年金課税についてです。父親198万円、母親
132万円の場合、課税対照になりますか?

A 回答 (2件)

①お二人の年齢、


②年金の種類、内訳
③所得控除の内容、
・特に健康保険料や介護保険料の額
・他に扶養者がいて扶養控除を申告しているか、
・障害者などの申告があるか否か
がないと確かなことは言えません。

あまり③所得控除がないなら課税される金額です。
    • good
    • 0

以下のサイトで確認して下さい。


http://www.mylifenavi.net/c_nennkinntozeikinn.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q加給年金について

今、妻である私が、障害年金をもらっています。主人が老齢年金をもらえるようになると、私の加給年金は、停止されるのでしょうか?。停止された場合、主人に加給年金を付ける事は、可能でしょうか?。
お教えください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

障害厚生年金における配偶者加給年金のことですね。
障害厚生年金の受給権者(1級か2級に限る)によって生計維持されている65歳未満の配偶者(年収850万円未満)がいるときに、配偶者加給年金が加算されます。
但し、老齢厚生年金の加給年金にさらに加算される特別加算に相当するものは、障害厚生年金での配偶者加給年金には存在しません。
なお、この質問でいうと、受給権者があなた(妻)で、配偶者は夫です。

配偶者(夫)が「(厚生年金保険の)加入期間20年以上による老齢厚生年金」を受けられるときは、(妻に付いている)配偶者加給年金が支給停止になります。

また、配偶者(夫)が65歳に達すると、(妻に付いている)配偶者加給年金が終了します。
このとき、その代わりに、配偶者(夫)の老齢基礎年金に、振替加算が付きます。
(厳密には違いますが、いままでの配偶者加給年金が振替加算に置き換わるようなイメージです。)

その他、http://www.nenkinbox.com/archives/5355 を参照して下さい。

Q年収300万程の場合、 個人で国民健康保険料、所得税、市府民税、厚生年金、等を払うのと、福利厚生のあ

年収300万程の場合、
個人で国民健康保険料、所得税、市府民税、厚生年金、等を払うのと、福利厚生のある会社で同じ年収を稼ぐ場合どちらが損している等はありますか?

Aベストアンサー

厚生年金加入なら健康保険も国保でなく健保に加入でしょう。

払った保険料と将来の年金受け取り額考えたら国民年金より厚生年金加入が断然有利ですよ。

Q(定年)退職後の年金生活

こんにちは。53歳♂です。年金について、見込額通知が届き、約65,000円/月となっています。この金額で衣食住全てを賄うという事でしょうか?それとも死ぬまで働けって事でしょうか?日本には社会保障制度はないのでしょうか?海外帰国者で無知の為、ご教示何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

自分の人生設計は(老後)は自身ですることです。
老後の備えができていないなら、それは国や人のせいにはできません。
今まで どうやってきましたか?
53歳なんですね、
通常はいろいろ備えをしているものです。
なんらかの備えはしてるのですよね?

年金だけで暮らせるとは限りません、
また、そういった約束なんて聞いたことがありません。
みんなは年金だけでは心配だから、大抵はなんらかの備えをしています、
たとえば 住むところは確保しているとか貯蓄はしているとか、長く働くとかでしょう。
あるいは 生活費を少なくするのも一方法です。

自分の人生設計は(老後)は自身ですることです。

Q19年精神科に不眠症で通院していますが、障害者年金は受給できますか。

50代女性です。
30代前半で眠れなくなり、不眠は精神科だからと言われ、それから治ることなく19年精神科に通院しています。最近では薬を飲んでもよく眠れないほどの状態です。
不眠症という診断で、薬を飲みながら派遣事務の仕事などに行っていましたが、仕事が続きません。
不眠症もありましたが、子供の頃から身体も弱く、すぐ高熱をだしたり、尿にたんぱくが出ているからと学校を2週間くらい休まされたり、旅行に行ってもバスにひどく酔って吐いたり、旅館で眠れなかったり、大学の病院実習で熱を出して実習ができなかったり。新卒就活時も「あなた働けるのですか」と言われる程、細く青白かったのです。
30代、40代はそれでもだましだまし、短期の仕事に行ったり、直に辞めても頑張って次を探していました。
しかしながら、8年程前、膠原病のMCTDとシェーグレン症候群にもなってしまいました。
それでも一人で生きていかなければならないので50代になった今でも事務職を探していますが、身体が弱いから重いものを持ったり、外回りもある事務職は無理なんです。
不眠症発症から19年、正直仕事も100社程いきました。行っては辞め、行っては辞め、続かないから、1,2か月の短期に行ったり、また頑張って探して採用されて「今度こそ!」と思っても人様とうまくいかなかったり、重い物を持つ仕事が多少なりともあったりで、もうできないものはできないんです。とキレてしまったり。
ほとんど働いていないので、貯金で食べています。
もう限界です。
不眠症としか精神科で言われていませんが、なにしろ19年も通院しています。
難病もあります。(ただ、難病の方は軽症で生活に不自由があるわけではないです)
こんな状態でしたら、障害者年金申請したら、おりますでしょうか。精神障害?
普通に事務職で働きたいけれど、100社も辞めてる人をどこが雇ってくれるのでしょうか。
勿論、履歴書は正社員〇〇、派遣〇〇の仕事何年という感じでキレイに見えるようにまとめてはいますが、入社出来ても精神的に、体力的にもう自信がないです。
それでも、一人で生きていかなければならないので、今頼れるのは年金しかないような気がしているのです。
*家は自分持ち家(マンション)なので生活保護は全く無理です。
どなたか、詳しい方、同じような境遇の方いらっしゃいましたらお返事宜しくお願いします。

50代女性です。
30代前半で眠れなくなり、不眠は精神科だからと言われ、それから治ることなく19年精神科に通院しています。最近では薬を飲んでもよく眠れないほどの状態です。
不眠症という診断で、薬を飲みながら派遣事務の仕事などに行っていましたが、仕事が続きません。
不眠症もありましたが、子供の頃から身体も弱く、すぐ高熱をだしたり、尿にたんぱくが出ているからと学校を2週間くらい休まされたり、旅行に行ってもバスにひどく酔って吐いたり、旅館で眠れなかったり、大学の病院実習で熱を出...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんのおっしゃるとおり、病状について、医師でもないのに、あれこれ推量は
どうかと思われるのも無理はありません。
また、細かい症状が書いてなかったとか、質問を締め切るようにとのご意見も、いきすぎといわざるをえません。

以下は質問への回答です。
初診が厚年だったかどうかにより3級でも認定されるかどうかがかわってきます。
国民年金であれば2級以上しか認定はされません。

また、不眠症とのことですが、精神の病気での申請には原則対象にならない傷病もあります、例えば、人格障害や神経症です。
うつ病は対象傷病です。
まずは、あなたの不眠症ですが、どういった傷病名になるのかの医師への確認が必要と思われます、また実際の、申請にはICD10という分類のコード記入も必要になってきますので、こういったこともあわせてお聞きになるといいと思います。
また、傷病名が神経症であってもうつ状態が強くあるものであれば、申請自体ができないというものでもありません。
まずは、医師に病名の確認、傷病の程度(年金事務所にて認定基準を聞いてみてください、精神についてはガイドラインもだされています)を確かめてください。
どこで相談されるにしても必要になってきます。

また、医師が診断書を書きたがらないなど、これは医師法により拒否はできないことにはなっています、ただ、内容の指定はできません。
先生によっては、障害年金に該当しそうもないから作成しても診断書料が無駄になるといわれることはあるのかもしれません。だめと言われる場合は理由を確かめてください。

さらに 他の難病をお持ちであるとのことですが、あなたの質問文からは軽度との記載があることから 単独で障害年金で言う3級以上に該当しないとすれば、こちらと不眠症が因果関係なしとすれば、それで障害の等級があがるといったことは考えられません。

ただ このあたりは 実際にどのような障害があらわれているのかも整理し、
再度 ご相談時に確認なさってください。

相談先は 各年金事務所です、
また代理請求の場合は社会保険労務士です。

質問者さんのおっしゃるとおり、病状について、医師でもないのに、あれこれ推量は
どうかと思われるのも無理はありません。
また、細かい症状が書いてなかったとか、質問を締め切るようにとのご意見も、いきすぎといわざるをえません。

以下は質問への回答です。
初診が厚年だったかどうかにより3級でも認定されるかどうかがかわってきます。
国民年金であれば2級以上しか認定はされません。

また、不眠症とのことですが、精神の病気での申請には原則対象にならない傷病もあります、例えば、人格障害や神経症...続きを読む

Q私の母は無くなった父の遺族年金を160万、自身の厚生年金と国民年金を60万、合わせて約220万受けと

私の母は無くなった父の遺族年金を160万、自身の厚生年金と国民年金を60万、合わせて約220万受けとっています。
これだかの年金を受け取っていて扶養家族に入れますか?
周りに聞くと遺族年金は除外されるので、自身の年金60万だけだから入れると聞きました。本当ですか?

Aベストアンサー

社会保険の扶養家族としての加入は
できません。
条件としては、遺族年金も収入とみて、
180万未満となるので、対象外です。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-01.html

税金の扶養控除の条件には、遺族年金の
収入は所得とみなしません。
ご質問文面のとおり、60万だけが公的年金
の収入とみなされ、公的年金等控除120万
が差し引かれる(60万-120万≦0)ため、
★非課税の扱いとなり、扶養控除の条件の
所得38万以下を満たすため、扶養控除の
申告は可能です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

但し、扶養控除申告をすると、その後、
お母さんは臨時福祉給付金が受け取る
ことができなくなります。
http://www.2kyufu.jp/

ご留意下さい。

Q年金について

お恥ずかしい話ですが
専門学校を中退しフリーターで
働いていたのですが手取りが12万円で
支払いなどすると全くお金が残らず
2年半年金を払っていませんでした(._.)


差し押さえがあると話を聞いたため
慌てて年金事務所(税金)に電話をし
審査を受け猶予をいただきました。

猶予なので
支払い強制ではないと言われたのですが
年金が貰える年齢の時にもらえず
2年半後に今払っている年金が貰えるの
でしょうか(T△T)?

そこら辺が全く理解できず
詳しい方教えて頂けませんでしょうか..

Aベストアンサー

国民年金は別の名を老齢基礎年金と言います。

現在の制度では、
65歳から年約78万円の年金がもらえる制度となっています。
この年金が受給できる条件として、20~60歳の40年の間に
保険料をどれだけ払うかが条件となるのです。

猶予申請をして払わなければ、その間の年金は減額されます。
40年のうち、2年半ですから、約48,750減額されます。
計算式としては、
78万×2.5年/40年=48,750
となります。

ですから、なるべく払わないと、将来もらえる年金が
少なくなって、後悔することになります。

Q今年62歳になり『特別支給の老齢厚生年金』の請求手続きの案内が届きました。 年収が多い人は貰えないの

今年62歳になり『特別支給の老齢厚生年金』の請求手続きの案内が届きました。
年収が多い人は貰えないのですか?

Aベストアンサー

残念ながら、おっしゃられていることは
全く適用されないので、検討が必要かと
思います。

>年金は長年掛けてるので(中学でてから)
>頂けるものは頂きたい

厚生年金加入期間が44年以上となると、
長期加入特例の恩恵に預かれます。
62歳から老齢基礎年金の定額部分78万も
受給できるようになります。
これはとても大きいです。

★しかし、現役で働かれており、厚生年金に
加入されている方は対象外となります。
https://allabout.co.jp/gm/gc/371468/
老齢厚生年金(報酬比例部分)に加え、
老齢基礎年金(定額部分)の年78万支給
されるのは、とても大きいですが、
厚生年金に加入されているなら、受給
できないのです。

>健康なら65歳〜70歳でも、現行給与
>レベルで働く予定なので年金支給時期を
>遅らせて(70まで)支給額を増やして
>残りの人生を生きるのがベストかと、、、
>働ける事に感謝してって実感です。

それはそれでよいことですが、年金支給時期
を遅らせても、支給停止になった部分が
戻ってくるわけではありません。
上述、長期加入特例も同様です。

停止になった部分は先送りされるわけでは
なく、それっきりです。
今後、働いて厚生年金保険料を払った部分
は、65歳、70歳で厚生年金受給額が改定
されますが、受給できるのは、おそらく
70歳以降となるでしょう。

長期加入特例を受けたり、在職老齢年金の
制約を受けたくないのであれば、勤務時間を
短くするなどして、社会保険から脱退すれば
よいのです。

まとめると、
①長期加入特例で62歳から受給できる
 定額部分の年78万は受給できない。

②在職老齢年金の制約で、62歳から受給
 できる報酬比例部分も受給できない。

③受給できるようにするには、勤務時間を
 短くすることで社会保険(厚生年金)から
 脱退すればよい。

このあたり、ライフワークバランスと
ご本人にとっての生き甲斐といったことを
よく考えられて、選択されたらよろしいかと
思います。

いかがでしょう?

残念ながら、おっしゃられていることは
全く適用されないので、検討が必要かと
思います。

>年金は長年掛けてるので(中学でてから)
>頂けるものは頂きたい

厚生年金加入期間が44年以上となると、
長期加入特例の恩恵に預かれます。
62歳から老齢基礎年金の定額部分78万も
受給できるようになります。
これはとても大きいです。

★しかし、現役で働かれており、厚生年金に
加入されている方は対象外となります。
https://allabout.co.jp/gm/gc/371468/
老齢厚生年金(報酬比例部分)に加え、
老齢基礎年金(定額...続きを読む

Q配偶者が亡くなってからの年金額を教えてください。

現在、夫71才・妻66才の二人暮らしです。 収入は下記の年金額のみです。
老齢基礎・厚生年金 を、偶数月に夫211千円・妻259千円(それぞれ介護保険料控除後)を受給しております。 今後いずれかの配偶者が亡くなった場合、残った者への年金支給額はどの様になるのでしょうか?。よろしくお願いします!。

Aベストアンサー

年金の内訳がないとなんとも言えない
のですが、こんな感じでしょうか?
以下敬称略

1.ご夫婦の年金
 内訳はあくまで想定です。
※年額で介護保険控除前の金額
 年間の介護保険料約8万として
 年金額を逆算しています。

夫①老齢基礎年金  70万
 ②老齢厚生年金  65万
 ③    合計  135万

妻④老齢基礎年金  70万
 ⑤老齢厚生年金  93万
 ⑥    合計  163万

2.夫が亡くなった時
ご自分の年金を継続するか、
以下の遺族厚生年金を受給するか
になります。
妻④老齢基礎年金  70万
 ⑧遺族厚生年金  49万
 ▲夫②の3/4。
となり、合計   119万と
なりますから、妻の年金③を
維持するのがよろしいかと
思います。

3.妻が亡くなった時
夫①老齢基礎年金  70万
 ⑨遺族厚生年金  70万
 ▲妻⑤の3/4。
となり、合計   140万と
なりますから、遺族厚生年金を
選択されるの方が受給額が増える
とみてよろしいかと思います。

繰り返しになりますが、内訳は想定
ですので、年金改定通知書などで、
ご確認下さい。

いかがでしょう?

参考
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/izokunenkin/jukyu-yoken/20150424.html

年金の内訳がないとなんとも言えない
のですが、こんな感じでしょうか?
以下敬称略

1.ご夫婦の年金
 内訳はあくまで想定です。
※年額で介護保険控除前の金額
 年間の介護保険料約8万として
 年金額を逆算しています。

夫①老齢基礎年金  70万
 ②老齢厚生年金  65万
 ③    合計  135万

妻④老齢基礎年金  70万
 ⑤老齢厚生年金  93万
 ⑥    合計  163万

2.夫が亡くなった時
ご自分の年金を継続するか、
以下の遺族厚生年金を受給するか
になります。
妻④老齢基礎年金  70万
 ⑧遺...続きを読む

Q公務員やサラリーマンの配偶者の専業主婦(いわゆる二号保険者)。夫に先立たれたら年金はどうなる?

公務員の妻やサラリーマンの妻は、夫が社会保険料を支払い続けている限り、妻も自動的に社会保険料を支払っていることになっている、と聞きました。
いわゆる二号保険者というヤツです。
そして夫の定年退職後、夫の勤続年数に応じて一緒に年金をもらえる、とも聞きました。

さて、この二号保険者ですが、夫に先立たれたらどうなるのでしょうか?
その時点で年金支給打切りでしょうか?
それとも死ぬまで受給できるのでしょうか?
夫の死にともない、多少の減額とかあるのでしょうか?

まあ、ケースバイケースとは思いますが、とりあえず以下の条件としてください。
夫は年金受給条件に必要な加入年数を満たし、その間、未納はない。
夫婦とも20代で結婚した。(夫が70歳で妻が16歳、といったような極端な年齢差は無い)
夫、妻、ともに年金支給は開始している。

とりあえず上記の条件での回答をお願いします。
これ以外のレアケースやよくあるケースでのご回答があればオマケでお願いします。

Aベストアンサー

No.6 Moryouyouです。

すみません。下書きのコピペが足りず、
舌足らずになっていたので、補足します。

>夫に先立たれたらどうなるので
>しょうか?
遺族厚生年金や遺族共済年金が受給
できます。

>その時点で年金支給打切りでしょうか?
夫の老齢基礎年金、厚生年金や共済年金は
打ち切りとなります。
遺族の妻や子に、
夫の厚生年金、共済年金の3/4にあたる
遺族厚生年金や遺族共済年金受給が
できます。

>死ぬまで受給できるのでしょうか?
ここは条件があります。
再婚や養子となった場合打ち切りに
なります。

>夫の死にともない、多少の減額とか
>あるのでしょうか?
夫の厚生年金、共済年金の3/4にあたる
遺族厚生年金や遺族共済年金を受給する
ことになるので、減額と言えば減額です。
詳細は先述回答を見てください。

http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/izokunenkin/jukyu-yoken/20150424.html

先述の補足で、
共済年金では、
③や⑨の職域加算はありますが、
サラリーマンにはありません。
サラリーマンは企業年金や年金基金
を受給することになります。

No.6 Moryouyouです。

すみません。下書きのコピペが足りず、
舌足らずになっていたので、補足します。

>夫に先立たれたらどうなるので
>しょうか?
遺族厚生年金や遺族共済年金が受給
できます。

>その時点で年金支給打切りでしょうか?
夫の老齢基礎年金、厚生年金や共済年金は
打ち切りとなります。
遺族の妻や子に、
夫の厚生年金、共済年金の3/4にあたる
遺族厚生年金や遺族共済年金受給が
できます。

>死ぬまで受給できるのでしょうか?
ここは条件があります。
再婚や養子となった場合打ち切りに
...続きを読む

Q障害基礎年金と、児童扶養手当を一緒に貰える事はできないのでしょうか? まえに年金機構に電話した所 配

障害基礎年金と、児童扶養手当を一緒に貰える事はできないのでしょうか?
まえに年金機構に電話した所
配偶者がいないともらえないといわれたのですが
こちら母子家庭で子の加算額は、1人です。

Aベストアンサー

基本的には、子の加算額のほうが優先されます。
したがって、児童扶養手当を受けられないことがあります(以前は、年金を受けていると児童扶養手当を受給できませんでした。)。

法改正により、平成26年12月から取り扱いが変わっています。
同一の子を対象とした「障害基礎年金の子の加算額」と「児童扶養手当」を受けられる場合は、一律に「子の加算額」を優先して受給します。
その上で、「子の加算額」<「児童扶養手当の額」という大小関係のときに限って、「児童扶養手当の額」-「子の加算額」という差額だけを、児童扶養手当として受給できます。
「年金額」との差額を取るのではありませんから、回答 No.1 は間違いです。
(http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tokureiho/20141209.html)

児童扶養手当には、以下の2種類あります。
もともとはそれぞれが別のものでしたが、現在はどちらとも「児童扶養手当」といいます。
それぞれ混同されやすいので、注意が必要です。

1.ひとり親家庭のとき、その親に支給されるもの(親本人が障害を持っているときも)
2.ひとり親家庭でなく、その親が障害者のとき、その配偶者に支給されるもの(親本人の手当ではない)

あなたの場合は、1に相当します。
配偶者がいるときは2です。配偶者に児童扶養手当が支給されるのですが、しかし、子の加算額にも影響してくるのです(今回、2は関係ありません。)。

児童扶養手当を受ける場合には、住所地の市区町村役場のひとり親家庭施策担当課にご相談下さい。
併せて、必ず、住所地の市区町村役場または年金事務所で「児童扶養手当を受ける」旨を伝えて、子の加算額との関係を調整し直す書類を提出して下さい。
要は、双方でそれぞれの手続きが必要です。お忘れなく。

基本的には、子の加算額のほうが優先されます。
したがって、児童扶養手当を受けられないことがあります(以前は、年金を受けていると児童扶養手当を受給できませんでした。)。

法改正により、平成26年12月から取り扱いが変わっています。
同一の子を対象とした「障害基礎年金の子の加算額」と「児童扶養手当」を受けられる場合は、一律に「子の加算額」を優先して受給します。
その上で、「子の加算額」<「児童扶養手当の額」という大小関係のときに限って、「児童扶養手当の額」-「子の加算額」という差...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報