dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

老人扶養親族の「同居老親等以外の者」とは
どういう意味でしょうか。
同居していなくても扶養に入れることが出来るのでしょうか。
よろしくご享受くださいませ。

A 回答 (2件)

扶養控除の要件は同居ではなく「生計が一であること」です。

別居していても、生活費を送金しているなど生計が一緒なら扶養対象になり得ます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
    • good
    • 1

「扶養に入れることができるか」は既にご回答がついていますので、「同居老親等以外」について、回答いたします。



同居老親は、本人か配偶者と同居している、本人か配偶者の直系尊属(両親や祖父母)です。
同居老親等以外とは、上記以外ですから、同居していない親、同居別居を問わず伯父伯母や兄姉などで満70歳以上の人です。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1182.htm
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています