医療費負担を増やせば老人の高齢者が溜め込んでいるお金が流出して経済が回り始めるので医療費負担を上げて行くのが日本経済社会のためになる。

異論反論お願いします。

https://note.mu/keumaya/n/n0508889b9438

A 回答 (4件)

更に今後20年は年金受給額を減らすってのはどうだ?



あと訪問介護料や公共利用料金の値上げ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

素晴らしい

お礼日時:2017/07/12 16:07

高齢者と言っても色々な人がいます。


新卒より高い年金をもらっている人もいれば、その日の暮らしにも困っている人がいる。
現在も収入によって医療負担率が異なりますが、なんでも一律にはいかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/07/12 16:06

負担割合をあげても、国庫出費が減るだけ。

 回るお金は変わらない。
減った分の国庫出費を何に回すかがポイントになるのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/07/12 16:06

ご存じないかもしれませんが、かつて高齢者の医療費負担が0だった時代があります。


1973年から1983年までです。日本の景気が一番良かった時代なのでしょうね。
そのご現在に至るまでの高齢者負担の歴史は下記のサイトに
http://www.office-onoduka.com/nenkinblog/2008/03 …

で、現在は3割負担です。
経済が回るよりも、国にお金がないということだと思いますよ。
おそらく質問者さんが高齢者の頃にはもっと負担しなければいけないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/07/12 16:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報