いくら憧れていた大手の会社に勤めるチャンスがあったとしても
そこに旦那の元婚約者がいると知っていたら
諦めますか?

それを分かっていた上でそれでも働きに行くのは非常識でしょうか?

私はそれを知っていて
主人にもハナから猛反対されているにも関わらず
結婚する前から憧れていた会社にやっと空きがあったので
面接をして採用となり働こうと思っていました。

ただそれ以来主人や主人のご両親とは毎日揉めあいの嵐で
耐えきれず諦めようと試みるも吹っ切れない自分がいます…

皆さんならどうしますか?

質問者からの補足コメント

  • 主人は私に元婚約者と婚約破棄になった理由を詳しく説明してくれず
    ただ
    主人の友人や身内など、周りに自分の嫁が元婚約者がいる会社で働いているのが知られた時に非常識やと思われ、主人や子供たちに恥やし、迷惑やと言う理由で反対しています。

      補足日時:2017/04/20 09:51

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中11~18件)

たとい、社内で、すれ違ったとしても、問題は無い筈。


きっと希望が、叶えらります様に。
    • good
    • 0

仕事と夫の過去のプライベートを同列で考えるのはマイナス思考です。

ご主人も過去の婚約者も時の流れと共に、婚約は過去のものだという認識があるはずです。それを現在のように引きずって、あなたの仕事と絡めるのは倒錯した事なかれ主義の考え方です。文句なくあなたの仕事を中心に判断すべきです。

従いまして、ご質問のケースは、個人の感情論を判断基準にするのではなく、仕事という個人の社会参加の問題として捉える方が後々にメリットがあります。感情論で判断した場合、後々にデメリットがあってもメリットはひとつもないでしょう。
    • good
    • 0

元婚約者さんは、今では、赤の他人です。


よしんば、今の奥様が家計を助ける為、希望の会社に、入ったとしても、何ら問題は発生せず、寧ろ、昔の過ぎた事をぶり返す、ご主人や、家族に問題が、ある様な気がして成りません。
面接の際に、貴女から担当者に、事情を話し、元婚約者さんと、顔が合わない様、違う部署に、配属して、いただく事は、出来ないで、しょうか。
元々彼女とは、赤の他人ですし、
    • good
    • 0

パートナーの嫌がることはしないのが、人間関係の基本です。

    • good
    • 7

日本人はゼロか百が好き。

特に男女関係は。それ故、例えば子有りで離婚をしたとすると、子供の行き来は極端に少なくなる。本来は別れたのは別れたとして、人間関係は普通にすべきなのに。

本来は質問者と旦那の婚約者は完全に筋違い。少なくともお互い了解済で別れたのだし、元嫁でもない。結婚を約束したとは言え、立場上は元カノの域。拘る必要な何もないと思います。

行ってみてダメそうなら止めたらどうでしょう。例えば半年行って何か問題起きたら辞める約束で。
    • good
    • 1

やめます

    • good
    • 0

諦める。

    • good
    • 0

そんな偶然あるのですか?もはや、結婚したので、ご家族とするばさけてほしいのでしょう。


元婚約者の方とは相当揉めたのかもしれませんし。その上で、その企業に入ればお互いに、
邪魔な存在であるし、トラブルを招くかも。
最終的には、何らかのストレスを感じる貴女、と言うシナリオが見えます。
どんな経緯で、破棄したのかは知りませんが、
どうしても入りたいのであれば、素姓を隠して
入社するか、相手が誰かを特定して、知られないように、するかですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私には彼氏がいますがそれについて意見をいただき たいと思っています。 私には憧れの夫婦の方がいます。

私には彼氏がいますがそれについて意見をいただき
たいと思っています。

私には憧れの夫婦の方がいます。
奥さんは私と同じ職場の方なのですが
この間ご夫婦を見た際
お二人ともほんとにお似合いでとても素敵な
ご夫婦なんです。

その時私は自分の彼氏と比べてしまい
その時少しだけ彼に対して嫌な感情を
もってしまいました。

彼はホントに優しくいつも私のことを
考えてくれてます。
好きであることに変わりはないのに
なぜこんな感情になってしまうのだろうと
最近とても悩んでしまうんです。

これは私がもう彼に気持ちが向いて
いないのでしょうか・・・・・・

皆さんの意見を教えてください。

Aベストアンサー

77歳男性です。

>その時私は自分の彼氏と比べてしまい
その時少しだけ彼に対して嫌な感情を
もってしまいました。
>これは私がもう彼に気持ちが向いて
いないのでしょうか・・・・・・

⇒ 貴女が、彼氏を、長所だけでなく短所も含めた人間としてキチンと理解していないから、彼氏を心から信頼できるところまで至っておらず、ただ「好き」という感情だけで彼氏を見ているので、欠点が見えた時に動揺してしまうのだと思います。

誰だって、良い面もあればイヤな面もあります。
それをキチンと分かっていれば、彼より優れた人を見ても、先刻承知のことですから、「あ、いいな」とは思っても、彼氏に対してイヤな感情が湧くことはないと思います。
要するに、貴女が彼氏のことをキチンと理解していないからだと思います。

貴女が、「夢見る少女」から卒業し、物事を客観的にかつ多角的に冷静に観察し判断できる「大人」になったら、また違った世界が開けてくるでしょう。

世の中には美しいことも沢山ありますが、醜いことも沢山あります。
人には美しい面も沢山ある反面、醜い面も沢山あります。
美しいだけの人なんていません。
人は皆、何がしかの欠点を抱えています。
その欠点を理解したうえで、その欠点も含めて人を愛することが大切です。

貴女が、「彼はホントに優しくいつも私のことを考えてくれてます」と思えるのは、優しいのは本当なのでしょうけど、今の所、彼が欠点を貴女に見せないようにしているからであって、一緒になったら、必ず一つや二つは嫌な面が見えてくるものです。それが人間というものです。

だから、貴女も、貴女にとって100%良い所ばかりの男性を求めるのは現実的でないことを良く理解し、良い所も悪い所も併せ持った一人の人間としての彼氏を冷静に理解し判断した上で、その男性を一生の伴侶として選んで大丈夫なのか、今後、良く冷静に判断することが大切かと思います。

とかく、若い女性は、好きになった男性の魅力的な所だけを感情的に愛し、のぼせ上ってしまい、後になって、嫌な面や、場合によっては恐ろしい面を発見し、後悔する人が多いようですから、そう言うことのない様に、少し冷静になることが大切と思います。

勿論、彼氏の優しさは、今の所、嘘ではないのでしょうけど、それが永遠に続くとか、欠点は何一つない、などと勝手に妄想して、のぼせ上らないことが大切だと思います。

私は、「尊敬できる側面」を持っていることが、一番大切だと思っております。
参考になれば幸いです。

お幸せを祈ります。

77歳男性です。

>その時私は自分の彼氏と比べてしまい
その時少しだけ彼に対して嫌な感情を
もってしまいました。
>これは私がもう彼に気持ちが向いて
いないのでしょうか・・・・・・

⇒ 貴女が、彼氏を、長所だけでなく短所も含めた人間としてキチンと理解していないから、彼氏を心から信頼できるところまで至っておらず、ただ「好き」という感情だけで彼氏を見ているので、欠点が見えた時に動揺してしまうのだと思います。

誰だって、良い面もあればイヤな面もあります。
それをキチンと分かっていれば...続きを読む

Q主人が飲みに行って家に帰ってこない事が悪いと思ってなく、それどころか、

主人が飲みに行って家に帰ってこない事が悪いと思ってなく、それどころか、帰ってこないの?って聞いた事にキレられます。誰とどこに行くのかさえ怒られるので聞けません。

Aベストアンサー

飲んで連絡もなく帰宅しないのは、心配ですよね。その心配を無視して、逆に怒るというのは、もしかすると、聞かれては困る。と言うことなんでしょう。長年夫婦をしていますとお互いに不満がたまるものですが、無関心では、貴女が夫婦として生活できない。と言ってみてはどうですかね? 話し合いも難しい夫婦っていると思いますが、原因はお互いにあると予測して、旦那さんと話し合いも必要だと思いますが。

Q働かず、ゲーム三昧の主人の対処法

※【長文です】※

私は25歳女性、9歳年上の主人と5年間の交際を経て3年前に結婚しました。

付き合い始めたときから主人は海外旅行が好きで、10代後半からバックパッカーだったそうですが、私が付き合い始めた頃には単なる「旅行好き」程度になっていました。
付き合った当初、私は全く海外旅行の経験はありませんでしたが、付き合って2年目の頃、主人の勧めで一緒に海外旅行へ行きました。
その経験が今の私の核となっていますし、現在個人事業主である私にとって仕事内容や考えについて理解し、応援してくれる主人は数少ない味方だと思っています。(主人は仕事内容について、自分には絶対無理と言うので私の仕事には関与していません。)
しかし昨年の秋頃、私の仕事が繁忙期を迎え 、その多忙さが一因となり主人が仕事を辞めました。
主人にはどこかの正社員として働く気は無く、私と知り合う以前からずっと、旅行資金が溜まるまでの一時凌ぎで派遣社員として働き、結婚してからもそれは変わりませんでした。
お金が溜まれば即海外へ。
私に時間とお金の余裕があれば一緒に海外へ行きますが、なかなか仕事が軌道に乗らず収入が安定しない私にとってはプレッシャーでしかありません。
お金が溜まれば海外へ行きたい気持ちは理解できます。
しかし、現在主人が仕事を辞めて4ヶ月。
主人が仕事を辞めてから、帰国したらすぐに仕事を探すということで1週間ほど一緒に海外を旅行しましたが、今だ職に就けていません。
主人に尋ねると、探しているが良いのがない(時給が安い、自宅から勤務地まで遠い等)という理由でした。
仕事が出来ないなら家事を…とお願いしても「ご飯はお前の作ったものが好き」と言い、洗濯や掃除などもほとんどせず、朝起きたらとりあえずタバコとiPadでゲーム。(主人はヘビースモーカーです)→朝食を請求。
数種のゲームをやっているようで、大事な話もゲームの片手間で聞き、応えはしますが顔も目線も全くこちらをみません。
正直イライラします。
私が未熟だからでしょうか?
また、主人は日が暮れればほぼ毎日ビール500ml缶を1~2本ほど飲みます。(大概食材の買い物ついでに買ってくるよう頼まれますが、私も飲むので…)
いずれは子供も欲しいですし、家庭を安定させられるなら個人事業主は辞めてパートやアルバイトでも良いとは思います。
正直、社員になるということにこだわりがありません。
(安定した収入や能力に応じた昇給に多少の魅力は感じますが、正社員が絶対とは思えないのです。高卒の私は正社員より派遣での仕事の方が諸々抜いても稼げました)
そんな状況で主人がお金が溜まったら今年の秋頃、海外旅行へ行くと友人と話していました。
主人が仕事を辞めてからは私の収入と、足りないときは定期を崩して生活していましたがそれも底を尽き、主人には話せていませんが私の母が援助してくれているから生活出来ています。
25歳にもなって自立出来ない自分に腹が立ち情けなく、同時に色々と理由を付けて働かない主人にも腹が立ちます。
極力離婚はしたくありませんが、私の精神的にそろそろ限界で、いつ爆発するかわかりません。
良い対処法があれば、是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

長文へのお付き合いありがとうございました。

※【長文です】※

私は25歳女性、9歳年上の主人と5年間の交際を経て3年前に結婚しました。

付き合い始めたときから主人は海外旅行が好きで、10代後半からバックパッカーだったそうですが、私が付き合い始めた頃には単なる「旅行好き」程度になっていました。
付き合った当初、私は全く海外旅行の経験はありませんでしたが、付き合って2年目の頃、主人の勧めで一緒に海外旅行へ行きました。
その経験が今の私の核となっていますし、現在個人事業主である私にとって仕事内容や考えについて理解し、応援してく...続きを読む

Aベストアンサー

他人事ながら実に将来が心配になってくるような実にお寒い家庭ですね

五年もの交際期間を経たにも関らず
あなたはそういうお方を良しとして
一生の伴侶に選んだのですよね
その眼力の次元の低さがそもそもの元凶です。

いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません
・・と申しますから、今までのような自分のそういう
脇の甘さをそのままにして相手だけを変えようというのは至難でしょう。

相手を変えるには先ずもって己が変わらないとどうにもならないでしょう
変われば相手も当然変わりざるを得ません

ただ中途半端なお話では早かれ遅かれまた元のもくあみになることは
明らかです。今の状態は辛口ながらあなたのヒモみたいなもんでしょう

感情的に爆発する前に冷静な大人の理性を取り戻して
賢明なご判断をすることですね

この問題・・・極力離婚はしたくないというご心情も判らんでもないですが
覚悟は必要でしょう そのぐらいの毅然とした態度ど話し合いをしないことには
この先いつまでたっても堂々巡りの人生・・程度ならまだ良いでしょうが
段々蟻地獄にスパイラルダウンしてドツボに嵌りそうですね

未熟でしょうか・・なんて不特定多数の赤の他人に安易に
質問しているような暢気な状態ではないと思います
もっと・もっと・もっとあなた真剣にならなきゃ
とてもとても子供どころじゃないでしょう

お母さんの援助もこの際キッパリお断りするべきです
いずれ超マジの本気印の血反吐を吐くような話し合い
戦いを夫婦二人でしないかぎり
性格・価値観・人生観なんて変えられるものではないですよ

いままで適当に妥協して二人で流されてきた家庭の軌道修正は
するか・しないかの二者択一であり中間はありません

健康であるうちはまだしも、病気になったら
少々の小金なんてひとたまりもありませんよ

この島国ニッポン 微々たる年金だけじゃー食えませんよ

他人事ながら実に将来が心配になってくるような実にお寒い家庭ですね

五年もの交際期間を経たにも関らず
あなたはそういうお方を良しとして
一生の伴侶に選んだのですよね
その眼力の次元の低さがそもそもの元凶です。

いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません
・・と申しますから、今までのような自分のそういう
脇の甘さをそのままにして相手だけを変えようというのは至難でしょう。

相手を変えるには先ずもって己が変わらないとどうにもならないでしょう
変われば相手...続きを読む

Q主人が昇格できず落ち込んでいます私に出来ることは?

主人は単身赴任です。やっと1年3ヶ月経ちました。その間色々問題がありなんとか夫婦で乗り越えてきました。
主人は頑張り屋さんで家族の為に一生懸命働いてくれています。
今日は昇格できるか出来ないかの発表の日で残念ながら、昇格できませんでした。同僚の同じ試験を受けた人は昇格できました。だから余計落ち込んでおり・・。
時間が解決してくれるとは言っていますが、これからの自分の生き方を考えなければならないな・・とも言っているので家族としては遠方にいますので、心配です。
サラリーマンの方でこのような経験をされた方、そのご家族何かアドバイスを下さい。宜しくお願い致します。主人は46歳。部長になれるかなれないかの昇格試験でした。テストでは100点が取れたのですが、やはり人事は、それだけではないのでしょうか・・?妻の出来ることを教えて下さい。また妻からかけられて嬉しかった言葉・励ましになった言葉など・・。

Aベストアンサー

多くの方から回答が有るので、
私も、管理職試験の厳しさで有名な企業に在職しました。
課長になった途端、19才から55才までの部下を持ち、
仕事遂行のむずかしさより、人間関係をどう作るかで
暫く悩みました。

その時、妻が言ったのは、私は仕事の手伝いを何もできないから、
貴方が帰ってきたときに休める家にするわ。

私も単身赴任の経験が有りますが、家に帰った時の妻の安らかな
顔が、一番の安らぎでした。

後、息子が一度来てくれて、約6時間の山歩きをしました。
仕事を忘れさせてくれるのは、家族です。

Q主人の過去の避妊に対する考え方が納得できず悩んでいます。

私は30歳の主婦で、去年の4月に結婚しました。
先日妊娠がわかりましたが、残念なことに流産という結果になりました。

妊娠してからずっと主人が家事を手伝ってくれて
流産したあとは私のケアと家事をしてくれて、心身共にすごく支えてくれました。
それまで何度か『この人とずっとやって行けるのか?』と思ったことがありましたが
今回のことで主人への感謝、信頼、愛情、夫婦の絆を
すごく感じることができ、失ったものは大きかったけど得たものも大きかったと思います。


しかし、心が晴れないことがあります。

主人の過去の避妊に対する考え方についてです。

主人の性に対する考え方は私と全く違います。

私はセックスは恋人同士がする行為であり、
ゴムなしのセックスは結婚してからすべきという考えで今まで生きてきました。
もちろん初めてのゴムなしセックスは結婚後です。

一方主人は、お互いの同意があればセックスは恋人同士だけのものでなく
責任がとれる人(=恋人)ならばゴムを付けないでセックスはしていたとのことでした。
(彼は、恋人を作るということにとても慎重である程度将来を考えられる人でないと
付き合うことはしなかったそうです。)
恋人から「つけてほしい」と言われたらつけたけど、何も言われなかったり、
つけると痛いなどと言われたらつけずにしていたと言います。

人それぞれ考え方はあるというのは理解しています。
育った環境も違えば感が方も違います。
セックスの順番とか、そういうのはまだ100歩譲って
そんな考え方もあるって思うこともできます。

それでも、私には主人の避妊に対する考え方が理解できません。

主人のことを色んなことで尊敬しています。
なのに、どうしてセックスに関しては軽い考えだったのか?
女の子とのことを本当に大切に考えていたら
そんな行動はできないハズじゃないのか?
そんなことを思うと、嫌悪感でいっぱいになります。

もちろん自分の身を自分で守らなかった女の子達にも責任はあると思います。

流産して、子供を望んでいるのに産めなかったという悲しい気持ちに
彼の「妊娠したら責任をとるつもりだった」という言葉が
あまりにも子供の命を軽視しているように感じてしまって
何とも言えないくらいショックでした。

彼に対してガッカリしてるし、軽蔑もしているとハッキリ言ってしまいました。
すると「軽率な行動だと思ってる」と言っていました。
ゴムなしでする相手が私が初めてでなくて申し訳ないとも言ってくれました。
子供を作ろうと思ってセックスしたのは私が初めてだとも言ってくれました。

なので私も納得してこの話はもうおしまいにしようと思いました。


でも、やっぱり納得できなくて悶々としています。
これ以上この話を引っ張るのも良くないと自分でも理解しています。
次の子供のことを前向きに考えているだけに、いつまでもこんなことで
くよくよ悩んでいるのもよくないと思っています。

正解がないこともわかっている上で、
それでも、なんとか自分の気持ちを納得させて気持ちを落ち着かせたいです。

どんなご意見でも結構です。
私に皆さんの考え方を教えて下さい。
そこから自分なりに心を整理して気持ちを落ち着かせたいと思っています。
良ければお力を貸して下さい。
宜しくお願いします。

私は30歳の主婦で、去年の4月に結婚しました。
先日妊娠がわかりましたが、残念なことに流産という結果になりました。

妊娠してからずっと主人が家事を手伝ってくれて
流産したあとは私のケアと家事をしてくれて、心身共にすごく支えてくれました。
それまで何度か『この人とずっとやって行けるのか?』と思ったことがありましたが
今回のことで主人への感謝、信頼、愛情、夫婦の絆を
すごく感じることができ、失ったものは大きかったけど得たものも大きかったと思います。


しかし、心が晴れないこと...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお気持ちは、同じ女性としてよく分かります。
まして、流産を経験され、命の重みや尊さ、神聖さを身をもって経験されたあなたは、より一層深く考え込んでしまうのだと思います。

ただ、性の問題というのは、男女で大きな差があるものです。
もちろん、個人差も大きいです。

やっぱり、自分の体や心をすり減らし、自分の全てをかけて子供を宿し、世の中に産み出すことのできる女性と何一つ自分の体や心に変化がなく子供が生まれてくる男性では、「子供」や「命」というものに対する認識が違うのです。

まして、独身時代の盛んな時期の男性なんて、よほどの男性でなくては、そんな重いことを常に考えて行動しないと思います。
性欲のほうが勝ってしまうでしょうし、子供の命がどうこうというよりも、自分自身の都合しか考えられないのが一般的だと思います。

だからこそ、女性のほうが賢く、男性と付き合っていかなくてはいけないのだと思います。

私の主人も、独身時代、相手の女性が強く要求しない限り、ゴムをせずに行為をしていたそうです。
相手の女性が要求しなければ「ラッキー」位の感覚だったそうで、私が「万一、そのとき妊娠していたらどうしてたの?」と聞くと、「遊びの相手なら、妊娠しても俺には関係ないし、本気で付き合ってた彼女なら、相手の女性次第だけど、だいたい避妊をしなくてもいいっていう女性は、万一のときは中絶するって言ってた。」と答えました。

正直、主人の口からその言葉を聞いたとき、「最低だ・・・この人も、相手の女性も・・」と感じました。
でも、「これが男なんだな」という風にも感じました。

私の育った家庭は、非常にオープンで、父親からも、いろんな話しをしてもらっていたのですが、私の年齢に応じて、男性がどういうものか、男性の思考回路、本能などのことも聞いていました。
そして、父は「汚く最低に思うかもしれないけれど、男性はこういうものだから、女であるお前が賢く、貞操観念をしっかりと持って、きちっとした付き合いをしなければいけない。男も馬鹿ではないから、相手の女性をしっかりと見る。賢い女性だと思えば、本当に大切に愛するけど、軽い女だと思えば、適当に軽く扱う。だからこそ、女次第だ。賢い女になれ。」と言っていました。
また「男は、本気で愛する女との子供だからこそ、その子供を愛せるものだ。本気で愛していない女との間に出来た子供は、男は愛おしいとは思えない。」とも言っていましたね。

私の主人も、父と同じことを言います。

もちろん、これは私の父と主人の考えですから、全ての人に当てはまるわけではありませんけどね・・・。
でも、根本的な男女の差って、あるものですよ^^

あなたのご主人が、特別最低だとは思いません。
普通の男性だと思います。
そして、あなたのことは、誰よりも大切に愛されているのだと思います。

私の主人は、女性の私から見れば、独身時代、最低だと思うようなことをしていたものの、私と結婚し、自分の子供を自分の腕に抱き、一緒にすごす中で、やっと命の重みや尊さを実感しています。
もちろん、実際に妊娠、出産を経験する女性とは、やはり温度差があり、違いますけどね^^;

でも、一人目の子供のときより二人目・・・ともなれば、おなかの中に宿ったときから命そのものなんだ、一人の人間なんだという意識が強くなっていたようです。
男性は、自分が実際に経験してこそ、初めて命の重みや尊さを強く感じられるのだと思います。

あなたのご主人も、あなたのことを愛し、大切にしてくれているようなので、次にお子さんが授かれば、また一緒に喜び、あなたを支え、お子さんに愛情をたくさん注いでくれると思いますよ。

男女のいろんな温度差に葛藤することはこれからもあるでしょうが、その都度、お互いに本音で向き合っていけば、きっとうまくいくと思います。

ご主人が、今、あなたを大切に愛してくれている事実だけを見つめ、ご主人を信じてあげてください。

あなたのお気持ちは、同じ女性としてよく分かります。
まして、流産を経験され、命の重みや尊さ、神聖さを身をもって経験されたあなたは、より一層深く考え込んでしまうのだと思います。

ただ、性の問題というのは、男女で大きな差があるものです。
もちろん、個人差も大きいです。

やっぱり、自分の体や心をすり減らし、自分の全てをかけて子供を宿し、世の中に産み出すことのできる女性と何一つ自分の体や心に変化がなく子供が生まれてくる男性では、「子供」や「命」というものに対する認識が違うので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報