ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

12Vのバッテリの電圧が、10.5V程度以下のとき、
LEDを光らせる回路を考えています。

そのバッテリを電源としてLEDを点灯させるのは、
分かりましたが、

テスターのようなイメージで、
乾電池で電源を独自に持ち、バッテリーの端子にリード棒を接触させたときにLEDが点灯するようにしたいのですが、

それがいまいち分かりません。
できれば、お勧めのパーツと、実際の回路構成のサンプルをご教授いただきたいのですが。どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (6件)

LM393のようなコンパレータICを1個使えばよろしい。

このICなら2Vの電源電圧から動作しますから、単3乾電池2個で使えます。それと基準電圧をつくるためにツェナーダイオード1個がいりますね。

なお800円(+消費税)出せば、××.×と3桁でデジタル表示できるモジュールも売っています(何も回路を組む必要がありません)。それを使うのがいちばん楽で正確かも。ミニタイプ7セグLED…SDEN-BL。http://eleshop.jp/shop/c/c112078/を参照。
    • good
    • 0

目的不明ですが、車のバッテリーならテスターで測るだけなんだが。


常時接続なら、エンジン稼働中はオルタの発電電圧を測るだけ、言い換えれば点灯して、バッテリー警告の有効性に疑問も?。
    • good
    • 0

回答NO.3です。

回路が間違ってましたので修正した回路図を添付しました。
「12Vのバッテリの電圧が、10.5V程度」の回答画像4
    • good
    • 0

回路を添付しました。

回路の駆動用の電池は単三電池を2本直列にして3Vにしてください。
 トランジスタは:
   Q1 2SA1015 (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-00882/
   Q2 2SC1815 (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06477/
 ダイオードは:
   D1: 1N4148 (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-00941/
 発光ダイオードにはVFの低い(約1.8V)赤色LEDを使ってください。

尚添付図で右側はシミュレーション結果で横軸は12Vバッテリーの電圧です。
「12Vのバッテリの電圧が、10.5V程度」の回答画像3
    • good
    • 0

#1です。



 目的がよく判りませんが、
 電圧を知るなら安価なデジタルテスターが売っています。

 【デジタルテスター】
 https://store.shopping.yahoo.co.jp/top1-price/20 …

 【LEDタイプ】
 https://www.amazon.co.jp/WINOMO-12V%E8%BB%8A%E3% …

 下記の回路でも、検出部をテスターリード棒にすると
 そのまま、使えますけど。。。
    • good
    • 0

・下記を参考にしてください。



 http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=thread …

 回路図は一番下の写真をクリックすると表示されます。
 これです。
 http://mpga.jp/akizuki-fan/index.php?mode=image& …

 ブレッドボードで組んでいますが、
 蛇の目基盤(ユニバーサル基盤)がよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

しかし、質問に記載したように、テスターのような感じで、
電源を、計測対象のバッテリーとは別に取りたい回路を模索しています。

お礼日時:2017/09/16 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLEDの極性

LEDの極性を調べたいときはデジタルテスタのオーム計で調べられますよね。
どちらにつないでも無限大になって調べられないのですが。

Aベストアンサー

LEDの高いVFに対応してないのでしょう。
LEDテスタなら500円くらいから売ってるので
お勧めします。極性は2色のCAC、ACAをしらべられるものが
多いし、電流値を変えて光具合を確認出来るものが多いです。

砲弾、角形に大抵対応してますが、表面実装用は
見たこと無いですね。自作されている方が多いかも。

Q鉛がウランの最終崩壊産物というのは本当ですか?

鉛がウランの最終崩壊産物というのは本当ですか?

Aベストアンサー

理科年表に

238Pu, 87.7y, α, SF
239Pu, 2.411・10^4y, α, SF
240pu, 6.564・10^3y, α, SF
241Pu, 14.35y, β-, α
242Pu, 3.75・10^5y, α, SF

とあるのですが、

これが 241Pu は ベータ壊変ののち、アルファ壊変する、という意味ならば

241Pu → 241Am → 237Np

となってネプツニウム系列の最後は 205Tl になるのでしょうか。

Q最近、電気関係の仕事から電波関係の仕事に異動しました。電波関係の世界では、例えば受信機の入力電圧のこ

最近、電気関係の仕事から電波関係の仕事に異動しました。電波関係の世界では、例えば受信機の入力電圧のことを電界強度というのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

#5です。
> アンテナで受信した電界強度[dBμV/m]にアンテナ長[dB]、利得[dB]、ケーブル損失[dB]を加減算したものが入力電圧[dBμV]になるということでしょうか?

基本的にはそうなります。しかしアンテナの形状によっては性能の表わし方(用語)が違うので注意してください。
原理的には実効長または実効高から説明されます。基本的な考え方を記しておきますので参考にしたください。

アンテナに生じる電圧 V と電界強度 E との関係は  V = L × E  です。
L はアンテナの形状によって決まる数値で、アンテナの形状により実効長とか実効高と言われます。例えば半波長ダイポールアンテナでは実効長で L= λ/π、1/4波長垂直接地アンテナでは実効高と言われ L = λ/2π となります。ここで λ は電波の波長、π は円周率(3.14・・・)です。
例えば 50MHzの半波長ダイポールアンテナでは、実効長は L = 300÷50MHz÷3.14 = 1.91m となり、
アンテナに発生する電圧はこれに電界強度を掛算すればよいのです。
電界強度が 40dBμV/m であれば、まずデシベルを真数換算して 100μV/m になります。
これに上の実効長(または実効高)を掛算します。100μV/m × 1.91m = 191μV が発生します。
受信機の入力電圧はケーブルの損失を減算して求めます。

#5です。
> アンテナで受信した電界強度[dBμV/m]にアンテナ長[dB]、利得[dB]、ケーブル損失[dB]を加減算したものが入力電圧[dBμV]になるということでしょうか?

基本的にはそうなります。しかしアンテナの形状によっては性能の表わし方(用語)が違うので注意してください。
原理的には実効長または実効高から説明されます。基本的な考え方を記しておきますので参考にしたください。

アンテナに生じる電圧 V と電界強度 E との関係は  V = L × E  です。
L はアンテナの形状によって決まる数値で、アンテナ...続きを読む

QLED100個を乾電池で光らせたいです

LED100個を出来るだけ少ない乾電池で光らせたいです。使い道は投光器の自作ですので、強い光を出せるようにしたいです。
LEDは順方向電圧(VF)1.25~1.8V、推奨電流20mA、逆耐圧5V、Pd150mWの物を使いたいです。
どのような回路にすればLED100個を出来るだけ少ない乾電池で光らす事ができますか?

Aベストアンサー

乾電池(だけではないが)では出せる電流にかなりの限度があり、20mAのLEDを個別に100個発光させると2Aになりますから、単3アルカリ乾電池2個ではかなり苦しいかもね。乾電池にも内部抵抗があるため、単3アルカリ乾電池2個(直列接続で公称無負荷端子電圧は3V)ですが、2Aも流せばひょっとしたら2V以下に電圧降下し、しかも短時間で寿命が尽きると思いますよ。

乾電池は容量(×××mAh)の表示がありません。それは流す電流に対して容量が大きく変わるから表示できないからで、100mAの消費電流なら2,000mAhの容量があっても2Aも流すと1,000mAh以下に落ちるでしょう。短時間で終わりになります。単1アルカリ乾電池を2個使うことですね。

私は1個が3WのLEDを32個使ったリング照明(カメラのレンズの周りから照らす照明)を作っていますが、電源は小型のバッテリーです。

LEDを2個直列につないでそれに電流制限抵抗をつけ、それを50組用意し、単1アルカリ乾電池を2個直列にした電源(公称3V)につないでみてください。こうすると順方向電流を20mAにしたときに消費電流はトータルで1Aになり、2時間以上はたぶんもつと思いますが(ただし徐々に暗くなります)。
LEDの順方向電圧降下が1.25~1.8Vとこれだけ幅があると、電流制限抵抗の値は、実際に試してみないと決まりません。22Ωから数Ω以下までやってみないとね。

乾電池(だけではないが)では出せる電流にかなりの限度があり、20mAのLEDを個別に100個発光させると2Aになりますから、単3アルカリ乾電池2個ではかなり苦しいかもね。乾電池にも内部抵抗があるため、単3アルカリ乾電池2個(直列接続で公称無負荷端子電圧は3V)ですが、2Aも流せばひょっとしたら2V以下に電圧降下し、しかも短時間で寿命が尽きると思いますよ。

乾電池は容量(×××mAh)の表示がありません。それは流す電流に対して容量が大きく変わるから表示できないからで、100mAの消費電流なら2,000mAhの...続きを読む

Qモータを駆動させる回路の素子の役割を教えてください

添付した画像はモータを駆動させる回路なのですが,
フォトカプラとFETの必要性(役割)がよくわかりません

フォトカプラ→モータによる起電力が素子を壊さないため
FET→モータが回るように電圧を増幅させるため or 右側の回路でスイッチの役割となるフォトカプラを守るため

ネットとかで調べて,自分なりに解釈したのですがこれであっているでしょうか?
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

まず、アップされた回路がおかしいですね。FETのソースとドレインがそれぞれ3Vの電池のプラスとマイナスに接続されてますね。これではFETが「ON」状態になったらFETで電池をショートしてしまいますのでFETは壊れてしまいます。添付した図のように配線を×印のところで切断して橙色の線で示したように配線し直します。

フォトカプラは左側の回路と右側の回路を電気的に絶縁するために使用します。電気的に絶縁されてるので右側のモーターのON-OFF塔によるノイズが左側の回路には影響しなくなります。
FETの役割は左側のスイッチのON-OFFに対応してモーターに電流を流すか流さないかのスイッチングを行うために使われます。
修正した回路で説明すると;
 1.左側のスイッチが解放の時はフォトカプラのダイオードには電流が流れないのでフォトトランジスタはカットオフの状態でフォトトランジスタのコレクタには電流が流れません。その結果、抵抗R2にも電流が流れませんのでFETのゲートには電池の電圧3Vが加わります。結果FETのゲート-ソース間に電池の3Vが加わりFETはON状態になります。その結果モーターには電池の3Vが加わり、モーターは回転します。
 2.左側のスイッチがショートの時はフォトカプラのダイオードには抵抗R1を通して電流が流れるのでフォトトランジスタはONの状態となってフォトトランジスタのコレクタには電流が流れます。その結果抵抗R2に電流が流れFETのゲート-ソース間の電圧が0Vになります。その結果FETはOFF状態になり、モーターには電圧が掛からなくなり、モーターは停止します。

まず、アップされた回路がおかしいですね。FETのソースとドレインがそれぞれ3Vの電池のプラスとマイナスに接続されてますね。これではFETが「ON」状態になったらFETで電池をショートしてしまいますのでFETは壊れてしまいます。添付した図のように配線を×印のところで切断して橙色の線で示したように配線し直します。

フォトカプラは左側の回路と右側の回路を電気的に絶縁するために使用します。電気的に絶縁されてるので右側のモーターのON-OFF塔によるノイズが左側の回路には影響しなくなります。
FETの役割は...続きを読む

Q監視カメラの赤外線は安全なのか

http://gigazine.net/news/20170921-air-jumper/
広い駐車場が余裕で見渡せています。可視光だったらすさまじい光だと思います。
これだけの規模の赤外線は人が浴びて健康に影響しないのでしょうか。

Aベストアンサー

国産の業務用カメラだと赤外線投光器無くてもこの位映ります、まして街灯があれば十分です。
月明かりで十分映るカメラもありますが赤外線投光器は不要です。
実際はカラーにこだわるので赤外線投光器は使わず普通の明かりが一番なのです、よっぽど暗くて照明が使えない特殊なときに使いますがカメラの横に大きな赤外線投光器が付いていますが滅多に見ません。(機動隊の隊舎、夜間監視の必要な病室位です)
CCDは赤外まで感度があるのでむしろ押さえるようです、家庭用のカメラの中には付いているのを見かけますがこれをイメージされているのかなと思います。

Q遠心力はなぜ見せかけの力と呼ばれているのですか?

等速円運動をしている物体は、中心方向にrω^2の加速度を持ち、これに質量mをかけた力Fを向心力といいますが、一方でなぜ遠心力は慣性系で見せかけの力といわれているのでしょうか?個人的には、遠心力は見せかけの力などではなく、向心力との力のつり合いや、向心力の反作用のような気がするのですが。また、遠心力が見せかけの力なのであれば、向心力も見せかけの力であると考えますが、向心力はそういう定義ではありませんよね。遠心力は実際に、水の入ったバケツを振り回した際、水がこぼれなくなる力であり、スクーターなどの遠心クラッチや遠心プーリなどは、この原理を応用して、クチッチや、プーリの開閉をしてギア比の調整をしています。

お教えください。以上です。

Aベストアンサー

例え話、置き換えての説明が理解できないと理解できませんが。
実験、縦横10Cm、20cmの板20cm側に低い壁を作り、板の中央にさいころを置きます。
その状態で板全体を等速で引っ張ります(慣性で等速直線運動の再現?)。
その状態で、板を急に手前(引っ張る方向とは直角方向)に引っ張ります(向心力という加速度?)。
サイコロはどうなるか?、自身の慣性で板上でその場にとどまろうとするが板は手前に移動する結果、向こう側の壁にぶち当たる。
でも、板だけを見るのではなく、周囲の環境も含めて観察すれば、板は引っ張られる方向に動きつつ手前に移動します、つまり斜めに移動、この瞬間が連続すると軌跡が円運動になります。
その結果さいころは向こう側の壁に押し付けられ続けます。
最初のさいころの動き、板の上だけ見ているとサイコロが向こう側に動いたと見えます、でもサイコロには何も力は加わっていません、力が加わり動いたのは板です。
全体を見ると?、透明の板でしたが方眼紙のようなメモリがあると、サイコロは当初から引っ張られている方向には移動していますが、こちら側にに向こう側にも、壁に当たるまでは移動していません。
でも確かに壁に当たり、何等かの力?は当然感じます、これが遠心力。
反対方向に進む電車が同時に停車していて片方が動き出したとき、一瞬はどちらが動いたのかは判断できないのと同じ。
つまり物体自身の慣性により動こうとしないのに相手が動く、相対的に物体自身が動いたよう感じる。
等速直線運動はどちらも同じ条件のため、停止状態と等価、ゆえに、相対的に感じる遠心力は向心力と正反対になる。

例え話、置き換えての説明が理解できないと理解できませんが。
実験、縦横10Cm、20cmの板20cm側に低い壁を作り、板の中央にさいころを置きます。
その状態で板全体を等速で引っ張ります(慣性で等速直線運動の再現?)。
その状態で、板を急に手前(引っ張る方向とは直角方向)に引っ張ります(向心力という加速度?)。
サイコロはどうなるか?、自身の慣性で板上でその場にとどまろうとするが板は手前に移動する結果、向こう側の壁にぶち当たる。
でも、板だけを見るのではなく、周囲の環境も含めて観...続きを読む

Q電気に詳しい方

acアダプターについて教えてください

INPUT 100~240V ~0.5A 50~60Hz 30~40VA
OUTPUT 5V==3A

率直にお聞きします。コンセントから0.5Aの電流しか得てないのにどうして3Aも供給できるのですか。
なぜこのような質問に至ったかというと、私は化学物理系の人間であり電流と聞けば電子一個一個の流れととらえてしまうからです。それゆえACアダプターの前後で流れ出る電子の量に違いがあることに違和感を覚えます。

Aベストアンサー

INPUTから供給される電流が、そっくりそのままOUTPUTに出てくるわけではありません。ACアダプターの内部でINPUT(100~240V ~0.5A 50~60Hz 30~40VA)から供給された電気エネルギーをいったん別の形に変えて蓄え、そこからあらためて必要な電流をOUTPUTから供給しています。ACアダプターの前と後で流れる電流は、切り離して考えることです。

Qトランジスタ・コンデンサ等を使用したLED点滅回路の消費電流等の測り方、電池寿命について

約3秒に一回だけLEDが瞬間発光するように回路を組んだのですが、
テスターで電流値を測ろうとすると、その一瞬の発光を捉えきれずに誤計測となってしまいます。
誤計測というのは、発光する度に、毎回計測値が異なるという意味です。
[テスターはsanwaのCD771です]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■この場合、数回発光するなかで計測した、最も大きな電流値をMAXと捉えて差し支えないのでしょうか?
■それとも、実際には更に多くの電流が流れていると考えた方がよろしいのでしょうか?
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ちなみに、電源は単3電池×3個(4.5V)で、抵抗値は4.7MΩ、コンデンサ4.7μF、Trは2個でそれぞれ1815と1015を使用、LEDは赤色でVf2.0Vです。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■また、上記の条件で回路を組んだ場合、どれくらいの時間、LEDを継続して点滅させることが可能でしょうか?
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
電気にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。
よろしくお願いいたします。

約3秒に一回だけLEDが瞬間発光するように回路を組んだのですが、
テスターで電流値を測ろうとすると、その一瞬の発光を捉えきれずに誤計測となってしまいます。
誤計測というのは、発光する度に、毎回計測値が異なるという意味です。
[テスターはsanwaのCD771です]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■この場合、数回発光するなかで計測した、最も大きな電流値をMAXと捉えて差し支えないのでしょうか?
■それとも、実際に...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「LM3909Nは[点滅周期:0.65~1.3Hz]に限定されているようですので当方の希望には適いません」は、そんなことはありません。これを幾つも使っていますが、3秒間隔でも5秒間隔でも動作させられます(実際に使っています)。

次に、LEDが瞬間的に発光しているときに流れている電流は一定とは限らず、回路によっては電流が時間(一瞬の時間)と共に減衰している可能性があります。回路図がないとオシロスコープで電流値と電流波形を観察しないと、流れている瞬間の電流値は特定できません。もし一定でなければ、LEDに流れている電流は○○○mAのような表現では出来ません。

テスターの指針は慣性モーメントがあって瞬間的な電流値は測れません。おそらく1秒くらいは電流が安定していないと、針が示した電流値を読み取ってもまったく意味がありません。
もし針がピクンと動いた程度であれば、その示す電流値よりもケタ違いに多くの電流がLEDに流れている可能性が大です。

Qエレベーターが落下したら中の人ってどうなりますか? 自分が考えたのは、人の質量をm、エレベーターの加

エレベーターが落下したら中の人ってどうなりますか?

自分が考えたのは、人の質量をm、エレベーターの加速度をαとすると、

人には鉛直下向きに重力mg、鉛直上向きに慣性力mαがはたらきますよね?

よって、合力Fは鉛直下向きを正とすると、
F=mg-mα
=m(g-α)

ここで、エレベーターとワイヤー間の摩擦などで、おそらく g>α なので、
F=m(g-α)>0

つまり、下向きに力が働くので人は勝手には浮かないと思ったのですが合ってるでしょうか?


また、このとき地面を蹴ってジャンプしたらどうなりますか?

わかる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

質問者の示している条件どおりであればエレベータの中の人にとっては重力がg-aになったことと同じになります。

勝手に浮くことはありません。

ジャンプすればエレベータに対して相対的にg-aの加速度で運動します。
空気抵抗などを無視すればジャンプした際に上昇して一番高い点につくまでの時間と一番高い点から床に下降する時間は等しくなります。
ただ、もしこのエレベータがガラス張りで外が見えるようでしたら違うように感じることになると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報