「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

はじめまして。5歳と2歳の男の子の母親です。2ヶ月前に5階建ての2階に引っ越して以来、下の住人の方から子供の足音に対して、苦情を言われています。
さっそく防音カーペットを購入しようと思っていましたが、以前の回答にカーペットは効果がないと書かれているのを拝見して、決めかねています。14畳のリビングに敷くため、価格も高額になりますが、効果の確実にあるものを敷きたいです。LL30と書かれているカーペットでも子供の足音には効果は薄いでしょうか?是非教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在フローリングであれば効果が無いということはありません。


ただ子供の足音(体重がどんと床に伝わる音)は重量衝撃音といい、対策がもっとも難しいもので、防音カーペットでも万能ではありません。
最も良いのは浮き床構造とすることですが、これは対策が容易ではありません。

対応としては、まず防音カーペットを引いてみて、改善の程度が薄ければ、防音カーペットの下にスポンジ状のものを引くと、擬似的な浮き床構造となり大きな高価が得られます。

スポンジ状のものとしては、簡単にはバスマットのようなクッション、本格的には32k程度の高密度グラスウール材25mmなどです。

ポイントとしては、防音カーペットとの二重構造が重量衝撃音低減に役立ちます。

ただ欠点としてふわふわした床になってしまいますので、安定性の欲しい家具などを置くときには、その部分のみを切り取る、あるいは広めの板の上におくようにするなどの工夫が必要になります。

シンプルにクッションのみとする方法もないわけではありませんが、これだとちょっと生活しにくいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。カーペットの上に防音マット(コルク)を敷いてみようかと思います。何か少しでも良い効果につながればうれしいです。

お礼日時:2004/09/22 21:11

#1です。



床の遮音性のは先に述べたように、重量衝撃音と軽量衝撃音に分かれます。これは音の周波数成分(音の高低)に対する性能の違いといえます。
軽量衝撃音というのはどちらかというと高い音で、重量衝撃音というのは低い音です。

音は重量物を通りづらい性質を持っており、高い音ほど軽い物でも遮音でき、低い音ほど軽い物は通過します。

このため、一般的に重量衝撃音は重量が最も大きいコンクリートの床で性能が決まってしまい、表面の仕上げ材では効果がないといわれています(このほか床の堅さも影響しますので、床の厚さが厚いほど、床が固く重くなるので性能はいいといえます)。

なお、日本建築学会編の「建築物の遮音性能基準と設計指針 第二版」の94ページには重量床衝撃試験の結果、「表面の仕上げや根太構造の効果の寄与はほとんどない」と記載されており、また106ページには乾式浮き床について「スラブ素面より1ランク程度、悪くなる場合がある」と報告されています(スラブ素面とは仕上げのない状態)。なおこれらは参考サイトにも記載されています。

よって、表面的な対策を行う場合は、専門家による計画の元に慎重に行わないと失敗することがありますので注意してください。

なお、私は騒音設計の専門家ではないですが、自分自身が行った調査結果では、畳や浮き床などにより、重量衝撃音が大きく低減されたことはありません。

ちなみに重量衝撃音の試験はバングマシンという装置(2重床などでこの試験を行うと仕上げ材が壊れてしまうことがあります)、軽量衝撃音にはタッピングマシンという装置を使用して行うことが一般的で、騒音の発生方法自体が違います。

なお、子供の歩行・飛び跳ね等は便宜上重量衝撃音と分類されていますが、実際に発生する音はそのように簡単に分類できる物ではなく、両方が混じった騒音となりり、実際耳に聞こえるものもそうです。

そのため表面的な仕上げをすると重量衝撃音は低下せずとも軽量衝撃音が低下し、総合的な遮音性能は向上することはあります。

なお、下の住民が感じている音が「ドスン」、「ドン」というような音ならば重量衝撃音が支配的なので表面的な効果はないと思いますし、「トントン」という音なら微妙なところ、「パタパタ」程度ならかなり軽い音なので多少効果があるかもしれません。

また今のところ小さいお子さんですが、大きくなって体重が増えるとその分重量衝撃音の発生レベルが増えますので、今効果のあった対策が将来的に効果があり続けるかというと疑問です(生活・行動が同じの場合)。

既存の建物に対する騒音対策は費用がかかる割に効果が小さいことが多いので、必要性と費用の度合いを考慮して慎重に行動することをお勧めします。

参考URL:http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/nakaniwa/keisoku …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。専門的な知識がなかったので大変参考になりました。我が家は転勤族で現在賃貸生活なので、とりあえず3~4年ここで生活する上で対策が打てればありがたいです。(次回は一階にします)少しでも効果がありそうなので、やはり購入して様子をみるようにしたいと思います。

お礼日時:2004/09/22 21:20

既に回答がありますように、ドスンというような足音は防音対策が難しいですね。

ただ、防音カーペットがクッションになるのでないよりはあったほうがよいかもしれません。
人情として、相談者が防音カーペットを購入するなどして気を使っているということが、下の人の気持ちを少しは和らげるということもあるかと思います。

参考URLは住宅の騒音について、専門家や経験者がいろいろ述べていますので、下の人との話し合いの参考になるかもしれません。

参考URL:http://npo.house110.com/J110/110_CONm.shtml#B
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ご意見のとおり階下の方に対してもこちらの誠意と努力の伝える意味でもカーペットは購入しようと思います。もっとほかに効果があるものがあればよいのですがむずかしいですね。

お礼日時:2004/09/22 21:07

補足です。


ちなみに標準の厚みのある畳を敷くと重量衝撃音対策としては非常に有効であることもわかっていますので、これも検討してください。
    • good
    • 0

結論から申し上げますと、買っても無駄だと思います。



上下間の騒音は2つに分かれており、LLとLHでその性能が表示されています。
LLは軽量衝撃音の性能表示で、物を落としたり椅子を引きずる音に対する性能です。
LHは重量衝撃音の性能表示で主に歩行や子供の飛び跳ねによる音に対する性能です。(詳細はこのサイトをご覧ください)
http://soken-sekkei.co.jp/knowledge/construction/

カーペットの性能はLLに関する性能で、質問にあるような製品はかなり遮音性の高い製品なのですが、残念ながらLHに関する性能の向上にはほとんど影響しません。すなわちLLの性能の良い製品を選んでも無駄です。

LHの性能は主に床の構造によって決まる性能なので、床のコンクリートを打ち増すとか鉄骨の梁を階下の天井裏に入れるなど抜本的な対策をとらないとほとんど改善されません。

元気なお子さんのようですが、室内での走り周りなどをしないように注意して、騒音が発生しないように心がける以外に方法はないと思います。

参考URL:http://soken-sekkei.co.jp/knowledge/construction/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコルクマットを2枚敷くと防音効果は上がりますか?

諸事情で、一部分だけコルクマットを敷いて
足音などの重量振動音(?)の防音効果を狙いたいのですが、
コルクマットの上にコルクマットを敷くと防音効果は向上しますか?
ちなみに床はフローリングです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の部屋では在来工法木造の2階で、フローリングの上に

http://ioo-sofa.net/SHOP/8600202.html

の木目マットを並べています。(敷いたあとの見かけは、殆どフローリングです。)

EVA10mm厚はクッション性が高く、衝撃吸収効果は抜群です。
フローリングむき出しの時の足の衝撃音は、見事に消えます。
歩行時に少し沈み込みますが、慣れれば気になりません。
戸建で家族しか住まないので、購入目的は一に足の裏の魚の目、二に重い物を落とした時フローリングに傷を付けないため、三に防音でしたが、どの効果もすごくあります。

数年前に百均で尺角(30cm角)9枚(半畳)セットを1000円で買いました。
コルクより弾力性がありますから、コルク2枚重ねよりはこちらをお勧めします。
コルクの下に敷くなら柄不問なので、百円均一ショップで1枚100円程度で入手できるでしょう。
HCでは200~300円/枚で、上等なのを売っています。
-------------------
ちなみに私に部屋のは台湾製で、最近全く同じ物は見かけなくなっており、少し困っています。
表面は柄シートを接着剤で貼ったもので、使っているうちエッジから剥がれてくる安物で、交換しようにも同じ柄でないと見苦しくなります。
素材自体に柄を印刷してあるタイプを最初に買えばよかった。
別柄ならホームセンターでも百均でも見ます。

私の部屋では在来工法木造の2階で、フローリングの上に

http://ioo-sofa.net/SHOP/8600202.html

の木目マットを並べています。(敷いたあとの見かけは、殆どフローリングです。)

EVA10mm厚はクッション性が高く、衝撃吸収効果は抜群です。
フローリングむき出しの時の足の衝撃音は、見事に消えます。
歩行時に少し沈み込みますが、慣れれば気になりません。
戸建で家族しか住まないので、購入目的は一に足の裏の魚の目、二に重い物を落とした時フローリングに傷を付けないため、三に防音でした...続きを読む

Q「足音がうるさい」と短期間で2度の苦情

夫婦と4歳の男の子の3人家族です。
先月、転勤で2階建てアパートの2階の部屋に引っ越しました。

住み始めて1週間で、管理会社から全戸にあてて手紙がきました。
「子供の遊ぶ音や大人の足音が響いているので気をつけて」と書いてありました。
うちが越してきてすぐのことだったので、たぶんうちのことだと思います。

2階に住むことと子供がいることから、防音対策として、
越してきた初日から厚さ1.6cmのパズルマットをリビングに敷き詰めていました。
苦情の手紙をいただいてから、気をつけて生活をしていたつもりですが、
先日また苦情を受けてしまいました。
今回は、管理会社から直接電話がありました。
苦情の相手は匿名でしたので、何処のだれかは教えてもらえませんでした。
でも2階建てで4世帯しかいないので、おそらく下の部屋の住人からの苦情だと思います。
階下の部屋には、お子さんのいらっしゃらない若い御夫婦が住んでおられます。
うちとしてはしっかり防音対策をしていたつもりでしたが、
1ヶ月の間に2度の苦情だったので、正直とても落ち込みました。
お金がかかるのはきついですが、
パズルマットに重ねて「静床ライト」という防音カーペットを敷くことにしました。

大人は常に忍び足で、出来る限り静かに暮らしているつもりですが、
子供はガチャガチャとおもちゃを出して遊んだり、歌を歌ったり、ドタドタと歩いたりします。
その都度注意しているのですが、大人と同じように静かにさせるには限界があります。
子供にあまり口うるさく言い過ぎたせいか、毎日毎晩おねしょするようになりました。
これ以上苦情を言われたらどうしたらいいのでしょうか。

うちが悪いのは申し訳ないと思っていますので、
お詫びに伺いたいという気持ちはあるのですが、
相手は匿名で名乗り出てはいないので、
こちらが勝手に伺ってはかえって気まずくなってしまうのではと、迷っています。

どうするのが一番良いでしょうか?

夫婦と4歳の男の子の3人家族です。
先月、転勤で2階建てアパートの2階の部屋に引っ越しました。

住み始めて1週間で、管理会社から全戸にあてて手紙がきました。
「子供の遊ぶ音や大人の足音が響いているので気をつけて」と書いてありました。
うちが越してきてすぐのことだったので、たぶんうちのことだと思います。

2階に住むことと子供がいることから、防音対策として、
越してきた初日から厚さ1.6cmのパズルマットをリビングに敷き詰めていました。
苦情の手紙をいただいてから、気をつけて生活をして...続きを読む

Aベストアンサー

(1)あまり気にされないこと。
(2)必要に応じて、下の階の方(クレームもとの想定ですが)にお詫びに伺うことがよろしいかと考えます。

「静床ライト」を敷くなど、十分に誠意ある行動をとっているのですから、
これ以上は気にされないことが一番かと思います。
質問者さんも、お子さんも精神的にまいってしまいますし。

一方、周囲の方への配慮は必要ですから、
再度クレームがあった場合は、直接お詫びに伺い、
誠意を見せることが大切かと思います。

質問者さんなりに対策をうっていることや、
深夜帯は最大限の注意を払うことなどを伝えれば、
ある程度の理解は得られるのではないでしょうか?

Q階下からの苦情、努力はしてるつもりでも・・・。

今、4階に住んでいます。階下の方から「静かにしてくれ」と苦情が来たのは引越初日。子供が2人(4歳、2歳)いて引越初日は何もない部屋が広く感じたのか走り回っておりました。
階下の方に申し訳なく思い、引越の挨拶とは別にお詫びにも行きました。
急いで「防音マット」も購入いたしました。こちらのサイトで良いと言われてた防音マットを多少値が張りましたが買いました。
子供にも口うるさく「静かにしなさい!」「走っちゃダメ!」「ドンドンしない!」と言ってます。
それでも、時々子供が10時過ぎまで起きていると、苦情を言いにこられたので「すみません」とお詫びして、今では遅くても8時までには寝かせてます。(大体、7時から7時半)
階下の方は共稼ぎのご夫婦(子供なし)で昼間はいらっしゃらないようで昼間はあまり神経質に子供を叱らずにいられたのですが、ついに今日恐怖の出来事が起きました。
下からドンドンドンドンと10回位響く音…。子供が動くたびに30分くらい続きました。

こちらも努力しているつもりです。それでもうるさいと言われたらどうしたら良いのでしょうか?
最近では、お詫びに行こうとチャイムを鳴らしても出て下さいません。(在宅してるのは確実)
実際ここに住んで3ヶ月です。住む時も不動産に「子供がいるので音とか大丈夫か」と確認して入ったのですが。
一番いいのはまた引越すべきなのでしょうか?
それには資金もかかりますし、防音マットも6万以上しました。お金がありません・・・。

皆様の良いアドバイスをお聞かせください。

今、4階に住んでいます。階下の方から「静かにしてくれ」と苦情が来たのは引越初日。子供が2人(4歳、2歳)いて引越初日は何もない部屋が広く感じたのか走り回っておりました。
階下の方に申し訳なく思い、引越の挨拶とは別にお詫びにも行きました。
急いで「防音マット」も購入いたしました。こちらのサイトで良いと言われてた防音マットを多少値が張りましたが買いました。
子供にも口うるさく「静かにしなさい!」「走っちゃダメ!」「ドンドンしない!」と言ってます。
それでも、時々子供が10時過ぎまで...続きを読む

Aベストアンサー

本当に難しいですよね。私は今、上の階の人に悩まされているほうです。足が悪い人らしいので我慢しているのですが、やはりうるさいときはうるさいんですよね。悪気がないのはわかっていてもストレスがたまるのは事実です。
b-o-dさんのお宅も小さいお子さんがいらっしゃるとの事、ずっと静かにしているのは無理ですよね。
どちらの立場もわかるので複雑です。

下の階の方も少々短気な方のようですね。人を変えるのは難しいでしょうからやはりこちらでなんとかするしかないでしょうね、残念ですけど。
今、お子さんに
>口うるさく「静かにしなさい!」「走っちゃダメ!」「ドンドンしない!」と言ってます。
とのことですが、叱るよりも「下の階の人が困っているから静かにしてあげようね」などとお子さんの良心に訴えてみてはどうでしょうか。困ってる人がいるから助けてあげようね、という方向で。

b-o-dさんのように謙虚な方は貴重だと思います。私も管理人を通して上に苦情を述べたことがありますが、「その時間は留守だった」とか「大きい音なんか出していない」といってまったく聞き入れてもらえず、今も大きな音に悩まされています。
b-o-dさんの下の階の方がなんとかわかってくださるといいですね。引越しまですることはないと思いますが、最悪不動産屋に防音対策をしてくれるように頼んでみるのもいいかもしれませんよ。

本当に難しいですよね。私は今、上の階の人に悩まされているほうです。足が悪い人らしいので我慢しているのですが、やはりうるさいときはうるさいんですよね。悪気がないのはわかっていてもストレスがたまるのは事実です。
b-o-dさんのお宅も小さいお子さんがいらっしゃるとの事、ずっと静かにしているのは無理ですよね。
どちらの立場もわかるので複雑です。

下の階の方も少々短気な方のようですね。人を変えるのは難しいでしょうからやはりこちらでなんとかするしかないでしょうね、残念ですけど。
今、お...続きを読む

Q賃貸から分譲へ、しかし…またしても悪夢の騒音が

すべての賃貸で近隣からの騒音に悩まされ嫌気がさし思い切って5ヶ月前に新築マンションを購入しました。
遮音性重視だったので高額になりましたが最上階で両隣の無い戸建感覚のような部屋を購入しました。
最初は静かに暮らせていたのですが階下の部屋が売れ住人(若夫婦・三才位の女の子)が引っ越してきてからは一変して悪夢の日々。
具体的には
●夜中に流れるメロディラインのない低音だけの音楽
●部屋の扉やシステムキッチンの扉を閉める音
●子供・旦那のドタドタいう足音(2重床の為増幅されます)
●その他判別のつかない物音
※24時間換気システムのせいか戸外からの音も良く入り、ベランダで騒がれれば窓を閉めていても声ははっきり聞こえます

このマンションで駄目なら集合住宅や都内にはもう住めないと思っていたので、これらが聞こえた時は死刑宣告のようでした。

我慢しきれずこの1ヵ月半に書面を含めて3度お願いに上がりましたが音楽以外は一向に改善されません。
階下の住人の人間性・家族構成・年齢などから判断するに今後益々の騒音が予想されるので売りに出そうと思っています。いくつか大雑把な査定をしてもらいましたが大体どこでも購入価格の2割減は覚悟との事。そうすると800万近くの損失がでます。800万もドブに捨てるのは悔しくしょうがないので、いかに損失を少なくするかまたは出来るか分かりませんが訴訟等を含めた様々な解決法をご教授して頂きたく質問させて頂きました。

私達は夫婦2人で子供もおらず、何処の誰よりも近隣からの騒音で苦しめられましたので人一倍生活音には気を使いマナー良く暮らしているつもりです。
まともにやっている人間が損をする…。そんな環境は悲しすぎますし居たくありません

今回は大きな損失がでますので刺し違える覚悟で臨みたいと思っています

すべての賃貸で近隣からの騒音に悩まされ嫌気がさし思い切って5ヶ月前に新築マンションを購入しました。
遮音性重視だったので高額になりましたが最上階で両隣の無い戸建感覚のような部屋を購入しました。
最初は静かに暮らせていたのですが階下の部屋が売れ住人(若夫婦・三才位の女の子)が引っ越してきてからは一変して悪夢の日々。
具体的には
●夜中に流れるメロディラインのない低音だけの音楽
●部屋の扉やシステムキッチンの扉を閉める音
●子供・旦那のドタドタいう足音(2重床の為増幅されます)
●その...続きを読む

Aベストアンサー

上下間のトラブルの多くは上階の人が発する音が問題になることが多く、下階の人の音が問題になるのは、窓を開けるような状況や生活に問題があるようなケースが多いのですが、質問のケースは窓を閉めていても上階に影響すると言うことですね。

先の回答にもあるように階下の方を訴えるというのは、日常生活音が問題ではなかなか難しいです。むしろ相手は売り主ではないでしょうか?

遮音性能重視ということで購入したようですが、その際に性能を証明するようなものは頂いていないのでしょうか?

騒音についてはオプションのさらにオプションなのでついているケースは少ないのですが、住宅性能表示制度による性能の確保に関する契約ができるシステムがありますが、これはついていないのでしょうか?

大量に回答があるので、全部読み切れていませんが、一般に2重床はコンクリート直貼りに比べて遮音性能が低下することが知られています。
また、壁などにボードを貼る際にも空気層があると特定の周波数の音が増幅することも知られています。

遮音性能を十分検討した物件ならば、そのような部分に吸音材などを入れて増幅するのを防いだりします。

質問文に書かれているように建築基準法の改正に伴い24時間換気システムになる際に、防音関連に携わっているものの中には、遮音性に問題が出る可能性が指摘されていました。
これも遮音性能に配慮していれば、防音仕様の製品を使用していると思うのですが。

防音重視といっている割には、設計上に問題があるような気がしますが、契約の際にそれらを保証・証明するような仕様を頂いていないのでしょうか?
それらがなくとも防音性が高いとかいうことをうたっていた資料はないのでしょうか?

そういう資料があればかなり強く、またそういう資料がなくても、質問者に限らず日常生活音に対して、一般的な音が問題になるようなレベルの遮音性能しか有していないようでしたら、瑕疵として売り主に損害賠償などできる可能性が残っています。

売買契約時の瑕疵担保に関する条項をご確認ください。瑕疵担保は契約書に記載があるときは、一般的な内容ですと引き渡しから2年以内になっていることが多く、また記載がない場合は発見から1年以内に要求する必要がありますので、あまり期間をおかないうちに改善を要求した方がよいと思います。

というのは、私はゼネコン経験者ですが、防音はちょっとしたことで遮音性能が大きく低下することがあります。そのため、このようなクレームがデベロッパーに持ち込まれ、施工業者としてその対応をしたことがあります(もちろん無償のことが多いです)。
売り主・デベロッパーの責任として要求してみてもよいのではないかと思います。

もし瑕疵として扱えるような状況でしたら、この場合施工会社が会社更生法になっていようが関係なく、責任は売り主となります。施工が悪かろうが設計が悪かろうが、質問者と施工業者・設計者は契約関係になく、対応を求めるのは直接売買契約関係にある売り主です。必要があるのなら売り主は請負契約相手の施工業者に要求しますし、そこがだめなら他の業者を捜して来ます。

ただし、瑕疵担保については、品確法が適用できない場合、法律上は修理自体を要求できないことになっています。相手が進んでしてくれない場合は、自分で業者を捜して補修してその費用を損害賠償請求することになります。

なお、法律的に絶対可能かどうか自信を持ってお答えできませんので、まずは役所や弁護士会で行っている30分程度5千円~1万円程度で法律相談等を利用して、瑕疵担保として損害賠償をできないか相談してみるとよいと思います。

また多少(10万~20万程度)の費用を投じてもよいとお考えでしたら、騒音調査会社に状況を調査してもらうという方法があります。
こちらは裁判などになった場合の証拠として利用できます。

上下間のトラブルの多くは上階の人が発する音が問題になることが多く、下階の人の音が問題になるのは、窓を開けるような状況や生活に問題があるようなケースが多いのですが、質問のケースは窓を閉めていても上階に影響すると言うことですね。

先の回答にもあるように階下の方を訴えるというのは、日常生活音が問題ではなかなか難しいです。むしろ相手は売り主ではないでしょうか?

遮音性能重視ということで購入したようですが、その際に性能を証明するようなものは頂いていないのでしょうか?

騒音につ...続きを読む

Qマンションの階下からの音について・音の伝わり方について教えて下さい(長文)

マンションの階下からの音について質問があります。
音の聞こえ方について教えて下さい。
↓以下詳細です。

マンションは一人用の1Kの賃貸で、5階建ての最上階で隣室がなく独立タイプの部屋です。
契約書に鉄筋マンションと明記されていて、築15年ぐらいです。
壁はたたくと軽い音がします。


音が気になるので隣室のない部屋を探して引っ越しました。
ただ住みはじめてすぐ階下(4階)の住人の生活音がよく聞こえて気になります。
(テレビ音・会話・掃除機の音・物を移動する音・水の流れる音・カーテンの開け閉め音・ドア、窓の開閉音など全般です。)


もちろん床に耳をつけている聞こえるのではなく、椅子に座ってこちらがテレビをつけていても聞こえてきます。
女性が笑う時の高い声だけでなく、CDを聞いているときの重低音も両方聞こえてきます。
(会話は大声で話しているのではなく普通の大きさだと思います。)
以前窓を開けていたのでそのせいで(階下の住人も開けているようなので)音が聞こえると思い閉めましたが、閉めても聞こえてきます。


鉄筋マンションのイメージでは床も壁もコンクリートで厚く、音が聞こえにくものだと思っていました。
(今まで住んだのは鉄骨と木造です。鉄骨の時は隣室の音は聞こえましたが、階下はわかりませんでした。)
今の部屋は木造の家に住んでいる感じです。


そこでお聞きしたいのですが、鉄筋でも床は薄いものなのでしょうか?
鉄筋では音は上から下に聞こえるのかと思っていましたが、関係ないのでしょうか。
聞こえてくる音が床から聞こえているのか、壁を伝ってきているのか気になります。
(階下の音がこれほど聞こえるという事は自分の音も聞こえるという事でしょうか・・・)
もし防音しようとしても床・壁両方が必要なのか知りたいです。
建築やマンション造については全くの素人なので、詳しい方・専門の方是非教えて下さい。
宜しくお願い致します。

マンションの階下からの音について質問があります。
音の聞こえ方について教えて下さい。
↓以下詳細です。

マンションは一人用の1Kの賃貸で、5階建ての最上階で隣室がなく独立タイプの部屋です。
契約書に鉄筋マンションと明記されていて、築15年ぐらいです。
壁はたたくと軽い音がします。


音が気になるので隣室のない部屋を探して引っ越しました。
ただ住みはじめてすぐ階下(4階)の住人の生活音がよく聞こえて気になります。
(テレビ音・会話・掃除機の音・物を移動する音・水の流れる音・カ...続きを読む

Aベストアンサー

>壁はたたくと軽い音がします。

軽い音がするとなると(#1さんの回答は質問文を読み違えていますよ「硬い」ではなく「軽い」ですね)、表面がボードのようですね。

鉄筋コンクリートでも壁が鉄筋コンクリートでない場合があります。鉄筋コンクリートでラーメン構造(柱と張りで耐震性を持っている構造形式)の場合、だいたい7~8程度ごとに柱があり、その間を2つに仕切って2戸の部屋を構成することが多いです。柱に付属する壁は鉄筋コンクリートのことが多いですが、2つに仕切る壁は軽量鉄骨で下地を組んでボードを貼る場合があります。この場合鉄骨や木造と比べて遮音性は代わりません。

また、鉄筋コンクリート壁に接着剤でボードを貼る工法があります(GL工法といいます)。この工法安く美しく早く壁を作れるのでよく採用されたのでしたが、鉄筋コンクリートとボードの間の隙間で音が反響して遮音性が低下すると言うことで、最近の住居用ではまず採用されていません。でも昔はよく採用されていましたので、この工法かもしれません。

質問にある音を分類すると、
空気伝播音:テレビ音・会話、カーテンの開け閉め音、掃除機の音
固体伝播音:掃除機の音・物を移動する音、カーテンの開け閉め音・ドア、窓の開閉音
その他:水の流れる音
に分類出来ると思われます。

まず、固体伝播音は対策はほとんど無理です。どこを通ってくるかわからないことが多いからです(下階床→下階壁:柱→質問者の壁・柱・床・天井など)。物を移動する音などは下階の床仕上げを変更すれば低減出来ることもありますが、他人の部屋なので実際は無理ですしね。

水の流れる音は、配管の防振・防音対策をすれば直ることとがありますが、これも業者対応が必要でしょう。あとは配管が通っている部分の遮音性を改良するぐらいでしょうか(床の場合と壁の場合がある)

空気伝播音は下階からの場合、床を通ってくる場合と、窓を通って回り込んでくる場合があります。

通常鉄筋コンクリート構造の床の場合、コンクリート構造の性質上少なくとも10センチ程度の厚みがありますので(最近の防音マンションなどでは15~20センチ)、鉄骨造等でよく採用されるALC床に比べれば、相当の遮音性はあります(上階の音の場合は10センチ程度では不十分)。
なお、うんと古い物だとデッキスラブ工法があり、かなり薄いこともありますが、15年程度だとその工法が採用されていることは少ないでしょう。

窓の遮音性が悪いような気がします。遮音カーテンなどありますが気休め程度の効果しかありませんので、改善するならサッシ自体を交換する必要があると思います。

壁や床の対策として遮音シートなどがありますが、固化のほどは少ないと思いますし、賃貸の場合、原則として部屋の改造は大家の許可が必要です。変に改造した場合、原状回復費として敷金が返金されない他、金額によっては追加費用を請求される可能性もありますので、注意してください。

>壁はたたくと軽い音がします。

軽い音がするとなると(#1さんの回答は質問文を読み違えていますよ「硬い」ではなく「軽い」ですね)、表面がボードのようですね。

鉄筋コンクリートでも壁が鉄筋コンクリートでない場合があります。鉄筋コンクリートでラーメン構造(柱と張りで耐震性を持っている構造形式)の場合、だいたい7~8程度ごとに柱があり、その間を2つに仕切って2戸の部屋を構成することが多いです。柱に付属する壁は鉄筋コンクリートのことが多いですが、2つに仕切る壁は軽量鉄骨で下地...続きを読む

Q子供による騒音:訴えようと思っていますが・・

閲覧ありがとうございます。

 2011年の12月から現在のアパートで生活をしています。
 契約前『子供さんがいるのでうるさいかも』と聞いてはいました。
 こちらが別の時間に来て確認をしての契約では無かった為
 こちらの落ち度では有ります。

 ただ、普通のうるささでは無く尋常では無い騒音+親の誠意の無さに
 限界を向かえ、騒音計を購入し訴える準備をしようと考えています。

 私としては朝7時位~夜21時迄は騒がれていても何の問題も有りません。
 仕事で縫製を行っているのですが、過去21時を過ぎても動作させていた事が有り
 お隣から苦情が出ていた事を知って、その日のうちに謝罪に伺いました。
 またお子さんがいらっしゃるのですがうるさいと寝れないと聞いた為
 20:30には作業は完全にやめ、静かにしますねとお伝えしていました。

 ただ、お隣は21時を過ぎても
 子供達が走り回る、叫ぶ、親は注意は一切せずに一緒に叫んで大笑いしている状況で
 余りにも酷いと思った為注意に伺いました。

 ご主人は留守だった様で奥さんが出られましたが
 もの凄い形相で『子供がいるんだから仕方無い!』『うるさいなら出て行けば!?』と
 言われ、まずは謝罪をすべきだろうと呆れつつもこちらも怒り爆発状態で
 イライラが納まらず今だ眠れません。

 ネットでも調べたりしていましたが過去に子供による騒音問題で
 注意をしたが親が不誠実な対応をし改善をせず
 『子供なんだから』と云う言い訳で注意等をしなかった事が認められ
 36万円の支払い命令が出たと云う事例や他にも様々な事例が有ります。
 勿論その中には殺人事件に発展してしまったケースも数多く有る様です。

 夏休みになったらこの地獄が毎日続くのかと思うと
 いっその事殺してしまいたいと思う気持ちも正直有ります。
 死ねばいいのにとか、子供が一人でも死ねば静かになるだろうと
 思ってはいけない事まで考える始末です。

 話が反れてしまいましたが
 親としての姿勢や自分達だけが生活していると考えている部分等を
 改めてもらうためにも、騒音計で測定をした上で訴えを起こそうと思っています。

 裁判をする方がお金が掛かると良く耳にしますが
 金額の大小や慰謝料の金額の大小は一切関係有りません。
 1円すらもらえなくても構いません。
 
 『子供だから仕方が無い』は言い訳にしか過ぎないと云う事は勿論ですが
 それ以上に一言の謝罪も無く、出て行けばと云う投げやりで不誠実な対応しか出来ない
 親を戒めるため、が裁判を起こそうと思ったキッカケです。

 不動産も注意は1度したのですが効果はゼロで
 子供だから、と同じ言葉の繰り返しでうやむやに終わっています。

 こんな質問をすると否定的な回答が多いのでは
 (子供擁護側の)と思いますが
 間違っている事を述べているとは思いません。
 
 集合住宅に向いていないとか、持ち家を得るべきだとか
 第三者的なご意見では無く当事者の立場に立ってお考え頂けると助かります。

 前置きが異常に長くなってしまいましたが
 騒音計を使用するのは初めてなのですが(まだ注文前です)
 騒音の値を調べ規制値を超えていた場合、それをどの様に証拠として
 提出するのでしょうか?
 メモに取る(虚偽申告が可能になってしまう)のは違うと思いますし
 写真で撮影すれば良いのでしょうか。
 
 尚、規制値は調べ済みで
 アパートに分類される場合の規制値は
 午前6時~午後22時までは 55dB以下で有ること。
 午後22時~午前6時までは 45dB以下で有ること。

 となっていました。

 間違いが有ればご指摘ください。
 

閲覧ありがとうございます。

 2011年の12月から現在のアパートで生活をしています。
 契約前『子供さんがいるのでうるさいかも』と聞いてはいました。
 こちらが別の時間に来て確認をしての契約では無かった為
 こちらの落ち度では有ります。

 ただ、普通のうるささでは無く尋常では無い騒音+親の誠意の無さに
 限界を向かえ、騒音計を購入し訴える準備をしようと考えています。

 私としては朝7時位~夜21時迄は騒がれていても何の問題も有りません。
 仕事で縫製を行っているのですが、過去21時...続きを読む

Aベストアンサー

 大家しています。

> 訴えようと思っています

 質問者様がそう決心なされたのなら止めようとは思いません。

 ただ、質問者様もお書きのように最近の判決でも36万とか51万とかの支払命令が出ていますが、この金額では弁護士を立てていると確実に“足が出る”金額です。しかも、そういう相手ですから、素直に支払うかどうかも分かりません。支払わなければ強制執行も可能でしょうが、それにもまたお金がかかるのがこの国の民事裁判なのです。その辺は十分に弁護士と相談されるのが良いでしょう。日本の民事裁判では、実に不合理ですが、被告側に弁護士費用まで請求できないことになっているようです。
 また、自分で裁判を起こすことも出来ますが、なにせ判事が法廷で弁護士を平気で『先生』と呼ぶ“戦場”ですから、素人には極めて不利です。よほどの勉強をなさらないと、相手が弁護士を立ててくると適いません。ご注意下さい。

 頑張ってください。この問題は借主絶対優位の法制のものでは大家にも管理会社にもどうにも出来ない問題で、闘ってくれるのは同じ権利を有する借主さんしかいないのです。騒音源が法で保護されて、真っ当な方の被害は認められないなどと言う『枯葉が沈んで石が浮く』社会は変なのです。

 大家しています。

> 訴えようと思っています

 質問者様がそう決心なされたのなら止めようとは思いません。

 ただ、質問者様もお書きのように最近の判決でも36万とか51万とかの支払命令が出ていますが、この金額では弁護士を立てていると確実に“足が出る”金額です。しかも、そういう相手ですから、素直に支払うかどうかも分かりません。支払わなければ強制執行も可能でしょうが、それにもまたお金がかかるのがこの国の民事裁判なのです。その辺は十分に弁護士と相談されるのが良いでしょう。日本の民事...続きを読む

Q下の階の住人からの苦情が酷い

アパートの2階に住んでいます

私は母子家庭で子供が3歳と5歳の男の子がいます
男の子なので、いくら躾けても家の中を走り回ったり
飛び跳ねたりしてしまいます。

なんど注意してもやめず。半ば諦めかけていた時に
下の階が引っ越してきました

あいさつ回りに来たときに
「うちには小さい子供が2人いるので、うるさいと思います」と説明をし
相手の方も「子供は元気なのが一番。それはしょうがない事です」と理解してくれたのですが

下の階の住人が越してきて、10日も経たないうちに
アパートの管理会社から騒音に関するお知らせ的な手紙が送られてきました。

いままで、こんな手紙を送られたことはなかったので
恐らく下の階の住人が管理会社にお願いをしたのだと思います

その手紙が届いてから、出来るだけ子供に走らないように言い聞かせ
走った場合は、その場で注意するようにしていました

しかし、相手は3歳と5歳の子供、ましてや男の子です
私の言うことなんて聞かず、毎日走り回っています
これはしょうがないことだと思っています

それから、手紙が届いてから1週間もしないうちに
下の階の住人が直接苦情を言いに来ました
下の階の住人の言い分は
「いくら小さい子供だとしても、走り回ったり飛び跳ねる音が四六時中してるのは我慢できない」だそうです

引越しの挨拶のときに説明をして、しょうがないと言ってくれたのに
1ヶ月もしないうちにこれです

私は子供が3歳と、5歳の男の子だという事、
私のほうが先に住んでいたという事、集合住宅なので騒音はしょうがないという事を説明しました
下の階の住人は納得してはいませんでしたが
出来るだけ静かにしてくださいと言って帰って行きました

あと、相手の方は30台くらいの独身男性で
子供がいたことは無いと思います。
もし子育ての経験があるとしたら
多少の騒音(しかも子供が出している)で苦情を言ってくるのはおかしいと思います

万が一、騒音に対して怒った下の階の住人が
子供に危害を与えるような事が起こったとしたらと考えると私は怖くて耐えられません

母子家庭なので引っ越す余裕もありませんし
そもそも私のほうが先に住んでいたのですから
うるさいと思うなら下の階の住人が引っ越せばいいと思います

みなさんはどう思いますか?
アドバイス等よろしくお願いします

アパートの2階に住んでいます

私は母子家庭で子供が3歳と5歳の男の子がいます
男の子なので、いくら躾けても家の中を走り回ったり
飛び跳ねたりしてしまいます。

なんど注意してもやめず。半ば諦めかけていた時に
下の階が引っ越してきました

あいさつ回りに来たときに
「うちには小さい子供が2人いるので、うるさいと思います」と説明をし
相手の方も「子供は元気なのが一番。それはしょうがない事です」と理解してくれたのですが

下の階の住人が越してきて、10日も経たないうちに
アパートの管理会...続きを読む

Aベストアンサー

 相手が精神に異常をきたすか体調を崩し、騒音との因果関係を認めるような医者の証明が出るまでは大丈夫です。『法的措置』を取ってきて裁判で負けても36万円<http://blog.goo.ne.jp/sumaino1/e/6460bd5c1d9ae1b17301ccf617c000a2>。費用対効果は、弁護士立ててたら、確実にマイナスです。“意地”にならなきゃやりません。相手が出て行くまで“粘れ”ば良いのです。

 今は、法に触れなきゃなんでもありで、質問者様のような方が闊歩する時代ですから、『枯葉が沈んで、石が浮く』のです。“共同生活のルール”なんて踏み潰しましょう。そうすれば政府も国会も“いくらか”は考えるでしょう。

 ただ、気が触れた相手に刺されたりしないようにお気をつけ下さい。気が触れた相手では、これまた、“やられ損”です。

Q性生活の音が階下に聞こえているみたい

性生活の音が階下に聞こえているみたいなんです。
階下の奥さんから、それらしい事を妻が言われて
当惑しています。
そんな経験のある方いらっしゃいませんか。
どう対処されたのでしょうか。
何かいい防音対策等ありませんでしょうか。

Aベストアンサー

人が「恥じ」を感じるようになってからの、永遠の問題のようです。

昔の民家は、ふすまで仕切られただけの空間が「独立空間」として扱われていました。
物音などは筒抜けの状態でした。
娘を嫁に出す母親が、娘の夜の生活が少しでも気軽になるようにと、タンスの引き手金具にすべて布を巻いて持たせた。
など、昔の方々も相当に気を使っていたようです。

現実問題として、振動と騒音に分けて考えたいと思います。

○振動
直接床に伝わる振動を低減させるためには、振動の緩和と、振動の吸収の方法があります。

振動吸収の方法
・カーペットを厚くするか、振動吸収効果の高いものに交換する。
・ベッドを使い、ベッドの足の下に防振ゴムを取り付ける。

振動緩和の方法:重量物を介して振動のエネルギーを和らげる
・ベッドを使い、デッドの足の下に重量のある板(四本共にまたがる広いもの)をはさむ(重ければ重いほど効果がある)
・板の下に、防振ゴムを取り付ける。

○騒音

音源を小さくするか、音が周囲に漏れないようにする、マスキングする方法があります。

音を小さくする
・努力してください。
・思いっきり楽しむ時は外で(屋外という意味ではありませんよ)

音が周囲に漏れないようにする
・遮音材で囲んだ夜の部屋を作る。(グラスウール等の吸音材を大量に部屋に配置する)

マスキング
・他の騒音を発生し、聞き分けできないようにする。
・アクティブ消音器を導入する。
※アクティブ消音器とは、発生している音の波形の、正反対の波形の音をコンピューターが作り出し、瞬時に音を出して、相殺して無音化する装置です。
実用化されていますが、一般には売られていないと思います。

真剣にお悩みでしたら、建築設計事務所に相談してください。
現場の状況に応じた、適切なアドバイスの技術を持った方を見つければ、
解決の道はあると思います。

人が「恥じ」を感じるようになってからの、永遠の問題のようです。

昔の民家は、ふすまで仕切られただけの空間が「独立空間」として扱われていました。
物音などは筒抜けの状態でした。
娘を嫁に出す母親が、娘の夜の生活が少しでも気軽になるようにと、タンスの引き手金具にすべて布を巻いて持たせた。
など、昔の方々も相当に気を使っていたようです。

現実問題として、振動と騒音に分けて考えたいと思います。

○振動
直接床に伝わる振動を低減させるためには、振動の緩和と、振動の吸収の方法があ...続きを読む

Q上の階と下の階ではどの程度騒音の聞こえ方が違いますか?

最近一人暮らしを始め、鉄骨造(確か)の5階建ての5階に住んでいます。

ワンフロアに階段を挟んで2戸なので、お隣もなく
普段特に騒音などは聞こえないのですが、
夜23時ごろ眠りにつきかけてウトウトしていると
下の階の人が何をしているのか分かりませんが
多分掃除機をかけているような物音で目が覚める事がたまにあります。
あとはちょっと大きい声で何か言っている(誰に?)とか、
物を落としてしまったような音(ガッシャーンと・・)などです。
これはテレビをつけていると聞こえていないと思います。

こういうのが何度かあってから、こちらの音はどの程度
下の方に聞こえているのか気になり出しました。

実は挨拶に行く際に、1Kのマンションという事もあり
不動産屋の営業さんは挨拶を余り勧めなかったのですが、
管理会社に確認してくれた所「向かいも下も女性」
とのことだったので挨拶に行ったのですが、下の方が男性だったのです。
管理会社の方が勘違いされたのか、一緒に住んでおられるのか?は分かりませんが、
告げ口するかのように管理会社に確認するのも気が引けて・・。
実家の隣にワンルームマンションができてから、
色々治安が悪くなったのもあって、男性なら挨拶には行かないでおこうと思っていたので
色々不安にもなったりしています。

下のほうがよく聞こえるというのは確実でしょうが、
階上の私の今の状況からすると、下の方にはどの程度の音が
聞こえていると推測されますでしょうか?

最近一人暮らしを始め、鉄骨造(確か)の5階建ての5階に住んでいます。

ワンフロアに階段を挟んで2戸なので、お隣もなく
普段特に騒音などは聞こえないのですが、
夜23時ごろ眠りにつきかけてウトウトしていると
下の階の人が何をしているのか分かりませんが
多分掃除機をかけているような物音で目が覚める事がたまにあります。
あとはちょっと大きい声で何か言っている(誰に?)とか、
物を落としてしまったような音(ガッシャーンと・・)などです。
これはテレビをつけていると聞こえていないと思...続きを読む

Aベストアンサー

音は夜間は上方向によく響き、昼間は下に響くという特性があります.
ですから,夜11時で静かな環境では階下の音が聞こえてくることは考えられますが,
直接階下にご自身の音が聞こえることは少ないように思います.(ただし,昼間は逆になります)
しかしながら,同一構造体にいれば当然,振動などの騒音は少なからず発生していることだけは自覚しておいたほうがいいでしょう.
気になる人は階段の音なども気になるようですので・・・

Qサブウーファーは階下に響くの?

ホームシアター(5.1サラウンド)を構築しようとしています。マンションの3F在住で床はフローリングですが、サブウーファーを設置した場合、階下にかなり響くものでしょうか。響く場合には対処法はあるのでしょうか。お教え願います。

Aベストアンサー

階下サブウーファの対策に防音・吸震カーペットがあります。
SWは振動波が大きいため比較的小さな音でも周りに漏れます。

コレを緩和させる為にSWの下に防音カーペットを引くことで振動を伝えにくくするのです。
しかし振動を吸収するということは、音質も若干さがりますが低音なのでよほどのマニアでなければ気にならない程度です。
防音したうえで低音の劣化をふせぐなら防音カーペットの上に御影石or大理石orコンクリート板などおいてその上にSWを置けば少し良くなります。
防音カーペットは切り売りやパネル売りの安いのがいろんなところで売ってます。
無ければ、毛足の長いフサフサしたカーペットでも専用ほどではないにしろ代用ができます。完璧ではないですが、階下への対策はこれで少しは、良くなります。

ただし、直接的な音漏れは緩和できますが、柱や壁を伝わる間接的音漏れは防ぎようがないので階下だけでなく階上や両隣の部屋の方にも気を配りましょう。TVを見るときくらいの音量でも充分臨場感があるのであまり大音量にしないことが得策です。

専用ルームでホームシアターを構築できるなら簡易的な防音壁を設置するこも視野にいれておいたほうが良いかも。

簡易防音グッズのサイトを見つけたので参考にしてみてください。
数百万もする本格的防音リフォームより見栄えはわるいですが、お手頃で効果大です。
くれぐれも、近隣に迷惑が掛からないよう心がけてお楽しみ下さい。

ちなみにウチは、SWより若干はみ出る大きさのパネルカーペットの上にレンガを敷き詰めて更に耐震ゴムのインシュレータモドキを置いて設置してます。かなり安上がりで効果はあります。壁は手つかずなのでそっちが気になってますがクレームは今のところきてないのでたぶんそれほど漏れてないと思う。

参考URL:http://www.pialiving.com/

階下サブウーファの対策に防音・吸震カーペットがあります。
SWは振動波が大きいため比較的小さな音でも周りに漏れます。

コレを緩和させる為にSWの下に防音カーペットを引くことで振動を伝えにくくするのです。
しかし振動を吸収するということは、音質も若干さがりますが低音なのでよほどのマニアでなければ気にならない程度です。
防音したうえで低音の劣化をふせぐなら防音カーペットの上に御影石or大理石orコンクリート板などおいてその上にSWを置けば少し良くなります。
防音カーペットは切り売りや...続きを読む


人気Q&Aランキング