最新閲覧日:

皆さんは、知らない間に、間違えたまま覚えていた知識ってありますか?

ぼくは、「柿落とし(こけらおとし)」。

これ、中学校二年生くらいまで、
プロレスの技だと思っていました(*^_^*)。
マットの上で、「こけらおとしー!」
とか叫びながら、バックドロップのような事をやってました。
↑馬鹿丸出し。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (56件中21~30件)

coyoteさん、こんばんはー。


「こけらおとしー!」最高です(笑)

自分も似たような感じなのですが、
「こむらがえり」
とは、見事な体操の技だと思っていた
小学生時代がありました。
チャンスがあれば、マスターしたいものだと
思っておりました。
こんなに痛いものだとは知らずに・・・。
(おととい、久しぶりに起こしまして、
イタタタタ・・・。カルシウム不足だろうか?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

theodoreさん、何だかお久し振りですねー。
ありがとうございます。

こむらがえり(≧▽≦)。
そう言えば、体操の技みたいですねー。
難度Cくらいでしょうか。代償が強烈な痛み。
命知らずの技ですねー。

試合1週間前くらいから、電解質を摂らないようにして、
塩分も厳禁にしてたりして(*^_^*)。

お礼日時:2001/07/27 06:56

昔々、竿竹売りの口上「さーおや~、さーおだけ~」を「竿屋です、売っているのは『竿』だけです」の意だと思っておりました。

わざわざ強調しなくてもいいのに、と子供心に不思議でなりませんでした。
「竿、だけ」ではなく「竿竹」であると気付いたのは、いつの日だったか・・・。

人工透析、という治療法を全く知らず、勝手に「人工投石」と脳内変換していました。どんな治療やねん、と疑問に思いつつも、胆石の治療法の一種かと・・・。いや、なんとなく・・・。
「人工とうせきで病院通いが大変」という話を聞いて、「この人のお腹の中の石を出すのか?石をいれて治すのか?」と訳のわからない想像をしてたことを白状します。治療中の方、ごめんなさい。
(言い訳すると、父が以前検査で、腫瘍が出来ている、と言われものの、その後の検査で消えているのが判明。胆石も見つかったので、これで自力で削り取ったのではとの診断。その印象が強かったようです<石)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

endersgameさん、どうもありがとうございます。

「竿竹」……(*^_^*)。漢字変換しても、一発目は、“竿だけ”でした。
 この話は笑えますよねー(≧▽≦)。

「人工透析」……(≧∇≦)ぶわっはっはっ!爆笑してしまいました。
 とんでもない漢字変換にターボがかかっていたんですねー。
 なかなか初めの印象は取れないかも知れませんねー。

お礼日時:2001/07/27 06:53

こんにちは。

ぜひこの場で自分と同じ過ちをしている人を探したくて、出てきました。
漢字の書きシリーズがあったので、読みシリーズです。
私は「全員」を「ぜいいん」と
  「原因」を「げいいん」と20年間読んでいました。
パソコンを使うようになって、「あれ?変換できない!!」となり、気づきました。

素直に読めばあってるんですよね。しかし「NHK」は「エネーチケー」じゃないんだ!!
と子供時代ショックを受けた私は、「げんいん」「ぜんいん」と読むのは
簡略化してる、かっこわるい(?)と感じたのでしょう、
今になっても間違った読み方が出るので、開き直って使っています。
だって誰も指摘しないんですもの!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lamopさん、ありがとうございます。

そうですねえ。PCに読み方を助けられた漢字というのは多いですねえ。
ぼくが、今思い出したのは、「疲労困憊」ですが、
ぼくはこれを「ひろうこんばい」と読んでいて、
何回やっても、変換出来ないので、「疲労困憊」してしまいました。
正解は、もちろん「ひろうこんぱ(PA)い」ですが。

ちょっと関係ないんですが、「徐々に」と漢字変換したい時は、
「徐徐に」と出てしまうので、「徐」だけを出して、
「時々」を出した後、「時」を消したりしてました。
でも、「おなじ」と変換すれば「々」が出るんですねえ。
IMEの場合は。まあ、単語登録すればいいんでしょうが(*^_^*)。

さて、NHKは、lamopさんの読み方の方が合理的ですよね。
いいやすいですし。
「げいいん」も「ぜいいん」も同じ理屈みたいですね。

「婚姻」「船員」「本院」「満員」なども、
同様の読み方だったんでしょうか?
面白いですよね。

お礼日時:2001/07/23 11:41

コンニチワ!marcoです。


バカな私はそんなの日常茶飯事ですよぉぉ~~・・・(笑)。

{回送の表示をたてて走るバス}
あれは、近所を旋回しているバスだと思っていました!手をあげれば乗れると思い込んでいまいた。シャトルバスみたいな感じ・・・(笑)。
車庫に帰るバスだという事を知ったのは、中2の頃・・友達にえらくバカにされたので「だって手あげて乗った人みたもん!!嘘じゃない!」と逆ギレした覚えがあります・・・。

{脱サラ}
よく「脱サラして事業を始める」って言葉聞きますよね。そんな人の話を聞く度「頑張ってサラ金にお金を返して、新しく事業を始めるなんて立派な人達だなぁ・・それにしても、サラ金にお金借りてた人達が返し終わってすぐ事業が始められるのは何でだろう・・・」と思ってました。ブ~。脱サラリーマンでした(笑)。これは、いいともで森口博子さんが「ずっと勘違いしてたんですよ~!」ってお話していたのを見て気がつきました。

{焼き増し}
「後でみんなに写真「焼きまわし」して渡すね!!」。写真を焼いてみんなにまわしながら渡すという事で、焼き増しの事「焼きまわし」だと、つい最近まで(!)信じて疑いませんでした。
だって、発音も「ヤキマシ」と「ヤキマワシ」似てるじゃないですか~~。全然気がつきませんでした。この間違いは私の友達にもいますよ!絶対私だけじゃないはず・・・私は真実を知ったその後も「ヤキマワシ」と言い張っています(笑)。

他にもありますが、多すぎて思い出せません(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ。marcoさん、ありがとうございます。

「回送の表示をたてて走るバス」……わはは。確かに意味ありげですね。
 自分を守るために、「逆ギレ」するお気持ちも分かりますよ。

「脱サラ」……(*^_^*)。でも、ある意味、正解かも知れませんよね。
 『めぞん一刻』か何かで、五代君が「俺は将来脱サラだ」
 みたいな事を言ってましたねー。
 そんなのは、サラリーマンになれた奴の言う事だ!
 とか突っ込まれてましたけど(*^_^*)。

「焼き増し」……ぼくもそうです(*^_^*)。同じように考えていた時期がありましたよ。
 ですから、お仲間です。ご贔屓に<(_ _)>。

また思い出したら、教えて下さいねー。

お礼日時:2001/07/20 05:50

旅行中思い出したので、帰ってきてからまだ締め切ってないことを確認してちょっとほっとしました!では思い出したのを…


「ヒヤリハット」これ、ヒヤリとした場面、ハッとした場面を思い出してそこを気を付けよう、という安全対策レポート(我が社だけかな?)なんですが、最初は絶対、夏の工場などでの作業で倒れたりしないように着用する「冷えた帽子」ヒヤリHatだと思ってました。どうやって冷やすか、ってのはきっとどこかの化成会社が開発した放熱する素材などを使用し…って。
まだあったんですが、忘れちゃったなあ…ではまた!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shibako74さん、今夜は連打ですねー。

ははは。「ヒヤリハット」(*^_^*)。
でも、ある意味では、正解ではないですか?

しかし、誤認がどんどん先走ったんですねー。
shibako74さんの悪魔の脳細胞が
新たな帽子を作り出すのかも知れませんねー。

お礼日時:2001/07/16 21:13

 coyoteさんのおかげで、自信を回復した「人名博士」のgoo_no_sukeです。



 『知は力なり』ってことわざを
「知識というのは、あくまでも『力』であって『目標』では無い!
 そんなに勉強ばかりしたってダメダメ、大切な物は他にもあるよん!」
という意味だと思っていました。

 勉強嫌いの私には非常に都合の良いものだったので、卒業文集の『好きな言葉』にも書いたのに・・・・・
 そのまんまじゃん(涙)。

 この言葉をgooで検索したところ「フランシス・ベーコン」の名言となっていました。
私のイメージでは「ゲーテ」または「デカルト」ですが、今日のところは「ベーコン」にしておきましょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「人名博士」のgoo_no_sukeさん、ありがとうございます。

うーん、なるほど。そうだったんですねえ。
ソクラテスだか、誰だか忘れましたが、
「私が知っているのは、何も知らないという事だけだ」
とか言って、小鼻を膨らましてましたよね。
これいいではないですか。

しかし、ベーコン。懐かしい名前ですね。
でも、何した人かは知らないんですが(*^_^*)。
中世ヨーロッパの人でしたか?
はは。無知の知、という事で。

お礼日時:2001/07/16 21:09

おはようございます。

休みの間中考えて、思い出しました。
『二ヶ国語放送』です。私はこれを二つの国で同時に放送
することだと思っていたので(それも、何故かアメリカ)
「アメリカの時間だと午前4時くらいだけど、誰がこの
番組見ているんだろう?」と不思議でした。
私のTVは、6年位前まで、チャンネル式のモノラルでした
ので、ステレオ放送の概念が無かったからでしょうが・・・
(いまだに、「8チャン、廻して」と言ってしまいます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gunmanさん、いつもありがとうございます。

(*^_^*)。笑えますよね、この話。
「何故かアメリカ」という部分が面白いです。
でも、モノラルだと英語音声が出ませんから、
そう思えるのかも知れませんね。

お礼日時:2001/07/16 20:59

今、友人にアレがあるやろ、と言われたので…。



絹さやは枝豆の子供で、枝豆が育ったらさやえんどうになる。

去年テレビで(豆の特集だった)で見るまで信じていた。

うう、イイ大人なのに…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、連発感謝です(*^_^*)。

しかし、さやえんどう伝説(*^_^*)。
人の事は笑えません。
思い出せませんが何かあるはず。

お礼日時:2001/07/13 20:30

白糸の滝



出張先で泊まっていたホテルの中庭に小さな滝があって、滝の名前が↑と書いてあったんですが、何をどう勘違いしていたのか、私はずっと(泊まってた5日間)【シラタキの糸】だと思っていたのです!

私「飯食ったら、ロビーの【シラタキの糸】前に集合な」
同僚「シラタキの糸?シラタキっつーたら、スキヤキとか肉じゃがに入ってるあのグニュグニュしたやつだろ?シラタキじゃなくてシライト!!」
ショックでした…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、ありがとうございます。

ははは。まるっきりの勘違いだったんですねえ。
白糸と白滝。うーん、白滝の方が言いやすいですね。

でも、こういう間違いはありますよね。
ぼくは、この間、香港とシンガポールを
混同して、ホンガポールとか言ってしまいましたし、
昨日も慌てて、左と右が一緒になって、
「すみません。そこミダリに曲がって下さい」
とか言ったりしました。
#どっちじゃい!

はぁ~。ぼくのアホは治りません(*^_^*)。

お礼日時:2001/07/13 20:29

ははぁー、coyoteさん、


やってしまいましたねー、
間違えてますよ、
石田国松。

国松は6つ子の三男として産まれ、
清水ノ次郎長親分の元で男を磨いた後、
警視総監時代に狙撃され有名になった方です。
V9時代の巨人のライトを守っていたこともあったはずです。

今度の自信は「ありあり」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goo_no_sukeさん、ご教示ありがとうございます。

おお、そうでしたか。
もう全然、勘違いしていました(*^_^*)。
ていうか、「国松」ネタは、枯渇です。
降参ヽ(´ー`)ノ 。

お礼日時:2001/07/13 20:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ