親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

PCを起動したら画像のような画面が出てきてすぐに電源が切れます。
USBの過電流と書いてありました。
どうしたら直りますか?

「デスクトップPC USB 過電流」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • USBには何も繋げてません。
    繋げているのは電源コード、HDMIコードのみです。

      補足日時:2018/01/04 09:48
  • 内部確認出来ます。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/01/04 12:44

A 回答 (6件)

「USB mass strage device found and configured(USB大容量記憶装置が見つかったので設定しました)」と出てますね。


たぶんPCの前面にメモリカードリーダがあって、それがマザーボード上の内部USBコネクタに接続されているのでしょう。
ケースを開けて、それの結線を外してみてください。

それでも同様のエラーが出る場合、USBキーボードかUSBマウスの故障の可能性があります。
それを外してもダメな場合、マザーボード自体の故障です。
CPUがPentiumDなので13年くらい前のマシンと思われるので、寿命かもしれません。
    • good
    • 2

>USBには何も繋げてません。


筐体の外側に繋げていなくても

内部ポートに何か繋がっているはずですが・・・・
マスストレージを見つけたと言っているのですから

筐体を開けて内部の確認はできないのですか?
それが出来ないなら修理扱いでお願いしましょう
この回答への補足あり
    • good
    • 0

1 keyboard, 1 mouse


・・・
usb mass storage device found and configured
ってなっているから、PCは何かを認識している。 
本当に何も繋いでいないなら、壊れたのかも。
    • good
    • 0

全てのUSBに接続されている機器を外して、順番に一つづつ接続していきダメな機器を特定しては。

    • good
    • 0

USBポートに想定外の電流が流れていると言っているのだから



PCのUSBポートに何が繋がっているか確認して
必要の無いケーブルを全て外して状況が変化すればその中に犯人がいる

ケーブルを外しても状況が変わらないなら、PC内部のUSB系配線でショートなどが起きていないか確認する

個人が出来るのはそのへんかな
    • good
    • 0

USBにつながっている物をマウスとキーボード以外全部外して起動してみるとか。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QパソコンのUSB端子をショートさせたらどうなる

最近USB接続の小物がたくさんでております。
で心配なのは、もしなんかの不具合でプラスとマイナスをショートさせたら
パソコンがこわれるんじゃないかということです。おそらくなんらかの対策は
してあると思うんですが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

ちゃんとした製品なら、電流制限回路がついていて、ショートさせたりするような過電流が流れると給電を遮断するようになっています。
昔は「ヒューズ」が使われていて、一度遮断したら二度と復帰しない(部品交換による修理が必要)でしたが、
最近は「ポリスイッチ」といって、電源を切ってしばらく待つと復帰してくれるような部品がよく使われています。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0408/10/news002.html
---
 しかし、たいていのマザーボードを見ればわかるように、USBコネクタは二つペアで配置されていることが多く、そのそばにあるポリスイッチ(ヒューズの一種だが、過負荷状態から回復すると自己復帰する特徴を持っている=取り替えなくてよい)は普通1アンペアのものが付いている。ということは、規格を無視して1アンペア流そうと思えば流れなくもなさそうだ。筆者の手元にあるマザーボードを見たら、インテルマザーではUSBコネクタ2個に対して1.5アンペアのポリスイッチが付いていた。
---
といった感じです。
この製品なら、ショートさせても、それによって1.5A以上流れたところでポリスイッチが動作して遮断され、あとは電源を切るまで電流がほとんど流れなくなります。

ちゃんとした製品なら、電流制限回路がついていて、ショートさせたりするような過電流が流れると給電を遮断するようになっています。
昔は「ヒューズ」が使われていて、一度遮断したら二度と復帰しない(部品交換による修理が必要)でしたが、
最近は「ポリスイッチ」といって、電源を切ってしばらく待つと復帰してくれるような部品がよく使われています。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0408/10/news002.html
---
 しかし、たいていのマザーボードを見ればわかるように、USBコネクタは二つペアで...続きを読む

QUSBにデジカメをつなぐと「usb over-current」のエラーが出ます

自作PCを3年間使用しています。
数日前から、起動後にデジカメをUSB接続すると、別口でUSB接続しているマウスが動かなくなる、という状態になりました。
起動前にデジカメを接続してから起動すると、BIOSで「usb over-current」のエラーが出てシャットダウンします。
デジカメとマウスを接続するUSBの口をいろいろ変えてみても結果は同じです。
なお、数日前まではまったく問題なくデジカメも接続できていました。

機種などは以下の通りです。
MB:ASUS M2NPV-VM
電源:500W
デジカメ:SIGMA DP1

ググってみたのですが具体的な解決法がわかりません。
おわかりになる方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

症状的は、デジカメのUSBポートかケーブルが短絡しているようですね。
他のパソコンではどうなんでしょう?

USBポートも含めてDP1の故障も考えられます。撮影はできるけれど、USBポートを使うとトラブルケースです。故障は突然発生する場合もありますので、数日前には使えていたので、と言うのも関係ありません。この場合、メーカーに修理してもらう他ありません。

確認するとしたら、USB HUBを使って接続をパソコン直接でない状態にするとか。デジカメは電源内蔵なので電源は不要でしょうから、バスパワーでもOKの筈です。これならば、ダメージを受けるのはハブのみです。電源投入前から挿していてもパソコンは起動する筈ですが、通過電力によってはやっぱりパソコンにアラームが出るかもしれません。この辺りは、一寸やってみない事には判りませんね。

あと、DP1を直接パソコンに挿せない場合は、メモリカードをカードリーダライタで読めばOKです。私は、カードリーダライタで直接撮影した画像を取り出しています。下手に添付ソフトウエアを使うと、フォルダやら何やらの指定が自由に出来ない場合もありますので。また、RAWで撮られているなら、後で現像すればよいですし、お薦めします。

症状的は、デジカメのUSBポートかケーブルが短絡しているようですね。
他のパソコンではどうなんでしょう?

USBポートも含めてDP1の故障も考えられます。撮影はできるけれど、USBポートを使うとトラブルケースです。故障は突然発生する場合もありますので、数日前には使えていたので、と言うのも関係ありません。この場合、メーカーに修理してもらう他ありません。

確認するとしたら、USB HUBを使って接続をパソコン直接でない状態にするとか。デジカメは電源内蔵なので電源は不要でしょうから、バスパワー...続きを読む

QUSB端子を短絡させたらどうなりますか?

USB端子をショート(短絡)させたら、PCにどう影響がでるでしょうか?
5Vですが、0.5A~0.8Aほど流せるので短絡させっぱなしだとPCが壊れちゃいますよね。
USBの規格かなんかで、短絡させた場合に保護する機構をつくってないでしょうか?
要は、短絡させたらどのていど危険なのか、どの程度壊れるのかが気になってます。
安物のUSB機器などが内部で短絡するなんてこと、ありえないわけではないと思うので・・・、

Aベストアンサー

とくに問題は起こりません。

USBの仕様書にはホスト側(セルフパワーのハブも)に以下のような仕様が記載されて
います。(内容はうろ覚えですが正しいはずです)

電源端子には過電流保護回路(要するにヒューズみたいなもの)を入れること。ただ
し、ホットプラグ時の突入電流で切れることのないこと。

過電流保護回路が動作したときには、ソフトウエアでその状態が通知されること。
(Windows XPの途中から、USBの電源端子をショートして保護回路を動作させると
警告のダイアログが表示されます。ただしきちんと設計されたハードとソフトで構
成されている必要があります)

過電流保護回路は正常な状態(ショートの状態が無くなったとき)になったときに使用
者の操作なしに復帰すること。

それぞれの端子(電源+5V、GND、信号線 D+,D-)をショートした状態で24時間放置し
ても壊れないこと。信号線は入力・出力状態が50%づつあるものと仮定する。
それ以上の時間ショートしていても壊れない回路が望ましい。

電源端子は5A以上流してはいけない(5Aまで電流を保証するものではありません。そ
れ以下の電流で保護回路を動作させなさいという意味です。)。


ですので、パソコンなどのUSBポートで万が一ショートするようなことが起きても
パソコンが壊れることはありません。静電気では壊れる可能性があります。
これは、ホットプラグ可能なUSBポートの特徴を考慮し、異物や壊れたケーブル等の
挿入、ケーブルを異常な方向に引っぱるなどで生じる事故に対しての対策と思ってい
ます。

とはいえ、USBの製品を売るために、何かの機関でUSBの仕様に合致しているか試験し
ているわけではないので、USBの仕様書も読まずに回路設計任せなどと思い込んで
パソコンなどの製品を作って販売される可能性はあります。


ちなみにUSBポートから電源を取る際、仕様書通りならば、接続直後に
500mA(USB2.0)・900mA(USB3.0)まで電流を取るようなことはしてなならず、
通信を開始して設定が完了するまで 100mA(USB2.0),150mA(USB3.0)以下に抑えなくて
はなりません。
ちまたにあるUSBから電源を取る充電器などで、USBのデバイス設定をせずに、もし
100mAや150mAを越えて取っているならば、ホスト(PC側)から電源を切られても文句は
言えません。

とくに問題は起こりません。

USBの仕様書にはホスト側(セルフパワーのハブも)に以下のような仕様が記載されて
います。(内容はうろ覚えですが正しいはずです)

電源端子には過電流保護回路(要するにヒューズみたいなもの)を入れること。ただ
し、ホットプラグ時の突入電流で切れることのないこと。

過電流保護回路が動作したときには、ソフトウエアでその状態が通知されること。
(Windows XPの途中から、USBの電源端子をショートして保護回路を動作させると
警告のダイアログが表示されます。ただしきちんと設...続きを読む

Qパソコンの故障原因

パソコンの故障原因

ここ数ヶ月で3回ほどパソコンが故障しています。

症状としては、夜まで作業をして、作業終了後にパソコンの電源を切り、次の日の朝に電源を入れようとすると電源がつかない状態になっています。

このパソコンではJTAGというUSB経由で組み込み機器に接続して開発を行う仕事をしていますが、これによりUSB経由で過電流が発生して、マザーボードの故障など引き起こしているのでしょうか?

ただ、その場合は、パソコンは過電流が流れたときに使用できなくなるものではないでしょうか? 過電流の故障はおきているが、作業が続けることができて、次の日の朝に立ち上がらない、という状況になるのでしょうか?

Aベストアンサー

過電流なんて流れると、基本的には二度と起動する事はないでしょう。
即ち、原因は過電流ではない事を示しています。

また、USB機器を接続すると、機器そのものに電力供給をする事がない場合は、
PC側の電力を消費する事になります。ポータブルの外付けHDDとかですね。
但し、プリンタ等は、電力を得る手段がありますので、これは対象外です。

時間をおけば、また使えるようになったというのであれば、それは放電できた
からという可能性が考えられます。一度、電源を切った時に、コンセントとバッテリの
両方を外して、再度使う時に装着するようにしてみてはいかがですか?

あと、同じPCが3回故障したのか、3台故障したのか、どちらでしょうか?

最後に、故障したPCの情報を得るためにも、品番を書きましょう。

QパソコンのUSBが電力不足(?)で認識しなくなった

おとといあたりから、マウスが効かなくなったりiPhoneが充電できていなかったりと、USB接続の不具合が起きています。
一度すべてのUSB接続を外してPCを再起動してみたところ、マウス、キーボード、無線LAN用のUSB機器までは接続、認識できるのですが、それ以上に携帯や外付けHDを接続してみると認識せず、むしろマウス、キーボード、無線LAN機器までも認識されなくなってしまいます。
以前まではすべて接続している状態でも問題なく使用できていました。
無線LAN機器のエラーメッセージで、ポート電力が不足しました(?)のようなメッセージが出ました。
今年の1月末あたりにパーツごとに購入して組み立てたPCです。

マザーボード asrock
ケース    3D28 ATX PC CASE

です。
詳しい方いたらアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずiPhoneへの充電電流を調べてみます。
http://support.apple.com/kb/ht4060?viewlocale=ja_JP

この中から"Apple 12W:USB 電源アダプタ"を選んでみます。出力電圧 5.2Vで出力電流は2.4Aです。恐らくiPhoneを稼動させながら急速充電する場合、最大2.4Aの電流が必要と思われます。パソコンのUSBポートは、USB2.0で最大0.5A、USB3.0で0.9Aですので、iPhoneの充電を行うだけで一杯一杯の可能性があります。

通常、USBのポートには負荷電流の制限がかかっており、それを超えると電流リミッタが働いて電源がカットされてしまう可能性があります。そうなると、USBポートの電源回路によっては全部が使えなくなるものもあるでしょう。

"無線LAN機器のエラーメッセージで、ポート電力が不足しました(?)"
→ このようなメッセージが出たところを見ると、USB関連の電源がシャットダウンしてしまったのではないでしょうか。
http://support.microsoft.com/kb/254901/ja

パソコンによっては1ポート当り0.5Aではなく、2ポートまとめて1A確保しているものがあるかも知れません。従って、1ポートのみ接続する分には大丈夫な場合があるかも知れません。だた、長期にわたってiPhoneの充電を行い過電流状態で使用した場合、USBの電源回路がダメージを受けて機能しなくなる(故障)可能性がありますので、やはり専用の充電器などを使った方が良いでしょう。
→ "一度すべてのUSB接続を外してPCを再起動してみたところ、マウス、キーボード、無線LAN用のUSB機器までは接続、認識できるのですが、それ以上に携帯や外付けHDを接続してみると認識せず、むしろマウス、キーボード、無線LAN機器までも認識されなくなってしまいます。" これなんかは、その可能性がありますね。

もしパソコンとUSBでiPhoneを接続しておきたい場合は、iPhone対応のセルフパワータイプのハブを使用してください。下記のものはiPhone充電用に1Amaxのポートを持っているようです。
http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/usb_hub/corresp_smp.html

まずiPhoneへの充電電流を調べてみます。
http://support.apple.com/kb/ht4060?viewlocale=ja_JP

この中から"Apple 12W:USB 電源アダプタ"を選んでみます。出力電圧 5.2Vで出力電流は2.4Aです。恐らくiPhoneを稼動させながら急速充電する場合、最大2.4Aの電流が必要と思われます。パソコンのUSBポートは、USB2.0で最大0.5A、USB3.0で0.9Aですので、iPhoneの充電を行うだけで一杯一杯の可能性があります。

通常、USBのポートには負荷電流の制限がかかっており、それを超えると電流リミッタが働いて電源がカットさ...続きを読む

Q起動しない。画面に何も表示されない。ビープ音もしない。

PCが起動しなくなってしまいました。
電源ボタンを押すと電源ボタンは点灯します。
一瞬ハードディスクのアクセスランプも同時に点灯しますが、こちらはすぐに消えます。
電源ボタンも約2秒後には消灯し、約2秒後に再度自動点灯します。
それっきりです。
マザーボードからビープ音は鳴りません。
ファンが回っているような音が聞こえます。
画面には何も表示されません。
PCの背面のAからDのライトは全て点灯しています。
電源ボタンを4秒押し続けると電源が落ちます。

2枚刺さっていたPC2100のメモリの一枚をPC3200と交換したらこのような現象が最初に発生しました。(今は元に戻しています。)
色々調べる過程で、マザーボート上のボタン電池を一度はずしました。

どのようなことを試せば、PCが復活する可能性があるかを教えてください。

Aベストアンサー

電源ケーブルを抜いて、ボタン電池を外した状態で、
電源ボタンを数回押してください。

対応が完了したら、既存のメモリを挿し直してから、
ボタン電池を取り付けて、電源ケーブルを差し込んで
電源を入れてください。

改善しない場合は、上記の対応を再度行って、30分
以上放置してから、ボタン電池を取り付けて、電源
ケーブルを差し込んで様子をみてください。

Qno keyboard detectedと表示される

PCを最近新調しました。当初USB接続のキーボードを使用していたのですが、Bluetoothキーボードに変更しました。すると、BIOS画面で「no keyboard detected」と表示されてしまいます。ただし、表示は1秒ほどでその後は順調に起動します。
この「no keyboard detected」の画面を出ないようするにはどうしたらよいのでしょうか。ご存知の方、よろしくお願いいたします。

win10
マザーボード:asus B250M-A
bios:American Megatrends(最新版にアップデート済み)

当方がこれまでにした対処
・cmosクリア
・bios初期化
・電源(コンセント)抜き差し
・キーボードを 刺した状態/抜いた状態 で再起動
→ 以上は効果なし。

「Halt on error」の無効 は、当項目がなかったのでできない。
電池の消耗は新品購入直後のPCであるため、考えにくい。

Aベストアンサー

BIOSでのキーボート・マウスの認識は、PS/2接続とUSB接続のものに対してのみです。
Bluetooth接続のものは、Windowsが起動してBluetoothドライバが読み込まれてから使用可能となるので、BIOSでは認識されません。
よって、エラーが表示されるのは正常な動作です。

Bluetoothキーボード・マウスのみではBIOSセットアップの設定を変更することができないので、PS/2またはUSB接続のキーボード等を捨てないように注意してください。


人気Q&Aランキング