ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

目的の空港に台風が接近または直撃している状況でも飛行機が飛ぶことはあり得るのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • それでは
    台風が来てるからといって完全に諦める必要はないということでしょうか?

    あくまでその時の状況に左右されることがわかってはいますが少し位は期待してもいいのでしょうか?

      補足日時:2017/09/14 12:37

A 回答 (5件)

No.2です。



> あくまでその時の状況に左右されることがわかってはいますが少し位は期待してもいいのでしょうか?

具体的に何日に何処から何処への便になのかによりますし。
今日のお昼の天気予報での台風の予報円を見た限りでは、割とはっきりした位置予想が出来るのは16日まででそれ以降はまだ何とも言えません。予報円が大き過ぎて(=台風の中心の予想位置の範囲が広い=誤差が大きい)微妙です。

また、16日までの予想にしても今の予報より偏西風に乗るのが遅れるのと早まるのとではかなり位置が異なります。(=台風の進行方向で見た際の16日の予報円の前方側と後方側の位置の差)
加えて“台風の東側の雨雲の状況”と“前線の位置と活動状況”によっては天候が大きく変わる可能性もあります。

ということで何とも。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に有難うございました
そうですよね
自然現象なので当日になってみないとなんとも(笑)
長文で細やかに説明していただき有難うございます
参考にさせていただいます!

お礼日時:2017/09/14 16:37

出発地、到着地、空路の天候、風速、雲底高度(雲土地譲渡の距離)を機長を中心として出発前のブリーフィング(打ち合わせ)で欠航にするかどうかが決められる場合が多い。


台風の場合(特に国内線)だと最初から危険な状況は分かっているので、無理して飛び立つようなことはなく、出発前に欠航の判断が下される場合が多い。ただ、通常の悪天候であれば着陸空港の上空で旋回しながら着陸のタイミングを伺うことはある。視界が悪くてもわずか数分の霧が晴れた瞬間、とか、風が止んだ瞬間をみはからって、ドンピシャのタイミングで着陸するケースもある。
飛ぶ飛ばないの最終決定権はパイロットにあるが、各航空会社にはそれぞれ機種に応じた判断マニュアルもある。従って一概にどういう条件なら飛ばないということは言えない。
航空会社は、その予報と滑走路の状況や運航する航空機の限界を勘案し、さらに商業的に成り立つかも判断する。
それら様々な要因で制限され、結局は人が判断することになるので航空会社によって運航可否は変わってくる。
離着陸する方向に対しての横風成分が問題になる。斜めから吹いている場合でもその横からの成分だけ。例えば斜め45度から吹いている場合は1.4で割った値。後は滑走路の状態によっても横風の規程値は変わる。ボーイングの機体ではほぼ同じで、
乾いた滑走路では横風15m。
湿っている場合は25m。
雪が有る場合は5m。
視程が悪い場合も5m。
およそ風速18mを越えると運航は厳しくなる。台風の位置する方角や滑走路の状態、長さ、機体重量、機種など様々な条件がある。
飛行機への台風の影響は,離着陸(上昇+降下しているときを含む)時に空港周辺で強風が吹いているかどうかで,飛行機の飛ぶ経路に台風が存在してもあまり関係ない。
飛び上がってしまえば、台風の直上をなんの問題もなく飛行は出来きる。
強雨風圏や暴風圏は天気予報のために発表しているものなので、実際の風の強さとは必ずしも一致しない。空港での風の強さが判断基準になる。
飛行機は向かい風が一定の強さで吹いてるぶんにはかなり風が強くても離着陸に問題ないが、台風のように、風向きがコロコロ変わったり、突風が吹いたりやんだりのムラのある風、横方向からの風だったりすると、着陸可能な風の強さは相当低くなるので、簡単に離着陸不可能になる。

ところで、近隣の空港に着陸した場合、通常は目的空港までのバスが用意されるが、代替の交通費分に相当するキリのいいお金(5000~2万)を貰えたり、深夜ならホテル用意+朝食分くらいのお金(または食券)をもらえる場合もある。 着陸できず、出発空港に引き返した場合、天候回復を待ち再度出発する場合もあるし、他社便に振り替えたり、その便より先に出発する同社便に乗せたり、鉄道に振り替えたりする。 もちろん乗客が運賃を二重払いさせられることは無い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました!
無事に飛ぶことを祈って待ちます!

お礼日時:2017/09/14 16:39

有ります。


台風でも到着時に着陸空港の規定以内の風になると予測されれば出発します。

>変更された到着空港から先の交通費を航空会社が負担することはありません
これは嘘。
「目的の空港に台風が接近または直撃している」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
正直もう台風が来ているのでほぼほぼ諦めていましたが、台風がきても飛ぶ可能性があるといっていただけて希望が持てました!
確率は低いでしょうが飛ぶことを祈って当日を待ちます!
ありがとうございました!

お礼日時:2017/09/14 16:41

それは無いです。


空港には滑走路ごとにどの方向の平均風速何がメートル以上になったら運用を停止するといった規定があります。
出発前に目的地空港の到着予定時刻の予想がこれを超えている場合は欠航となります。
難しい判断の場合は出発空港へ引き返す場合があることあるいは、別の空港に行き先を変更することがある場合を示して出発する場合があります。
なお、後者の場合、変更された到着空港から先の交通費を航空会社が負担することはありません。そうなる可能性がある事を示した上で運行するため、乗客はそれを承知の上で搭乗するからです。搭乗せずキャンセルした場合は全額が返されます。

なお、欠航の判断には滑走路の運航規程に加え、空港から先の交通機関の運行状況とその見込むも加味されます。到着できても空港に缶詰めになるような事態は避けねばならないからです。

参考まで。
    • good
    • 0

さすがに直撃ではね。

勿論、状況次第。直前フライト情報に注意です。
飛行機の離発着で障害になるのは横風です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
確率は低いでしょうが飛ぶことを祈って当日を待ちます!

お礼日時:2017/09/14 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛行機チケットを予約したのですが ひと月間違えてしまいました 料金支払いびが 本日なのですが とうす

飛行機チケットを予約したのですが ひと月間違えてしまいました 料金支払いびが 本日なのですが とうすれば良いねでしょうか

Aベストアンサー

↓のNo.4です。補足に気付いたので即レスです。

どの航空会社(旅行会社)か分からないので、一様に回答できませんが
1.支払日に支払わなければ勝手にキャンセルされるパターン
2.電話以外にも予約番号等が分かればホームページでキャンセルできるパターン
3.電話以外にも受付窓口がある(メッセージフォーム、SNS等)パターン

とさまざまあります。予約した会社のホームページをご覧になって確認してみてください。
FAQ(良くある質問)に支払い前のキャンセル法が出ているかもしれません。

Q飛行機のフライトについてお聞きしたいのですが 「遅延」からの「欠航」 もしくは 「欠航」からの「遅延

飛行機のフライトについてお聞きしたいのですが
「遅延」からの「欠航」
もしくは
「欠航」からの「遅延」
や、フライトの時間が急に早まることはありますか?
また遅延した場合最大でどれくらい遅延するのでしょうか?

Aベストアンサー

> 「遅延」からの「欠航」

これは天候の急変などの場合はあります。
機材故障の場合はまず無いです。


> 「欠航」からの「遅延」(運行)

これは無いです。一度欠航と決めたものを復活させることはしません。


> や、フライトの時間が急に早まることはありますか?

お客様が順調に乗り込んで予定より数分早くゲートを離れることはあります。
乗客は出発時間にあわせて集まるので予定時刻より何時間も前に出発することはありません。
「この先天気が悪くなるから早く出よう」というのはあり得ない、、、わけです。


> また遅延した場合最大でどれくらい遅延するのでしょうか?

個人的な経験は3時間。これは機材故障。海外の航空会社の便の現地出発が遅れたために日本発の折り返し便も遅れたもの。
昨年だか一昨年だかの台風の際、ルフトハンザの羽田からのフランクフルト便が空港閉鎖で飛び立てず翌日になったというのがあったように記憶します。毎日就航の便だったので、前日の便は便名を変えて当日の便よりだいぶ早い時間に出発したのだったような。。。違ったかな。
ということで天候や機材故障の状況によっては1日以上遅れる場合もあります。

参考まで。

> 「遅延」からの「欠航」

これは天候の急変などの場合はあります。
機材故障の場合はまず無いです。


> 「欠航」からの「遅延」(運行)

これは無いです。一度欠航と決めたものを復活させることはしません。


> や、フライトの時間が急に早まることはありますか?

お客様が順調に乗り込んで予定より数分早くゲートを離れることはあります。
乗客は出発時間にあわせて集まるので予定時刻より何時間も前に出発することはありません。
「この先天気が悪くなるから早く出よう」というのはあり得ない、、、わけで...続きを読む

Qなぜ鉄道会社はパン屋の経営を始めたのですか? パン屋ってそんなに儲かる商売なのですか? 鉄道の儲けと

なぜ鉄道会社はパン屋の経営を始めたのですか?

パン屋ってそんなに儲かる商売なのですか?

鉄道の儲けと比べて売上げも鉄道の売上から見たら小銭だと思うんですがわざわざ参入した理由を教えてください。

Aベストアンサー

粉ものですから、駅ナカで売上が期待できれば、しっかり利益は出るでしょうね。

Q乗り物の電磁波に関する問題

新幹線を乗る際、強い電磁波のため通路側に座る方がいいと言われますが、飛行機も同じことで窓側を避けるべきでしょうか?

Aベストアンサー

追加します。

新幹線で強い電磁波の発生源と言えるのは、頭上の送電線だと思います。なので、むしろ通路側の方が電磁波が強いと思います。
航空機における電磁波の発生源は、通信機かレーダー、発電機ぐらいしか思い浮かばないですね。(一番強いのは「お日様」かも。)

私の認識では、音も光も、周波数で表されるものは全て電磁波だと思っていますので、電磁波から逃れる術はないと思います。

Qある駅から別の駅ホームの店を利用して元の駅に帰る場合の料金は?

阪急宝塚線沿線に住んでいます。散髪は十三駅ホームのQBハウスで行うことが多いのですが正しい料金の額と支払い方法を教えてください。
ー行程ー
阪急宝塚線A駅から十三まで乗車し、ホーム内の店を利用しA駅に戻る。

Aベストアンサー

定期持ってなきゃ、往復の料金。
A駅で往復分買うか、十三駅で1回改札を出て帰りの切符を買う。

Q平日なのに秋田新幹線上り田沢湖線区間が混雑、立ち席なぜ?

大曲1447発の、こまち24号東京行きに乗っています。
目的地は盛岡。
立ち席で混んでいます。
なんでこんなに混むのですか?

Aベストアンサー

No.2です。大人の休日倶楽部(JR東日本が運営している50歳以上が入会できる会)の会員向けに、東日本や北海道が乗り放題になる「大人の休日倶楽部パス」が発売されています。東日本なら4日間有効、特急乗り放題で15,000円です。年3回ほど発売されますが、ちょうど発売時期なので、これを利用している人が多いのではないでしょうか?

Qなぜ、「はやぶさ」の料金は高いのでしょうか?

来月末(10月末)、叔父の家へ行くため、仙台に行きます。 念願の「はやぶさ」で行こうと思いますが、「はやぶさ」だけ料金が高いです。 なぜ高いかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「のぞみ」「みずほ」が何故高いか? それと同じ事。
要するに速達料金が加算されているのです。

のぞみの場合、自由席があり、此方は加算料金なしの通常自由席料金で乗れますが、「はやぶさ」は全車指定席の編成です。

Q東京駅から上高地へ高速バスで行くのは無理がありますか?

東京駅から上高地へ高速バスで向かおうかと思いますが、
東京駅から高速バスで向かうのではなく、途中まで列車で行き、途中からバスで上高地に向かった方が楽でしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新宿松本線ですか?
https://www.highwaybus.com/html/gp/info/13/matsumoto/index.html

高速バスは、拠点輸送タイプと路線バスのように途中に停留所があるタイプがあります。
拠点輸送タイプの高速バスは、末端区間で集客と降車の利便を図るため何か所か停車しますが、途中はノンストップ(トイレ休憩除く)です。
東京から上高地へ直行バスとなると、ツアータイプのバスになります。

Qこのルートで大回り乗車は成立しますか? 友部→小山→大宮→池袋→日暮里→岩間

このルートで大回り乗車は成立しますか?

友部→小山→大宮→池袋→日暮里→岩間

Aベストアンサー

成立します。

Q飛行機の時刻表について 10時30分発というのは、飛行機が飛び立つ(地上から離れる)時刻のことですか

飛行機の時刻表について
10時30分発というのは、飛行機が飛び立つ(地上から離れる)時刻のことですか?

飛行機は結構遅れることがあるイメージですが、新幹線よりも風雨の影響もありますが、小さなトラブルや異常も直前で直して整備して遅れたりというのもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

スポットから離れて動き出す時刻です。JALのサイトにその辺の詳細が出ています。
出発時刻はいつをさすのか?
https://www.jal.co.jp/entertainment/knowledge/agora36.html

航空機の遅延(早着)は複合要因で鉄道よりもよくあります。すぐ思いつくだけでもこんな感じです
・巨大空港離発着の許可がすぐ出ないことがある(滑走路の向きや機材によって、大空港の場合すべての滑走路を使える訳ではない)
・ルート上台風など運行上支障のある気象条件が起きていると、それらを避けて時間がかかる
・特に東西方向の長距離移動だと偏西風の影響がある(偏西風が強いと東行きは早着、西行きは遅延傾向)

機体整備の問題で出発遅れ、機体整備不良で引き返しなどはLCCならまだしも
基本的にはニュースになる位の頻度だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報