『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

マカコの足があげ方について

どうしてもマカコの足が上がりません
いつもベッドの上でやっているのですが、ベッドの上だと柔らかいのでジャンプ力は落ちますか?
足が上がらないのは恐怖心が問題だとは思いますが、補助もいないしどうしようもできません
最初は側転のようにやっていましたが、どうしてもマカコになると足が上がりません
補助以外での練習方法はありますか?

A 回答 (1件)

マカコって何?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブリッジするために背中部分を柔らかくする方法をぜひ

男性です。
バックブリッジするために背中を柔軟中ですが、肩甲骨を柔らかくすることに四苦八苦してます。
基本一人での柔軟となります。
もともと体が硬いですが、腰、股関節はなんとか柔らかくなってきました。
現状自分の硬さ状態は以下です。

背中で両手の指をつかめるか?
・(右手を上からの場合)もう少しでつかめるところです。
・左手を上から背中におろした場合は、絶望的に遠いです。

ブリッジした状態
・腰、股関節は彎曲で問題なさそう→○
・肩~背中直線に近い→×

ということで独自に考えた方法で強力な柔軟を行っています。
独自のやり方
・平均台みたいなテーブルにあおむけになり、片方3~4kgのダンベルを両手で持ち、
 手をまっすぐにし、限界までおろす・・を繰り返しています。
 慣れてきたら、今後、重りを重くしていく
 ※ストレッチボールというのがあるようですが、あれでは効果が足りないと考えています。

質問ですが、ブリッジを美しくみせるために行っている、自分独自のやり方は正しいでしょうか?
というのと、ほかに「強力」な柔軟方法があればご伝授ください。

男性です。
バックブリッジするために背中を柔軟中ですが、肩甲骨を柔らかくすることに四苦八苦してます。
基本一人での柔軟となります。
もともと体が硬いですが、腰、股関節はなんとか柔らかくなってきました。
現状自分の硬さ状態は以下です。

背中で両手の指をつかめるか?
・(右手を上からの場合)もう少しでつかめるところです。
・左手を上から背中におろした場合は、絶望的に遠いです。

ブリッジした状態
・腰、股関節は彎曲で問題なさそう→○
・肩~背中直線に近い→×

ということで独自...続きを読む

Aベストアンサー

ブリッジ=背中の柔軟性とイメージがつながるのはわかるのですが

 体の側面や 首・肩回り、 おなかの深層筋肉(インナーマッスル)・・と 
  下半身も 大腿筋 大殿筋と ・・  この全体に柔軟性があって 背中も柔軟性がうまれるのですよー
(うしろに反ろうとしてみて、太ももを触ってみてください、前面部がパンパンにはりつめているでしょう?)


 筋肉はとなりあって全身がつながっていると意識したほうがいいです
  

https://www.youtube.com/watch?v=WGFQvDmMq3Q#t=13m30s
 このポーズで 側面がいかにガチガチなのか 確認してみてください


 ストレッチをはじめるときは 呼吸にきをつけてください
https://www.youtube.com/watch?v=KzeiXPcZ3ZI ←この動画を参考に呼吸と動作の連動をおぼえてから本格的にはじめましょ~

その次は これ
https://www.youtube.com/watch?v=igSUmRpRG2s + ひらめきん ストレッチhttp://asiyase.vivian.jp/?p=7358

下半身から柔軟性を得ていかないと 硬い上半身・硬い下半身にはさまれた 腰まわりを グキっとやってしまいかねません。
                                     (互いに引き合っているため腰部がはりつめてる状態のため)
 まずか腰への負担のすくない 下半身の柔軟性をてにいれてからのほうが 腰にやさしいです
                                     (また 上半身の筋肉を傷めにくくなります)
 

https://www.youtube.com/watch?v=qOb3D9kFaFo
そのあとこうした全身ストレッチをはじめるといいですよ 



 下半身のストレッチは 楽で気持ちがいいものが多い。
  なので ストレッチ=きもちのよいもの  と 脳におぼえさせつつ習慣にしてしまうと
    途中いやになったりせず ながつづきします。

いきなり全身やろうとすると  いで いででで・・という状態なのに無理にのばして グキっと炎症をおこしたりします。
  けがした箇所は めんどくさいことになりますので 十分体を温めてケガのないようにおこなうようにね

 もし痛めたら スポーツ整形外科でみてもらいましょう
ほうっておくと 数年後かなりめんどくさいことになります  (トリガースポットで検索)

ブリッジ=背中の柔軟性とイメージがつながるのはわかるのですが

 体の側面や 首・肩回り、 おなかの深層筋肉(インナーマッスル)・・と 
  下半身も 大腿筋 大殿筋と ・・  この全体に柔軟性があって 背中も柔軟性がうまれるのですよー
(うしろに反ろうとしてみて、太ももを触ってみてください、前面部がパンパンにはりつめているでしょう?)


 筋肉はとなりあって全身がつながっていると意識したほうがいいです
  

https://www.youtube.com/watch?v=WGFQvDmMq3Q#t=13m30s
 このポーズで ...続きを読む

Q側宙や前宙が出来ません。。。

文化祭の有志でアクロバティック系の技をすることになったのですが側宙や前宙ができません。普通の側転やハンドスプリングは出来るのですが練習してもなかなか出来ません。どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

*側宙
私の場合、まずは側転を早くする練習をしました。
なるべく短い時間でスムーズに回れるようになるのが前提だからです。

次に、片手側転の練習です。
左手が先に着く(右足を振り上げる)方ならば、左手だけで回ってみましょう。
それが出来たら、右手だけで回ってみましょう。
後からつく手だけで回るのはかなり難しいです。

それが出来れば、まったく手をつかずにやってみましょう。
勢いをつけてフワッと浮かせる感じで回り、少しずつ手にかかる体重を減らしていきます。
または、少し段差のあるところから降りるようにして練習するのもいいかもしれません。


*前宙
そもそも、ハンドスプリングと前宙はまったく別の技です。
ハンドスプリングは片足踏み切り、前宙は両足踏み切りだからです。

やり方としては、両足で地面を蹴ると同時に腕を上に勢いよく突き上げ、
そこに胸を持っていく感じで前に回転します。
と言うのは簡単ですが、非常に難しいです。
最初はなかなか回転に必要な高さを確保できないので、お尻から落ちたりすることが多いでしょう。
やはりマットのあるところで練習した方がいいと思います。
もしロイター板が使えるのであれば、だいぶ楽に練習できます。

練習は、まず回転の感覚に慣れることです。
回転する時、とにかく体を抱え込むことを意識しましょう。
地面を蹴って上に跳んだらすぐに、ひざの裏辺りを手で持って体をまるめます。
体が丸まれば回転の半径が小さくなって早くなり、回り切りやすくなります。

足から落ちることができるようになれば、次は高さです。
助走の勢いを高さに変えるよう、上に跳んで高いところで回ることを意識しましょう。


ただ、マット以外の場所で前宙をするのはお勧めしません。
普通の硬い床は弾力性がなく、ほとんど跳ねないからです。
(体操選手があんなに跳ねるのは弾力性のあるマット上で演技しているからです)
両足で地面を蹴る分衝撃も大きく、体操経験者でもあまりしないと思います。
地面が見えない状態での着地となるため、私も後ろ宙返りよりよっぽど「怖い」というのが感想です。

イベントで行うなら、ハンドスプリングの方が安全で見栄えもよいでしょう。


注:片足踏み切りの前宙も存在します。
ちょっと前CMでやっていた、「燃焼系」のアレ(回転少女)ですね。
ただ、あれは技に加えて体の柔軟性が大きく影響してくるので、
男性の方には厳しいかもしれません。

*側宙
私の場合、まずは側転を早くする練習をしました。
なるべく短い時間でスムーズに回れるようになるのが前提だからです。

次に、片手側転の練習です。
左手が先に着く(右足を振り上げる)方ならば、左手だけで回ってみましょう。
それが出来たら、右手だけで回ってみましょう。
後からつく手だけで回るのはかなり難しいです。

それが出来れば、まったく手をつかずにやってみましょう。
勢いをつけてフワッと浮かせる感じで回り、少しずつ手にかかる体重を減らしていきます。
または、少し段差...続きを読む

Qバク転とバク宙で使う筋肉は??

たぶんそれぞれでどこを使うかは違ってくると思いま

すがどの筋肉を鍛えたらかっこよくできるようになる

か教えてください!また、どんなトレーニングをする

といいかも教えてください!

よろしくお願いします♪

Aベストアンサー

バク転は、下半身に働く遠心力によって描かれる弧を、どの様にきれいに作るかではないかと思います。始めジャンプし、足を振り上げながら腹筋によって上体にひきつけながら振り下ろすその反動で、上体を起こす。途中、倒立の状態を経過するのが、きれいに見えるコツではないでしょうか。腕で踏ん張るのではなく、下半身に働く遠心力によって、空中で弧を描くようにして、着地のときに手と足の幅が広がりすぎないよう、また、あまった遠心力で、着地後に後ろに動かないよう、縦の軸、上向きを意識すべきだと思います。そうすれば、着地と同時に地面から離れた手は、自然と上に向かうはずです。柔軟な腹筋と、始めのジャンプの勢いを上手くコントロールできる身体のバランス感覚、手首、肩関節の柔らかさが求められるのではないでしょうか。

参考URL:http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=25762

Q前宙でおしりからおちると・・・

体操経験もないんですが、家のベットで
(父と母のダブルベットとセミダブルがくっついてる所)
で前宙をしようとしています。
でも、お尻から落ちてしまうんですが、
そのとき首に来るんです。
首に来ないコツ、空中ではやく回るコツ
教えてください。

Aベストアンサー

一応、前宙できます。1,2の方がおっしゃるとおり、大変危険です。
増してやベッドの上となると、床より高いところでやっているので、
ベッドから落ちるとかなり危険です。もし練習場所に困っているのであれば
近くの体育館とかでロッククライミングとかでマットを置いてある場合が
あるので、そこを使って練習すればいいかと。

さて本題ですが、基本的に、前宙は助走をつけて踏み切る際に両足で
ジャンプするんですが、そのときに、気持ち的には上には跳ばないように
します。上に跳ぶと、助走をつけた時にできる勢いがまったく無意味に
なってしまうからです。かといって、前方に飛んでしまうと、
高さが無くて、全身が回る途中に落ちてしまいます。なので、
正面45度程度に跳ぶ気持ちで行けば、丁度いいかと思います。
また、飛ぶ際に体はできるだけ小さくしてください。
体を小さくすれば、半径が小さくなり、遠心力も少なくなるので、
速く回れます。
要はフィギアスケートでクルクル回っているときに足を引っ込めると
速く回る原理と同じです。
跳んでいる最中に膝を抱えているような感じがベストだと思います。

別に体操とかやっていたわけではないので、本当に正しいか
どうかわかりませんが、とりあえずこれが私のやり方です。
ですが、ベッドの上でやるのはさすがに危険だと思うので、くれぐれも
注意してください。

一応、前宙できます。1,2の方がおっしゃるとおり、大変危険です。
増してやベッドの上となると、床より高いところでやっているので、
ベッドから落ちるとかなり危険です。もし練習場所に困っているのであれば
近くの体育館とかでロッククライミングとかでマットを置いてある場合が
あるので、そこを使って練習すればいいかと。

さて本題ですが、基本的に、前宙は助走をつけて踏み切る際に両足で
ジャンプするんですが、そのときに、気持ち的には上には跳ばないように
します。上に跳ぶと、助走をつけた時...続きを読む


人気Q&Aランキング