

お医者さんはどこがいいんでしょうね。おそらく性同一性障害の専門医なんかが性ホルモンには詳しいとは思いますが、とりあえず近所の医者に行って相談して専門医の紹介状を書いてもらうことでしょうね。

だいたいピルなんて男性が普通の手段で手に入れようとしても病院で医者が処方箋なんか絶対書いてくれないはずですけどね。性の壁って想像以上に簡単に越えられるものではないですよ。近年日本でも性転換を認めるようになりましたけど、精神科医の診断を受けたり、二重三重の審査を経てようやく認められるくらい厳しいのです。なぜそんなに厳しいのかというと、例えば男性にとってきんたまを失うことはそれだけ体に重大な影響を与えるからです。
今さら何を言っても手遅れだけど、一線を簡単に越えすぎです。「ダイエットにいいといわれて覚せい剤を使ったらやめられなくなりました。どうすればいいでしょう?」くらいのご質問ですよ。

そもそも医学的にいえばホルモンバランスがおかしくなることで様々な不定愁訴が出ることは知られてもそのメカニズムまでが判明したわけではありません。
つまり、質問者さんが訴える症状が女性ホルモンを摂取したことによるものであるとする医学的根拠はないと思うのですよ。そりゃ、質問者さんからすればそれ以外原因は考えられないのでしょうが、しかし女性ホルモンの何がどこにどう作用してそういうことになってしまったのかという説明は不可能だと思います。
ということは、例えば女性ホルモンのなんという成...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング