新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

アジア人の差別について
よくアジア人は欧米で差別されると聞きますが、実際はどうなのでしょうか。
詳しく知りたいので、在住の方などの意見が聞きたいです。

日本人やアジア人が、自分は差別されたと、なんでも過敏になっているのか、文化的、言語的な違いのせいで、勘違いがお互い生まれているのか、もしくは、欧米の人達は教育上差別はいけないと言われているから言わないだけで、実際心の中では意識的でも無意識だとしても、差別しているのか、どうだと思いますか?

アジア人差別が〜、とニュースで問題になった時や海外旅行に行った人が言っている時、実際はもっと酷い、と思っていますか?
少し勘違いしている、と思いますか?

質問者からの補足コメント

  • 誰もがアジア人に対して、アジア人以外の人が差別意識があるといってもおかしくないのでしょうか(こう言うとそれこそが差別だと言われそうですが)。

    アジア人差別が日常的にあるのだとすると、欧州やアメリカにいるアジア人は相当精神的にきつくなったりしないのでしょうか。

      補足日時:2018/02/09 23:11
教えて!goo グレード

A 回答 (13件中1~10件)

どこに行ってもあります。


移民の多いドイツでも嫌な思いは何度もします。

ある程度外国人慣れしている人や、その国の文化に興味を持ってくれている人たちならそんなことはないんですけどね。
やっぱり、その国の人たちにとっては自国民が一番ですし、似た見た目の人たちに対してのほうが親近感を感じるのが一般的なんじゃないでしょうか。

日本人は「わたしたちは日本人だから特別」って思ってるふしがあるんですが、そんなふうには見られません。そもそもアジア人の区別なんてつかないですからね。
悪気がなく傷つくことを言われることもしょっちゅうです。「日本人は歯並びが悪い人ばっかりだけど病気じゃないの?」とか、そんなこともしょっちゅう。

移住から1年ちょっと経った頃が一番きつかったです。言葉を理解するほど言われてることやされることが分かってくるから。悪意にも気づいてしまう。
外に出ても買い物するのさえ怖かったりしました。

それを乗り越えて数年経てば、どうでもよくなります。海外での在住経験がある人は耐性がついているので、そういう意味でもやはり日本にずっといるよりは価値観も大きく変わります。

とにかく、差別をする人や外国人に悪意を持って接する人たちは決していなくならないので、自分が他人を色眼鏡や固定観念で決めつけないことが大事だと自分自身に言い聞かせています。
    • good
    • 2

欧米では実力主義なのでそれなりの実力あれば差別はされません、


アジアは貧困のイメージが強いです、貧乏=犯罪者みたいなところがあるのではないですかね?
    • good
    • 1

無意識的な差別なんて、どこの国にもあるし、日本だって其れ結構強いと思うな。


まあ、区別って、言い方もあるしね。
異質に対して寛容か?どうか?は、同化の強要ってのが、日本的かな。
同化をあきらめ線引きするが、西洋的???


ドチラも、差別。

ドチラも、ヤられる側は、ヒンドイね。

良ければ、
僕のイジメ問題に書き込んでいる、定型文を読んでみて欲しい。
基本同根の問題。
  以下

ヒトには、向いている学校、向いてる職業、場所、向いてる在り方、向いてるヒト、ヒトの輪、逆に向いてない、も、在ります。
お勧めの性格診断→https://www.enneagram.ne.jp/about/summary
其処はこの世の、ほんのほんのほんの一部で、今は通り過ぎれば遠い遠い遠い過去になります。大事な事はどんな場所、どんな人と居てもアナタがアナタで居る事です。アナタの姿勢を保つ事です。アナタがアナタでイイのです。
そしてコレは覚えておいて欲しい心理学の基本なのですが『一対一の人間関係に於いて主導権を握るのは、相手の事をドウでも良いと思う方である。』自分を責め相手に媚びるなら、付け入る隙を与え、その 媚び はアナタの本来もてる力を制約する、力をセーブし、縮こまった姿勢を取らせ、可能性、アナタの 才 を、積んできた。積んでいる。(姿勢に意識を向け、自己の気分の変化を感じ、姿勢を凛と整え、状況場所に左右されない事をお勧めいたします。)

リストランテパラディーゾ(全4刊)より
「あなたは、あなただわ その素敵だと思うことをやっていったらいいじゃない≪中略≫場所を変えてみたら?あなたに向いてる場所」
 ~ 多分?三十年くらいの時を経て ~
「云ったでしょう?そんなのは考えることじゃないって あなたにとってよい場所を選んでこれた?」

ここから少し小難しく長文に成りますのでバックミュージックでも聞きながら読んで頂けるなら幸いです。
戦後日本は在る意味工業化に特化し、その為の回る為に回すパーツを生産する為の社会構造と教育体制を取って来ました。演繹法に特化した思考形態、方程式をインストールし、その方程式を如何に効率よく当てはめ解くか?その訓練機関としての学校=パーツ製造工場と言えます。回る為に回すパーツ。其処に 何 故 回すのか?と、言った帰納法による思考は非効率、邪魔に成る。ツマリはソモソモから考える事を無駄としてきた思考形態。其れは上からのインストールを絶対とする管理社会へと繋り『かつてヤられて嫌だった認識の押し付けを立場が変わる事により、今度はその認識を押し付ける側に変わる。』事を肯定し連鎖する構造を産みます。洗脳、イジメ、カワイガリ、同調圧力、認識の同化の強要、シツケ、教育、ルシファー効果、凡庸な悪、、、緩やか?激しいか?或いは各自の主観に寄り変わりますが異質であればある程そのギャップからくるストレスは大きく成る。そして其れは認識が同一化されたクウキが支配する集団の序列の中で 王 様 は 裸! と、言えない クウキ の中で ミズ を指す事はソレが真実、公平であろうとも秩序とクウキを乱す要素として圧力を受ける。その構図は社会全体を網羅し、しかし均一ではなく縦割り構想の元のムラ社会の中で成り立つ群生秩序。上は官僚組織。下は睨めっこと自己紹介しかしないマイルドヤンキー。そしてそれらの村々の統一認識化の為の洗脳装置としてのテレビを始めとするマスメディアによる情報と価値観の統制。つまり村々、一所ごとに発生する群生的な秩序を作り上げその集合体としての 和 を 持 っ て 尊 し と、してきた 大 和 の構造。
http://www.bonnoutaisan.com/entry/2016/10/06/180 …(山本七兵 空気の研究)
勿論、イジメ、洗脳、同調圧力、、、etcは、何処の共同体でも必要悪として存在している事ですが日本は其れが限りなく強いのも事実です。
https://ddnavi.com/review/418437/a/(中野信子 ヒトはイジメを辞められない)
しかし今いる場所でアナタは辛さを抱え、その群生的に過ぎない秩序に合わないと感じるのなら、アナタは場所を変えればイイ。(その前にミズは掛けまくって欲しい。)そして之は、仕事学校に留まらずヒトとヒトの繋がりの全てに言えます。

時代は変わります。例えばEVシフトと自動運転。在る意味ですが其れは動く家を造る事になり、ヒトとヒトの繋がりの選択の自由度を増やす事になる。アナタに合ったヒト、或いはアナタに合うヒトとの繋がり方を、選べる様にも成ります。(或いは僕の意見が、繋がりが?そうだと捉えてくれるならば嬉しい。)勿論だけではなくて車産業は日本の基幹産業ですから先に述べた構図で造ったパーツの必要性が薄れる。つまり パ ー ツ が 大 量 に ダ ブ つ く。その変化に対応できずパーツを無理矢理使うなら無駄としか思えない大鑑巨砲主義、そして反転攻勢不可地点を越えてでの一億総玉砕と特攻を生む事に至ったのは先の大戦ですが、バブル崩壊後の一回り以上年間自殺者三万人越えも同様です。其処へと向かわない為には各々が個がシッカリと自分で考え、方程式を当てハメるのではなく、個がソレゾレに導き出す帰納法による思考ができ、それにより独り独りが脱洗脳し、独立した個々が様々にクリエィティブな発想と在り方の元で活躍し出す事です。またEV自動運転の次のシフトは恐らくドローンシフト、ソレは道路という 線 の必要性が無くなり 点 と点が繋がり出し、そして VR と、その空間がインターネットへと繋がり出す事に寄る繋がりは、各自が其々に快適さを求め取り捨て 選 択 された上で成り立つ繋がりと成ります。其れはヒトの在り方をより自由なモノへと変え、或いは土地という 面 の意味を変えて行きます。
既に在るネット空間による繋がり、新たなサービスで言うならば相乗りアプリや民泊サイト、マッチングサイトが在ります。(エアビー&ビー等で探せば一泊千円台、月で一万円台からの宿泊が出来る物件も在り軽く旅に出てアナタの知らない場所で普段とは違う好きな服を着て凛とした姿勢で居てみる事をお勧めします。)そして翻訳ソフトの拡充化は言語の壁を容易く取り払って行きます。ツマリ既に物理的に合わないものと距離を取る事が簡単に出来る世の中に成りつつあります。
そしてAIとIOT化。ヒトをパーツ化する事による管理の限界が其れを促進させる訳ですが失われた年金記録問題などを取ってもその方向性は揺るぎない。其れは一方方向で後退は無く、次に解り易く来るのは無人レジ化、倉庫無人化、ドローン配送、ビックデータによる効率化、個体識別カメラが可能とするヒトの把握、司法の自動化、高浸透公平化、ディープラーニングが可能と成るならAIは画像音声から直接情報を取り込み判断しだす。
その様な時代の流れの中で、どんな事が在っても、僕がアナタにも望むのはアナタが 自分は、自分で、イイのだ。そして アナタは、アナタで、いいのだ。と、言ってあげる事が出来るヒトで在る事です。
https://www.youtube.com/watch?v=0eBBtWgIvHc
先に紹介した中野さんですが「社会性/人間性なんて大して意味在る物じゃないですからね。そんな懐古主義には付き合いたい人だけが付きあってください。」と、云う事です。
そして、ヤりたくもない事をヤり、居たくない場所に居て、付き合いたくない人と付き合い続ける。「そうしなければならない!」と、洗脳するなら、ソレが不快な事のデフレーションを連鎖させブラック企業等を産んでいる事に気が付かなければ成りませんし『各自が快適さを求め取り捨て選択された上で成り立つ繋がり』の逆である事はお解りだと思います。

アナタが、ヤりたい事を、ヤりたい様にやる。其れが一番よくて、多分其れが一番アナタの力を出す術で結果社会に取り有益に成っていきます。その為の正しい姿勢を先ず築き保って下さい。
お勧めの映画があります。
桐島、部活やめるってよ。https://matome.naver.jp/m/odai/2137631236509407601
ファイトクラブ https://matome.naver.jp/m/odai/2135787048759092501
周りがどうであれ焦るばかりにアナタをパーツ化させる事はアナタの可能性を積み未来を閉ざす事に繋がる。アナタはアナタの在りたい自分の姿勢で堂々と凛とする。ツマラナい事に拘らず姿勢を保ちアナタはアナタの自己実現へと向かう。間違いなく其れがアナタの人生を意味在るモノに変えます。

 アナタは、アナタで、いいのだ。

 大丈夫。だいじょうぶ。


 アナタは、アナタが、イイよ。
    • good
    • 2

主です。


前のアカウントに入れなくなってしまったのでこちらからすみません。

皆さんたくさんのご回答ありがとうございます。

日本で外国人が暮らすようなもの、と言っている方が多くて、私はもっと差別が凄いのだろうと思っていたので驚きでした。

(差別的なことで)アジア人であることに困ったことはありますか?
家探しや日常(スーパーなど)…
    • good
    • 0

ヨーロッパのことはわからないのでアメリカでのことを・・・・



個人的には、明らかな異邦人に対して何らかの特別な感情や特別な反応をすることはどんな国や地域でも不思議はないと思っています。
(個人的には、その反応は日本の方が大きく、多民族国家であるアメリカの方が小さいと思っています。)

然しながら、その特別な感情や反応というのが、必ずしも悪い感情や悪い反応であるとも限らないと思っています。
日本人でも外国人観光客などに対して「いろいろとわからないだろうから、親切にしよう」とか「困っていそうだから、助けてあげよう」なんて気持ちを持つことも少なくないのではないでしょうか?
それはアメリカ人でも同様だと思います。
それでも相手が怪しいとか危なそうなどという先入観を持てば、「触らぬ神にたたりなし」として必要以上の関わらないようにするのは日本人でも同様ではと思います。

その上で、特にお店であれば怪しさとか危なさという先入観を持たれなければ、良い意味での特別待遇も受けることだって少なくありません。
その方法としては、店員などとのコミュニケーションをしっかりと取ることだと思います。
(そのためには、最低限の語学は不可欠かもしれませんが・・・・)

それでかなり昔のことですが、アメリカに住んでいたときに精神的にきつかったかどうかといえば、
もちろん日本人(アジア人)として良くも悪くも特別視されることもありましたが、
「日本で白人とか黒人とかが住んでも同じようなことなのだろうなぁ・・・・」くらいにしか感じませんでした。
    • good
    • 2

日本人も外国人を差別しますよ。

 欧米は法律が整備されているので、公に差別できないようになっていますが、反対に日本は、そういう教育もまったくしていないし、外国人差別に対する法律も整備されていないので、外国人はたとえ白人であっても差別されます。

実はわたしの妻は白人なのですが、いつもイヤホンをつけて音楽を聴きながら外を歩くので、危ないので着用しないように言ったことがあります。 妻がいうには「外人がいる」と叫び、連れ合いを呼び出し「ほんまに外人や」という人、また、じろじろみられるので、迷惑なので、イヤホンで音楽をきいていれば、レイシストの声が聞こえないので、そうしていると言っていました。
    • good
    • 1

お礼、拝読しました。



一度だけ。雪の降る夜、八時ごろ、生後六か月の娘を乗せ、友達の家からの帰り、自動車がスリップして、一時停止の向こうからやってくる、ピザ配達の自動車に、こちらから、ぶつかってしまったことがあります。被害者は、おばさんから自動車を借りて、アルバイトをしていた、十八歳ぐらいの黒人の男の子でした。本当に、可哀想なことをしました。

それで、双方車から降りて、豪邸の立ち並ぶ四つ角で、一番、地味なおうちに、警察に入れる電話を借りに行きました。(携帯のない時代です。)お返事は、”NO"でした。そのうち、娘が泣き出して、しぶしぶ入れてもらえました。白人二人だったら、快く、貸してもらえたのかな入れてもらえたのかなぁ。。。

ご存知かもしれませんが、”良きサマリタン”という、キリスト教の教えがあり、困った人を見たら、無性に助けてあげたくなってしまうのが、普通の状態でのアメリカ人です。それがなければ、私達の場合、ドアも開けてもらえなかったと思います。

アジア人の旅行者が悪い席に通される、というのは、ひとつには、チップの習慣のせいかもしれないですね。うち辺りは、必ず20%あげています。ウェイターさんは、お給料が安いので、チップのあがりがなければ、暮らしてゆけないんだそうです。

きちんとした収入のある人が、良いサービスを受けたときには、称賛を惜しまずに、感謝として、チップを弾むのが、マナーであると。最低賃金制の是正のような感覚です。その代り、良いサービスでないときは、一銭も残さないです。

統計をとった人がいて、黒人が家族でくる場合は平均で5%、ヒスパニックや東洋系もかなり低めです。置かない人もいるらしいです。というわけで、チップがあまりもらえそうもないお客と予想して、良い席に通さない、ということは、ウェイターさんによっては、あるかもしれません。これも、人種差別になりますかねぇ。

長くなりました。最後に、自分のことを振り返ると、早く、米国の生活様式になじもうと、奮闘のあまり、人種差別を受けたんじゃないか、と、感じている余裕はありませんでした。周りに、親切な人たちが多くて、幸運だったんだと思います。
    • good
    • 2

米国在住です。

ヨーロッパのことは、よくわかりませんが、アメリカのことだけ、お伝え出来ます。

夫は、ごく普通のアメリカ人なので、夫と一緒の時と、一人で行動するときの違いが、アジア人であるための、差別と考えてよいと思います。私の場合は、”感じない”です。たぶん、補足でおっしゃっているように、もう、三十年も生活しているので、別の意味で、きつくなっている。。。うまく、差別的な扱いを回避できるような知恵がついているせいでしょう。

差別を回避する方法として、まず、洗練された英語を話すことです。そして、きちんとした服装をして、現地の人たちと同じような行動をする。それしかありません。

日本でも、なんだか、不思議な格好をした、日本語の話せない人が、いきなりお店に入ってきたら、できるだけ、早く出て行ってもらいたい、と思うのと、同じことだと思います。アメリカ人も面倒を嫌う、同じ人間なのです。

例えば、レストランに行くとしたら、旅行者は旅行者向けのお店に行けばよいので、雑誌などで見たからといって、街のホットスポットに、おのぼりさんのような服装で、予約もとらずに出かけて、良い席が取れると思ったら、大きな間違いです。ミシュランで星のつくようなレストランでは、ウェイターさんは訓練されていますから、丁重に扱われますが、常連さんでない場合、冷たい扱いを受けることもあります。これは、人種差別ではないです。

旅行者は、自分の身の丈に合った場所にとどまって、旅行者らしく行動する限り、差別を感じることはまずないです。日本にいるときと同じように、常連さん扱い、特別扱い、を望むのは、無理、ということです。

最期に、差別については、ボストンやフィラデルフィアが、白人同士でさえ、言葉の訛などで、”区別”されます。オールド・マネーとかニュー・マネーとか言われて、成金扱いがあります。南部は、”サザン・ホスピタリティ”といわれて、よそ者には親切です。中東部では、アジア人は珍しいところも多いので、じろじろ見られるかもしれません。西海岸では、二人に一人はアジア人です。

本当に問題になる人種差別とは、同じランクの大学を出て、仕事も同じようにできるのに、給料が少ない、昇給も全然ない、ということです。最近は、インド人の方々が、安い給料で、唯々諾々と働くので、一般のアメリカ人が、音をあげています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明、ありがとうございます。

ちなみに、アメリカに住んだ当初はどうでしたか?
人種差別に感じたことは、今も人種差別だったと思いますか。もしくは、勘違いや無知から来たものだと思いますか?

よくアジアの旅行者だと悪い席に通される、と言いますが、在住で、観光地でないとまた違いますか?
マナーのせいなのか、差別なのか、色々言われているので、知りたいです。

お礼日時:2018/02/11 20:33

#3です。

補足を拝見しました。

>誰もがアジア人に対して、アジア人以外の人が差別意識があるといってもおかしくないのでしょうか(こう言うとそれこそが差別だと言われそうですが)。

そうですが「アジア人にも差別意識がある」のです。アジア人は「無垢で純真」というわけには行かず、アジア人側にも差別意識があるため、非常に難しい問題をはらんでいます。

たとえばアメリカで黒人差別に対する黒人たちの暴動が起きると、なぜかアジア人である韓国人の商店が襲撃されます。日本人や中国人の商店はあまり襲撃されません。これは、かの国の人々に「黒人差別」の意識が強く、日々そういう感情的なうっ積が黒人側に溜まっているからだ、と言われています。

ヨーロッパではアジア人同士の問題もあります。たとえばヨーロッパ人から見たイスラム系の難民は「アジア人」なのですが、私たち東アジアや東南アジアの人々は彼らを「アジア人」だとは思っていません。

ですから白人たちと一緒に「難民は困る」なんて言ったりすることも多々あるのです。

「差別」というのは日本人の心の中にもあるので、誰もが誰に対しても差別意識があり、人種差別は複雑である、といえます。


>アジア人差別が日常的にあるのだとすると、欧州やアメリカにいるアジア人は相当精神的にきつくなったりしないのでしょうか。

人種差別は複雑ですが、欧米は「白人の国」です。豪州なんかは1973年まで「白豪主義」という移民政策をとっていて、アジア人は移民することがあまりできませんでした。最近は緩くなりましたが、いまだに白豪主義の残りがあり、高齢者や仕事に就けない若者などを中心に「アジア人排斥」の動きがあったりします。

これは社会のマジョリティーが「白人」であり、そのため政策が白人寄りになること、またはアメリカだと第2のマジョリティであり差別を受けてきた黒人に優遇措置が多いことが大きな原因です。

そのため、マイナーであるアジア人(アメリカでは全人口の5%程度、欧州はもっと少ない)は政策的なマイナー層でもあるといえます。

その代り、アジア人は自分たちで生活防衛をします。中国人がチャイナタウンを作るのは「どのような国家であっても、自分たちのコミュニティをもっていれば快適」だからです。インド人やアラブ人もコミュニティを作る傾向が強く、韓国人は商店でネットワークを作っていく傾向が強いです。不思議なことに日本人はあまり目立ったコミュニティを作らず、ハワイやブラジルなど日系人の多い地域でも「日系コミュニティ」という存在はほとんどありません。

アジア人もこういうコミュニティに居る限りは、差別的な待遇を排除して快適に過ごすことができます。精神的にはキツイですが、安全地帯もあるのです。
    • good
    • 0

既レスにも有るようにレストランの場合入り口近くとか悪い席に、


ホテルでは喫煙ルームとかエレベーター近接とかの場合が。

オランダやオーストラリアの年配者は煙たがる雰囲気になる。

差別撤廃と言う人こそ既に差別意識からの言動である。
最も人間は基本差別的思考を持っているのが正常?といえる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング