プロが教えるわが家の防犯対策術!

Wi-Fiがない環境でBluetoothをオンにしてアプリと繋ぐとデータ量を使いますか?
速度制限が来るのが早まりますか?

A 回答 (5件)

Bluetoothでスマートフォンと何をつなぐのでしょう?


そして、スマートフォン上の「アプリ」はBluetoothでつないだ機器と何をし、全体としてどんな機能を実現している物なのでしょう?
その辺が全く具体的で無いのでわかりません。

ちなみに「アプリ」がインターネット上のサーバーと通信を行うものであれば、Bluetoothでつながった機器とは関係なく、WiFiを利用したインターネットアクセスが出来ないところでは携帯電話回線を利用してインターネットアクセスを行います。つまり携帯電話回線を使用したデータ通信行いますので使用量のカウントがされます。

参考まで。
    • good
    • 0

アプリがBluetoothを使いデータを送受信するものなら、データ通信をしているってことになる。


BluetoothがONならデバイスを定期的に探していたりするので、理論的にはデータ通信をしているってことになりますけどね。

そもそも、Bluetoothと速度制限の関係は一切ありませんので、ご安心下さい。

携帯電話の速度制限は、携帯電話回線を使っての通信をした場合のみにかかるもの。
無線LANを使った場合は、速度制限がかからないとするのは、携帯電話回線を使って通信をしていないから。
Bluetoothで、携帯電話と接続して、携帯電話を使い通信をすれば、携帯電話でカウントされますから、速度制限がかかります。
Bluetoothで音声通信をした場合は、容量としてはカウントされません。VoLTEも同様です。ただし、050IP電話なり、ビデオ通話は携帯電話回線を使い行った場合は、携帯電話回線を使った通信としてカウントされますので。
モバイルルータ等にBluetoothで接続したなら、モバイルルータの容量にカウントされますけどね。

無線LANやBluetoothを利用した場合でも、モバイルルータは、モバイル回線の携帯電話回線なりWiMAXなりの回線を利用しているから、速度制限がかかる場合がある。
厳密に言えば、FTTHでも速度制限がかかる場合があるが、モバイル回線みたいに非常に制限が厳しいものではなく、桁違いに緩いだけですから。
    • good
    • 0

補足



モバイル・ルータが
「Bluetooth接続」 に対応していたり

スマホ/タブレットで
「Bluetoothテザリング」機能を有効にすれば

子機側でもインターネット網を利用できるようになります

この様な利用法の場合、子機側に課金される要因は無く

当然、パケット定額分の消化もありません
    • good
    • 1

BTでデータのやり取りはできません

    • good
    • 0

Wi-Fi接続環境が整っている事と



インターネット網への接続環境が整っている事は

等価ではありません

同様にBluetooth接続環境が整っている事と

インターネット網への接続環境が整っている事も

等価ではありません

要するに「Wi-Fi接続環境」と「Bluetooth接続環境」は

インターネット網 利用に関する環境が

整っている事を示す要素では無い という話です

「Wi-Fi接続」も「Bluetooth接続」も

近接の無線接続手段(規格)の一種であって

それ自体はインターネット網に接続する規格では ありません

「Wi-Fi接続」、「bluetooth接続」 どちらを利用するにも

必ず「親機」に相当する所に接続する必要があり

その「親機」がインターネット網に接続してなければ

原理的にインターネット網を利用する事は出来ない という単純な話です


接続関係図を簡略化すると

(インターネット網)
  |
(光/ADSL/LTE/WCDMA/WiMAX 等) ← ココで課金される
  |
[無線LAN親機/スマホ/タブレット 等]
  |
(Wi-Fi/Bluetooth 接続) ← ココに課金は存在しない
  |
[端末A]

以上のような関係図式になります
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWi-Fiを使った分だけ支払うとゆうプランはないのでしょーか あんまり使わなかったら損するのですがあ

Wi-Fiを使った分だけ支払うとゆうプランはないのでしょーか
あんまり使わなかったら損するのですがあるかないか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

無線LANは、何TB使っても支払金額は一定。
月々0円(電気代除く、インターネットの通信費を除く)。
使わないと電気代が無駄とか言うなら、使わないときは、コンセントをぬいてください。それしか方法はありません。
コンセントを抜き出しする面倒な作業をしたくない人は、常に電源を入れたままですよ。
無線LANは、インターネットに接続しなくてもLAN内なら利用出来ますので。

インターネットの通信回線なら、FTTHなら、フレッツライトとかでしょう。
ただ、2000円とか比較的安価ですけども、ちょっと使っただけでもあっと言うまに、上限に達するので、ご注意を
毎月Microsoft UpdateやWindows Updateってものをやるだけで、軽く200MB以上はありますからね。 その数倍以上もざらにあったりしますので。
毎月Microsoft UpdateやWindows Updateってものをやるだけで、FTTHなら、毎月一定額の方を契約する方が安価と思っている方がよいでしょう。

モバイル回線なら、So-netが0SIMってもの提供しており、月々0円~となっている。
固定回線なり別ともっているのが前提でしょう。
1GBは、500円未満とかもありますけどね。

無線LANは、何TB使っても支払金額は一定。
月々0円(電気代除く、インターネットの通信費を除く)。
使わないと電気代が無駄とか言うなら、使わないときは、コンセントをぬいてください。それしか方法はありません。
コンセントを抜き出しする面倒な作業をしたくない人は、常に電源を入れたままですよ。
無線LANは、インターネットに接続しなくてもLAN内なら利用出来ますので。

インターネットの通信回線なら、FTTHなら、フレッツライトとかでしょう。
ただ、2000円とか比較的安価ですけども、ちょっと使っただけ...続きを読む

Qしっかりお金払ってるのに携帯がWi-Fi繋がってないところで使えなくなりました。そとでつかえません。

しっかりお金払ってるのに携帯がWi-Fi繋がってないところで使えなくなりました。そとでつかえません。設定も触った覚えありません。助けてください

Aベストアンサー

ショップへ持っていってから質問するべきだったかも。

Q格安携帯について詳しい方教えてください。

今の所ドコモのスマホを使っていますが、高いのでOCNモバイルに変えようかと思っています。

しかし、電話とメールをそのままガラケーにして、SMS通信対応のスマホにしようかと思っているのですが、データ使用だけのスマホの場合も携帯電話番号等必要になってくるのですか?

すみません。変な質問で

Aベストアンサー

> 音声対応SIMの場合、契約すると自動的にキャリアは解約ですか?
MNPを実行した場合、そうなりますが

そもそも

|SMS通信対応のスマホにしようかと思っているのですが...

という本来の目的から逸脱した契約利用方法ですから

その考えは捨てた方が良いです


> ガラケーと格安スマホの2台もちにするか、格安スマホだけにするか迷っております
2台持ち運用が正解です

1台に集約した場合、音声通話に掛かるコストが確実に跳ね上がります

そのコスト増大は ご両親にも降りかる大迷惑な愚行ですから

MVNOで音声通話利用は絶対に契約しないよう注意して下さい

私の周りでもMNPを使ってMVNOに転じた結果

家族分の通信/通話 総コストが倍化してしまい

結局、元のキャリア(docomo)に戻ろうとしたら

今度は出来ない と断られ他キャリア(au)に移るしか選択肢が無く

無駄に家族全員でauにMNPする事になり

結果、莫大な借金を抱える事になった という泣くに泣けない

顛末騒動がありますから「MNPはキャリア間でしか利用しては駄目」

と 覚えて置いてください


> 格安スマホだけでも良いのですが、電波状況とか、海外とかでどうなのだろうと思っているのですが
電波そのものはdocomo網を利用しているので

何も変わりません

但し、ネット利用で行き交うデータ(パケット)の通り道が

非常に狭いので まるで電波が来てないのか!?と勘違いする程

極低速(ほとんど無通信)状態に陥ります

それがMVNOの実態です

「安さ」の裏側には”切り捨てられた部分”が必ずある事を理解してください

その重要な部分が欠けているからこそ低価格でサービス提供できるのであって

今のキャリア通信網と変わらない利用感度が

低価格のままで享受できる なんてオイシイ話はどこにも存在しません

夢を追いかけるのは自由ですが 夢と現実を履き違えると

前述したような 手痛いしっぺ返しを食らうのがオチですから

音声通話利用だけはキャリア契約に残す事を守ってください

> 音声対応SIMの場合、契約すると自動的にキャリアは解約ですか?
MNPを実行した場合、そうなりますが

そもそも

|SMS通信対応のスマホにしようかと思っているのですが...

という本来の目的から逸脱した契約利用方法ですから

その考えは捨てた方が良いです


> ガラケーと格安スマホの2台もちにするか、格安スマホだけにするか迷っております
2台持ち運用が正解です

1台に集約した場合、音声通話に掛かるコストが確実に跳ね上がります

そのコスト増大は ご両親にも降りかる大迷惑な愚行ですか...続きを読む

Q格安スマホのSMSについて

ガラケーとスマホを二台もちしています。
スマホは本体のみで家のwiffで使っています。
ラインもガラケーの電話番号から通話もラインも利用できています。

外でも少しですが利用したいためデータsimで格安スマホを検討しています。
この場合SMSをつけなくても家と同じようにライン通話やmailは可能でしょうか?

Aベストアンサー

データ通信専用契約にSMS機能を付帯契約すれば

使える電話番号として有効になるので

ガラ携の電話番号から切り替える事が可能になります

但し、年齢認証が通らなくなるので

ID検索が出来なくなりますから

多少の不便を受け入れる必要があります

そういった不便が受け入れられないと考えるなら

(1)LINEの認証を変更せず現状のまま利用を続ける

(2)契約するMVNOをLINEモバイルに限定する

という選択肢が残されていますので

お好きな方を選択してください

QSIMフリー端末でのPCとのテザリングについて

こんばんは

現在ソフトバンクのiPhoneとBigwimaxのポケットwifiを契約しています。
月の値段を下げるために、iPhoneは6s以上のSIMフリー端末を購入しようと考えています。

そこで少し考えているのですが、SIMフリー端末に変更後、PCを外で利用するためにその端末とテザリングをさせて利用することで、ポケットwifiの解約を考えています。

使用頻度によるかと思いますが、回線の容量や端末の電源がどれくらい外出先で持つか懸念しています。実際にこのような形で使用されている方がいましたら、使用感がどのような感じか伺いたいです。また、こうした方がよいといったアイディアなどありましたら、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

まず「ポケットwifi」という表記は誤用になります

「PocketWi-Fi」はSoftBank/Y!mobileで提供される

AXGP網を利用した「モバイル・ルータ」サービスの固有名称ですから

|Bigwimaxのポケットwifi

というモノのは実在しません

恐らく「BIC WiMAX(http://www.bic-ws.net/)」

の誤記&誤用と考えられますが

無知な素人が この表記を見ると誤解を広める事になりますから

今後は その利用は控え「モバイル・ルータ」という表記を心がけてください


本題に戻します

> 回線の容量や端末の電源がどれくらい外出先で持つか懸念しています。
実際に どれくらいの通信容量を必要とするかは

利用者により天地ほどの差がありますので

他人に聞くだけ無駄な行為と理解してください

すでにモバイル・ルータ・サービスを利用しているなら

直近、数ヶ月単位で通信使用量を確認できるのでは?

自分の使用量(総量)より多くなる という事は無いでしょうから

この数値を評価対象として考えれば良いと進言します


> 実際にこのような形で使用されている方がいましたら、使用感がどのような感じか伺いたいです。
テザリングは まるで役に立ちません

パケット単価が一番高いレートで大容量通信を行う事だけで無く

通信主機のバッテリー負荷が半端じゃないほど高い動作となります

結果的に「爆熱」になった本体の冷却が追いつかず

熱暴走 → 再起動 → しばらく放置 → 復帰 → 熱暴走 ・・・

の永久ループで2時間後にはiPhone本体のバッテリーが枯渇して

通話利用という手段も失われるオチが待ってます

テザリングとは本来、通信手段を持たない端末に対し

一時的 且つ短時間の利用を確保する為だけに編み出された

脆弱性のある接続手段ですから

長時間の利用や 常用は避けるべき と進言しておきます

まず「ポケットwifi」という表記は誤用になります

「PocketWi-Fi」はSoftBank/Y!mobileで提供される

AXGP網を利用した「モバイル・ルータ」サービスの固有名称ですから

|Bigwimaxのポケットwifi

というモノのは実在しません

恐らく「BIC WiMAX(http://www.bic-ws.net/)」

の誤記&誤用と考えられますが

無知な素人が この表記を見ると誤解を広める事になりますから

今後は その利用は控え「モバイル・ルータ」という表記を心がけてください


本題に戻します

...続きを読む

Q楽天モバイルの謎の請求。 1380円のプランに入っているが3870円の請求が来た。 基本使用料の13

楽天モバイルの謎の請求。

1380円のプランに入っているが3870円の請求が来た。

基本使用料の1380円を引くと2490円分通話したのだと思う。

2490円のうち90円は楽天モバイルの電話アプリの楽天モバイルコミュニケーションズからの請求だった。

2400円は楽天電話を使ったのに90円とは別に請求されたのはなぜ?

全部楽天電話アプリで掛けてたはず。

低速インターネットは無料のはず。高速通信は入っていない。

じゃあ2400円は何なのって話になります。

楽天電話アプリで掛けれない電話をした記憶もある気がするので2400円分通話したとしたら、15秒15円として1分で60円として40分。

だけど40分も電話した記憶がない。

どういうことでしょう?

1380円で契約して電話も電話アプリを使って90円なのになんなの2400円は?

Aベストアンサー

・楽天モバイルの明細は下記で確認できます。

 https://mobile.rakuten.co.jp/support/


 音声通話SIMなら以下が費用として発生します。

 ・プラン月額料金
 ・SMS送信料(SMSありプランの場合)
 ・ユニバーサル料
 ・初期事務手数料(プラン開始初月のみ)
 ・通話料
 ・端末分割払い料金(端末セットの場合)

  上記のうち、
  ・SNS送信料は意外と高く、国内から国内への送信:3円/通です。(税別)

  ・また、着信履歴から直接、掛け直しをすると
  「楽天でんわアプリ」を経由しないので、30秒/21.6円の費用が発生します。


 ・「楽天でんわ」で掛けた通話料は「楽天でんわ」のマイページから別途確認が必要です。

  「楽天でんわ」を利用した音声通話SIMの場合、
  「楽天モバイルの明細+楽天でんわ明細」が、
   その月の通信費になるので注意が必要です。

 

参考
 【楽天モバイルの明細はどう確認する?】
  https://simchange.jp/rakuten-sim-bill/

・楽天モバイルの明細は下記で確認できます。

 https://mobile.rakuten.co.jp/support/


 音声通話SIMなら以下が費用として発生します。

 ・プラン月額料金
 ・SMS送信料(SMSありプランの場合)
 ・ユニバーサル料
 ・初期事務手数料(プラン開始初月のみ)
 ・通話料
 ・端末分割払い料金(端末セットの場合)

  上記のうち、
  ・SNS送信料は意外と高く、国内から国内への送信:3円/通です。(税別)

  ・また、着信履歴から直接、掛け直しをすると
  「楽天でんわアプリ」を経由しないの...続きを読む

Qスマホ通信費について

現在格安sim1台とドコモガラケーの2台持ちです
Dmmmobile5mgを契約で合わせて月々3,4千円でおさまっています
通話はラインで済ましており、日中は職場でWi-Fiで接続してます

家はアパートではWi-Fi契約をしていません
高速通信だと、どんどん消費するので
低速で通信してますがページが全く開かない時があります
1mg500円追加する時があります

スマホもso04eで古い機種を使用してます

通信の使用方法としてはネット閲覧、アプリのゲームや料理のアプリを使用してます
ヘビーユーザーではないと思います

ガラケーとの2台持ちも便利な面もありますし新しい機種にして充電器等を取り替えることも面倒と感じています

他に格安simで安く契約出来るプランやドコモでもお得なプランなど新しく出ている物があれば参考にさせて頂きたいと思っています

Aベストアンサー

いずれにせよ通信量が月5GBでは足らないということではないでしょうか
我慢する方向で現状維持を貫くか、月々の費用を増やすか、
どちらか選択していただくしか無いかと・・・

ちなみに荒業ですが
スマホ2台持ちで3~4000円の契約であれば
5GBプランを二つ契約してあげるだけで1ヶ月10GBも確保できるんですよね
ネットと月々の料金を優先するなら、
ガラケーの契約は少々コスパが悪いので退場頂くのが得策です

ガラケー維持の方向ならひとまずDMMのプランを7GBにしてあげて様子を見るのが良いと思いますが
MVNOは業者によっては混雑時の速度低下が酷い場合が多いです
プラン変更でも満足できないという事であれば
モバイルルーターを別途契約してしまった方が良いような気はします
(例:DMMプランを3GBに変更し外出時のみモバイル通信使用、自宅ではwifiと使い分ける)

Qソフトバンク携帯料金が8000円を超えています。ですので、モバイルルータと格安SIMにしようと考えて

ソフトバンク携帯料金が8000円を超えています。ですので、モバイルルータと格安SIMにしようと考えているのですが、格安SIMは通信容量以外で今までと違っていることはありますか?私としては解約したiPadやノートパソコンもモバイルルータを使ってやろうと思っているのですが、この考えに穴があったら教えて欲しいです。

Aベストアンサー

私の場合、ADSL回線有線LAN月額4700円前後の接続が、遅くなるか、途切れるため(光回線を勧められる)無線に変更しました。
ガラ携があるためデータのみ、「ネット使い放題(10GB)2200円」で使えなくなったADSL回線より速くなりました。(WiFiルータは別途購入し、パソコンとsimフリーのスマホと併用使用)
PCがWindows10Homeで更新が「自動更新」しかないため(Proは「手動更新」可能)ダウンロードで容量を使うので「通信制限」にかかります(23:00に解除される)
http://dream.jp/mb/sim/charge.html
あなたは携帯料金が8000円を超えるとのこと、「ネット使い放題(10GB)2200円」でも不足でしょう。
大容量プラン
http://dream.jp/mb/sim/daiyoryo/
 Simフリー料金比較
https://smappy-if.com/companies/search
で各社比較検討されるとよいでしょう。

Q格安スマホについて教えてください

格安スマホについて、まったく詳しくないので教えてください

今auと契約していますが、格安スマホに変えたいと思っています。
少し調べたところauの回線をそのまま使うことができると書かれていますが、回線をそのまま使うメリットは何ですか?
また別の回線に切り替えることはできますか?
できるとしたら、回線を切り替えることから生じるメリットとデメリットはありますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 回線をそのまま使うメリットは何ですか?
回線を使っているのはMVNOです

キャリア販売モデルを そのまま使い続けるメリットは?

という質問で無ければ意味を成しませんので 質問を切り替えて回答します


キャリア販売モデルは当然の話ですが

キャリア通信網に偏重した実装を持ってリリースされます

この偏重実装は異なるキャリア通信網で使う場合において

利用感度の悪さとして利用者が味わうデメリットに直結します


参考情報として各キャリアに割り当てられている

通信規格と帯域(バンド)を一覧化すると以下のようになります

docomo網
3G網(WCDMA)
|(1)2,100MHz帯 通話 主力バンド
|(6)800MHz帯 通話 補完バンド(19)が無ければ機能しない
|(19)800MHz帯 通話 補完バンド(6)が無ければ機能しない
4G網(LTE)
|(1)2,100MHz帯 通信 主力バンド
|(3)1,800MHz帯 東名阪高速道路域専用バンド
|(19)800MHz帯 通信 補完バンド
|(21)1,500MHz帯 利用者過多地域 補助バンド
|(28B)700MHz帯 次期通話 主力バンド
|(42)3,500MHz帯 次期通信 主力バンド


au網
3G網(CDMA2000)
|(0)800MHz帯 通話 主力バンド
|(6)2,000MHz帯 通話 主力バンド
4G網(LTE,WiMAX2+)
|(1)2,100MHz帯 通信 補完バンド
|(11)1,500MHz帯 利用者過多地域 補助バンド
|(18)800MHz帯 通信 主力バンド
|(26)800MHz帯 通信 主力バンド
|(28A)700MHz帯 次期通話 主力バンド
|(41)2,600MHz帯 通信オフロード用バンド(WiMAX2+:UQから借用)
|(42)3,500MHz帯 次期通信 主力バンド


SoftBank網
3G網(WCDMA)
|(1)2,100MHz帯 通話 主力バンド
|(9)900MHz帯 通話 補完バンド
4G網(LTE,AXGP)
|(1)2,100MHz帯 通信 主力バンド
|(3)1,800MHz帯 通信 補助バンド
|(8)900MHz帯 通信 補完バンド
|(11)1,500MHz帯 利用者過多地域 補助バンド
|(28B)700MHz帯 次期通話 主力バンド
|(41)2,500MHz帯 通信オフロード用バンド(AXGP:WCPから借用)
|(42)3,500MHz帯 次期通信 主力バンド


更に各キャリア販売モデルのXperia XZ を参考に実装バンド列挙すると

docomo版 Xperia XZ SO-01J
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/so01j/
3G網(WCDMA)
|○(1)2,100MHz帯
|○(6)800MHz帯
|×(9)900MHz帯
|○(19)800MHz帯
3G網(CDMA2000)
|×(0)800MHz帯
|×(6)2,000MHz帯
4G網(LTE,AXGP,WiMAX2+)
|○(1)2,100MHz帯
|○(3)1,800MHz帯
|×(8)900MHz帯
|×(11)1,500MHz帯
|×(18)800MHz帯
|○(19)800MHz帯
|○(21)1,500MHz帯
|×(26)800MHz帯
|×(28A)700MHz帯
|○(28B)700MHz帯
|×(41)2,600MHz帯
|×(42)3,500MHz帯


au網 Xperia XZ SOV34
https://www.au.com/mobile/product/smartphone/sov34/
3G網(WCDMA)
|○(1)2,100MHz帯
|×(6)800MHz帯
|×(9)900MHz帯
|×(19)800MHz帯
3G網(CDMA2000)
|×(0)800MHz帯
|×(6)2,000MHz帯
4G網(LTE,AXGP,WiMAX2+)
|○(1)2,100MHz帯
|○(3)1,800MHz帯
|×(8)900MHz帯
|×(11)1,500MHz帯
|○(18)800MHz帯
|×(19)800MHz帯
|×(21)1,500MHz帯
|○(26)800MHz帯
|×(28A)700MHz帯
|○(28B)700MHz帯
|○(41)2,600MHz帯
|×(42)3,500MHz帯


SoftBank網 Xperia XZ 601SO
https://www.softbank.jp/mobile/products/list/xperia-xz/
3G網(WCDMA)
|○(1)2,100MHz帯
|×(6)800MHz帯
|○(9)900MHz帯
|×(19)800MHz帯
3G網(CDMA2000)
|×(0)800MHz帯
|×(6)2,000MHz帯
4G網(LTE,AXGP,WiMAX2+)
|○(1)2,100MHz帯
|○(3)1,800MHz帯
|○(8)900MHz帯
|×(11)1,500MHz帯
|×(18)800MHz帯
|×(19)800MHz帯
|×(21)1,500MHz帯
|×(26)800MHz帯
|×(28A)700MHz帯
|×(28B)700MHz帯
|○(41)2,600MHz帯
|×(42)3,500MHz帯


以上のように 同じXperia XZ の名前を持つモデルでさえ

これほど実装に差があるので異なるキャリア通信網で利用するのは

馬鹿か情弱でなければ選択しない愚行と言うわけです

au販売モデルを利用するなら

au系MVNO(UQmobile,mineo等)を利用するのが正解であり

docomo販売モデルやSoftBank販売モデルを

わざわざSIMロック解除してまでau系MVNOで利用するのは

無駄が生じるだけでデメリットを自ら選択する行為なので絶対に止めましょう

これはau販売モデルをdocomo系MVNOで利用する場合であっても

全く同じ事ですから特に注意してください


運用コストが「安くなる」という1点だけに釣られて選択する人は

確実に後悔するハメになりますから

自分で全てをやる、自己責任を強いられる

という現実を受け入れられないなら絶対にMVNOに転んではいけません


例え、自己責任の覚悟があったとしても

いきなり電話番号を移してまで利用開始するのでは無く

最初は「データ通信専用」契約でもって 本当の利用感度を体験してから

電話番号を移してまで利用する価値があるのか判断するのが

マトモな神経を持った常識人の判断行動ですから参考にして下さい

私の周りでも「データ通信専用」で一時利用させていたら

電話番号はキャリアに残しておいた方がいいな

という結論に至る人ばかりです

それだけ「スマホ」という玩具において

通話利用は重要でも無ければ 必要な要素でも無い

という事に気が付いた という事です

> 回線をそのまま使うメリットは何ですか?
回線を使っているのはMVNOです

キャリア販売モデルを そのまま使い続けるメリットは?

という質問で無ければ意味を成しませんので 質問を切り替えて回答します


キャリア販売モデルは当然の話ですが

キャリア通信網に偏重した実装を持ってリリースされます

この偏重実装は異なるキャリア通信網で使う場合において

利用感度の悪さとして利用者が味わうデメリットに直結します


参考情報として各キャリアに割り当てられている

通信規格と帯域(バンド)を一覧...続きを読む

QSIMフリー化し、キャリア変更する手順について(auのiPhoneSE)

お世話になります。
SIMフリー化についての質問になります。
【キャリア・機種 = au・iPhoneSE】

キャリア変更予定で、現在所有の(auのiPhoneSE)をシムフリー化したいと考えております。
auのwebサイトで『SIMロック解除のお手続き』をした後の手順について御教示いただきたいと思います。

自分なりに調べてみた所、
(1)au『SIMロック解除のお手続き』→iPhoneの初期化→SIMフリー化完了
(2)au『SIMロック解除のお手続き』→他キャリアのSIMに差し替え設定→SIMフリー化完了
との情報を閲覧したのですが、(2)ではiPhoneの初期化が含まれておりません。

つまり、キャリア変更時に自動的(初期化される?)にSIMフリー化が完了するのでしょうか?
そうであれば(1)の様に、前以てiPhoneの初期化をしておく必要性がないと思うのですが、、、

御教示よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 「SIMロック解除の手続き」だけ済ませておけば
>【初期化は必須項目ではない】という事になるのでしょうか?
少なくとも私は「必須作業項目」と認識してます


>不具合を減らす目的でキャリア変更前に前以て初期化をしたとしても、
> バックアップで復元(共にキャリア変更前)してしまったら
> 初期化の意味が無くなってしまうのでしょうか?
バックアップではSIMロックに関わる箇所を吸い上げる事はしませんので

通常の利用に置いて考慮すべき事項では無いと考えます

イレギュラーな取扱方法として

iTunesバックアップを使ったiOSダウングレードがありますが

こういった利用するとSIMロックが復元される可能性があるので

iOSバージョンは必ず揃えるよう気をつけて運用してください


人気Q&Aランキング