gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

私は26歳女性です。
大学を卒業してから就職せずに
ホステスやアルバイトをして過ごしてきました。ハーフって事もあり、ちやほやされたり、虐められたりしてきて甘えてしまったり、色々あって精神的におかしくなりほぼニート生活をしていました。

そこで、今年一年半付き合った彼の転勤を気に結婚しようとなったのですが彼の扶養に入ったらどこまでばれてしまうのでしょうか。
彼の会社は大手です。
彼は付き合ってから私が一時的にホステスをやってたことは知っています。
ホステスを辞めた後、次の仕事が決まるまでニートをしていた事も知っています。正社員契約で受付のアルバイトを始めたのですが三ヶ月で辞めてしまいましたが、彼にはまだ言っていません…
出会う前に派遣で働いていたと嘘をついてます。
私は今だに親の保険に入っています。

彼は、周りの同期が女医やMARCH以上の女じゃなきゃ嫌だとか、家柄を気にするとか言ってますが、彼はそんなんじゃ選ばないと言ってくれています。
私の父はアメリカ人で好きな事をして生活をしてることも知っています

私も彼と結婚したいのですが、
ニートだったことや、年金の事など
どこまでばれてしまうのか不安で
入籍するのにためらっています…
ばれずにすむ方法などあるのでしょうか
誰にも相談できずに困っています

gooドクター

A 回答 (7件)

彼の勤務先の労務関係者はあなたの情報を知り得ることになりますが、大企業なら扱う数が膨大なのでイチイチ見ることもありませんし、それを彼に伝えることなど絶対にしません。


どうぞ些細なことに気を留めることなく彼氏さんと幸せな家庭を築いていって下さい。
    • good
    • 0

いろんなことを彼が知っているのに


>出会う前に派遣で働いていたと嘘をついてます。
>私は今だに親の保険に入っています。
これがバレては困ることなんですか?

>ホステスをやってたことは知っています。
>ホステスを辞めた後、次の仕事が決まるまで
>ニートをしていた事も知っています。
とレベルが違うのでしょうか?

何もサプライズな内容はないよう
って感じですが。

年金のことは親が払っていたって
ことですか?
大したことじゃないです。

他に何か気にしていることが
あるんじゃないですか?
言われているのことなんか、
バレたってどうってことないです。

それを心配している方が心配なくらいです。
    • good
    • 0

質問者さんはもっと自分のいままでの人生に自身をもって良いのではないでしょうか。



人間にとって年齢、性別にかかわらず、生きて来た中でムダな経験などありません。

なぜなら、質問者さんはその経験をして来た結果、いまの男性と知り合う事が出来たからです。

気にしているのは相手の周辺の人たちであって本人ではないですよね。

バレたときの言い訳を考えるよりも、結ばれてからの新しい自分を想像した方が前向きになれるのではないでしょうか。
    • good
    • 2

>周りの同期が女医やMARCH以上の女じゃなきゃ嫌だとか、家柄を気にするとか言ってますが


今時そんな奴いるんですね。
彼の会社は一部上場でも超有名企業なんですね。

>ニートだったことや、年金の事などどこまでばれてしまうのか不安で…
彼の健康保険の扶養に入る際、必要書類として貴方の「退職証明書」を求められればバレますね。
健保組合によって必要書類は異なるので、彼の健保組合のHPで確認したらどうでしょう。

>ばれずにすむ方法などあるのでしょうか
前に書いたとおりなら、ありません。
彼に正直に話せばどうですか。
    • good
    • 1

>彼の扶養に入ったらどこまでばれて…



何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

---------------------------------------------------

1. 税法の話であるなら、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
扶養控除は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。

「配偶者控除」は、配偶者の「合計所得金額」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

しかも、配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
夫が会社員等ならその年の年末調整で、夫が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

つまり、前年以前のことは関係ないということ。

---------------------------------------------------

2. 社保の話であれば、社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違いますが、一般には任意の時点から向こう1年間の収入見込みが 130万以下かどうかで判断するのであり、過去のことは関係ありません。

健康保険が親の扶養だったことは全く問題ありません。

年金も、無職やニート・フリーターだった時代に国民年金をきちんと払っていたのなら別に問題ありません。

---------------------------------------------------

3. 給与 (家族手当) の話であれば、給与の支払い方はそれぞれの企業が独自に決めていることであり、よそ者は何ともコメントできません。
会社によっては、過去のことを洗いざらい探し出すところがあるのかも・・・・・?

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 1

ニートのことはまずばれないと思いますよ笑


そこまで突っ込んで聞かれるようなことでもないと思いますが…
保険も多分ばれないと思います!
でも気になるのであれば、結婚前親の扶養から外しておけばまず大丈夫かと…
    • good
    • 0

そんなに「バレて大変」なことではないような気がしますが?

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング