【技術の値段が未だ生き残っている業種は何ですか?】


焼き鳥屋に行ったら鶏1羽の値段は高くても1000円くらいで2羽食ったら胸やけするだろう。

よって焼き鳥屋の原価はマックス2000円。

でも1人5000円くらいいる。

だから焼き鳥屋はまだ技術の値段が生き残っている業種と言える。

その横の鍼灸院は保険適用で数百円で施術を受けられるがその横の整体院も保険適用で数百円で施術が受けられてその横の散髪屋も1000円カットがとうじょうして相場崩れが起こったのか1380円とか1100円とか技術料が無くなった。

よって鍼灸院、整体院、散髪屋という業種は技術料が無くなった業界と言える。

美容院は技術料がまだ存在しているがガラガラで近いうちに技術の値段が無くなりそう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

人件費とか土地代とか知らなそう

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/04/17 07:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原油安で恩恵を受ける業種、被害を受ける業種を

教えてください。

ざっくりとした業種でもかまいません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

被害を受ける会社
・日鉱日石
・出光興産
などの石油関係

恩恵を受ける会社
・電力会社
・運輸会社
・航空会社
・船舶会社
・農業、漁業関係会社
・加工工場
・繊維会社
・ゼネコン
・メッキ、金型関係会社
・トヨタ
などの自動車販売と工場

Q技術の進歩とモノの値段の関係

技術の進歩と豊作貧乏?の関係について教えてください。
たとえばオーディオ業界と自動車業界との比較で

かつて'60~'80年代にオーディオ業界が全盛の時代に1セット20万~50万円のステレオセット(懐かしい響き)が良く売れていました。
コンポーネントとして細分化され、カセットデッキ専業メーカー、アンプ専業メーカーなどでも十分食っていけました。
しかし現在オーディオは技術の進歩と価格破壊により豊作貧乏状態になり、価格帯も3万~20万が普及クラスとなってしまい、真綿で首を絞めるがごとく企業努力も功を奏せず、倒産やジリ貧メーカーが相次いでおります。残ったのはゲームや映画に進出した某社ほか数社しかありません。ここまでオーディオ業界の話です。

しかし例えば自動車業界の場合、技術も進歩し部品も安く良いものが出来るようになっているにもかかわらず、価格も低下せず企業の成長や規模もそれなりになっております。例えばシンプルな30~40万の車があっても良いように思えます。

日常の必要性という意味ではオーディオは車にかないませんが、それ以上にオーディオと車の価格の格差があるように思います。なぜでしょう?

技術の進歩と豊作貧乏?の関係について教えてください。
たとえばオーディオ業界と自動車業界との比較で

かつて'60~'80年代にオーディオ業界が全盛の時代に1セット20万~50万円のステレオセット(懐かしい響き)が良く売れていました。
コンポーネントとして細分化され、カセットデッキ専業メーカー、アンプ専業メーカーなどでも十分食っていけました。
しかし現在オーディオは技術の進歩と価格破壊により豊作貧乏状態になり、価格帯も3万~20万が普及クラスとなってしまい、真綿で首を絞めるがごとく企業...続きを読む

Aベストアンサー

オーディオ業界が特にそうですが、家電業界も、安売りで苦しんでいます。
現在では、高級オーデオは、人気なく安いのばかり売れています。特に中国製は、安く国内メーカーは、苦しんでいます。
製造業の場合は、他社(外国を、含む)が、安い製品を、出すと自社の、原価が、いくらであろうと、安い製品を、出すか、撤退するかを、選択しなければなりません。
自動車業界の場合は、中国が、自動車を、独自の技術で、作る能力は、今のところなく、韓国はブランド力で、大きく劣っています。
よって自分の首を、絞めてまでの安売りは、必要ありません。
安売りを、すれば一時的に売り上げを、上げることが、可能ですが、メーカーにとって危険なことです。
極端な安売りでは、オーディオ業界のように、国内企業が、なくなってしまいます。
ブランド力を、上げるような努力が、企業に必要です。
例えばシンプルな30~40万の車があっても良いと書いてありますが、現在のアルトやミラでも、エアコン、AT,オーデオなし、内装落とすならば、40万円台可能でしょうね。ただ、買う人は、少ないと思います。
普通の人は、フル装備の車で無いと、満足できないでしょう。

オーディオ業界が特にそうですが、家電業界も、安売りで苦しんでいます。
現在では、高級オーデオは、人気なく安いのばかり売れています。特に中国製は、安く国内メーカーは、苦しんでいます。
製造業の場合は、他社(外国を、含む)が、安い製品を、出すと自社の、原価が、いくらであろうと、安い製品を、出すか、撤退するかを、選択しなければなりません。
自動車業界の場合は、中国が、自動車を、独自の技術で、作る能力は、今のところなく、韓国はブランド力で、大きく劣っています。
よって自分の首を、...続きを読む

Qコーヒー缶の中身の値段って20円以下?

某鉄道の関連会社製のコーヒー缶は120円、大●水だけなら100円。
したがってのコーヒー缶中身の値段って20円以下と理解してよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 おはようございます。

 下記のサイトに、色々な意見が出ていますが、

 原材料費だけでいえば、
・コーラで1円以下
・乳飲料で10円以下

と言う書き込みもありますね(真偽は?)。

 でも、そんなもんなんじゃないでしょうか。お茶系の飲料でしたら、間違いなく20円以下でしょうね。

http://www.unexpectedprices.com/main.php?itemid=256&orderBy=desc

参考URL:http://www.unexpectedprices.com/main.php?itemid=256&orderBy=desc

Q新円切替・預金封鎖は技術的に可能か?

日本経済は ニッチもさっちも行かなくなっているようです。増税も無理、インフレ政策も無理、財政は破綻状態でも国債は発行し続けなくてはならない。
 となると、残された方法は 昭和21年に実際に実行され、そのときの法律がまだ残っている、新円切替・預金封鎖しかないと思います。
しかし、現在のように、インターネットバンキングや、クレジットカード、その他現金以外の取り引きが多い中で、この政索を実際に54年前のように実施することが可能でしょうか?[技術的に可能かどうかを教えていただきたく存じます]

Aベストアンサー

やはり為替が変動相場である以上無理ではないでしょうか。
昭和21の時点では金本位制なので、言って見れば政府が自由に貨幣の価値を決められた訳です(それでもヤミ価格が横行したわけですが)。
現在は円の価値は海外通貨との相対で決まりますから、円が自由に流通できない状況を作ったりすればハイパーインフレになってしまうと思います。
具体的にどうなるかは予測しがたいですが、国内に外貨が流通してしまい、外資系を除く全産業が壊滅というどこかの最貧国のような状況になるのではないでしょうか。

どうしてもやるなら、昭和21年時のように固定相場制(ドル本位制ですかね)に戻して、資本・為替の移動に厳重な統制をかけて国内市場を海外市場と完全に切り離す施策が不可欠だと思います。たぶん”それが可能かどうか”がご質問の趣旨かと思います。
国内の銀行と証券市場まで押さえれば、ネット取引やカードも所詮は銀行口座が介在しますから軒並み機能停止するでしょう。だからお金の動きは案外止められるかもしれませんね。
ただ一方肝心の個人預金は回りまわって相当量が外銀の預金を含む在外資産となっていると思われるのですが、これが相手国政府によって凍結されるでしょうから、結局銀行は軒並み経営危機に陥って国債の償還どころではないかもしれませんね。
まぁ国債の帳尻がどうであれ、個人消費と輸出の両方にブレーキがかかって国内の産業はぐちゃぐちゃになるでしょうし、外貨の流出を押さえるためには貿易や海外渡航まで統制をかけざるを得ないでしょうし、それでも密輸や闇ドルが横行し治安まで悪化するという、それこそ昭和21年の状況が再現されるような気がします。

戦後の新円切り替えは、国全体がもはや失うものが無い状態でインフレと戦時中の債務を切り捨てる”新規巻きなおし”策であって、現在の日本で適用するのは相当無茶があるように思えます。増税の方がまだしもではないでしょうか。

yohsshiさん同様、これまた推論ですが(しかも素人の)。

やはり為替が変動相場である以上無理ではないでしょうか。
昭和21の時点では金本位制なので、言って見れば政府が自由に貨幣の価値を決められた訳です(それでもヤミ価格が横行したわけですが)。
現在は円の価値は海外通貨との相対で決まりますから、円が自由に流通できない状況を作ったりすればハイパーインフレになってしまうと思います。
具体的にどうなるかは予測しがたいですが、国内に外貨が流通してしまい、外資系を除く全産業が壊滅というどこかの最貧国のような状況になるのではないでしょうか。...続きを読む

Q1兆円とは何が何個買える値段か?

学校(現代社会)の課題なのですが、調べても分からなかったので、お尋ねします。

「1兆円という金額は、○が△個買える金額である」の○と△を埋めるというものです。
ちなみに、△には1~50の数字という設定があります。

教えていただければ非常に幸いです。

Aベストアンサー

アメリカの戦闘機F-22は200億円するそうです。
F-22戦闘機が50機買えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報